カテゴリー別アーカイブ: 五十肩、四十肩治療の体験談

四十肩!実は20代30代に増えている?札幌市白石区の整骨院 整体院へ

こんにちは!札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院北郷院です!^_^ノ

天気が良い日が続いていますが、かなり肌寒くなっていますね!薄着のコートの季節が近づいていますね!体を冷やさないように気をつけましょうね!

四十肩 札幌今日は四十肩についてお話ししていきます。

 

四十肩は、単なる肩こりとは違ってん、腕が上がらないなどの動きづらさと痛みが伴う病気です。20代や30代でも四十肩を発症する可能性がありますので、予防法などしっかり知っておきましょう!

肩関節や腱板の炎症が原因

家事や育児、パソコン作業などの影響で、多くの女性は形のトラブルを抱えています。最近多いのは、痛みや腕が思うように動かせない症状を伴うケースです。それが四十肩もしれません!

医学的には、肩関節周囲炎と言って肩関節周囲の組織が傷ついて炎症が起こり、痛みや運動制限が生じた状態です。40代から50代に多いことから四十肩五十肩と言われています。実際には、20代や30代でも発症する人は大勢います。

医学的に四十肩は、肩関節周囲炎と言って肩関節周囲の組織が傷ついて炎症が起こり、痛みや運動制限が生じた状態です。40代から50代に多いことから四十肩五十肩と言われています。実際には、20代や30代でも発症する人は大勢います。

肩関節を構成する骨、人体、軟骨や筋肉、腱が老化や運動不足などで動きが悪くなっているにもかかわらず、無理に動かして負担をかけ続ける事で四十肩を発症すると言われています。

最初はなんとなく肩が引っかかる気がする程度のわずかな異変ですが、ただの肩こりかなと放っておくと、ほとんどの場合はだんだん痛みが強くなり、肩関節が硬く動きが悪くなり、洋服が着づらくなったりします!中には肩周囲の骨や筋肉を結びつけている筋肉の腱、腱板がきれてしまうこともあります!

北郷院の患者様のお声 《札幌市白石区在住20代女性》

夜、就寝中に、はがいたい時と同じようなズキズキした痛みが続き、眠れなくなり、この痛みをどうにかしてほしいと言う思いで受診された方がいます。こちらの患者様は年齢もまだ28歳ということもあり、四十肩五十肩とは聞いたことがありますが、まさか自分がなるとは全く思ってもいなかったと話していました!!

最初はACRバランス調整法とは何?どんな事をするのか良く分からなかったが、説明も丁寧かつ、わかりやすく通う事を決意しました!

今現在通院を重ねていますが、夜も眠れなかったあの痛みはなく今は快適に暮らせています。あゆみ整骨院に来て本当よかった(*^ω^*)と話してくださいました!!

四十肩は無理のない範囲で動かすことが大切

病院では、いつから、どこが、どのように、どんな時に、症状が出たか、過去に怪我はないか、スポーツをやっているかなどを伝えよう!痛みが強いときの治療の第一歩は、まずは安静にします。必要であれば痛みを抑える消炎鎮痛剤を内服薬を使うこともありますが、なるべく避けたいですよね?

ここで言う、安静とは、固定と違って全く動かさないわけではありません。痛みをサインと考え、痛みのない程度に日常生活の中でできる事はしても大丈夫です。そして、ゆっくりと無理せずにストレッチを行いましょう!

日常生活の注意点としては、肩を必要以上に後に回転させたり、腕をあげたりするなど、負担がかかる動作をしないこと。ものを撮るときは腕だけではなく体全体を動かし、洗濯物干したり、上にあるものをとるときは、踏み台を使うなどの工夫をしましょう!

日々の日常生活の動作は、予防にも役立ちます。また、これからの季節、身体を冷やすことで四十肩になることもありますので十分注意しましょう!

札幌あゆみ整骨院北郷院では四十肩の治療を専門的に行っています!痛みが酷く辛い、重いものを持つことができない、違和感があるなどどんな些細なことでもご相談ください!四十肩以外のお体の悩みにもしっかりとお答えいたします!

あなたのパーソナルトレーナーをめざして!笑顔でサポート致します!(*^ω^*)ノ

札幌あゆみ整骨院北郷院

当院でしかお受けできない治療プログラムもご用意いたしておりますのでぜひ、
お体のことは札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!
札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

LINE@でもご予約・ご相談受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加

▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

札幌あゆみ整骨院北郷院では 患者様から沢山のお声をいただいております!
エキテン
↑押してみてね

《アクセス》
JR白石駅 徒歩約10分
駐車場は院前に4台完備!

