カテゴリー別アーカイブ: 身体のマメ知識

実は増えています…テニス肘|札幌市中央区山鼻行啓通近くの整骨院・整体院

こんにちは札幌市中央区山鼻行啓通近くの札幌あゆみ整骨院山鼻院です。

明日から3連休ということでお車での遠出される方もいらっしゃると思います。
季節は秋で行楽シーズンでもあるので交通量も多くなり、交通事故に遭われてしまう確率もあがってしまうため、お車で遠出される際は、スピードの出し過ぎや、対向車、歩行者への気遣いなど十分に、気をつけて、事故に遭わない、巻き込まれない様にしましょう!交通事故は遭わないことが一番ですが、もし遭われた際は、札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談ください!痛みが少ない場合でも、交通事故の怪我は、後から痛みが出ることが、多いので油断をせずに治療を受けましょう!

さて札幌あゆみ整骨院山鼻院で、来院される患者様で、増えて来ている症状として、『テニス肘』の症状があります。もちろん肩こり腰痛が特に多いですが、この『テニス肘』は、女性に増えて来ています。そこで本日はこの『テニス肘』について書いていきます。

テニス肘の要因

この増えて来ている『テニス肘』ですが、実は正式な、名前がありその名前は『上腕骨外側上顆炎』と言います。名前の通り、上腕骨にある外側上顆と言われる部分に、負担がかかり続けることで、炎症が起こり、痛みに繋がってしまいます。また負担がかかりやすい肘の部分の炎症になるので、負担を減らすことが、難しく完治までに、時間がかかりやすい症状でもあります。

テニス肘の原因・発症までの流れ

もともとこの『テニス肘』は、テニスのバックハンドスイング時に負担がかかることで、発症することが多く『テニス肘』と言われていましたが、今では家事や、お仕事での負担でも発症してしまうケースが目立っています。特に、痛みが強く出る動きとしては、物を持ち上げる動作や、雑巾を絞る動作で痛みが出て来てしまいます。安静にしている時は、痛みが出ないことも特徴です。
特に写真の様な掴み方で椅子を持ち上げる時に肘に痛みが出る方は、『テニス肘』の疑いが強くなります。またほとんどの場合は、筋肉の柔軟性の低下から『上腕骨外側上顆』を引っ張ってしまい発症することが多いので、炎症を抑えるだけではなく、この『筋肉の柔軟性』をつけていくことが、改善や再発防止には必要になります。

治療方法

テニス肘』は基本的に保存療法がメインになります。
整形外科では、ほとんどの場合、抗炎症効果がある湿布や、飲み薬を処方されるが多いのですが
炎症が起きてしまう原因として、先ほども書いた通り筋肉へかかる負担により筋肉が硬くなり、柔軟性がなくなることが、考えられるので、炎症を薬で抑えても、抑えきれない場合もあります。
また、筋肉に柔軟性がない状態だと一度炎症を抑えることができても、痛みが再発してしまう可能性が高くもなります。なので、柔軟性をあげるためにストレッチも大事になります。

また、生活でいつも使う部分でもある肘に炎症が起こるため完全に負担をゼロにすることができず痛みがなかなか取れないことも、この『テニス肘』の特徴になります。抗炎症剤や個人のストレッチだけでは、根本からの改善が難しいこともあり、長い期間、なかなか痛みが取れない、治らない方が、かなり多くみうけられます。なので、なかなか薬を飲んでも痛みが取れず、普段の生活やお仕事でに支障をきたしてしまう方は、ぜひ札幌市中央区山鼻行啓通近くの札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談ください。炎症を抑えるだけでなく、しっかり筋肉の柔軟性をあげ根本からの改善、間違ったお身体の使い方を、しない様にお身体の歪みの矯正まで、お身体を施術させていただきますので、『テニス肘』でお悩みの方は、ぜひ札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談ください!
ご予約優先制になりますので、お電話またはLINE@からご予約をお取りすることをオススメします。

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。
…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加

▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師石塚翔平が監修しています

腰痛は誰にでも起こる!?|札幌市豊平区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌豊平区平岸からすぐ近くにある札幌あゆみ整骨院南平岸院です(*’▽’*)

フリーイラスト, フリーイラスト, CC0 イラスト, ベクター, EPS, 人物(イラスト), 家族(イラスト), 親子, 父親(お父さん), 母親(お母さん), 息子, 災害, 地震, 食卓(テーブル)

先日の地震から一週間以上経ちましたが、まだまだ余震が続いていますね。
今日の朝も少し大きな揺れがありましたよね((((;゚Д゚)))))))
私自身、もう一週間経ってるし来ないだろう。と思っていたのでビックリしました。
まだまだ油断禁物!!ということですね(´;ω;`)
皆さんも気をつけてくださいね!

さて、本日は『腰痛』についてお伝えさせて頂きます。

◉まずは腰痛危険度チェック◉

・最近体重が増えてきた。
・ストレスを感じることが多い。無料イラスト, ベクター, AI, チェックリスト, バインダー, クリップボード, チェックマーク(レ点), アンケート
・あまり歩かない。
・スポーツはほとんどしない。
・お風呂にゆっくりと浸からない。
・睡眠不足である。
・3ヶ月以内に腰痛を起こしたことがある。
・一日中座ったまま、デスクワークをしていることが多い。
・お酒を飲む機会が多い。

いくつ当てはまりましたか?
4つ以上チェックが付いた方は要注意です。これ以上腰痛が痛む前に平岸近くの札幌あゆみ整骨院南平岸院にご相談ください!

