腰痛の原因と予防法|札幌市東区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌あゆみ整骨院元町院です( ´ ▽ ` )ノ

今日はお天気がとてもいいですね!
このお天気がずっと続いてくれると嬉しいですよね(((o(*゚▽゚*)o)))

さて、本日は腰痛についてご説明させていただきます。

日常生活から考えられる腰痛の原因

長時間同じ姿勢でいることによる筋肉の緊張

長時間座っている、立ちっぱなし、猫背、中腰など、無理な姿勢を続けると腰の筋肉が緊張して、筋肉に疲労が溜まり、筋肉が硬くなり血行不良な状態になります。そうなると、何もしなくても痛みが出たり、後屈や前屈、ひねる動きをすると痛みが出ます。

筋肉退化による筋力低下、運動不足

腰の周りにある大殿筋、中殿筋、大腰筋の3つの筋力が衰えてしまうと、腰椎に負担がかかり、腰痛を引き起こしてします。腹筋は横隔膜とともに背骨を支える働きがあるので、腹筋の筋力が低下し、正しい姿勢が保ちにくくなると、腰椎に負担をかけることになります。また骨盤の筋肉は姿勢を保つのに大きく関与しています。これらの筋力の低下が、腰痛の要因となります。

過剰な動きや無理な負担

過度の運動によって筋肉は疲労し、徐々に緊張を強めて腰痛を引き起こしてしまいます。また、腰に無理な力がかかる動作を行うと、ぎっくり腰など急性の腰痛を招くことがあります。

腰痛の原因となる主な疾患

代表的なのは、ぎっくり腰と、椎間板の一部が神経を圧迫して起こす椎間板ヘルニアです。他にも、過度な運動が原因となる脊椎分離症や、骨の変性などが原因となるすべり症、腰部変形性脊椎症、腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)、骨がスカスカになる骨粗鬆症も腰痛を引き起こします。また、腎結石や尿管結石、子宮筋腫、子宮内膜症、うつや自律神経失調症などの疾患でも腰痛が起こることがあります。

日常生活でできる腰痛予防法「正しい座り方」の画像検索結果

姿勢に気をつける

例えば同じ姿勢で長時間立ち仕事をする調理台やアイロン台などは、前屈みにならないよう補助台を置くなどして自分に合った高さに調節する工夫をしましょう。また、いすに深く座り、背骨を伸ばし、膝、足首が90度になるように高さを調節するなど、姿勢に気を配りましょう。

腹筋と背筋を鍛える

日頃から、腹筋と背筋を鍛える運動を心がけましょう。仰向けに寝た状態で腰の下に畳んだタオルを当て、自転車を漕ぐように空中で足を回す動作は、腹筋と背筋を同時に鍛えることができます。ただし、腰の痛みがあるときは決して無理をしないことが大切です。

靴の選び方やバッグの持ち方に注意する

ヒールの高い靴や厚底靴を避け、かかとが低く安定性のある靴を選びましょう。荷物は、片側にだけ負荷がかからないリュックサックがおすすめですが、バッグを片手で持つときは、こまめに左右持ち替えるようにしましょう。

重いものを力任せに持ち上げない

何かを持ち上げるときは、中腰で力を入れたり、腕の力だけで持ち上げず、しゃがんで腰を落としてゆっくり持ち上げるように心がけましょう。

例えば同じ姿勢で長く立ち仕事する調理台やアイロン台などは、前屈みにならないよう補助台を置くなどして自分に合った高さに調節する工夫をしましょう。また、いすには深く座り、背骨を伸ばし、膝、足首が90度になるように高さを調節するなど、姿勢に気を配りましょう。

腰痛でお困りの方はぜひ一度札幌市東区の札幌あゆみ整骨院元町院へお越しください!
一人ひとり辛さや症状の重さは違います。
札幌市東区の札幌あゆみ整骨院元町院では、その人に合ったオーダーメイドの施術を行い、改善へと導きます。
一人で悩まずに当院にご相談ください♪
スタッフ一同、全力でサポートさせていただきます\\\\٩( ‘ω’ )و ////

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

元町院

〒065-0031
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオン前

電話:0120-50-8522
電話:011-786-8522

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

ご予約は電話の他、LINE@でも承っております!
電話予約は営業時間内ですが
LINE@では24時間受付しております。
※営業時間外や休診日はお返事が遅れることがあります。
まずは登録しませんか?(*^^*)
こちらのQRコードをLINEのお友達追加画面で読み取ってください♩

《アクセス》
地下鉄東豊線 新道東駅から徒歩3分!
イオン元町店さんの目の前です!
駐車場は院前に4台完備!
元町院の駐車場は右から4台分です。

…………………………………………………………

ストレートネックはあらゆる症状を引き起こす!札幌市白石区の整骨院へ

こんにちは!札幌あゆみ整骨院北郷院です!!!

今日は首の痛み、耳鳴り、めまい、頭痛、自律神経失調症、頚椎ヘルニアなどなど様々な症状の原因となるストレートネックについてお話ししていきます!!

