タグ別アーカイブ: あゆみ整骨院

”交通事故”でお悩みの方は札幌あゆみ整骨院南平岸院へ

こんにちは!札幌あゆみ整骨院南平岸院です!

最近やっと、暖かくなりましたね٩( ‘ω’ )و

気持ちのいい天気だと、ドライブしたくなりますね( ^ω^ )

そんなか多いのが交通事故です。交通事故によって最も起こりやすいのがむち打ち損傷です。むち打ち損傷というのは、正式には頸椎捻挫という名称です。普段人間の体の上に不安定な状態で乗っている頭部が交通事故の強い衝撃によってS字状に動きが強まることで、色々な症状が出現します。

ではむち打ち損傷はどんな場合に特に多いのかと言いますと、自動車対自動車の後方からの追突事故が多いのです!特に女性は男性に比べ筋肉量も少ないため強い衝撃を受けるとむち打ちになると言われております!そのほかスポーツでもむち打ちは起こることもあります!ラグビーや柔道などは衝撃の強いスポーツですので良くあるのです!

むち打ちの特徴は単純な外傷で発症するにも関わらず、整形外科でのレントゲンなどにははっきりと原因がい映らないことがほどんどです!なのでお医者様の診断はお薬を飲んで湿布薬で様子を見ましょう!という診断がほとんどです!

むち打ちをほおっておいても症状はよくはなりません!なのでしっかり治療を行う必要があります!!ほおっておくとむち打ちだけでは収まらなくなります!それはめまいや頭痛などほかの症状にもつながります!

又、むち打ちの原因の一つで体の働きは自律神経も大きくかかわってきます!自律神経を働かせることで刺激を受ける前の状態に戻そうとします!しかし常に同じ刺激を受けていると自律神経の働きが、体の状態がもとの状態に戻すことが出来ずに体本来の働きが衰えることもあるのです!

むち打ちは首が動かなくなるだけではありません!

むち打ちがひどくなると手の痺れに繋がり腕が上がらないということもあるのです!

なのでむち打ちにならないためにもお車を運転される際はシートベルトをしっかりしめるようにしましょう!腰部のベルトは腹部だけではなく骨盤の上にピタッと装着してくださいね!

シートベルトが緩いとベルトで抑えられる前に体が加速してむち打ちだけではなく、怪我の危険性はさらに増してしまいます!

お悩みの方は札幌市豊平区の札幌あゆみ整骨院南平岸院にご連絡下さい!(^^)!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

…………………………………………………………

札幌あゆみ南平岸院
〒062-0933
北海道札幌市豊平区平岸3条14丁目3−1
電話:0120-85-9616

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

 

《アクセス》
地下鉄南北線 南平岸駅西口から徒歩1分!
道道453号線マックスバリュ平岸店目の前!
駐車場〇〇台完備!

…………………………………………………………

“胸が痛い!もしかすると肋間神経痛?”|札幌市豊平区整骨院・整体院

こんにちは!札幌市豊平区、
札幌あゆみ整骨院南平岸院です(。・ω・。)

本日は肋間神経痛についてご説明させていただきます。

このような症状でお困りではありませんか?

  • 息を吸うと胸が痛くなる生駒市で胸郭出口症候群治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院
  • 脇腹に違和感がずっとある
  • 少し動くだけでも背中や脇に痛みがある
  • 病院に行ったが何も原因がないと言われた
  • 咳やくしゃみをすると背中や脇に痛みがある
  • 身体を捻じる動作をすると背中や脇に痛みがある

肋間神経痛とは?

肋間神経痛とは背中から胸の肋骨に沿って走行している神経の痛みのことです。

生駒市で肋間神経痛治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院突き刺すようなチクチクとした激痛があるにも関わらず、病院にて検査をしても何も異常がないとの事ですが、胸にかけての痛みで心臓付近に痛みが出る事で心配になる方がとてもたくさんいるのが現状です。

肋間神経痛前触れもなく急に痛みが発症する事が大半で、痛みを感じる部位としては全体ではなく肋骨や胸の左右どちらか片方に出る事が多いです。

痛みがあるのは短時間ですが、針を刺したような激痛があるのが特徴的です。

 

 

 

肋間神経痛の原因とは?