 

◉腰痛の原因◉

骨格のゆがみのイラスト腰痛の原因は、骨盤・背骨の歪み姿勢猫背背中が丸まっている)が悪い・腰が反り過ぎている(反り腰)、運動不足などで血流が悪くなり筋肉が硬くなるので腰痛が発生します。

そこで、マッサージをして筋肉を一時的にゆるめても、身体がその悪い状態を覚えている為、すぐに元の悪い状態に戻ってしまいます。それは、根本的な原因の骨盤・背骨・姿勢などを調整していないので同じことの繰り返しで腰痛が再発します。

ハイヒールのイラスト(靴)また、女性は男性に比べて筋力が弱いので腰痛になりやすい傾向にあります。さらに、ハイヒール・妊娠・子育て・冷え・ショルダーバッグ・便秘なども腰痛の原因と考えられます。
特に、産前・産後の骨盤のゆがみで腰の筋肉・関節に負担がかかると腰痛になりやすいので早期のケアが大切となってきます

 

◉他の整骨院と札幌あゆみ整骨院の違い◉

平岸近くの札幌あゆみ整骨院南平岸院では、問診をしっかりと行い、症状に合わせて患者様一人ひとりに合った治療を行なっていきます。腰痛と一言で言っても痛みの原因になっている筋肉や、その症状を引き起こしている生活習慣や癖は一人ひとり違います。

札幌市豊平区では他にない、当院オリジナルのACRバランス調整骨格と深層筋の両面からあなたのお悩みを早期回復、根本改善いたします。
札幌あゆみ整骨院南平岸院ご予約優先制となっており、他では待ち時間が長くて通えない、という方でもスムーズにご案内することができます。腰痛の男性のイラスト
また、一般的な整骨院のようなオープンスペースではなく、完全個室を導入しており、他の患者様の目を気にせずに施術を受けていただけます。

長年悩まれている慢性的な腰痛でお悩みの方も札幌市豊平区札幌あゆみ整骨院南平岸院までご相談ください♩
全力でサポートさせて頂きます٩( ‘ω’ )و

札幌市豊平区の札幌あゆみ整骨院南平岸院では、忙しくなかなか時間のとれない方や電話が苦手な方の為に、LINE@もご用意しています!
友だち追加
お気軽にご登録くださいね(*’▽’*)♪

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ南平岸院
〒062-0933
北海道札幌市豊平区平岸3条14丁目3−1
電話:0120-85-9616

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加

 

▼PCの方はこちらのQRコードを読み取ってください!!▼

《アクセス》
地下鉄南北線 南平岸駅から徒歩1分!
道道453号線 マックスバリュ平岸店目の前!
駐車場4台完備!

…………………………………………………………

放っておくと怖い腱鞘炎の症状|札幌市北区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院です!
札幌市北区で辛い腱鞘炎
改善は当院におまかせください!

札幌市のみなさん、いかがお過ごしでしょうか?
余震は度々起きていてまだまだ安心はできませんが、日常は待ってくれないものですね。(°_°)
震災当日から頑張ってお仕事してくださっていた方々に感謝し、私どもも地域の皆さまを元気にできるよう努めてまいります!

先日からの影響もあり、手首の痛み”腱鞘炎をの症状にお悩みのご相談を多くいただいております。

本日は、この腱鞘炎についてお話しさせていただきます!

今、腱鞘炎が増えている?

ヒトの手指は、腱鞘(けんしょう)というトンネルの中を、手首から指先へ伸びている”腱”がなめらかに通ることで、指を曲げ伸ばしすることができるようになっています。

よく耳にする「腱鞘炎」とは、腱と腱鞘が激しくこすれ合うことで炎症を起こしてしまう状態のことをいいます。最近若者や主婦の方にとくに増えている、指の付け根が痛む「ばね指」や手首の母指側が痛む「ドケルバン病」が代表的です。この二つについては聞いたことがあるという方多いのではないでしょうか。

腱鞘炎は、男女比でいうと女性に多く、年齢的には40代から悩まれる方が増え始めるといわれていますが、2、30代や産後の女性にもみられます。また、手首をよく使うスポーツや仕事をする人に多いのも特徴です。

出産後のママさんなどは、子どもを抱っこしたり世話をすることで、趣味で手芸をされる方や仕事で手指を酷使するなど負担が加われば、腱鞘炎を発症しやすくなります。

バネ指

みなさんはバネ指という病気をご存知でしょうか?
こちらも主婦の方など女性に起こりやすい症状で、指がスムーズに動かせなくなる症状です。

●「バネ指」はこんな症状●

・指を動かすと痛い

・指を曲げるとその状態から伸びにくい

・手のひらに腫れや痛みがでる

・悪化した場合に指が動かない状態になることも・・・

「バネ指」になる原因は?→バネ指は、”指の使いすぎ”が原因です。

そんなバネ指のことを知っておきましょう!

最初にもお伝えしましたが、腱鞘炎になるとトンネルが腫れてしまうような状態となります。
腱鞘の部分で腱の動きがスムーズにいかなくなってしまって、指の付け根に痛みや腫れが起こります。

そのため、指を動かすと痛かったり、指の動きが制限されてしまったりひっかかりを感じたりします。

このひっかかりを無視して強く指を動かしてしまうと、”バネ”のようにピーンっと指が伸びてしまう現象をバネ指や弾発指といいます。 どの指でも起こりえますが、親指や中指や薬指などでもよくみられます。

では、ばね指どんな人に起こりやすいのでしょうか?

ばね指が起こりやすいのは、指をよく使う人です。
中でも、更年期の女性や妊娠中や出産後の女性に起こりやすい症状といえます。

記した方々は、ホルモンバランスの変化が起こっており、腱などが痛みやすく、筋力の低下なども伴い腱鞘炎を起こしやすくなっているからです。

また、主婦の方もバネ指になりやすいです。家事や手芸や裁縫など指をよく使う仕事をしたり、赤ちゃんを抱っこしたりする機会が多く、結果として指に負担をかけてしまうことが多いのです。

このほか、「指に負担がかかるスポーツや仕事をする人」「糖尿病」「リウマチ」「透析中の人」があげられます。

バネ指になったら、どんな治療が行われる?