ストレートネックとは緩やかにカーブしているはずの首の骨(頚椎)が、首を前に出し続けた事によって、真っ直ぐになってしまい様々な症状を引き起こしてくる状態のことです!

日本人の約8〜9割に、このようなストレートネックの兆候があると言われています!ストレートネックも猫背の一種です!

日本人はおじぎの文化があり、会釈など頭をさげる動作が多い民族的特徴があります。

それに加えて現代社会においては、パソコンやスマートフォン、携帯電話などを使う事によって、どうしても首を前に出す姿勢を取る事が多くなります。

それがストレートネックの人が増えてきた原因と言えるでしょう!

ストレートネックかどうかは、レントゲン検査をうければすぐに分かりますが、簡単なセルフチェック方法があります!

〜セルフチェック方法〜

壁を背に「気をつけ」の姿勢をとります。

その時、後頭部、肩甲骨、お尻、かかとの4箇所が特に意識しなくても自然と壁につけば、頚椎は正常な状態です。

もし、後頭部が壁につかなかったり、意識的に首を後ろに倒さないとつかない場合は、ストレートネックの可能性が非常に高いと言えるでしょう。

ストレートネックになると、体の約10%もある頭の重みが頚椎にかかり、首周りにある筋肉や神経に大きな負担がかかります。

首周りの負担は筋肉の疲労となり、首や肩のコリとしてあらわれます。

たかが肩こりとはいえ、それを放っておくと咳をするだけで痛みが走るようになる事があり、注意が必要です。

また、頭の重みで頚椎の関節と関節の隙間が縮まってしまうと、そこに存在する多くの神経が圧迫されてしまうため、様々な症状が出てしまいます。

例えば、頚椎の上の方が圧迫されると、耳鳴りやめまい、頭痛、自律神経失調症などの症状につながります。

また、頚椎の下の方が圧迫されると、首や肩こり、手・腕の痺れが表れやすくなります。

さらに、頚椎と頚椎の間にある椎間板が圧迫されて突き出し、いわゆる「首のヘルニア」になるケースもみられます。

ストレートネックは男性よりも女性や子供に多く見られます。

それはおそらく、関節自体が男性よりも女性の方が柔らかいため、骨格に悪い癖がつきやすいからだと言われています。

一方で男性の方は元来、ストレートネックになりにくいものの、異常を感じた時にはかなり状態が悪化している場合が多くあります。

いずれにせよ、ストレートネックはできるだけ予防し、なるべく早く改善していく必要があります。

日常の中で日々気をつけて行くポイントを何点か紹介していきます。

①スマートフォンや携帯を使う時、操作する側の腕の脇の下に反対側の手をグーにして入れ、画面の高さを顔までもってきます。片方の腕だけで持ち上げるより負担が少ないです。

②外出時はなるべくリュックサックを使用。ハンドバックを使う場合は左右を切り替えて持ち替える事を意識する。

③寝る時はできるだけ枕は使わないで仰向けで寝る。使う場合はなるべく低い枕、あるいはバスタオルを低く畳んだものを使う事で、首や肩の筋肉の緊張がほぐれ、コリやハリの予防になります。

日常の些細な事で首への負担は大きく変わってきます!!

当院では筋肉を柔らかくして骨格のバランスを整える治療をしていきます!

首や肩のコリ、ストレートネック、猫背でお困りな方は札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!!

当院でしかお受けできない治療プログラムもご用意いたしておりますのでぜひ、
お体のことは札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!
札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

LINE@でもご予約・ご相談受付中!

札幌あゆみ整骨院北郷院では 患者様から沢山のお声をいただいております!
エキテン
↑押してみてね

《アクセス》
JR白石駅 徒歩約10分
駐車場は院前に4台完備!

…………………………………………………………

 

肩こりを感じたら/札幌市西区の整骨院へ

皆さんこんにちは!札幌あゆみ整骨院琴似院です!!

皆さんは吐き気や頭痛、耳鳴りといった症状に悩ませれていないでしょうか?それは肩こりに大きく関係しているのです!

なぜ、肩こりがあると頭痛が起きるのかというとまず姿勢が悪く首・肩に対して負担が大きくかかり血流が悪くなり脳に酸素がいかなくなっていきます

「肩こり画像」の画像検索結果

 そこで肩コリをほぐすことが最重要ですが、多くの人は主に僧帽筋だけをもみほぐそうとします。僧帽筋とは、首の後ろから肩・背中にかけて体の表面に広がっている大きな筋肉ですが、実はここだけをもんでもあまりこりを取ることはできないのです。

腕を内側に回したり、外側に回したりする動きにかかわる大円筋、小円筋、烏口腕筋、上腕三頭筋、広背筋をもんで刺激を与えるようにします。

これら五種類の筋肉をほぐすことができれば、連動して肩関節周囲の筋肉すべての緊張が和らぎ肩コリが抜群に解消されるのです。

この五種類の筋肉をもみほぐすには、わきの下をもむ「わきもみ」をするのが効果的です。そのもみ方についてご説明しましょう。

わきの下に親指を当て、肩甲骨側に残り四本の指をあてがいはさむようにして親指でわきの下をもみます。こりを見つけたら念入りにもみほぐしましょう。

 わきの下は腕を上げていたほうが筋肉の位置がわかりやすいのですがそれでは筋肉の緊張を緩めることができません。そのため、腕を下ろしたままもみます。わきもみは、肩関節の周りについている多くの筋肉を刺激できます。