生駒市で肋間神経痛治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院肋間神経痛が起こる原因としては現在、いくつかわかってはいるものの、メカニズムが解明されておらず痛みの原因を排除していく事が一番の近道だと言われています。

肋間神経痛に対する原因としては背中に起こる肋間神経に沿った部位の圧迫による原因だと言われています。

対処法としては病院にてボルタレンやロキソニンによる痛み止めによる対処や、温熱が有効的と言われお風呂に良く浸かり身体を温め筋肉疲労を取るなどが友好的と言われています。

また歪みによる、生活習慣から背骨のバランスが悪くなる事も原因の一つではないかと言われています。

当院ACRバランス調整法では手技(マッサージ)では届かない深い部分の筋肉にしっかりアプローチすることができます。
深い部分の筋肉に微弱な電流を流して治療を行いますが、この微弱電流はみなさんのお身体に流れているものなので、痛みはありません!!
そのため、当院には女性やお子様も多く通われています(*´∀`)♪
体の奥まで届く電流で、痛みのある部分の筋肉の状態を即時に読み取ります
読み取った後に、その筋肉に最適な電流をスタッフが見極めて流していくので、しっかりと筋肉を最適な状態にすることができます。

当院の施術に症状別のコースなどがないのも、患者様一人ひとりの症状に合わせた治療を行っているためです。
長年悩まれている慢性的な症状でお悩みの方も一度、札幌市豊平区の札幌あゆみ整骨院南平岸院までご相談ください♪

当院ではお仕事や学校、ご用事の後に通いやすい様に平日は夜8時まで受付を行っております。
少しでもお身体のお悩みがある方は症状が悪化する前にお気軽にご相談ください!
スタッフ一同全力でお悩み解決のためにサポートいたします٩( ‘ω’ )و

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

…………………………………………………………

札幌あゆみ南平岸院
〒062-0933
北海道札幌市豊平区平岸3条14丁目3−1
電話:0120-85-9616

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

 

《アクセス》
地下鉄南北線 南平岸駅西口から徒歩1分!
道道453号線マックスバリュ平岸店目の前!
駐車場〇〇台完備!

…………………………………………………………

股関節が痛む、違和感がある際には札幌あゆみ整骨院・整体院へ

こんにちは(*´∀`*)
札幌市豊平区の札幌あゆみ整骨院南平岸院です!

今日はとても暖かくお弁当を持ってピクニックに行きたくなる気分ですね!
レジャーシートを敷いてお天気の良い中で食べるお弁当はいつもよりも美味しく感じますよね♪( ´▽`)

では、今回は股関節痛についてご説明させていただきます。

「違和感」「音が鳴る」は股関節痛の前兆かも?

 股関節は、人体で最も大きな関節で、体重を支える重要な役目をしています。
その股関節のトラブルの代表が、股関節痛です。股関節痛の多くは変形性股関節症という病気によって起こり、進行すると、日常生活の支障が大きくなります。
といっても突然、股関節痛が起こるわけではありません。その前段階といえるトラブルから始まります。つまり、「股関節痛の予備軍」です。日本には、股関節痛の予備軍が300〜500万人いると推定されており、その中のほとんどが女性です。

股関節とそれを支える筋肉は、女性より男性のほうがしっかりしていることもあり、股関節のトラブルは男性には少ないです。
しかし、痛みが起こる前に、股関節のトラブルを早期発見して適切な対策を取れば、本格的な痛みの出現や、痛みの悪化を防ぐことができます。

そのために役立つのが、チェック表です。各項目について、その意味をご説明します。

(1)「違和感」とは、「いつもと違う感じ」のことです。
そもそも、股関節が健全なら、その存在は意識されません。股関節は「無痛」であるのが、正常な状態です。
ですから、「ここに股関節があるな」と感じるのは、すでに「違和感がある」の範疇に入ります。そして違和感は、痛みの前段階です。
股関節のトラブルは、初期は動作を始めるときに起こりやすいので、立ち上がったときの違和感は、早期発見のヒントとなります。同じく、長く歩いたときの違和感も、初期に起こりやすい股関節の症状です。

(2)先程説明した「長く歩いたとき」と同じく、運動後に股関節の違和感があるのは、トラブルの初期ととらえられます。

(3)股関節は、可動域(動かせる範囲)が大きい関節ですが、トラブルが起こり始めると、それが狭くなってきます。足が組みにくいのは、その状態と考えられます。

(4)股関節は体の左右両側にあるため、片足で立つと、体の重心から左右にずれたところで体重を支えなければならないため、体重の2倍の負荷がかかります。
さらに、そのとき傾こうとする骨盤を水平に保つために、腰の側面にある中殿筋という筋肉を硬く引き締めるので、それによっても体重分の負荷がかかります。つまり、片足で立つと、股関節には体重の3倍もの負荷がかかります。
歩く動作は、片足立ちの連続なので、股関節のトラブルがあると、辛くなります。
初期は、本人が自覚のないまま、無意識に楽な歩き方をしようとします。一歩踏み出すたびに、地面に着いた足のほうに重心を移動させたり、中殿筋を使わずに大きく骨盤を傾けながら歩いたりするのです。
本人は気づいていないことが多いので、他人から「歩き方が変だ」と指摘されることがあります。