バネ指は、指の使いすぎが原因です。まずは指を使わないようにし、安静に保つことが大切です。

特に、家事・育児などをしながらとなると、安静にすることが難しいことが多いです。そのようなときには、ステロイド注射が有効といえるでしょう。

しかし、改善が見られない場合や、再発をくりかえす場合は、腱鞘を開く手術を行うこともあります。

バネ指の予防のためには

バネ指を予防するためには、まずは手の使い過ぎに注意することが大切です。

手を使いすぎた・・疲れた・・、と感じたら少し休憩の時間をとることを心がけましょう。

また、ばね指になる人は指を使うときや作業中に必要以上に力が入っていることがあります。すると指への負担が大きくなることがあるので、なるべく力を抜くように心がけましょう。

仕事や作業に没頭すると、指の疲労に無関心になりがちです。腱鞘炎は家事やピアノ、デスクワークに加え、最近はスマートフォンの操作が原因で発症することがあります。

家事を行ったり子育て中の女性に起こりやすいばね指、気になる方は注意したいですね。


「指の曲げ伸ばしいん引っかかりを感じる。。。」
「手首が痛くて集中できない。。。」

もし、「腱鞘炎」でお悩みでしたら、あゆみ整骨院へご連絡ください!筋肉の疲労や緊張の原因である骨格のバランスも整える事で、筋肉が持つ本来の動きを取り戻して血流を良くし、根本改善へと繋がります!

札幌市北区周辺のみなさん(*^▽^*)
辛い痛みを我慢せず、まず一度札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院にご相談ください♪
メニューではなく、一人一人に合わせたオーダーメイドの治療プログラムでサポートいたします!

…………………………………………………………

ご予約優先制・土日祝日開院・夜8時まで受付です!
LINE@からもご予約お待ちしております♩

肩こり頭痛腰痛でお困りの方はもちろん、
札幌あゆみ整骨院は交通事故の治療も行っています!
交通事故
でのむち打ちや腰痛は当院にお任せください

ご連絡お待ちしております(*^^*)

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

麻生新琴似院
001-0905
札幌市北区新琴似51丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加

▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
地下鉄南北線 麻生駅3番出口 徒歩5分!
JR学園都市線 新琴似駅 徒歩5分!
駐車場は院前・院横に11台完備!

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師石塚翔平が監修しています

…………………………………………………………

肩こりの原因とは?|札幌市中央区山鼻行啓通近くの整骨院・整体院

こんにちは札幌市中央区山鼻行啓通近くの札幌あゆみ整骨院山鼻院です!
札幌もいよいよ季節は秋に突入して来ましたが季節の変わり目でもあるので体調を崩しやすい季節でもあります。お身体を冷やさないような格好や空調の管理などの対策を行い風邪を引かない様にしましょう!また季節が秋に入ると寒さから筋肉が固まりぎっくり腰など急な腰痛も起こりやすいので重たい荷物を持ったり、ゴルフやテニスなど腰をひねる様な動きがあるスポーツをされる場合は、十分にストレッチを行なったりなどの対策を行う様にしましょう!

 

 

 

 

 

さて札幌あゆみ整骨院山鼻院に見られる患者様で多い症状としてぎっくり腰などの腰痛もそうですが肩こりの患者様も多く来院されます。そこで本日は『もともとなぜ肩こりが起きてしまうのか?』を詳し解説をしていこうと思います。その『肩こりが起こってしまう原因』ですが大きく分けていくと以下の5個に分けることができます。

      1. 不自然な姿勢や同じ姿勢での長時間労働
        日本人が肩こりを感じる原因として多いものがこの原因になります。主に事務作業やデスクワークなど机に長時間、座りっぱなしのお仕事はどうしても猫背(前傾姿勢)になりがちで首や肩も前にせり出してしまいます。すると首や肩の筋肉も前にせり出される影響で、引っ張られる牽引力が働き筋肉にかかる負担が増え、その負担が疲労としてたまり、筋肉が固まるため、肩こりを発症してしまいます。
      2. 緊張やストレス
        人が本来、リラックスしている時は副交感神経と言われる神経が、優先して働くことでお身体を休める状態を作っています。ですが過度の緊張やストレスは交感神経と言われる神経を優位にしてしまうと言われています。この交感神経が長く使われてしまうことでリラックスしている時でも副交感神経がうまく働かなくなる状態になり、お身体が休めないため、疲労物質がたまり肩こりにつながってしまうのです。
      3. 睡眠不足
        お身体を休める時間はもちろん睡眠を取っている時間になります。
        なので睡眠の時間をしっかり取ることも必要になるのですが睡眠の質も自体も大事になって行きます。特に睡眠時の姿勢はとても大切で仰向けが一番お身体に負担がかからない寝方と言われています。理由としては、仰向けが一番呼吸がしやすく、寝返りを打ちやすい姿勢のためです。お身体の回復には酸素などの栄養素が必要になるので睡眠時でも呼吸はとても大切で、寝返りは、睡眠時にかかる圧力を、分散させるために必要になります。なので、回復力を上げるために睡眠時の姿勢を意識するために、寝起きに休んだ感じがしない方は、枕などの寝具を見直す対策をおすすめします。
      4. 冷え性などお身体の冷え
        先ほども書いた通り、筋肉は冷えることで固まってしまう傾向にあります。
        なのでこの季節の変わり目は、服装や空調をうまく使い分け、お身体が冷えない様にしないと肩こりが、悪化してしまう原因になってしまうのです。また冷え性の方は、もともと血流が、あまりよくないため、老廃物が溜め込みやすい体質でもあるため、お身体を温める対策を行いっていきましょう。
      5. 運動不足
        筋肉は使いすぎてしまうと乳酸がたまり固まってしまいますが、逆に使わないことで筋肉の柔軟性が落ち固まってしまう性質を持っています。なので、過度なトレーニングや、ランニングなどのオーバーワークは、お身体を壊してしまう原因になりますので、ストレッチやウォーキングなど軽い運動を行い、筋肉の柔軟性を維持できる様に心がけましょう。