すると、拮抗筋の関係にある筋肉を刺激する効果も出るのです。

拮抗筋とは、関節を動かした際に、片方が収縮したときに、片方が弛緩するという関係にある筋肉です。わきもみをすると、わずかな刺激でも広い範囲に効果が及ぶというメリットがあります。そのため首から肩こりも効率よくほぐすことができるのです。

 このわきもみは、おふろに入って温まっているときに行うと効果的です。

さらに効果を上げる方法としてはおふろに入る前にわきの下にドライヤーの熱風を当てることが良いです。
 わきの下から指一本分くらい離れた位置からドライヤーをかけて、一瞬熱いと感じるくらいに温めてください。その後入浴中にわきもみをするとこりがほぐれて血液やリンパの流れがすこぶるよくなります。

それでも良くならないと言う方は札幌あゆみ琴似院へお越しください!!

まずは、お体の状態を見て判断して適切に施術をさせていただききます!

札幌市西区八軒 札幌あゆみ整骨院 琴似院

*

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

その目の疲れ・・・眼精疲労かも?!|札幌市中央区整骨院・整体院

こんにちは!札幌市中央区にあります、札幌あゆみ整骨院大通院です!

6月も半ばを過ぎたのに、なかなか半袖で1日過ごせるような気温にはならないですね。
去年の今頃は・・・と振り返ると、もう少し夏らしい格好で楽しんでいた気がします!

さて、本日は眼精疲労についてです。

いろいろな色の目のイラスト(黒)

「目がショボショボするな・・・」「目が痛いな・・・」疲れ目かな?と思っていても、なかなかよくならないなら、もしかしたら眼精疲労かもしれません。

眼精疲労とは
目が疲れる、ショボショボする、目が痛い・・・という疲れ目は、気づいたらよくなっている!ということが多いと思います。
普段であれば自然に治っている症状がなかなかよくならず、目の疲れだけではなく、肩こり、頭痛、吐き気と身体にも症状が出る場合があります。これを眼精疲労と言います。

眼睛疲労は環境や生活習慣を変えていかないと、自然によくなるものではありません。
疲れ目のように、「少し目を休ませたら治るだろう」とは簡単に考えないほうがよいかもしれません。

◎なぜ眼精疲労になるのか
日常生活で、みなさんの目はフル稼働しています。目が疲れた、目がショボショボする、目が痛いという症状は目の周りの筋肉の緊張により起こります。

◎主な症状
目の激しい疲れ、ドライアイ、視力の低下、目の充血、目の痛み、肩こり、頭痛、目やまぶたの痙攣、吐き気などが挙げられます。

眼睛疲労と目の疲れの違い
眼精疲労と目の疲れは同じと考えている方も多いのですが、症状の重さに違いがあります。

まぶたがピクピクしている人のイラスト

眼精疲労の場合》
・目の疲れや痛み、肩こり、頭痛、吐き気など目以外の身体にも症状が見られます
・症状が慢性的に繰り返す
・自然治癒が難しいので、生活習慣や環境を変えていかなくてはいけません

《目の疲れの場合》
・睡眠や休息で解消される
・症状は一時的なもの
・目以外に身体に症状が現れることはありません

◎原因
《目を酷使することによって起こる場合》
現代社会ではスマホ、パソコンの普及により、長時間利用される方も増えています。それにより、端末を目の近くで見る距離が以前よりも更に縮まったことが原因と言われています。そのため、物を近くで見続けることにより、目を酷使し、ピントを調節する力が低下し夕方になると目がぼやけてしまう症状が現れます。
また、スマホやパソコンは強い光を発していますので、目に入ってくる光の量を調節する虹彩筋も酷使してしまうことになります。

crtモニターでパソコンを使う人のイラスト

《目の病気》
近視や遠視、乱視が進んでいくと物をよく見ようとして目の疲れをさらに強くしてしまう場合があります。また、目に合っていないメガネやコンタクトレンズを使っている場合も目の矯正がしっかりできておらず眼精疲労に繋がってしまうようです。
さらにドライアイ、緑内障、白内障といった眼病も眼睛疲労の原因となります。
また、精神的なストレスも目に影響し、眼精疲労を引き起こしてしまいます。

◎予防
《まばたき》
まばたきすることにより、凝り固まった筋肉がほぐれて血流が改善されます。また、まばたきをすることにより涙腺から水分と油分が出るのでドライアイの改善にも繋がります。

《睡眠》
目を閉じると眼球がまぶたの上にくるのでリラックスできます。目の中に光が入らないようにすることが眼球を休ませることがポイントです!
なので、十分な睡眠をとることは目を休ませてあげられますので眼精疲労の予防ができます。