(5)股関節の可動域が狭くなると、こういった、股関節を大きく曲げる動作がしにくくなります。

(6)股関節のトラブルの初期に「音が鳴る」現象は多くみられます。股関節が不安定であるため、動作に伴って鳴ることが多いです。
股関節で、太ももの骨の先端の丸い部分(大腿骨頭)がはまっている骨盤側の部分を「臼蓋」といいますが、その先端は、関節唇という軟骨でできています。股関節が不安定だと、関節唇に負担がかかり、「パキッ」「コリッ」などと鳴るケースも多いです。動いたときにときどき鳴るだけなら、健全な股関節でもあり得ますが、頻繁に鳴るときや、他の項目も当てはまるときは、股関節のトラブルが考えられます。

これらの項目に当てはまるものがあるときは、一度整形外科を受診し、股関節の状態を調べてもらうことをおすすめします。
その際は、股関節に詳しい整形外科医にかかることをお勧めします。トラブルの初期には、股関節に詳しい医師でないと見つけにくい場合もある為です。最も確実なのは、「日本股関節学会」の評議員を務めている医師や、その医師がいる医療機関にかかることです。

 少しでも股関節に違和感を感じたり、股関節痛があった際にはぜひ一度札幌あゆみ整骨院南平岸院にお越しください!!
一人で悩まずに当院にご相談ください!!
スタッフ一同、全力でサポートいたします!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

…………………………………………………………

札幌あゆみ南平岸院
〒062-0933
北海道札幌市豊平区平岸3条14丁目3−1
電話:0120-85-9616

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

 

 

《アクセス》
地下鉄南北線 南平岸駅西口から徒歩1分!
道道453号線マックスバリュ平岸店目の前!
駐車場4台完備!

…………………………………………………………

“骨盤矯正をすると良いことがたくさん!?”〜札幌市豊平区整骨院・整体院〜

こんにちは!
札幌市豊平区の札幌あゆみ整骨院です(๑>◡<๑)

今回は骨盤矯正についてご説明させていただきます!

骨盤矯正とは?

まず骨盤とは、骨の名前ではなく、いくつもの骨が組み合わさった腰回りの構造のことを意味します。
骨盤矯正とは、その骨盤を正しい位置に戻すことです。
では、なぜ骨盤はゆがんでしまうのでしょうか。
実は、骨盤を構成する骨自体が曲がってしまうわけではなく、骨盤の周りの筋肉のバランスが悪化し、その筋肉に引っ張られた骨までがバランスを崩し、ゆがんでしまいます。
筋肉のバランス悪化の原因は、運動不足や老化による筋肉の衰えです。
日々の何気ない動作も、骨盤のゆがみを引き起こす原因となっているといっても過言ではありません。

骨盤矯正はメリットだらけ!!

骨盤矯正にはたくさんのメリットがあります。
もちろんダイエットにも効果的と言われていますがダイエット以外にも女性特有のお悩みに適した効果なども発揮してくれます(*´∀`*)

骨盤矯正し、正しい位置に戻す事で・・

  ↓  ↓  ↓  ↓

・O脚・X脚の改善
肩こり腰痛の軽減
・冷え性の改善
・便秘解消
・妊娠を希望する人にも効果的
・生理痛が改善されやすい
・肌がきれいになる
・バストアップ

もちろんダイエットにも骨盤矯正が効果的です。
骨盤を矯正し、正しい位置に戻してあげる事で骨盤の中にある子宮や卵巣、腸などの臓器が元の正しい位置に戻されて、それぞれが正常の位置に戻り働き出します。
よって今まで感じていた体調不良を改善できたという声も多くあります。

骨盤矯正で期待できる効果

骨盤矯正をした時に期待できる効果についても紹介したいと思います。
ただし効果の実感には個人差がありますので骨盤矯正をしてすぐに!!という事ではなく多少の時間はかかると思っていた方が良いです。

骨盤矯正で便秘も解消

骨盤の歪みと便秘はあまり関係ないように感じますが、骨盤の歪みと便秘は大きな影響があります。
骨盤の歪みによって代謝の低下や筋力が低下すると排便に大きな影響が出てしまいます。
骨盤矯正をすることで、冷えの改善・血流の改善・圧迫が解消されます!
大腸と直腸は便を押し出す働きがあるので、ここが圧迫されて働かなくなると便秘になります。
だから骨盤矯正で便秘の解消にもなるんですね♪

骨盤矯正できれいになれる!?