以下の5つが日本人に肩こりが多い原因になります。
お仕事中、睡眠時の姿勢や、お風呂などお身体を冷やさない工夫、適度な運動などを意識することで対策はできますが、個人でできるケアも限界があります。またどおしてもお仕事や日常生活でかかる負担は完全にゼロにすることはできないため、肩こりでお悩みの方はぜひ札幌市中央区山鼻行啓通近くの札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談ください!や肩の筋肉の緊張はもちろん姿勢などのお身体の歪みまで、根本からの改善のサポートをいたします!

◎山鼻院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。
…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加

▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師石塚翔平が監修しています

肩こりになりやすい体型があった!?|札幌市豊平区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌豊平区にある札幌あゆみ整骨院南平岸院です!!

この度の北海道地震で被害に遭われた方へ心よりお見舞い申し上げます。
札幌あゆみ整骨院南平岸院も北海道地震による影響で、店舗の停電により、休診させていただいておりましたが、9月8日より通常通り受付を開始しております。

私どもも、北海道地震のいち早い復興のために尽力させていただきます。
その一貫としてしばらくの間は、節電営業として看板などの電気を落としておりますが、夕方〜夜間も変わらず営業させて頂いております。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

さて本日は、『肩こり』についてお話しさせていただきます。

肩こりの原因

同じ姿勢でのデスクワークフリーイラスト, フリーイラスト, CC0 イラスト, ベクター, AI, 人物(イラスト), 男性(イラスト), 若い男性, 仕事, 職業, ビジネス, ビジネスマン, サラリーマン, 残業, デスクワーク, パソコン

同じ姿勢で長時間パソコンに向かっていることで、首や肩周辺の筋肉に緊張が続き、肩こりの症状があらわれます。

フリーイラスト, CC0 イラスト, ベクター, EPS, 人物(イラスト), 女性(イラスト), 老人, おばあさん, 運動, 走る, 健康, ジョギング, 全身(イラスト), シリーズ(662)運動不足による筋肉疲労と血行不良

日頃から体を動かしていないと、筋肉が普段使われないので、筋肉の緊張や疲労が起こりやすく、肩や首筋がこります。さらに、運動不足は血行不良を招き、肩こりの発症の原因になります。

ストレスによる緊張ストレスを抱えている人のイラスト(男性)

肉体や精神にストレスを受けると、筋肉を緊張させる自律神経の働きが活発になります。そのため、肩周辺の筋肉が緊張し、肩こりが起こります。一時的なものであれば問題ないのですが、連日ストレスにさらされ筋肉に過剰な緊張状態が続くと、肩こりが慢性化する場合があります。

フリーイラスト, CC0 イラスト, ベクター, AI, 人物(イラスト), 女性(イラスト), シリーズ(467), ビジネス, 仕事, 職業, ビジネスウーマン, オフィスレディ(OL), 寒い, 恐い(怖い)寒さによる肩の筋肉の緊張、自律神経の乱れ

寒い場所や冷房の効いた部屋でずっと過ごしていると体に不自然な力が入り、筋肉が緊張します。さらに、寒さによって自律神経の乱れを引き起こすために、筋肉の緊張が強まり、肩こりの原因となります。

 

肩こりを起こしやすい体型フリーイラスト, フリーイラスト, CC0 イラスト, ベクター, EPS, 人物(イラスト), 女性(イラスト), 肥満, メタボリックシンドローム, 全身(イラスト), お腹を押さえる

なで肩、極端なやせ型や肥満体、猫背の人は肩こりになりやすいといわれています。
なで肩や極端に痩せている人は、首や肩の筋肉があまり発達していない場合が多く、疲労がたまりやすい傾向にあります。
肥満体の人は、頭や肩の重さが増すので、筋肉に相応の負担がかかり、肩こりを起こしやすくなっています。
猫背のように、背中が丸まった姿勢は、肩や背中の筋肉を常に緊張させている状態なので、血流が悪くなり、肩こりを招くことになります。

 

肩こりの予防

肩こりは予防が第1です。

予防法

  • 同じ姿勢を長く続けない。
  • 蒸しタオルなどで肩を温めて筋肉の血行を良くし疲労をとる。
  • 適度な運動や体操をする。
  • 入浴し身体を温め、リラックスする。

上記のことをしても肩こりが良くならない。改善されない。とお悩みの方がいらっしゃいましたら、札幌豊平区平岸近くにある札幌あゆみ整骨院南平岸院にお問い合わせください(●´ω`●)

札幌あゆみ整骨院南平岸院では、あなたにあったオーダーメイドのプログラムで、根本的から改善を促すことができます。
当院オリジナルの、ACR骨格バランス調整法で、痛みのない施術でお身体全体のバランスを、正常の状態に近づけていきます。
お家でのストレッチのやり方や、様々なアドバイスもできますので、あなたのお身体を健康にするためのサポートを行わせていただきます。

肩に違和感がある方、慢性的な肩こりでお悩みでしたら、ぜひ札幌豊平区平岸近くの札幌あゆみ整骨院南平岸院までお越しください(*・ω・)ノ
スタッフ一同お待ちしております。

札幌市豊平区の札幌あゆみ整骨院南平岸院では、忙しくなかなか時間のとれない方や電話が苦手な方の為に、LINE@もご用意しています!
友だち追加
お気軽にご登録くださいね(*’▽’*)♪

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ南平岸院
〒062-0933
北海道札幌市豊平区平岸3条14丁目3−1
電話:0120-85-9616

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加

 

▼PCの方はこちらのQRコードを読み取ってください!!▼

《アクセス》
地下鉄南北線 南平岸駅から徒歩1分!
道道453号線 マックスバリュ平岸店目の前!
駐車場4台完備!