…………………………………………………………

札幌市中央区にお住まいの女性:『少しずつ良くなっている。』|札幌市中央区の整体院・整骨院

こんにちは!札幌中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院です٩( ᐛ )و

最近は、雨が続いていて、蒸し蒸ししていますね。こんな日は体調を崩す方も多くみられます。
みなさんは大丈夫でしょうか?
また、洗濯物もなかなか乾かず大変ですよね。細菌の繁殖も増える湿度でもあるので、困りますね。
天気はどんよりですが、心は明るく1日を、元気に過ごしましょう!

さて、今日は札幌中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院に通われている、患者様をご紹介させていただきます( ´ ▽ ` )

札幌市中央区にお住まいの女性:『少しずつ良くなっている。』

五十肩で1年位痛みがありますが、今回5回目の施術でしたが少しずつ良くなっている様に感じました。自分でも早く治したいので、ストレッチ等も頑張ってこちらの力もお借りして完治したいです。これからもよろしくお願いします。』

こちらの患者様は、長年、肩の痛み、五十肩でお困りになっていました。
五十肩は、関節包に炎症が起きてしまうことで痛みが出て、さらに炎症によって袋が固くなり肩が極端に動きにくくなってしまう症状です。五十肩の正式名称を「肩関節周囲炎」と呼びます。
五十肩は、長年の蓄積された負担が、症状を引き起こすので、自分の力だけではなかなか直すことが難しく、限界があると思います。
札幌中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院のHPをみて来院していただけたのですが、初めは可動域が狭く、動かすことが困難で、痛みもありました。しかし、しっかり来院していただけたので、回復傾向にあります。
また、こちらの患者様は、お家でできる五十肩に良い、ストレッチを教えたところ、毎日行っていたようなので、それも回復傾向に強く、繋がったと考えられます。
これからも、少しでも早く健康になっていただくためにスタッフ一同サポートさせていただきますので、よろしくお願いいたします!!

札幌中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院では「あなたの笑顔のお手伝い。」をモットーにしています。

その時の状態をしっかり見極め、信号の周波やリズムを変えることで、原因の質の異なる状態に対応できます。ストレスによる痛みやだるさ、急な怪我、天候や気温によって変化する状態に合わせたオーダーメイドの施術が可能です。
五十肩や、お身体のことでお悩みの方は、ぜひ札幌中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院へご相談ください!悪化してしまう前に、早期発見、早期治療が大切になります。

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

…………………………………………………………

四十肩、五十肩の特徴やその対処法は?|札幌市東区の整体院・整骨院

突然ですがみなさん四十肩、五十肩という言葉を聞いたことがありますか?
この言葉は肩関節(肩甲上腕関節)に起こる外科的傷病の一つで主に40~50代の方に多いので
四十肩、五十肩と言われています。ちなみに正式名称は肩関節周囲炎といいます。
具体的な症状の特徴として、動作時痛(肩を動かしたりあげたりすると痛い)
・夜間痛(夜寝るとき痛い、ひどくなると寝れない)などが特徴です。
日常生活動作ですとシャツの脱ぎ着や電車の手すりに摑まる動作シートベルトをするのに後ろに手を回したときなどに強い痛みがでます。
そしてこの症状の一番厄介なところは、強い痛み・・・ももちろんなのですが治るまでとても、とーっても、時間がかかることなのです。
おおよそ半年から2年くらいの期間がかかると言われています。(実際過去なった方からうかがってもそのくらいかかったとおっしゃっていました)
ただでさえ痛みが強いのにそんなに時間がかかるなんて・・・と考えると手術してすぐ治る場所の骨折よりも
厄介ですよね。
今日この記事を書かせてもらったのには理由がありまして、最近四十肩、五十肩で来院される方が非常に増えているんです。
多くの方がこの症状に悩まされているんです。その方によって痛みの強さ、継続時間などは
個人差がありますが一時的な疲れと違って長い期間かかる症状なので辛いですよね。
実際に患者さんにお話しを聞いたり、触診検査をさせてもらうと、体の正面からみて真横に腕を上げる(肩関節移転)
させるといわゆる肩(三角筋)の部分に痛みが出ることが多いのと
90度近くからそれ以上の角度を上げようとすると体幹ごと曲げてしまうといった症状や
いたみを我慢すると真横には上げれるけど後ろに手をまわす(エプロンの帯を結ぶ動作など)のが強い痛みでできない
といったかたが多いです。
逆に少し体の前方に腕を逃がしてあげていくと少しあがりやすい事が多いです。
実際こういう動作って日常の中でも多くする動作なので非常に厄介なのは間違いありません。
この症状にならないために普段から肩をよく回すようにするのが唯一できる対策ですが
この症状・・・原因がはっきりとはわかっていないんです。
加齢やストレス、運動不足などがよくいわれていますが、中には肩関節の中に石灰(カルシウム)が沈着してしまい
レントゲンに映ってしまう場合もあります。
今この記事を読んでいただいている方や周りで困っている方がいたら、一人で悩ます、私たちにご相談ください。
その方に合わせて最適な施術の計画をご提案させていただきます。