《温める》
眼球や目の周りを温めると血流がよくなります。
目の周りには交感神経と副交感神経の切り替えスイッチがあります。副交感神経の方が優位になるとリラックス効果が増したり、疲労物質が取り除かれますので目を使いすぎた場合は目を蒸しタオルなどで温めてあげましょう。
ホットアイマスクをつけた人のイラスト(女性)

当院でも、日頃お仕事や勉強を頑張っていて眼精疲労でお悩みの方も多く通われております。
目の疲れから肩こりや頭痛がひどいという方もいらっしゃいます。
当院では、ご予約優先制になっておりますので仕事や学校、街に出た用事のちょっとした合間にご来院いただくことが可能ですので、ぜひ一度、札幌あゆみ整骨院大通院へお問い合わせください。

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄南北線/東西線/東豊線
大通駅から徒歩約1分!
市電西4丁目駅 徒歩3分!
駐車場はカモンチケットと提携!
…………………………………………………………

 

腰痛の原因は腰以外にも…|札幌市中央区の整骨院、整体院

こんにちは札幌あゆみ整骨院山鼻院です!

最近の札幌は気温の変化が大きく、風邪など体調を崩される方が周りにちらほらと見受けられますがみなさまはいかがお過ごしでしょうか?まだまだ夜は寒い日もありますので、外出される場合はしっかり天気予報をみて気温にあった服装を、心がけましょう!

さて札幌あゆみ整骨院山鼻院で多くみられる患者様の症状は腰痛で、特に起き上がりなどの動きだけではなく、じっと座っていたり、立っている時にも、痛みや重だるさを、感じてしまう方も多く見受けられます。この痛さや、重だるさの原因として、腰にはもちろん負担が、かかっているので、腰周りの筋肉が、固まってしまうことも、考えられますが、実は、他にも原因があることが、ほとんどです。特に考えられるのが、背中、骨盤の歪み、足の使い方が悪い、血流の悪さなどが考えられます。

背中や骨盤の歪みに関しては背中と骨盤の間に腰があるため、歪んでしまうと、元の位置に腰周りの筋肉を引っ張ってしまう傾向にあるので、負担が増えて筋肉の緊張が起こることで腰痛に繋がるケースになり、足の使い方が悪い場合は、利き足に、どうしても、重心を、かけてしまうため右足が利き足の方は、右に、左足が利き足の方は、左に重心をかける場合が、ほとんどなので、どちらか重心を、かける方の、負担が増えてしまうことになり、骨盤や股関節周りの筋肉の緊張に繋がるため、腰にまで影響が出てしまい痛みや、重だるさに繋がるケースになります。血流の悪さは、筋肉自体に、血液を、身体中に、行き届けるような、ポンプのような、機能があるのですが、筋肉が疲労から、緊張して固まってしまうと、この機能が、うまく働かなくなるので、腰が、重だるく感じる場合や、痛みが、出てしまう場合も、その状態から、身体が、回復できないので、慢性化してしまうケースが、多く見受けられます。

腰痛の原因として考えられるケースを、3つに分けて説明をしていきましたが、どのケースも共通点があり、それは『筋肉』になります。3つとも負担からくる、筋肉の緊張が大きく関係しています。
3つのケース以外にも、筋肉が固まることで、筋収縮(筋肉の伸び縮み)がうまくできず、無理に筋肉を引っ張ってしまうため、筋緊張が強い人は、弱い人に比べて、少しの負担でも、筋肉が傷んでしまう傾向にあり、例に挙げると、寝ていた状態から、立ち上がった時に、ピキッと、急激な痛みが出てしまう急性腰痛(ぎっくり腰)を発症してしまう場合もあります。
なので、筋肉の緊張が起こらないように日頃からの、ケアがとても大切になります。

もちろん、毎日、腰や背中、骨盤周りのストレッチを行うなどの方法もありますが、年齢を重ねるにつれ、代謝が落ち、それに比例して回復力も落ちてしまうので、お仕事や日常生活での、負担分の疲労は、取りきれない場合が、ほとんどでお身体に負担が蓄積して、自分の力だけでは、なかなか、ケアしきれない方が多いので、整骨院や治療院など、お身体の専門家がいる所で、しっかりお身体をケアすることをオススメします。もちろん札幌あゆみ整骨院山鼻院でも腰痛に治療を行なっていて筋肉の緊張している腰や背中、骨盤などの施術や、背中の歪みを含めた『姿勢矯正』、『骨盤矯正』も、行なっていますので、患者様一人一人にあった施術計画を、立てた上で、腰痛など患者様のお悩みを、解決できるように、施術を行なっていきます。
ですので腰痛でお悩みの方はもちろん、違和感や重だるさがあり、少しでも、お身体に不調がある方は、札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談ください!スタッフ一同全力お悩み解決のために全力でサポートいたします!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

肩こりの原因の筋肉の名称とは??札幌市白石区の整骨院へ

こんにちは札幌あゆみ整骨院北郷院ですv(^_^v)♪

今日は肩こり、肩の痛みが出る仕組みについてお話ししていきます。

実は肩の骨や筋肉と全身の骨や筋肉はつながっており、肩こりや肩の痛みも消して形だけの治療で終わる事は無いのです。

肩甲骨上腕骨から始まり腱板は肩甲骨に肩甲骨は僧帽筋に、僧帽筋は広背筋に、広背筋は鍵盤へとつながっていてお互いのバランスよく綱引きをしながら体を動かしているのです。しかしどこかが引っ張りすぎたりすると、引っ張られた方が固くなり、つながりの前後に痛みやコリなどの障害が出てきてしまうのです。肩こり肩の痛みを治すには、このつながりのとこにも無理がかかっていないニュートラルな状態にすることが1番です!