…………………………………………………………

年代別でみる「膝の痛み」 |札幌市北区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院です!
札幌市北区で辛い膝の痛み
改善は当院におまかせください!

この度の北海道地震で被害に遭われた方へ心よりお見舞い申し上げます。
当院も北海道地震による影響で店舗の停電により休診させていただいておりましたが、9/8より通常通り受付を開始しております。

まだ、電気も復旧していない地域の方もいらっしゃるかと思います。私自身も水道も使えず、給水所から10リットルの水を何度も往復して階段を上っていましたが、本当に普段の生活に感謝しました。
お身体の調子の変化を感じる方もいらっしゃると思います。先日は気温が下がって膝の痛みが強くなってしまったとご相談をうけました。

年齢別に多い膝の痛みをチェックしてみましょう

膝の痛みには様々な種類や原因がありますが、日常生活やスポーツに励むことで”膝を使い過ぎる”ことが最も大きな原因です。

年齢が若い場合だと、膝を支える筋肉や靭帯を損傷してしまう「靭帯損傷」や、クッションの役割をしてくれる半月板を損傷する「半月板損傷」を起こしたりします。

年齢が高い場合ですと、骨と骨の間の軟骨がすり減ってしまうことで「変形性膝関節症」を起こすことが膝が痛みが出てくる主な疾患です。

この他にもO脚やX脚の影響から膝に通常より負担がかかったり、運動しなさずぎることで筋力の低下や体重の増加といったものが膝に負担をかけることになります。

年代別にご相談の多い「膝の痛み」についてチェックしてみてください。


10歳代以下の場合

膝の痛みはサッカーなどのスポーツによるものではないでしょうか?

野球肘やサッカー膝といった関節の痛みをうったえるお子さんが増えています。
軟骨の成分が多く、骨がまだ弱い成長期に投球を繰り返したり、強いキックや急な方向転換を繰り返すことで、肘や膝に大きな負担がかかり痛みなどの症状があらわれます。

野球肘については、1日の全力投球の数を制限する。
サッカー膝は、軸足への負担が大きなシュート練習を控えることなどで予防をおすすめします。

例えば、グラウンドを走るときは、片足だけに負担がかからないように、右回りと左回りを交互に行うのもおすすめです。


20歳代から30歳代の場合

痛みのある関節がはれていないですか?

30歳以上の女性に多くみられる症状が関節リウマチです。手や足だけではなく全身の関節に痛みがあらわれます。本来でしたら、病原体からみを守ってくれるはずの免疫機能が、誤って自身の関節の滑膜を攻撃してしまうのです。この結果、炎症が起こるなどの症状があわられます。
関節リウマチは発症してから1,2年以内に骨が損傷しはじめるといわれ、進行前に適切な治療をうけることが重要です。
関節がはれて痛みを感じたり、3箇所以上の関節に痛みがあったり、朝起きた時に関節が1時間以上に渡って動かしにくいという症状がある場合は、専門医の受診をおすすめします。


40歳代から60歳代の場合

膝が痛いことを理由にじっとして動かなくなっていませんか? 

40歳代からの膝の痛みは、太ももの筋肉の衰えなどが大きな原因です。
しかし、このような症状はただ静かにしていても改善はされず、むしろ運動によって軽減させることができます。例えば、太ももの筋肉を鍛えることが大事です。もしストレッチなどして痛むときには無理はせず、変形性膝関節症の方は担当医に相談の上おこないましょう。


70歳代以上の場合

膝の筋肉が凝ってしまっていませんか? 

 膝には、体重だけでなく常に大きな負担がかかっています。そのため血行が悪くなってしまい、まわりの筋肉がかたく凝ってしまいます。このような状態が引き金となって、膝が痛む場合があります。
「凝り」をほぐすには膝にあるを動かすとよいでしょう。筋肉やじん帯を動かすことで凝りをとります。ただし、膝に腫れや傷がある時は、控えてください。


重要なのは痛みの原因を改善していくことです。

筋肉の張りや違和感、気になる感じや少し痛む感じ、いつもと違う感じなど、カラダというのは強く痛めないために何かしらのサインを出してくれています。

そのサインを見逃してしまったり気づかないふりをせずに、しっかりと気付いてあげましょう。

「階段の上り下りがつらい。。。」
「立ち上がる瞬間に痛みがはしる。。。」

もし、「膝の痛み」でお悩みでしたら、あゆみ整骨院へご連絡ください!筋肉の疲労や緊張の原因である骨格のバランスも整える事で、筋肉が持つ本来の動きを取り戻して血流を良くし、根本改善へと繋がります!

札幌市北区周辺のみなさん(*^▽^*)
辛い痛みを我慢せず、まず一度札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院にご相談ください♪
メニューではなく、一人一人に合わせたオーダーメイドの治療プログラムでサポートいたします!

…………………………………………………………

ご予約優先制・土日祝日開院・夜8時まで受付です!
LINE@からもご予約お待ちしております♩

肩こり頭痛腰痛でお困りの方はもちろん、
札幌あゆみ整骨院は交通事故の治療も行っています!
交通事故
でのむち打ちや腰痛は当院にお任せください

ご連絡お待ちしております(*^^*)

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

麻生新琴似院
001-0905
札幌市北区新琴似51丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加

▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
地下鉄南北線 麻生駅3番出口 徒歩5分!
JR学園都市線 新琴似駅 徒歩5分!
駐車場は院前・院横に11台完備!