 

 

 

 

 

 

札幌市東区元町 札幌あゆみ整骨院 元町院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

元町院

〒065-0031
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオン前

電話:0120-50-8522
電話:011-786-8522

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

ご予約はお電話の他、LINE@でも承っております!
電話予約は営業時間内ですが
LINE@では24時間受付しております。
※営業時間外や休診日はお返事が遅れることがあります。
まずは登録しませんか?(*^^*)
こちらのQRコードをLINEのお友達追加画面で読み取ってください♩

《アクセス》
地下鉄東豊線 新道東駅から徒歩3分!
イオン元町店さんの目の前です!
駐車場は院前に4台完備!
※元町院の駐車場は右から4台分です。

…………………………………………………………

四十肩・五十肩と肩こりは別物です!ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは、札幌あゆみ整骨院白石院です(о´∀`о)
7月スタートしました!!
暑さが苦手な方も、お好きな方も、北海道の短い夏を名一杯楽しみましょうね♪( ´θ`)ノ

肩こりでもなく、特に原因が思い当たらないのに、肩が突然痛くなって腕が上がらなくなった・・・という方。中高年以上の方の場合、それは四十肩・五十肩かもしれません!!

四十肩・五十肩は別名「肩関節周辺炎」と呼ばれており、肩関節周辺が炎症を起こすことで肩の痛みや、関節の動きが制限される症状のことを言います。
40~50代の中高年以降に発症することが多い為、このような病名がついています。

「五十肩 イラスト」の画像検索結果

四十肩・五十肩はひどい肩こりなのでは?」と思い方も多いと思いますが、実は異なります。
四十肩・五十肩は肩関節周辺の炎症ですが、肩こりは主に筋肉疲労や筋肉が固まってしまうことでおこる症状です。疲れや悪い姿勢。肩の緊張や血行不良などが主な原因です。

肩こりはデスクワーク中心に生活している方や姿勢の悪い方がなりやすく、若い世代の人でも発症しますが、四十肩・五十肩は中高年以降の人に多く見られます。

「肩こり イラスト」の画像検索結果

四十肩・五十肩は肩が痛くて上がらないというイメージが強いですが、腕の上げ下げ時だけではなく、普段の生活にも支障が出てしまう場合があります!
●夜中にズキズキと肩が痛くて眠れない
●痛みで目覚めてしまうことがある
●関節の動きが悪い
などが、四十肩・五十肩の症状です。

慢性化した肩コリや肩の痛み・だるさには、入浴で全身を温め、血の巡りを良くするのが効果的です!浴槽に中では足を伸ばし、首までお湯に浸かりましょう!
外出時は、肩甲骨の間や両肩に使い捨てカイロなどを使って、冷やさないように工夫しましょう。普段から冷やさない習慣を身につけておくと、筋肉の収縮や血行の悪化を防げるので、肩コリや肩の痛みが起こりにくくなります。

ですが、温めない方が良い場合もあります!肩が痛くなった直後や激痛が走った直後は、炎症を起こしている可能性が高いので、冷やして安静にすることをオススメします!

肩に負担をかけている原因は、何気ない日常生活にも実は潜んでいます。
例えば、テレビを見るときに寝っ転がったり、頭を横に向けたりして見てしまうと、肩や背骨には優しくはありません。床に座るなら正座が基本です。テレビ画面は身体に対して背負い面を向きます。読書も同様に、寝転ばずに背骨を伸ばし、前のめりにならない姿勢で読みます。
ソファーもふあふあな物が気持ち良いですが、要注意です!なぜかというと、身体を沈めてしまうからです。背中にクッションを置き、背筋を伸ばして座ると良いです。
車に乗車中も、シートに座る姿勢を確認してみましょう!膝を90度ほど曲げ、膝の高さが股関節よりも上にくるようにシートを調節します。運転中は、膝を伸ばしきったり、極端な前かがみにならないように気をつけましょう!特に長距離運転の場合は休憩を挟みながら、身体を伸ばすなどストレッチを行なって、筋肉をほぐしてあげましょう!