女性がきれいでいる為に必要な女性ホルモンは卵巣からも分泌されています。
ですが、骨盤が歪んでいると卵巣や卵管、子宮にも歪みが出てきてしまいます。
その歪みが女性ホルモンの分泌を妨げる原因にもつながってきてしまいます。
女性ホルモンの、分泌を低下させてしまうということは、肌の老化の原因までもつくってしまうことになります。

骨盤矯正で生理痛や冷え症、女性の悩みの改善

冷え性や生理痛、生理不順など女性で悩んでいる方は多いのではないでしょうか?
これらも骨盤の歪みが原因となっていることもあります。
骨盤矯正をすることによって、症状が少しでも緩和されるかもしれません!
もちろん、骨盤以外が原因になっている可能性もありますが、これらの悩みがある方は一度骨盤矯正をしてみることをおすすめします。

骨盤矯正でリンパの流れがよくなる

リンパ液は全身に張り巡らされたリンパ管を流れているので、老廃物を運んでくれる役割があります。
骨盤の歪みはリンパ液の流れにも影響してきます。
骨盤が歪むとからだのバランスは崩れ、それにより筋肉に余計な負担がかかってしまう事になります。
すると筋肉の力でリンパ液を運ぶ力も低下して、リンパの流れが悪くなってしまいます。
骨盤矯正で歪みが解消すれば、リンパ液の流れがよくなって老廃物が溜まりにくい体になります!

骨盤矯正は体だけでなく精神面でもプラスに

骨盤矯正をすることで、からだがすっきりする事はもちろんですが、精神面にもいい影響を与えてくれます。
イライラが解消されたり、集中力もアップする効果もあります!

骨盤矯正をする事によってこんなにもたくさんのメリットがあります!
少しでも違和感を感じたり、骨盤矯正に興味を持ったならぜひ一度札幌あゆみ整骨院南平岸院にお越しください!!
スタッフ一同、全力でサポートいたします!
ご来院をお待ちしております。

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

…………………………………………………………

札幌あゆみ南平岸院
〒062-0933
北海道札幌市豊平区平岸3条14丁目3−1
電話:0120-85-9616

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

 

 

《アクセス》
地下鉄南北線 南平岸駅西口から徒歩1分!
道道453号線マックスバリュ平岸店目の前!
駐車場4台完備!

…………………………………………………………

“椎間板ヘルニアの原因と予防法”〜札幌市豊平区整骨院・整体院〜

こんにちは!
札幌市豊平区の札幌あゆみ整骨院です(*´꒳`*)

今日は気温も暖かくなってきてやっと春がきた!という感じですね。
今日から気温が徐々に上がって来るという予報なので、お休み中にお出かけするという方も多いのではないでしょうか?

さて、本日は椎間板ヘルニアについてご説明させていただきます。

椎間板ヘルニアって何?

まずヘルニアとは、体内のある臓器が本来あるべき位置から脱出してしまった状態のことを指します。
有名なところでは、臍ヘルニア、鼠径ヘルニアがあります。
これが背骨のクッションである椎間板におこったものを『椎間板ヘルニア』と呼びます。
椎間板の中に存在する髄核というゲル状の組織が、外に飛び出してしまった状態になっています。

神経が圧迫されることにより腰痛、脚のしびれや痛み、ひどい場合には足が動かせなくなってしまったり、感覚が無くなってしまったりする事もあります。
背骨は頚椎・胸椎・腰椎の3つに分けられ、その全てに椎間板が存在しますが、構造的に負担がかかりやすい頚椎と腰椎に好発します。
20~40歳代の男性に多く、整形外科では非常にポピュラーな病気です。

椎間板ヘルニアの原因

椎間板ヘルニアは、腰に大きな負担がかかることで起こりますが、生活習慣や加齢、遺伝などが関係していることもあります。

原因1.生活環境

立ち仕事や力仕事など腰に負担がかかる仕事の方は、椎間板ヘルニアを起こしやすいです。
急に重たい物を持ち上げる時など、腰に急激な負荷がかかる時は注意が必要です。
また、デスクワークなど悪い姿勢で作業を行ったり、トラックやタクシーなどの長距離ドライバーなども椎間板ヘルニアにかかるリスクが高くなります。