そのニュートラルの状態とは、体が本来の力を1番発揮できる状態であり、1番応用が効く状態です。

筋肉と個々にその状態を取り戻させることが大事なのです。

ただし痛みが激しいなど症状が強い時、肩こりの症状が長引く場合は自己判断せずいちどきちんと病院で診察しましょう!

肩の名称についてですが、

まず鍵盤です。

方の視点を作る動きをします。腱板が切れたりすると肩の動きが不安定になり周囲を傷つけてしまいます。鍵盤は肩の奥深くにある組織のためなかなか私たちが意識することができません。

動くことを忘れてしまいがちです。そんな時に大きな負荷がかかると切れたりするのです。腱板本来の動きを呼び覚まし時々動きを確認する運動をすることも大切なのです。

次に肩甲骨ですが肩甲骨は肩のいろいろな筋肉のターミナルになっています。肩の動きをスムーズに動かすための1つの機構です。

肩甲骨のおかげで6方向に立方的に動くことができるのです。

しかし私たちがなかなか意識しないため動きをサボりがちになることもあります。

また肩甲骨を動かす筋肉僧帽筋が固いと肩甲骨もスムーズに動きません。本来の動きが取り戻せるように動きの確認をする運動と動きを邪魔している僧帽筋の硬さを解消する必要があります。

続いて僧帽筋ですが僧帽筋は肩甲骨を自由自在に操る筋肉です。僧帽筋が硬くなる原因は僧帽筋が働こうとした際にブレーキをかける広背筋が運動不足なのであまり動かないまたは、日常動かしすぎて硬くなっていることが原因です。僧帽筋を柔らかくするためにはまずは広背筋を柔らかくし、僧帽筋を引っ張る力を緩めることが大切なのです。

続いて広背筋ですが広背筋は僧帽筋とつながっており背中と脇を包む筋肉です。

体の筋肉の中でも非常によく使われるので、動かしすぎて固くなってしまいがちです。

そうすると僧帽筋が無理に引っ張られ僧帽筋も引っ張られてしまい収縮し固まってしまうのです。またこの筋肉は骨板、肋骨、背骨につながっているのでそれらの動きを柔らかくすることが固さを解消することにつながります。

肩周辺の筋肉について少しお話しさせていただきましたが、筋肉は様々な筋肉とつながっているため固くなるとコリやハリなどの痛みにつながっていきます。自ら意識して運動したりストレッチをしたりすることも大切ですがやはりご自身での治療は限度があるかと思います。

なので肩こりなどのお体のお悩みは札幌あゆみ整骨院北郷院にお任せください!当院の施術は痛みの少ない施術ですのでご安心くださいね( ^ ^ )/□

治療を続けることで根本改善への手助けになれればと思いますのでぜひ一度お気軽にご相談下さい!お待ちしております!

あなたのパーソナルトレーナーを目指して!全力で笑顔のお手伝いをさせていただきます!

当院でしかお受けできない治療プログラムもご用意いたしておりますのでぜひ、
お体のことは札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!
札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

LINE@でもご予約・ご相談受付中!

札幌あゆみ整骨院北郷院では 患者様から沢山のお声をいただいております!
エキテン
↑押してみてね

《アクセス》
JR白石駅 徒歩約10分
駐車場は院前に4台完備!

…………………………………………………………

 

腰痛になりやすい人の特徴ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは、札幌市白石区東札幌にある札幌あゆみ整骨院白石院です( ^∀^)
みなさん、昨日のサッカー・ワールドカップはご覧になりましたか!?
初戦勝利し、幸先のよいスタートですね♪( ´θ`)ノ
今後も期待して応援していきたいです☆!

日頃から腰痛にお悩みの方!腰痛は国民病とも言われています。
今日は腰痛になりやすい人の特徴についてお話していきたいと思います。

みなさんは普段のお仕事や日常生活で、長時間立ったまま、もしくはデスクワークなど座ったままでいるとこが多いですか?
長時間同じ姿勢でいることは、筋肉が疲労してしまい、椎間板にも負担がかかるので、腰痛が起こりやすいです。一見、座っている方が楽に感じますが、座りっぱなしの体勢は立ちっぱなしよりも椎間板にかかる負担が大きく、腰痛を招いてしまいます。