「ストレッチ 肩伸ばす イラスト」の画像検索結果

四十肩・五十肩のセルフチェック法がありますので、行なってみて下さい(^ ^)!
次の動きがスムーズに出来ない人、痛みがある人は要注意です!四十肩・五十肩の予備軍かもしれません!!

◽︎両腕を前から真上に上げる。
◽︎手のひらを上に向け、両腕を真横から真上に上げる。
◽︎両腕をズボンの後ろポケットに入れる。
◽︎両腕を頭の後ろで組む。

どうでしたか?ヽ(´ー`)

四十肩・五十肩にならない為に普段の生活から気をつけることが大切です!
《ダスクワークや家事などで同じ姿勢の作業を長時間続けないようにしましょう!》
筋肉が固くなり、筋肉の変化も炎症の原因にもなります。同じ姿勢を続けると筋肉が固まって動かしづらくなりますので、休憩を挟みながら作業を行いましょう。

《ハイヒールや肩掛けバックなどで姿勢が崩れないようにする!》
姿勢の変化は炎症要因にもなります。日常の繰り返し動作で姿勢が悪くなったり、身体の一部に負担がかかり過ぎないように気をつけましょう!

《肩の適度なストレッチを心がけましょう!》
使わない筋肉は固くなり、動きも悪くなります。ストレッチを行うことで筋肉がほぐれ、血行も良くなります。

《身体を冷やすことはNGです!》
冷えは血液循環を悪くし、炎症の原因にもなります。夏場のクーラーなどが身体を冷やしてしまうので、直接当たらないようにしましょう!

《栄養バランスの良い食事と質の良い睡眠を取りましょう!》
動物性の食品や甘い物、お酒の取り過ぎは四十肩・五十肩を起こしやすいと言われています。また、四十肩・五十肩の原因として、ホルモンバランスや変化やストレスといった関節的な原因が重なることでも発症しやすくなるとも言われています。

札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院白石院でも四十肩・五十肩に対する治療を行なっております。
どこに行っても何をしても、なかなか良くならずに辛い毎日を過ごしている方、ぜひ一度、札幌あゆみ整骨院白石院へご相談ください!!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

札幌市東区Sさん「肩周りがとても楽になりました!」ー札幌市東区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌あゆみ整骨院整体院元町院です!
日中は暖かさが増してお出かけが楽しい時期になりましたね!

本日は札幌東区の元町院に通われている
患者様のお声をご紹介いたします!

 

 

『肩まわりがとても楽になりました。

院内の感じも良く良かったでした。

予約通いで待ち時間もなく大変良かったです。

大変有りがとうございました。』

こちらの患者様は雪解けの時期につるはしで氷割りをしていて
腕、肩を痛められてしまいました。
痛み止めを飲んでもおさまらず、
黙っていても痛みが続き、夜も眠れないほどだったそうです。
こちらの患者様のお姉さまも通院されていたことから
紹介していただき来院されました。

初回の問診・検査の際に肩まわりの動きが悪くなっていたため
頚・肩甲骨・背中など肩まわりの筋肉をほぐしていく治療を行いました。
3回目の治療では夜眠れるようになり、肩の調子も安定したようです。
悩まれていた肩回りが楽になったことで、
肩まわりに悩んでいた時には気付かなかった腰痛も感じるようになったので
調子を見ながら腰痛治療も行い、しっかりと通院していただいたことで
肩、腰どちらも状態が安定してきたそうです(*^^*)

肩の痛みは、放置してしまうと動きが悪くなってしまい、
元の動きに戻らなくなってしまうことがあります。
四十肩、五十肩と呼ばれる肩関節周囲炎
痛みを感じていてもそのまま放置すると痛みが引くことがありますが、
痛みの原因となっていた炎症がおさまったことから
腱やその周囲などが癒着してしまい、それまで動いていた
腕の動かせる範囲(可動域)には戻せなくなってしまうことがあります。
このようなガチガチになってしまった症状を凍結肩、フローズンショルダーと
呼ぶこともあります。

そうとも知らず、痛みが引いたからといつも通りの動きをしてしまうと
・背中の痒いところに手が届かない
・背中のファスナーやホックをつけられない、外せない
・頭を洗う動作が苦痛になる
・高いところのものを取るのが辛い
・ネクタイを締められない
など日常生活に支障が出てしまい、
今まで出来ていたから!と無理をすると関節や筋肉を痛める原因となってしまいます。