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師石塚翔平が監修しています

…………………………………………………………

股関節が痛む。股関節痛ってどんな症状?|札幌市中央区の整体院・整骨院

こんにちは!札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院です٩( ᐛ )و

最近湿度が高く、ジメジメした天気が続いていますね。
湿度が高いと、体調不良を起こすことがあります。
なぜかというと、湿度が高いと、体全体の発汗が上手く機能しないんです!
発汗が上手く行かないと代謝が悪くなり、血液の循環も悪くなり、冷えが起こってしまう。
そうなると、やる気でない気分、憂鬱だったりと悪い気持ちがでてしまいます。
エアコンなどで、乾燥・ドライの設定にして湿度を部屋から逃すようにするといいですね٩( ‘ω’ )و

さて、本日は、股関節痛についてお話しさせていただきます。

股関節痛の症状とは

①歩くと、足の付け根が痛む感じがある。
②スポーツなどで走ると股関節が痛い。
③股関節の動きが悪い、範囲が狭い。
④しゃがんだりするときに痛みが伴う。

股関節やその周辺は、上半身と下半身をつなぐ場所です。
普段からかなりの負荷がかかっているところです。体のバランス自体が崩れてしまったり、座り方や歩き方の悪いクセがあると、さらに大きな負担を受けてしまいます。

股関節痛と腰痛の関係

股関節には股関節から太ももの内側の筋肉である『内転筋』や太ももの後ろについている大きく筋肉『ハムストリングス』があります。
これらの筋肉がこり固まると、足の動きだけではなく腰に影響が出てしまいます。
股関節から太ももにかけての筋肉が、こり固まることにより立ち上がりや、歩行、前に屈むといった動きで脊椎(背中から腰の部分)との連動性が悪くなってしまい、腰自体への負担が増え、腰痛に繋がってしまいます。

股関節周りの筋肉が固まる原因

デスクワークなどの同じ姿勢

デスクワークなどの座り姿勢が長い人は、股関節周りの筋肉があまり使われないことのより、固まってしまいます。
座っている時間が長いと太ももの内側『内転筋』の出番がなくなり椅子の背もたれに保たれるように骨盤を後ろに倒すと太ももの後ろの筋肉『ハムストリングス』の出番がなくなり柔軟性がなくなることで筋肉自体が硬くなってしまうからです。

股関節痛にならないためには?

股関節が固まらないように、動きをつけてあげることが大切です。
外を散歩するくらいの運動から、取り入れてみましょう。
急に長時間のウォーキングは、逆に股関節に負担が増えてしまい股関節を壊してしまうことにも繋がりかねなません。
腰痛はもちろん股関節や太ももにハリや痛み、違和感が出てしまっている方は札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院に、ご相談ください。


札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院では、あなたにあったオーダーメイドのプログラムで、根本的から改善を促すことができます。
当院オリジナルの、ACR骨格バランス調整法で、痛みのない施術でお身体全体のバランスを、正常の状態に近づけていきます。
お家でのストレッチのやり方や、いろんなアドバイスもできますので、あなたのお身体を健康にするためのサポートをいたします。

股関節痛やその他、お身体のお悩みや、違和感がある場合は、状態が悪化する前に、ぜひ札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談ください。
早期発見・早期治療が大切です。

お身体のお悩みは札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院へ!
早期発見・早期治療で根本改善をしていきましょう!

スタッフ一同、全力でサポートいたします!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

…………………………………………………………

あなたの肩こり、ストレスが原因かも?|札幌市中央区の整体院・整骨院

こんにちは!札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院です٩( ᐛ )و

今年は台風が多く、天気の荒れています。台風が来ると、雨や風が強くなり、外に出ると傘をさしていても、足元が濡れたり、体温も下がってしまいます。体の影響は大きいので、しっかり天候に合った服装を心がけましょう!
天気も悪く、風邪も引いてしまったら、気分も沈んでしまいます。
意外と気持ちと体はリンクしていて、病は気からという言葉があるように、どんどん体が痛み出してしまうので、まずは、風邪をひかないように管理を徹底付けましょう٩( ‘ω’ )و

さて、本日は、ストレスと肩こりについてお話しさせていただきます。

ストレスがあると肩こりになるってどうゆうこと?

ストレスを抱えているときに、どうして肩こりになってしまうのか、そのメカニズムをお話しさせていただきます。

ストレスと肩こりのメカニズム

人はストレスを抱えると、睡眠障害や疲労感、頭痛、下痢・便秘・吐き気など胃腸の不調を起こしてしまいます。その不調から、息苦しさ・動悸などの症状が伴います。
ストレスを感じると自律神経の中の交感神経が緊張状態になり、血管を縮こまらせ、筋肉を硬くさせ、こりにつながることによって、肩こりや腰痛が現れます。

お仕事で、納期が近づいてくると、焦ってしまい、体が思うよう動かなかったり、急に不調がでてしまうといった経験はありませんか?

ストレスと体はリンクしています。
さらに、ストレスは痛みをさらに強めてしまいます。
肩こりのとき、意識がつい肩にいってしまい、肩の交感神経が緊張して、筋肉や血管が収縮し、血流が悪くなり、発痛物質が出て余計に痛くなります。
ストレスで考え続けることは、体に悪影響を及ぼします。これがストレスの悪循環になります。

*ストレス解消方法ご紹介*

ストレス解消方法は人それぞれあると思いますが、ご紹介させていただきます( ^ω^ )

その①お風呂につかること!

毎日のお風呂のお湯につかるだけでも肩こりにはいいのですが、入り方を工夫する事で肩こりの緩和や予防に繋がります。
まず、お風呂のお湯は40度以下の温度に設定します。
そして、入浴する時は、みぞおちの辺りまでつかります
このまま10分から30分ほど半身浴をしましょう。
この時、姿勢を後ろに倒し気味にすることで腰への負担を軽減できます。
顔から汗が出てくるくらいが入浴時間の目安になります。
最後に、肩までさっとつかって出ましょう。
湯上りに、45〜50度くらいの熱めのシャワーをかけると、さらなる血行促進効果が期待できます。

その②運動をすること!