例えば、デスクに向かって座っているだけで、運動しているときのように筋肉を使っている感覚はないと思います。大きな筋肉は使ってはいませんが、座っていても筋肉は使っています。
動かないまま継続的に筋肉を使っていると、知らず知らずに筋肉疲労が溜まり、“腰痛”という症状が発生してしまいます。これを『蓄積型腰痛』といいます。
もちろんこれは、座りっぱなしだけではなく、立ちっぱなしでいる時にも、こうした蓄積型腰痛になりやすいです。

腰痛はお家で家事・育児を行なっている主婦の方も蓄積型腰痛の注意が必要です!
お料理・お掃除などで前傾姿勢を続けていると、デスクワークと同じ様に負担が腰周辺にかかってしまいます。
お掃除の際は動いているため、一見、座りっぱなしよりも楽ではないのかと思われますが、動きながらも腰に負担がかかる負荷は常に続けているので、デスクワークで座りっぱなしでいるよりも肉体疲労は大きくなっています。
力仕事ではないからといって油断していると、結果的に腰痛という症状が表れてしまうことがあるので注意して下さい!

もう1つ、注意して頂きたい動作が、重たい荷物を持つ時です!
段差のある場所を重い荷物を持って上がり下がりしたり、重い荷物を持ち上げる時に、腰だけ曲げて膝を曲げずに持ち上げようとする方は、一瞬で腰痛を発症する可能性が高いです!
重たい荷物を持ち上げる際には、しっかりと膝を曲げてしゃがんでから持ち上げるようにしましょう!
また、重たい荷物の受け渡しでも、段差のある場所で片足でバランスを取りながら受け渡したり。体をひねった状態で腕を伸ばして受け渡しを行うと、腰痛を引き起こしやすい体勢と言えます。きちんと正面を向いて、腰に負担をかけないよう自然な体勢で行いましょう。

「腰痛 重い荷物」の画像検索結果

腰痛は日常生活と関係しています。日常生活の中での姿勢や、腰にかかる負担が急な腰痛の痛みやその慢性化を引き起こすことも多く、日頃の姿勢を変えることや、ちょっとした工夫で腰痛を改善させることが期待できます。
そこで腰痛の時の過ごし方についてお教えしたいと思います。

【慢性的な腰痛の場合の過ごし方】
腰痛が3ヶ月以上続くと慢性化した状態です。
腰痛でもお仕事などでどうしても長い時間イスに座っていなければいけない場合があるかと思います。そんな時は長時間同じ姿勢を取らないように以下のことを行なってみて、ご自身が楽に感じるものを選んで行なってみて下さい!

◉背もたれ部分にリクライニング機能が付いているイスを使う
◉腰掛けた姿勢で膝の位置が高くなる様に足台を使う
◉腰にクッションを入れる
◉背もたれにしっかり背中をつける

椅子に座る時に気をつけてほしいことがあります!
①足を組まない
②椅子に深く腰掛ける(※背もたれには寄りかからない)
③骨盤を立てて腰掛ける
④時々立ち上がり身体を動かす
⑤やわらかいソファーなどに長時間腰掛けない

「正しい姿勢 イラスト」の画像検索結果

正しい姿勢でいることも大切です!
・壁に自分の背中をしっかり付けて顎を引く
・頭の上から引っ張られているようなイメージで背筋を伸ばす
・重心を足の親指の付け根辺りに置く
・正しい姿勢を意識しながら鏡で確認する
以上に注意して正しい姿勢を身につけましょう!

「正しい姿勢 イラスト」の画像検索結果

腰痛は寝具選びにも大きく関わってきます。
朝起きて腰が痛い・・・という経験をした方はいませんか?
1日の中で寝ている時間は個人差はありますが、4分の1〜3分の1を占めています。
起きている時に腰痛を気にして、腰に悪いことは避けていても、腰にとって良くない布団で睡眠をとっていたら、せっかくの起きている時間の努力が報われませんよね。
起きて腰が痛い方は布団に今お使いの寝具に原因があるかもしれません。
あとは、寝方です!!
特に腰に負担がかかる寝方はうつ伏せ寝です!
腰に最も負担のかからない寝方は仰向け寝です!
ですが、仰向け寝で腰が痛くなるという方・・・
マットレスがやわらかすぎてはいませんか?
柔らかいマットレスが重い腰を支えきれずに沈み込んでしまい、背骨が不自然に曲がった状態で寝るため腰が痛くなってしまいます。

「腰痛 寝具 イラスト」の画像検索結果

日常生活の中で些細なことが原因で腰痛を引き起こしている可能性もあるので、普段の生活で腰に負荷がかかっていることを見つけ、改善していきましょう!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

レジャーシーズンの交通事故に注意!〜札幌市北区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌市北区整骨院札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院です (´ω`*)

本日も風は強いですが、気温は先週よりかなり落ち着いて、あたたかく感じますね!
休日はお出かけになる方も多いとおもいますが、最近北区でもよく交通事故をみたとお話に聞きます。 みなさまのまわりはいかがでしょうか?