どの症状にも言えることですが、症状を我慢して慢性化しているものは
その分治りも遅くなってしまいますし、
肩の痛みの場合は今までの状態に戻すことが難しくなってしまいます。
今現在肩の痛みに悩まれている場合は
すぐに対処したほうが今後のお身体のためになる場合もあります。
四十肩、五十肩と呼ばれる肩関節周囲炎の症状は
人によって異なることがあるので
インターネットの知識を無理にご自身に当てはめるよりも
一度しっかりと診てもらうことが大切かと思います。
当院では、来院された際に整形外科の受診が必要であればお勧めし、
当院でも治療できる場合はしっかりとご説明した上で治療しております。
整形外科では痛み止めの処方や注射、湿布などがメインで
ごまかす治療になってしまうことが多いですが
当院では根本改善を目指しているため
しっかりと筋肉などにアプローチして治療を行うことができます。
お悩みの方は、ぜひ一度当院までご相談ください!

札幌東区の札幌あゆみ整骨院元町院ではお仕事や学校、ご用事の後に通いやすい様に
平日は夜8時まで受付を行っております。
少しでもお身体のお悩みがある方は症状が悪化する前にお気軽にご相談ください!
私たちと一緒に痛みの改善を目指していきましょう(^ ^)♩

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

元町院

〒065-0031
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオン前

電話:0120-50-8522
電話:011-786-8522

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

ご予約は電話の他、LINE@でも承っております!
電話予約は営業時間内ですが
LINE@では24時間受付しております。
※営業時間外や休診日はお返事が遅れることがあります。
まずは登録しませんか?(*^^*)
こちらのQRコードをLINEのお友達追加画面で読み取ってください♩

《アクセス》
地下鉄東豊線 新道東駅から徒歩3分!
イオン元町店さんの目の前です!
駐車場は院前に4台完備!
元町院の駐車場は右から4台分です。

…………………………………………………………

四十肩、五十肩の予防法は?札幌白石区の整骨院・整体院へ

こんにちは!札幌あゆみ整骨院北郷院です!

今日は四十肩、五十肩のケアと予防法について、お話いたします!

放置すると後遺症になることもあります!!

急な肩の痛みに驚いた経験はありませんか?40代、50代に多いといわれる四十肩、五十肩は腕が上がりにくくなったり、お鍋などが持てないなどの日常的にも支障をきたすつらい症状が一般的です!

初期老化の症状として半年から1年程で自然に治るともいわれておりますが、放置することで肩が動かなくなるなど後遺症が残ってしまうこともあります!なので早期治療が必要なのです!

まず、四十肩、五十肩とは正式名称は肩関節周囲炎という疾患群のこと。

原因はいまだに完全には明らかにはなっていませんが、加齢により血液循環が悪化したり、筋肉、腱などの性質の変化が起こったりすることで肩の周辺組織が炎症を起こして腫れや痛みが生じる疾患なのです!

40代から60代の方に多く発症するため、この名称が名づけられました!

最近では、生活環境の変化などで30代で症状がでる方も増えているともいわれています!

四十肩、五十肩と混同されやすい肩こりは筋肉の疲労からくるものであり全く違うものです!

もしかしてあなたも四十肩、五十肩の予備軍の可能性があるかもしれません!!

一度チェックをしてみましょう!

1、両腕を前から真上にあげる

2、手のひらを上に向け、両腕を真横から真上にあげる

3、両腕をズボンの後ろポケットに手をいれる

4、両腕を頭の後ろで組む

いかがでしたか?上記の動きがスムーズにできない方や痛みが出る方は四十肩、五十肩の予備軍となりますので要注意です!

四十肩・五十肩は発症してから痛みが急性期、慢性期、回復期に分かれます!

急性期とはおよそ2週間から1ヶ月で突然腕を動かしたときに肩に激痛が走るというのが典型的なパターンです。この時期は夜間痛と呼ばれる夜に寝返りを打つだけで痛みが生じることもあります!また、肩を動かす際に二の腕や手先にも痛みや痺れが伝わる場合もあります!このような激痛は数日間で治るのが一般的ですが、無理は禁物です!安静が何よりも一番大事な時期になります!

次に慢性期ですが急性期が治ってくると、鈍い痛みへと変わり、肩が上がりにくくなり動かせる範囲(可動域)が狭くなっていきます!これは急性期におきた筋肉の炎症で筋肉が萎縮して固くなっているからです!なので着替えや洗髪などの日常生活に支障をきたす時期でもあるのです!