原因2.年齢

骨は加齢と共に低下していきますが、椎間板ヘルニアは20代~40代など若い世代に起こりやすい病気です。
これは加齢によって線維輪の弾力性が衰えても、その中にある髄核は、まだ十分に水分が含まれていて、弾力性があるからです。
そのため、椎間板に圧力が加わると、一時的に椎間板の内部圧力が高まります。
すると、線維輪の亀裂から髄核が外に飛び出してしまう場合があるからです。

原因3.遺伝

骨の造りや体格・体質などが関係していることがあります。
椎間板ヘルニアの家族既往歴のある方は要注意が必要です。

原因4.育児

育児中のしゃがんでオムツを交換したり、赤ちゃんをベットから抱き上げる時など腰に負担がかかります。
抱っこや授乳などは想像以上に腰に負担がかかっています。

椎間板ヘルニアの予防方法

1.姿勢に注意する

姿勢を正すことは、腰痛を引き起こさないためには大切なことです。
腰の負担を軽減するためにも背もたれにお尻をしっかりつけ、背筋を伸ばして座るよう心掛けましょう。
正しい姿勢でも長時間座っていると腰の筋肉などに負担がかかってしまうので、1時間に1回は立ち上がりストレッチをするなどリラックスするようにすると良いです。

2.低い姿勢で膝を曲げる

重たい荷物を持ち上げたり、赤ちゃんを抱きかかえる時などは、低い姿勢で膝を曲げることで腰への急激な負担を減らすことができます。
反対に前かがみの状態で急激に持ち上げると腰を痛める原因となるのでやめましょう。

3.体重を管理する

過剰な体重増加は、心臓や脳などの血管系以外にも腰に負担がかかります。
体重が増加すると腹部が出てくるようになりますが、お腹が出ることによりのけ反った姿勢になります。
適度な運動やカロリーを抑えた栄養バランスの摂れた食事などで体重管理するようにしましょう。

4.ストレッチで筋力を維持

腰の筋肉が低下すると椎間板ヘルニアにかかりやすくなります。
腰や腹筋、背筋などの筋肉を鍛えることで腰の負担が軽くなります。

椎間板ヘルニアでお困りなら札幌市豊平区の札幌あゆみ整骨院南平岸院にお任せください!
スタッフ一同全力でサポートいたします!
一人で悩まずにぜひ一度当院にお越しください。

札幌あゆみ整骨院南平岸院では交通事故治療も行っております。
もし事故にあってしまった際には、お気軽にお電話・ご相談ください!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

…………………………………………………………

札幌あゆみ南平岸院
〒062-0933
北海道札幌市豊平区平岸3条14丁目3−1
電話:0120-85-9616

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

 

《アクセス》
地下鉄南北線 南平岸駅西口から徒歩1分!
道道453号線マックスバリュ平岸店目の前!
駐車場4台完備!

…………………………………………………………

眼精疲労って何?|札幌市豊平区整骨院・整体院

こんにちは!
札幌市豊平区の札幌あゆみ整骨院南平岸院です♫

日常生活で眼は毎日使いますよね。
パソコン、スマホなどをしていると目が疲れたなと感じたことはありませんか?
目の疲労は知らず知らずのうちに溜まっていってしまっています。
今日は眼精疲労についてご説明させていただきます。

眼精疲労とは?

目で物を見ているだけで、目に疲れや痛みを感じる症状のこと。
長時間、本や車の運転で目の筋肉や神経を使うために疲労が溜まりやすくなりますが、このような状態は一般的に『疲れ目』と言われるものです。
眼精疲労の場合、疲れ目よりも症状が重症である場合で、休息や睡眠をとっても目の疲れや痛みが回復せず、目以外にも症状が現れるものを言います。

眼精疲労の症状

眼精疲労の主な症状としては、「眼に現れる症状」と、「身体に現れる症状」の2つがあります。

 ●眼に現れる症状
   目が疲れる
   視界がぼやける
   目がかすむ
   目の痛み
   目の充血
   目が重く感じる
   目がしょぼしょぼする
   光をまぶしく感じる
   異物が入っていないのに涙が出る 

 ●身体に現れる症状
肩こり 
倦怠感
頭痛
めまい
吐き気

眼精疲労によって身体に異常が現れる理由はよく分かっていないのですが、 物が見えにくくなるため、よく見ようとして眼に力を入れたり、 不自然な姿勢をとったりすることが要因だと言われています。