*夏の交通事故について*

夏の時期はレジャーなどで交通量が増え、暑さによるストレスや疲れから交通事故の多発が予想されます。
一人ひとりの交通安全意識及び交通マナーの向上を図るとともに、思いやりのある交通行動を習慣づけることにより、交通事故を防止しましょう。

  • 子どもと高齢者の交通安全
  • 飲酒運転等の悪質・危険な運転の根絶
  • 自転車の交通安全
  • 後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

自転車事故も近年多いですが、事故にあった時自転車側にも過失がある場合も少なくないといわれます。「自転車に乗るときのルール」を再度確認しておきましょう。

  1. 車道の左側を走ろう
  2. 歩いている人を優先しよう
  3. ながら運転はやめよう
  4. 交差点では安全確認しよう
  5. 夕方からライトをつけよう

あなたの周りで交通事故に遭い、お身体の不調で悩んでいる方はいませんか?
交通事故治療は早期治療が大切です

交通事故治療の患者様が初めてご来院頂いた際、まずは問診のお時間をしっかり頂いて治療内容と期間・事故の内容・損保会社様との対応アドバイスをさせて頂きます。

・自賠責保険適用で窓口負担0円!

自動車保険(自賠責保険、任意保険)では、札幌あゆみ整骨院で行う柔道整復術(整骨)なども治療費、札幌あゆみ整骨院に通うための交通費も補償の対象になるので、患者様の金銭的な負担がなく、安心して治療に専念できます。

・ご予約優先性でご案内可能

札幌あゆみ整骨院は土日祝日も開院、夜8時までの受付、診療しています。
ご予約優先制となり待ち時間がほとんどないので、忙しくて治療に通うのが難しいと考えている方も通院しやすいと思います。
交通事故の賠償(慰謝料など)は、通院日数により、非常に大きく左右されますので交通事故治療にとって通院しやすいというのは非常に大事な事です。

万一、事故にあってしまったら…
整形外科など病院と併せて、整骨院でも治療を受けていただくことができます!

”いつまでたってもよくならない、むちうち・首の痛み
”病院では異常ないといわれたけれどつらい”など…
お一人で悩まないでください!
札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院では交通事故後の経過がよくない痛みや、しっかりと改善したい方、後遺症をのこしたくない方たちの力になります!
まずはお気軽にご連絡ください!

当院は交通事故治療認定院です。
もし交通事故によるむち打ちなどでお悩みの方がいらっしゃいましたら
札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院

お一人で悩まずに、まず一度札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院にご相談ください♪

ご予約優先制・土日祝日開院・夜8時まで受付です!
LINE@からもご予約お待ちしております♩

肩こり頭痛腰痛でお困りの方はもちろん、
札幌あゆみ整骨院は交通事故の治療も行っています!
交通事故
でのむち打ちや腰痛は当院にお任せください

ご連絡お待ちしております(*^^*)

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

麻生新琴似院
001-0905
札幌市北区新琴似51丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄南北線 麻生駅3番出口 徒歩5分!
JR学園都市線 新琴似駅 徒歩5分!
駐車場は院前・院横に11台完備!

…………………………………………………………

 

肩こりに効く!ヨガのポーズ教えます♫|札幌市西区の整体・整骨院

皆さんこんにちは!札幌あゆみ整骨院琴似院です(*^^*)

随分と日が長くなって来ましたね!
花火や肝試しなど、夏の夜は楽しいことがたくさんあるので楽しみですね♫
皆さんくれぐれも蚊にはお気をつけください・・・掻いたら腫れますよ( *`ω´)

さて!本日はお悩みの方が多い肩こりついてお話させていただきます!
肩こりでお悩みの方は非常に多いですよね。
私も肩こりに長年悩まされています・・・。
そこで今回は肩こりに効くヨガのポーズをご紹介したいと思います!

1:牛の顔のポーズ

牛の顔のポーズのイラスト

まずは足を伸ばしたまま座り、右ひざを曲げて、左脚を上からまたぎます。
左ひざを曲げて、右の腰の横につけます。(脚がクロスします。)
この時、左右のおそりの骨がが均等に床に着くようにします。骨盤を立てる意識をしましょう!
左右の床についている脚の部分で地面をしっかり押します。

息を吸いながら右手を上に上げ、肘が前方向に向くようにします。
吐きながら右ひじを曲げて背面へまわします。
左手を横に上げます(親指は下向き)。背中側に送りながらひじを曲げます。

右手と左手を背中の後ろでつなぎます。
目線は正面で。あごを上へ上げ過ぎないように注意します。
ここでのポイントは、肋骨が出やすいので、肋骨の前面の力を抜きましょう。
1〜3呼吸キープし、呼吸が浅くならないように、胸を広げてゆっくりと呼吸を繰り返しましょう。

最後に息を吐きながら両手をほどきます。
次に両脚をほどき、最初のポーズに戻ります。
呼吸が落ち着いたら反対側も行ってください。

そもそもこのポーズすら出来ないんだけど・・・なんて方も多いかと思われます!
背中で腕が組めない(届かない)方はタオルを使ってみてください!
タオルを使っても十分効果がありますよ♫