時期的には半年から1年くらい続くこともあります!なので痛みを感じないほどの無理のないストレッチが有効となります!

最後に回復期です!少しずつ腕が動かせるようになる大事な時期です!

中にはこの時期でも肩の動きが非常に悪い方もいますので適度なストレッチをして徐々に肩を動かして行きましょう!

四十肩、五十肩にならないために、予防を心がけましょう!

デスクワークや家事を行うときは同じ姿勢で長時間は続けないことです!

長時間同じ姿勢でいると筋肉が固くなりますし炎症の原因にもなります!こまめに定期的な休憩をしましょう!

また女性はハイヒールや肩掛けバックなどで姿勢が崩れないようにしましょう!姿勢の変化は炎症の要因にもなります!体の一部に負荷がかかりすぎないように気をつけましょう!

適度なストレッチも行いましょう!

使わない筋肉は固くなり、動きも悪くなるものです!ストレッチをすることで筋肉がほぐれ血行もよくなります!また栄養バランスの良い食事と質の良い睡眠をとるようにしましょう!

動物性の食品や甘い物、お酒を取りすぎると四十肩、五十肩の原因として、ホルモンバランスの変化やストレスといった間接的な原因が重なることで発症しやすくなるとも言われています!

札幌あゆみ整骨院北郷院では整形外科では治りにくい四十肩、五十肩の方も治療を続けることで緩和や軽減の効果が期待できますのでお気軽にご相談ください!

当院でしかお受けできない治療プログラムもご用意いたしておりますのでぜひ、
お体のことは札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!
札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

LINE@でもご予約・ご相談受付中!

札幌あゆみ整骨院北郷院では 患者様から沢山のお声をいただいております!
エキテン
↑押してみてね

《アクセス》
JR白石駅 徒歩約10分
駐車場は院前に4台完備!

…………………………………………………………

 

札幌市厚別区で四十肩でお悩みの方は札幌あゆみ整骨院北郷院へ

こんにちは、札幌あゆみ整骨院北郷院です。みなさん、四十肩はどういったことが原因でどんな症状が特徴かご存知でしょうか。今から症状や原因、予防方法などを説明していきたいと思います。

まずは、原因なんですが、四十肩は構造が複雑な組織が炎症を起こしているため検査では原因が分からないことが多いです。四十肩の原因としては、肩を動かすための筋肉が加齢によって硬くなることで起こります。起こるきっかけとしては人それぞれによって違います。日常生活による原因でまず1つ目は肩の筋肉の使いすぎです、それは、肩の筋肉を長時間酷使していることで生活場面でパソコンを使った理容師、美容師の仕事など常に腕を上げる仕事が多い方は肩周りの筋肉が硬くなってしまい四十肩に繋がります。又、肩を殆ど動かさないのも問題です。運動不足の方がたまに無理に体を動かすと肩に負担が掛かるため四十肩にも繋がります。普段から運動をする機会のない方は軽いストレッチなどをして少し体を動かすことも大切です。そして、冷え症と糖尿病、高脂血症など内科的疾患も四十肩の原因の一つです。特に夏は冷房は控え薄い上着を羽織るなど体を冷やさないようにすることも大事です。

四十肩の完治までの期間ですが、人によっては個人差がありますが、治療が順調にいけば3ヶ月から半年にかけて症状が落ち着く方が多いです。四十肩の急性期、慢性期、回復期の順番をたどっていけば長ければ一年以上治療が必要になることもあります。治療して2年になるころには、9割が回復して3年以内には完治することが一般的です。完治するには数年掛かるとしても自分に合った治療を行えば数日~1週間で痛みは引きます。四十肩だからと言って絶望的にならず前向きに治療に励むことが大切です。そういった四十肩の治療も札幌あゆみ整骨院でも行っております。札幌市厚別区で四十肩でお困りの方は札幌あゆみ整骨院北郷院にご相談下さい。

こちら札幌市厚別区周辺の札幌あゆみ整骨院北郷院

当院でしかお受けできない治療プログラムもご用意いたしておりますのでぜひ、
お体のことは札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!
札幌市白石の札幌あゆみ整骨院北郷院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*
FaceBookも更新しています:)

https://ja-jp.facebook.com/sapporo.ayumi

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

 

…………………………………………………………
北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

≪アクセス≫

JR白石駅から徒歩10分!

タイヤ館北郷店さんの目の前です!!

札幌あゆみ整骨院北郷院では 患者様から沢山のお声をいただいております!