眼精疲労の原因

●眼に何かの病気が起きている場合

<近視・乱視・老眼やその矯正不良>
なんとかものを見るピントを合わせようと水晶体の厚さを調節する筋力の緊張が続いてしまいます。

<ドライアイ>
眼を酷使する人がなりやすく、症状が出る原因となることがあります。

<緑内障>
眼圧が高い人がなることが多いことから、しばしば頭痛が起こります。

<白内障>
視力が低下したりまぶしさを感じたりするために眼の疲労を招きます。

●体の病気が眼に現れている場合
かぜやインフルエンザ、更年期障害、自律神経失調症、むし歯や歯周病でも眼精疲労になることがあります。

●眼の使いすぎや眼を使う環境の問題
眼は使えば使うほど疲れてしまうので、症状が出る場合があります。

●精神的なストレスの影響
ストレスが強くなると身体に多様な症状を起こし、そのうちのひとつが眼精疲労です。

 

眼精疲労の予防法

メガネやコンタクトレンズは自分に適しているものをつけましょう。
老眼の場合は、近用メガネ、遠近用メガネなどを状況に合わせて使い分けるようにしましょう。
環境を改善しましょう。
パソコンの照明の明るさに気をつけ、窓からの光が画面に反射しないようブラインドで光を調整しましょう。
画面は少し見下ろすようにし、目からキーボードや資料の距離は画面と同じ距離になるようにしたます。
空調の風が直接目に当たるとドライアイを引き起こしやすくなるので注意しましょう。
パソコン作業時はこまめに休憩を入れるようにしましょう。
集中してパソコン画面を見ているとまばたきの回数が減りますので、意識して減らないようにしましょう。
眼精疲労が続くと肩こりになったり、お身体にも症状がでてきます。
そうなる前に少しでも違和感を感じたら当院へお越しください!
早期発見、早期治療が大切です。

眼精疲労でお困りならなら札幌豊平区の札幌あゆみ整骨院南平岸院にお任せください!
スタッフ一同全力でサポートいたします!

札幌あゆみ整骨院南平岸院では交通事故治療も行っております。
もし事故にあってしまった際には、お気軽にお電話・ご相談ください!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

…………………………………………………………

札幌あゆみ南平岸院
〒062-0933
北海道札幌市豊平区平岸3条14丁目3−1
電話:0120-85-9616

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

 

《アクセス》
地下鉄南北線 南平岸駅西口から徒歩1分!
道道453号線マックスバリュ平岸店目の前!
駐車場〇〇台完備!

…………………………………………………………

札幌市西区で腰痛でお悩みの方は札幌あゆみ整骨院琴似院へ

こんにちは、札幌あゆみ整骨院琴似院です。みなさん腰が痛いことはありませんか、腰痛というのは症状であって疾患名ではありません。色々な原因によって起こるためその対策としても様々です。原因が特定できるのは15%です。代表的なのは腰椎の圧迫骨折、椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、悪性腫瘍で腰痛が起こることもあります。残りの大半は精神的ストレス、仕事場面、日常生活の影響による神経の障害によって起こることが多いです。

原因が特定できる腰痛としては椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、悪性腫瘍の可能性もありますので腰痛と思い込まず早めに医療機関を受診することをオススメします。よくある腰痛としては疼痛、差込むような痛み,チクチクする痛み、痺れる痛みなどが挙げられています。又、腰を痛めた場所も治療の長さやが変わってきます。後、ふくらはぎのむくみも腰痛の症状です。下半身に流れていつ血液は筋肉によって心臓に戻されます。ふくらはぎはその大事な役割をしております。腰痛が実際起こっていない方でも発症する前は腰回りの筋肉が凝り固まっています。こういった状態で腰の筋肉だけで体を支えることが困難なためふくらはぎの筋肉も頑張って使ってしまうことでふくらはぎの筋肉にも大きな負担がかかってきます。ふくらはぎの状態を良くしたいのであれば、ふくらはぎの治療ももちろんですが腰の治療も同時に行う必要があります。又、腰痛による足の痺れも関連します。筋肉の間には神経が流れております。腰の筋肉が硬くなることで神経が圧迫されることで痺れが感じることもあります。特に同じ姿勢になることが多いことが痛みを悪化させる原因です。札幌あゆみ整骨院では腰痛に対して積極的に背術や指導管理などを行なっておりますので札幌市西区で腰痛でお悩みの方は札幌あゆみ整骨院琴似院へご相談ください。

 

スタッフ一同全力でサポートいたします!
また、LINE@からの受付も対応しています。

札幌あゆみ整骨院琴似院では交通事故治療も行っております。
こちらもお気軽にお電話・ご相談ください!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

産後の骨盤矯正なら札幌あゆみ整骨院南平岸院にご相談ください!

札幌あゆみ整骨院南平岸院です(^-^)
本日は祝日ですが、本日も元気に笑顔で患者さんをお待ちしております!