軽く外を散歩するくらいの運動から取り入れてみましょう。
外の景色をみながらの運動は、気分のリフレッシュに効果的です。
散歩に慣れてきたら、ランニング、筋トレとレベルを少しずつあげて、無理のない運動を取りれていきましょう( ´ ▽ ` )

毎日の生活の中でも、ストレスは溜まることはあります。
息抜きを適度に行い、ストレスを溜めないように心がけれる余裕をもっていきましょう!
毎日を楽しく過ごせるようになると、自然と、体の不調やお体の症状が悪化することはなくなると思います。そんな、健康的な生活になるためにも、札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院では、院内での施術と、院外でのストレッチや、生活のアドバイスなどの指導も行っておりますので、1人で悩まず、ご相談ください。


札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院では、あなたにあったオーダーメイドのプログラムで、根本的から改善を促すことができます。
当院オリジナルの、ACR骨格バランス調整法で、痛みのない施術でお身体全体のバランスを、正常の状態に近づけていきます。
お家でのストレッチのやり方や、いろんなアドバイスもできますので、あなたのお身体を健康にするためのサポートをいたします。

肩こりやその他、お身体のお悩みや、違和感がある場合は、状態が悪化する前に、ぜひ札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談ください。
早期発見・早期治療が大切です。

 

 

 

 

 

 

お身体のお悩みは札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院へ!
早期発見・早期治療で根本改善をしていきましょう!

スタッフ一同、全力でサポートいたします!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

…………………………………………………………

秋は肩こり悪化にご用心!|札幌市中央区山鼻行啓通近くの整骨院・整体院

こんにちは札幌市中央区山鼻行啓通近くの札幌あゆみ整骨院山鼻院です!

本日の札幌市内はあいにくの雨模様で1日中、降り続けるようなので朝もそうですが
帰宅時の夕方や夜も、濡れない格好を意識し、体調を崩されない様にしましょう!

明日から9月に入り、どんどん季節は秋に移り変わっていきますが
秋と言えば、食欲の秋、芸術の秋、そして読書の秋と言われていますね。
読書に関しては、そのままですが読書に適している気候や、温度になるからだと言われています。
夏が終わり、暑さもひと段落することで、気温も18度前後になる秋は、人が集中しやすい気温になるので、確かに読書に適した季節ですね。ですが、長時間の読書は肩こりになりやすい行動でもあります。

 

 

 

 

 

読書を集中して長時間行うことで、どうしても同じ姿勢を続けることにもなります。
さらにその姿勢が猫背(前傾姿勢)になりがちになるので、首や肩が前に入りさらに負担がかかってしまいます。もちろん猫背は、読書の時だけでなく、他の日常生活の時でもなりやすいので、肩こりでお悩みの方はぜひ一度、ご自身の姿勢を一度確認してみるのも、肩こりの対策になります。

ではそもそも、『肩こりとはなんなのか?』、『なぜ重だるく感じるのか?』ですが
症状がでる首、肩周りの筋肉が、疲労が溜まることで緊張し、血液の流れが悪くなること
(血行不良)で疲労物質がたまり、筋肉の回復に必要な栄養素や、酸素が行き届かなくなります。
その結果、首や肩に重だるさが残る状態が続いてしまうのです。
聞いたことはあるとは思いますが、この肩こりになってしまう原因について書いていきます。

その1:姿勢の影響

先ほども書いた通り姿勢は肩こりへの影響がかなり大きく猫背の場合は症状が大きく出ます。
猫背は体勢的に前傾姿勢になるので、首や肩、背中、肩甲骨がもともとの正しい位置に比べると
前に入るため、筋肉が無駄に引っ張られる状態になってしまいます。すると肩や首、背中、肩甲骨周りの筋肉が、その引っ張られることで負担から疲労が溜まり、肩こりにつながってしまいます。
もともと現代人は、昔と比べると、デスクワークの様な座りっぱなしのお仕事以外にも、スマートフォンを使う時間など、生活の中で姿勢が崩れてしまう時間が増加しています。
なので姿勢が悪い状態を身体が覚えてしまうと、影響をうける時間が長くなるので姿勢が悪いと自覚がある方は一度札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談下さい!

 

その2:睡眠時の影響

普通ならお身体を休める睡眠時にお身体が休まらず疲労が溜まってしまう方がいらっしゃます。
他の国の方と比べると日本人の睡眠は浅かったり、寝返りを上手に打つことができなかったりと問題が多いとも言われています。その結果、肩や首こりの原因の他に腰痛の原因にもなることが多く、睡眠の改善が、お身体の不調の改善に繋がるケースが多くあります。特に寝具のサイズや高さがお身体とあわず、負担が増し回復の邪魔をしてしまう場合があり、マットレスもそうですが、枕のサイズが、高すぎたり、低すぎたりすることで、睡眠時の呼吸や、寝返りを阻害してしまいます。呼吸は、お身体の回復に必要な酸素や栄養素が不足し、寝返りがうまくできない場合は、同じ部分を下にしがちになるので圧が加わりつづけ、負担が増加してしまいます。なので寝具のサイズを一度見直してみることで、お身体の回復力をあげることにも繋がるので、最近、疲労が取れないと感じている方は、こちらも見直すことをオススメします!