エキテン

↑押してみてね!!

札幌市白石区で四十肩でお悩みの方は札幌あゆみ整骨院北郷院へ

こんにちは、札幌あゆみ整骨院北郷院です。皆さん、四十肩はご存知でしょうか?「四十」というのは人間でいう40歳という意味です。40歳になった頃から肩に痛みが生じるようになり、それを境に肩を上げることが難しくなっていきます。ですから40歳を過ぎて肩が上げずらいと感じるようになったら四十肩と判断する方が増えてきます。

症状としては、腕を横にあげる動作が難しくなり、上げることで激痛がはしります。こういった症状が見られたら四十肩を疑って問題ありません。そしてもう一つ、夜間痛があります。夜中になると肩の痛みがひどくなり眠れないことが増えるということです。感じ方としては、肩こりのような重い感じではなく、激しい痛みを感じるものを四十肩の特徴です。

四十肩の痛みというのは、表現は難しいのですが、「じんじん」「ずんずん」という感覚です。血管の中を血液が流れるのに合わせて痛みが同じリズムでやってくると訴えが多いです。四十肩は体を動かす習慣があればなる可能性は低いですので、その真逆の生活をしている方は注意が必要です。性別は関係ありません。

四十肩の治し方としては、まずは、精密検査をしても問題がないという結果になり本人が痛みを訴えるだけですので病気ではありません。時間がたつことにより痛みが治まりますので四十肩のことをわすれてしまいます。ですから、やるべきこととして、「収まるまで待つしかない」「冷やさない」「温める」「適度な運動」が必要になります。現実的に四十肩は治まるまで待つという消極的な方法しかありません。しかし、数年痛みが続くこともありますので我慢せずに痛みを和らげる治療をおすすめします。四十肩の考え方としてまず冷やさないことが大事になります。原因の中に冷えも関連しますので温めることが必要になります。温めることで状態が落ち着くこともあります。入浴などで温めることももちろん大事になりますが、使い捨てカイロや保温サポーターなどでも温めることも出来ます。お灸も温熱効果もあります。適度な運動は四十肩の方は、動かすと痛いのでどうしても運動を避けて安静にしてしまいがちです。そうなると筋力がますます低下してしまい四十肩だけではなく様々な影響が出てきます。痛みがあるのはやむおえないとして適度な運動が大事になってきます。そういった四十肩の施術や指導管理も札幌あゆみ整骨院でも行っています。四十肩でお悩みの方は札幌あゆみ整骨院北郷院にご相談ください。

こちら札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院

当院でしかお受けできない治療プログラムもご用意いたしておりますのでぜひ、
お体のことは札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!
札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*
FaceBookも更新しています:)

https://ja-jp.facebook.com/sapporo.ayumi

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

 

…………………………………………………………
北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

≪アクセス≫

JR白石駅から徒歩10分!

タイヤ館北郷店さんの目の前です!!

札幌あゆみ整骨院北郷院では 患者様から沢山のお声をいただいております!

エキテン

↑押してみてね!!

札幌東区元町*肩首のだるさ、痛みは札幌あゆみ整骨院元町院へ!

こんにちは!札幌あゆみ整骨院元町院です!
今朝はまた雪が降っていましたね!
雨や雪が降ると視界が悪くなり運転がしにくくなったり、
歩行者も傘で視界を遮られてしまい事故の確率が高くなってしまいます。
お出かけには十分ご注意ください!
万が一、事故に遭ってしまった場合は、元町院で事故治療を行っておりますので
お気軽にご相談ください♩

さて、本日は元町院に通われている患者様のお声をご紹介いたします♩

『3回目位からとても効果が出て来ました。

完治しました。

ありがとうございます』

こちらの患者様は、腕のだるさと背中の痛みに悩まれて来院されました。
パソコンを使ったお仕事をされていたため、お仕事に集中できるよう
頸や肩の筋肉を緩めることで1回目から肩のだるさが楽になったとのお声をいただきました!

その後も定期的に肩周りの筋肉を緩めていくことで
時々感じられていた痺れも感じなくなったため
前腕まで範囲を広げて施術を行いました。

定期的にメンテナンスされていたことで
遅ごとが忙しくなっても調子が悪くなることがなく、
完治したというとっても嬉しいお声をいただきました!!
患者様の症状が良くなると、自分のことのように嬉しく思います(*^^*)♩

当院では硬くなった筋肉を独自のACRバランス調整法で緩め根本改善を目指します!
ACRバランス調整法ではマッサージなど手では届かない部分の筋肉を緩める事ができます。
長年悩まれている慢性的な肩こり首こり腰痛でお悩みの方も
一度札幌あゆみ整骨院元町院までご相談ください♩

札幌あゆみ整骨院元町院ではお仕事や学校、ご用事の後に通いやすい様に
平日、土曜日は夜8時まで受付を行っております。
少しでもお身体のお悩みがある方は症状が悪化する前にお気軽にご相談ください!

