札幌市白石区で四十肩でお悩みの方は札幌あゆみ整骨院北郷院へ

こんにちは、札幌あゆみ整骨院北郷院です。皆さん、四十肩はご存知でしょうか?「四十」というのは人間でいう40歳という意味です。40歳になった頃から肩に痛みが生じるようになり、それを境に肩を上げることが難しくなっていきます。ですから40歳を過ぎて肩が上げずらいと感じるようになったら四十肩と判断する方が増えてきます。

症状としては、腕を横にあげる動作が難しくなり、上げることで激痛がはしります。こういった症状が見られたら四十肩を疑って問題ありません。そしてもう一つ、夜間痛があります。夜中になると肩の痛みがひどくなり眠れないことが増えるということです。感じ方としては、肩こりのような重い感じではなく、激しい痛みを感じるものを四十肩の特徴です。

四十肩の痛みというのは、表現は難しいのですが、「じんじん」「ずんずん」という感覚です。血管の中を血液が流れるのに合わせて痛みが同じリズムでやってくると訴えが多いです。四十肩は体を動かす習慣があればなる可能性は低いですので、その真逆の生活をしている方は注意が必要です。性別は関係ありません。

四十肩の治し方としては、まずは、精密検査をしても問題がないという結果になり本人が痛みを訴えるだけですので病気ではありません。時間がたつことにより痛みが治まりますので四十肩のことをわすれてしまいます。ですから、やるべきこととして、「収まるまで待つしかない」「冷やさない」「温める」「適度な運動」が必要になります。現実的に四十肩は治まるまで待つという消極的な方法しかありません。しかし、数年痛みが続くこともありますので我慢せずに痛みを和らげる治療をおすすめします。四十肩の考え方としてまず冷やさないことが大事になります。原因の中に冷えも関連しますので温めることが必要になります。温めることで状態が落ち着くこともあります。入浴などで温めることももちろん大事になりますが、使い捨てカイロや保温サポーターなどでも温めることも出来ます。お灸も温熱効果もあります。適度な運動は四十肩の方は、動かすと痛いのでどうしても運動を避けて安静にしてしまいがちです。そうなると筋力がますます低下してしまい四十肩だけではなく様々な影響が出てきます。痛みがあるのはやむおえないとして適度な運動が大事になってきます。そういった四十肩の施術や指導管理も札幌あゆみ整骨院でも行っています。四十肩でお悩みの方は札幌あゆみ整骨院北郷院にご相談ください。

こちら札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院

当院でしかお受けできない治療プログラムもご用意いたしておりますのでぜひ、
お体のことは札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!
札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*
FaceBookも更新しています:)

https://ja-jp.facebook.com/sapporo.ayumi

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

 

…………………………………………………………
北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

≪アクセス≫

JR白石駅から徒歩10分!

タイヤ館北郷店さんの目の前です!!

札幌あゆみ整骨院北郷院では 患者様から沢山のお声をいただいております!

エキテン

↑押してみてね!!