以上の2つが日本人の肩こりの原因と言われています。
個人でも気をつけることで肩こりの悪化を防ぐことも可能ですが、一度お身体を覚えてしまった、悪い癖や歪み、姿勢はなかなか改善することができないのも事実です。そこで札幌市中央区山鼻行啓通近くの札幌あゆみ整骨院山鼻院では、首や肩の筋肉だけではなく姿勢に関わる筋肉の緊張を取るだけではなく、姿勢に関係してくる筋肉の状態や、姿勢矯正などの身体の歪み、枕の診断まで、肩こりの原因になる範囲をしっかり、施術させていただき根本からの改善と、再発の防止までサポートさせていただきますので、肩こりがなかなか改善しない方は、ぜひご相談下さい!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。
…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加

▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師石塚翔平が監修しています

腰痛でお悩みなら日常生活を見直しましょう!|札幌市豊平区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌豊平区の札幌あゆみ整骨院南平岸院です(*・ω・)ノ

最近の札幌はトンボが少し飛んで来ましたね。ギンヤンマのイラスト(トンボ・虫)
だんだんと秋が近づいてきた証拠ですね!
季節の変わり目は、体調を崩しやすいので気をつけましょう(´∀`*)

さて本日は、『腰痛』についてお話しさせていただきます。

 

腰痛はなぜ起きるの?

フリーイラスト, CC0 イラスト, ベクター, EPS, 人物(イラスト), 男性(イラスト), ビジネス, 職業, サラリーマン, ビジネスマン, 痛い, 腰痛, 横顔

急に腰が痛くなった際にはぎっくり腰椎間板ヘルニアなどが疑われますが、なんとなく重苦しい痛みが続くような時は、ほとんどが腰痛だと考えられます。腰痛姿勢が悪かったり、同じ姿勢を長時間続けていたり、運動不足や肥満などが原因で、血行が悪くなり、筋肉がこわばり周囲の神経を圧迫することで腰痛になります。また、筋肉の緊張状態が続いても腰痛になるので、ストレスの多い人も要注意です。

腰痛を放置しているとどうなるの?

軽い腰痛であれば回復しやすいですが、そのまま放置してしまうと慢性的な腰痛になってしまいます。慢性腰痛になると、腰の痛みや不快感のある日が増えるだけでなく、一度改善されたと思っても症状がまた現れる様になります。

 

腰痛の予防や改善にはどうしたらいいの?

痛みの原因がはっきりしている椎間板ヘルニアなどは、病院に通院して治療するのが改善への1番の近道です。
しかしそれ以外の腰痛には、次のように日々の生活を少し見直してみることで予防や改善が可能になります。

①立ち方 良い人のイラスト(男性)

姿勢が悪いと腰痛になりやすいです。その為正しい姿勢を取ることが、腰痛予防には1番効果的です。良い姿勢とは、あごを引き、肩の力を抜いて背筋を伸ばします。胸を反らしすぎない様に注意し、地面から一直線になる様なイメージです。

②歩き方フリー写真 伸ばした女性の足とハイヒール

姿勢を意識しながら、自然に腕を振り膝を伸ばして歩きましょう。つま先で地面を蹴り、かかとから着地する様に歩くのが良いです。ヒールの高い靴は避け、疲れにくく歩きやすい靴を選びましょう。そうすることで腰痛が改善されます。

③座り方姿勢の悪い椅子に座る女の子のイラスト

まず椅子の高さは、座った時に腰と膝が垂直に曲がり、足裏全体が床につく高さが理想です。さらにたまに立って、背筋を伸ばしたりして、緊張をほぐす工夫をすると腰痛になりにくいです。

④その他の日常生活で気をつけることフリーイラスト, フリーイラスト, CC0 イラスト, ベクター, EPS, 人物(イラスト), 女性(イラスト), 腰痛, ぎっくり腰, 医療, 痛い

  • 重い荷物を待つときは、腰を落として持ち上げましょう。
  • 荷物は片側に持つのではなく、両方に分けて持ち、左右のバランスを良くしましょう。
  • キッチン台の高さは、おへその位置が腰痛になりにくい高さなので、台に乗るなどして調節しましょう。
  • 長時間の立ち仕事は、足を交互に台に乗せながらしましょう。
  • 入浴でゆっくり腰を温めましょう。痛む場合は無理はしないでください。(腰痛が悪化してしまう場合があります。)

もう自分だけではどうにもならない(´;Д;`)!という方は、ぜひ一度札幌豊平区札幌あゆみ整骨院南平岸院にお越しください!

札幌あゆみ整骨院南平岸院の施術は、年配の方から小さいお子さままで誰でも受けられるソフトな施術となっております。バキバキと矯正したり、強い刺激のある施術ではありませんのでご安心ください♪( ´▽`)

腰痛の場合、腰に溜まった疲労からくる筋肉の緊張や硬さを、しっかりと原因にアプローチし痛みを和らげていく施術を行なっております。
マッサージや骨格のみをボキボキと矯正するだけでは、真の原因である深い部分の筋肉になんら変化がなく、痛みがまたすぐに戻ってしまいます。
そうならない為にも、悪い状態で癖づけられた骨格と深層筋を良い状態へと調整し、一緒に根本改善を目指して行きましょう!

札幌整骨院札幌あゆみ整骨院南平岸院の施術者は全員、柔道整復師という国家資格所持者ですので、お体のことは安心してお任せください!!

辛い腰痛、慢性的な腰痛でお一人で悩まずにお気軽にご相談ください(。・ω・。)
スタッフ一同お待ちしております。

札幌市豊平区の札幌あゆみ整骨院南平岸院では、忙しくなかなか時間のとれない方や電話が苦手な方の為に、LINE@もご用意しています!
友だち追加
お気軽にご登録くださいね(*’▽’*)♪

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ南平岸院
〒062-0933
北海道札幌市豊平区平岸3条14丁目3−1
電話:0120-85-9616

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加

 

▼PCの方はこちらのQRコードを読み取ってください!!▼

《アクセス》
地下鉄南北線 南平岸駅から徒歩1分!
道道453号線 マックスバリュ平岸店目の前!
駐車場4台完備!

…………………………………………………………