私たちと一緒に痛みの改善を目指していきましょう(^ ^)♩

元町院:0120-50-8522
011-786-8522

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*
FaceBookも更新しています:)

https://ja-jp.facebook.com/sapporo.ayumi

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

元町院
〒065-0031
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオン前

電話:0120-50-8522
電話:011-786-8522

《アクセス》

地下鉄東豊線 新道東駅から徒歩3分!

イオン元町店さんの目の前です!

…………………………………………………………
北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

≪アクセス≫

JR白石駅から徒歩10分!

タイヤ館北郷店さんの目の前です!
…………………………………………………………
山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

《アクセス》

市電西線14条駅、電停すぐ目の前!

ツルハドラッグさんすぐ横です!
…………………………………………………………
白石院
〒003-0002
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10

電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

《アクセス》

地下鉄東西線、白石駅1番出口 徒歩1分!
…………………………………………………………
大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773
…………………………………………………………
麻生新琴似院
〒001-0905
札幌市北区新琴似5条1丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

《アクセス》
地下鉄南北線、麻生駅3番出口 徒歩6分!

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861 札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888
《アクセス》JR琴似駅から徒歩3分!ケンタッキーさんのむかえです!

札幌東区元町で四十肩、五十肩、凍結肩のお悩みは札幌あゆみ整骨院元町院へ!

こんにちは!
札幌市東区の札幌あゆみ整骨院元町院です!

本日は札幌あゆみ整骨院元町院に通われている患者様をご紹介いたします!


「肩が動くようになりました。

スーツも安心して着られます」

こちらの患者様は四十肩で、肩の痛みに悩まれていました。
ACRバランス調整法で肩の筋肉を緩めることで
毎日の動作がスムーズになったそうです(*^^*)!

札幌市東区の札幌あゆみ整骨院元町院ではお身体の状態に合わせて施術を行っております。
肩こりのお悩みで来院された方は肩こり治療のみ、ということはありません。
肩の悩みが無くなったことで今まで気がつかなかった腰の痛みに気付くようになり
つぎは腰痛治療をしている、などという患者様も多くいらっしゃいます。
問診でお悩みをしっかりとお聞きして最善の計画をご提案しておりますので、
「こんな症状・悩みも改善できるだろうか?」というお悩みも
ぜひ一度札幌あゆみ整骨院元町院までご相談下さい!

当院では硬くなった筋肉を独自のACRバランス調整法で緩め根本改善を目指します!
ACRバランス調整法ではマッサージなど手では届かない部分の筋肉を緩める事ができます。
長年悩まれている慢性的な肩こり首こり腰痛でお悩みの方も
一度札幌あゆみ整骨院元町院までご相談ください♩

札幌あゆみ整骨院元町院ではお仕事や学校、ご用事の後に通いやすい様に
平日、土曜日は夜8時まで受付を行っております。
少しでもお身体のお悩みがある方は症状が悪化する前にお気軽にご相談ください!

私たちと一緒に痛みの改善を目指していきましょう(^ ^)♩

元町院:0120-50-8522
011-786-8522

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*
FaceBookも更新しています:)

https://ja-jp.facebook.com/sapporo.ayumi

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

元町院
〒065-0031
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオン前

電話:0120-50-8522
電話:011-786-8522

《アクセス》

地下鉄東豊線 新道東駅から徒歩3分!

イオン元町店さんの目の前です!

…………………………………………………………
北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

≪アクセス≫

JR白石駅から徒歩10分!

タイヤ館北郷店さんの目の前です!
…………………………………………………………
山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

《アクセス》

市電西線14条駅、電停すぐ目の前!

ツルハドラッグさんすぐ横です!
…………………………………………………………
白石院
〒003-0002
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10

電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

《アクセス》

地下鉄東西線、白石駅1番出口 徒歩1分!
…………………………………………………………
大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773
…………………………………………………………
麻生新琴似院
〒001-0905
札幌市北区新琴似5条1丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

《アクセス》
地下鉄南北線、麻生駅3番出口 徒歩6分!

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861 札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888
《アクセス》JR琴似駅から徒歩3分!ケンタッキーさんのむかえです!