足をクロスできない方は、下になっている足は伸ばして構いません。
片方の足だけ立ててまたぎましょう。

初めは上半身と下半身の動きを別々でやっても問題ありません!
無理に挑戦して身体を痛めてしまう方が悪影響です。
柔軟性を求められるポーズになりますので、このポーズが難しい方はまず簡単なストレッチから始めてみるのが良いかと思われます^ ^

私、このポーズすらできない・・・相当肩こってるのかな・・・なんてお悩みの方もご安心ください!
札幌あゆみ整骨院琴似院ではマッサージでは届かない深い部分の筋肉にまで微弱電流を使ってアプローチし、根本改善を目的とした治療を行なっています!
電気治療ですがビリビリや痛みは感じませんのでお子様からご年配の方まで安心して通っていただけます♫
興味のある方、しっかり肩こりを治したい方は是非一度いらしてみてくださいね( ´ ▽ ` )

札幌市西区八軒 札幌あゆみ整骨院 琴似院

*

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

…………………………………………………………

猫背は実はこんな悪い影響も…|札幌市中央区山鼻の整骨院、整体院

こんにちは!札幌あゆみ整骨院山鼻院です!
前に骨盤の歪みについて詳しく書いていきましたが今回は猫背(前傾姿勢)について書いていこうと思います。猫背はイメージ通りだと思いますが、首や肩、腰が前に傾いた状態で座っている事を言います。見た目だと首、肩、腰が傾いているように見えますが、他にも猫背の人は肩甲骨も前に傾いている方がほとんどです。この肩甲骨ですが一つの骨としての大きさは1位、2位を争うほど大きく、その分、骨についている筋肉も多いので、肩甲骨が歪んでしまうと、その分筋肉にかかる負担などの影響が大きくなってしまうのです。また人の頭は成人だと5キロにもなると言われていて首は、その重さを支えています。イメージだと細い棒の上にボーリングの球が乗っかっている状態でその重さを筋肉が支えているものになります。なので、首が前に入ってしまうと、首や背中を引っ張ってしまうので、肩甲骨周りだけではなく、首や肩周りにも影響を与えてしまうのです。

ではその影響はどういったものなのか?細かく分けて書いていくと以下の6つになります。

        1. 肩こり
          先ほど書いた通り5キロほどの重さがある頭を首が支えているので首が前にいってしまう猫背は首から肩にかけてついている筋肉を引っ張ってしまうため猫背が続くほど負担が増え、負担が疲労物質となり蓄積する事で、筋肉が緊張し硬化する事で、肩こりに、繋がってしまいます。
        2. 腰痛
          猫背の場合は背骨(脊椎)と骨盤が繋がっているため骨盤自体も歪んでしまい腰周りの筋肉にも負担が増えてしまうため、腰痛に悩まれている方は、猫背が関係している場合が多い傾向にあります。
        3. 頭痛
          筋肉自体は血液をお身体に循環させるポンプのような機能があり、猫背からくる首や肩周りの緊張からこのポンプ機能が働かなくなり、脳に行く酸素や栄養素が行き届かなくなるため、脳の回復が遅れるため、頭痛に繋がり、その状態が、長く続いてしまう状態にもなってしまいます。このように筋肉が関係している頭痛を『筋緊張性頭痛』と言われています。
        4. 背中の痛み
          猫背は首や肩だけが前傾姿勢になり訳ではなく、肩甲骨も前に入り込んでしまう傾向にあるため肩甲骨や背中についている筋肉にも影響が出て疲労から筋緊張してしまい、背中の筋肉に痛みが出てしまう場合もあります。
        5. スポーツ障害
          日常生活を普通に送っている方は、起こることが少ないですが、趣味や学校の部活動で、スポーツを、行なっている方は、姿勢が良くない状態で、プレーを続けることで、フォームが崩れてしまう傾向にあり、正しいフォームで、プレーをしている場合と比べると負担が、断然増えてしまうので、プレー中に、痛みが出てしまう場合もあります。特に肩周りにかかる影響は、大きく、野球など、投球動作があるスポーツは、特に注意が必要です。
        6. 太って見えてしまう
          猫背自体が前に入る混んでしまう姿勢になるので、お腹も一緒に前に入って縮こまるような状態になってしまいます。なのでお腹がぽっこりと出てしまう姿勢にもなってしまうので、見た目にも、だらしなく見えてしまう傾向にあります。

猫背を放置することで以上の5つの症状が出てしまう傾向にあるので、猫背を放置するのではなく、姿勢に意識をしながら、生活を送ることが大切になってきます。ですが一度悪い姿勢を身体が覚えてしまうといい状態を記憶させることが、大変難しく自分の意識だけでは難しい場合が、とても多いので一度全身の歪みも含めて、お身体を専門家がいる整骨院や治療院で、見ていただくことをオススメします!もちろん札幌あゆみ整骨院山鼻院でも、猫背等お身体の歪みは、もちろん猫背からくる肩こり腰痛、背中の痛みまでしっかり施術をさせていただきますので、猫背が気になる方、肩こり腰痛でお悩みの方は、ぜひ札幌あゆみ整骨院山鼻院までお気軽にご相談ください!
スタッフ一同全力でお悩み解決のためにサポートいたします!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!