今回は産後骨盤矯正についてお話させていただきます。

産後骨盤矯正を行うメリット〜

女性の骨盤が最大に開くのは、いうまでもなく分娩時です。
その後、数カ月かけて骨盤は左右交互に少しずつ閉じていきます。
骨盤矯正とはこの骨盤が戻る動きを正しい向きと位置に誘導するためのものです。
つまり、骨盤矯正は骨盤の自然な動きをサポートするための方法という事になります。
しかしそれだけではなく、産後骨盤矯正には次のようなメリットもあります。
出産後の時期は、骨盤を支えている靭帯が柔らかくゆるみ、骨盤矯正をしやすい状態になっているるので、妊娠前よりも歪みの少ない状態に矯正できるチャンスなんです!!!
きれいなボディラインを取り戻すことはもちろん、上手に骨盤矯正を行えば、以前よりも骨盤の状態を改善させることも可能です。
なので、以前よりも太りづらい体質に変わったり、腰痛肩こりの解消につながったりすることもあります。

〜産後に骨盤の歪みを矯正しないリスク〜

基本的に、産後骨盤矯正をせずそのままにしておいたとしても、出産で開いた骨盤は自然に閉じていきます。
しかし、骨盤に対するケアを全くしないでいると、骨盤は完全には元の状態に戻れず、ゆるんだままの位置でとどまってしまう恐れがあります。
普段あまり運動などをせず、筋肉量が少ない人ほど、この傾向は高くなります。
その結果、よく見られるケースが、胃や腸などの内臓がゆるんだ骨盤の中に下垂して、下腹部がぽっこりと出てしまうケースです。
他にも太ももやお尻が大きくなったり、くびれがなくなったままになり、そのまま太りやすい体質になることもよくあります。
また、骨盤の歪みからくる姿勢の悪化、冷え性、生理不順、腰痛、便秘といったリスクが高くなります。

産後骨盤矯正を行う時期について〜

産後骨盤矯正を行うとしたら、時期は産後2~6カ月が適しています。
産後すぐの1カ月程度は、出産によるダメージが母体に残っています。
そのためこの時期は、ゆっくりとカラダを休めることを考えてください。
1カ月検診が終わり、何も問題がなければ、2ヶ月程経過してから骨盤矯正をはじめると良いでしょう。
6カ月以降になってしまったとしても、骨盤矯正による効果がなくなるわけではありません。
それでも、産後骨盤矯正のメリットを最大限に活かすのなら、骨盤がゆるくなっている時期を見計らって行う方が効率的です。
できるだけこの時期を逃さないようにしたいですね。
なお、産後骨盤矯正は自分自身で行うことも可能です。
しかし、安全かつ確実に骨盤をケアしたいと考えるなら、しっかりと時期を見計らって、プロの施術を受けることを検討してみてください。

〜札幌あゆみ整骨院の産後骨盤矯正の特徴〜
・ボキボキはしない
・痛みがない
・ソフトに筋肉をゆらして伸ばしてゆく
・骨盤だけでなく、姿勢も改善する

皆さまご安心くださいませ!!
産後骨盤矯正は、もともと痛めている骨盤に対しての施術になるため、強い力をかけるものではありません。
「ボキボキする産後骨盤矯正が怖い」
「産後の慢性的な肩こり腰痛頭痛で悩んでいる」など
骨盤の歪み、違和感、痛みなどでお悩みの方は我慢せずに早めに一度、札幌あゆみ整骨院南平岸院へご相談していただければと思います!
全力でサポートさせていただきます!!!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ南平岸院
〒062-0933
北海道札幌市豊平区平岸3条14丁目3−1
電話:0120-85-9616

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

 

《アクセス》
地下鉄南北線 南平岸駅西口から徒歩1分!
道道453号線マックスバリュ平岸店目の前!
駐車場〇〇台完備!

…………………………………………………………

札幌市白石区で肩こりでお悩みの方は札幌あゆみ整骨院琴似院へ

こんにちは、札幌あゆみ整骨院琴似院です。皆さん、肩こりは日本の国民病と言ってたくさんの方が悩まされています。その原因としては首と肩の血流が悪くなることで疲労物質が溜まることで肩こり、首こりに繋がっていきます。後、寒くなることで血流が悪くなることで肩こりが起こりますす。予防するにはまずは血流を良くすることです。その肩こりの症状と原因とその対策について説明していきます。

まず肩こりというのは、まっすぐな姿勢は問題ないのですがパソコン作業など体を前かがみになることによって背中の筋肉に負担がかかり緊張してしまいます。それを支えようと肩と首の筋肉が使ってしまうことで筋肉に疲労が溜まってしまうことで肩こりに繋がっていきます。肩こりからくる症状としては目の疲れがあります。目の疲れが出る場合は肩こりを治していく必要があります。1番の原因は姿勢が悪いことで首や肩に負担が掛かることによって起こります。人間の頭は5kgの重さのため長時間同じ姿勢だったり猫背の姿勢が多い方は注意が必要です。筋力が低下すると疲労物質が溜まってしまうためストレッチや運動が効果的です。次に起こりうるものは吐き気と腹痛が起こります。そういったものが起こった場合消化管の不調の可能性があります。筋肉の不調だけではなく消化管の不調も原因の一つとして挙げられます。消化管の影響で吐き気、下痢、便秘が起こります。食生活も原因に含まれますので注意が必要です。肩こりの防止としては規則正しい生活や食生活や適度な運動を心がけることが大切になってきます。

肩こりの予防としてお風呂に入るなど筋肉を温めることが大切です。そして、仕事場面では連続して座り仕事はせず作業と作業の間は10分から15分間休憩してストレッチをすることも血流を良くする一つの方法です。冷たいものを食べたりして体を冷やすことも血流が悪くなってしまい肩こりに繋がってしまうためお風呂とかで体を温めることも良い方法です。そう言った肩こりの施術や予防対策などを札幌あゆみ整骨院でも行っております。肩こりでお悩みの方は札幌あゆみ整骨院琴似院にお越しください。

スタッフ一同全力でサポートいたします!
また、LINE@からの受付も対応しています。

札幌あゆみ整骨院琴似院では交通事故治療も行っております。
こちらもお気軽にお電話・ご相談ください!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

もし交通事故に遭ってしまったら・・・|札幌市西区の整骨院・整体院

こんにちは!
札幌あゆみ整骨院琴似院です( ◠‿◠ )♪

今日は交通事故について詳しくお話していきます!

自分は交通事故なんて遭わないだろう・・・と思っていませんか?
交通事故はいくら自分が気をつけていても相手の不注意で起きてしまうことがたくさんあります。

アクセルとブレーキを踏み間違えた、飲酒運転でのひき逃げ、信号無視での追突など・・・

さらに北海道は冬季間雪道での運転になりますので、路面が凍結していてブレーキが効かなくなるなどの予期せぬ事故も十分有り得ます。

自分がもし事故の加害者・被害者になってしまった場合、どう対処すべきかをお伝えしていきたいと思います!

まず、事故が起きたら1番最初にすることはけが人の救出・確認です。

交通量が多い場所での事故の場合は二次災害が起きないように安全な場所に避難しましょう。

次に警察へ連絡します。

加害者側が電話をするのが基本ですが、どちらが加害者・被害者か判断しにくい場合は自分で連絡しましょう。

警察に連絡し終わった後は、現場状況を記録しておきましょう。

写真を撮っておくのがベストですが、信号は何色だったか、自分は停止していたのか、スピードはどれくらい出ていたかなども詳しくメモしておくと警察への説明がスムーズです。

また、目撃者を探しておきましょう。当事者以外の目撃情報は信用性が高いです。

名前、連絡先、できれば住所も控えておくと良いです。

自分が被害者だった場合、相手の連絡先は必ず確認しておきましょう!

免許証・車両ナンバー・保険証券の写真を必ず撮り、電話番号・住所・名前をメモしておきます。

任意保険に入っているか、また、その保険会社名も必ず控えておいてください。

警察に連絡せず賠償額や賠償方法をその場で決めたり、自分が加害者だった場合でも念書を書いたりしてはいけません!

必ず警察や保険会社を通して対応しましょう。

また、どんなに小さな事故でも、身構えていない状態で受けてしまうと身体には大きなダメージが残ります。事故直後は何ともなくても、時間が経ってから症状があらわれてくるのがむち打ちです。症状があらわれていなくても、診断書は加害者への損害賠償請求で必要になるので、必ずもらっておきましょう。

整形外科に通っているけどなかなか良くならない、忙しくて整形外科にあまり通えないから転院したいなどの場合でも、こちらで全て手続きさせていただきます!

もちろん整形外科との併用も可能です!

土日祝日も開院しており、平日も夜20時まで受付しております。

保険に関してのご相談などもお気軽にいらしてください♪

 

交通事故によるむち打ちなら札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院にお任せください。
早期発見・早期治療が大切になる症状です!

スタッフ一同全力でサポートいたします!
また、LINE@からの受付も対応しています。

札幌あゆみ整骨院琴似院では交通事故治療も行っております。
こちらもお気軽にお電話・ご相談ください!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。