タグ別アーカイブ: あゆみ整骨院

姿勢を正すためには骨盤が関係している!ー札幌市西区の整体院・整骨院

こんにちは!
札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院です♪

今日は姿勢矯正についてお話させていただきます!

姿勢が歪む原因

体の中心を支える役目をしている骨盤が歪むと姿勢が崩れます。その歪みの原因になるのが、生活習慣の中での癖になります。

・足を組みながら座ることが多い
・片足に重心をかけて立っている
・カバンをいつも同じ肩にかけて持っている
・おなじ姿勢でいることが多い
・スマホを見るときに背中を丸めている
・椅子に座るとき浅く腰掛け背もたれに寄りかかる

このような癖があると骨盤が少しずつ歪んで、姿勢が悪くなってきます。

また、運動不足でも歪みは生じます。骨盤は筋肉で支えられているため、その筋肉が衰えて骨盤を支えきれなくなり、不安定に骨盤は歪んでしまいます。

骨盤が歪むとどうなるのか

身体のバランスが悪くなるので、
・内臓が圧迫されたり血流が悪くなり内臓機能が衰えてしまう
・疲れやすくなる
・肩こりや腰痛など身体に様々な症状が出る
・お腹の周りなどに脂肪が付きやすくなる
・生理不順・生理痛などの悪影響の原因に繋ながる

骨盤が歪むと以上のようなことが起きてしまいます。悪化してからだと改善に時間がかかってしまいます。早期治療と毎日の日常生活で意識的に改善に取り組むことが大事になります。

骨盤の歪みを改善すると

・冷え性になりにくくなる
・痩せやすくなる
・首・肩がこりにくくなる
・集中力が増す

骨盤が整っていて、姿勢もいいと血液の流れを阻害するものが、少なく血液がスムーズに身体全身にいきわたりやすくなり、身体全身の筋肉バランスも整いやすくなります。身体の細胞交換サイクルも正常に働き新陳代謝も上がりやすくなります。また、姿勢がいいと見た目も美しいです。

姿勢が良いと身体に、さまざまな良い影響を起こします。

姿勢を良くするためには、骨盤の歪みを矯正する必要があります。
当院の骨盤矯正の特徴は、
・ボキボキしない
・痛くない
・ソフトに筋肉をゆらして伸ばす
ACRコアストレッチをメインとした施術を行っていきます。
まずは骨盤矯正をして、日常生活の癖を直していき、いい状態をキープしていくと自然と姿勢は良くなってきます。

姿勢矯正・骨盤矯正なら札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院にお任せください!
スタッフ一同全力でサポートいたします!
LINE@からの受付も対応しています。

札幌あゆみ整骨院琴似院では交通事故治療も行っております。
こちらもお気軽にお電話・ご相談ください!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

…………………………………………………………

眼精疲労の予防法をご紹介!|札幌市西区の整体院・整骨院

こんにちは!
札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院です♫

日常生活で眼は毎日使いますよね!パソコン、スマホなどみていて目が疲れたなと感じたことはありませんか?目の疲労は知らず知らずにうちに溜まっていきます。
今日は眼精疲労についてお話しさせていただきます。

眼精疲労とは

眼精疲労とは、激しい運動をしたり、長時間立ったままの姿勢を続けることにより、眼の周りの筋肉が疲れてしまい、眼痛・眼のかすみ・まぶしさ・充血などの目の症状や、頭痛・肩こり・吐き気などの全身に症状がでてきます。生活習慣や疾患が原因になっていることが多いので、その原因自体を改善しなければ症状の改善は難しいです。
仕事や勉強でパソコンを使用する、長時間スマートフォンをさわったり、携帯ゲーム機で遊んだりすることが目に疲労を与えています。
休憩を取った後も、目の痛みや頭痛・肩こりなどの症状が残り、一時的に回復してもすぐに、症状がすぐぶり返してしまったりします。
さらに眼精疲労のストレスにより、うつや不安感といった自律神経系に影響を及ぼすこともあります。
その他には、近視・乱視・老眼などで視力が悪かったり、メガネやコンタクトレンズが合っていないと眼精疲労が起こる可能性があります。前にあるものが見えづらいことから、目を凝らしたり、よくみようと首を前に出す姿勢となるので目が疲れたり、首筋や肩が凝ったりします。

眼精疲労の予防法

・メガネやコンタクトレンズが自分に適しているものをつけましょう。
老眼の場合は、近用メガネ、遠近用メガネなどを状況に合わせて使い分けるようにしましょう。
・環境を改善しましょう。
パソコンの照明の明るさに気をつけ、窓からの光が画面に反射しないようブラインドで光を調整しましょう。
画面は少し見下ろすようにし、目からキーボードや資料の距離は画面と同じ距離になるようにしたます。
・空調の風が直接目に当たるとドライアイを引き起こしやすくなるので注意しましょう。
・パソコン作業時はこまめに休憩を入れるようにしましょう。集中してパソコン画面を見ているとまばたきの回数が減りますので、意識して減らないようにしましょう。
眼精疲労が続くと肩こりになったり、お身体にも症状がでてきます。そうなる前に少しでも違和感を感じたら当院へお越しください!
早期発見、早期治療が大切です。

眼精疲労でお困りならなら札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院にお任せください!
スタッフ一同全力でサポートいたします!
LINE@からの受付も対応しています。

札幌あゆみ整骨院琴似院では交通事故治療も行っております。
こちらもお気軽にお電話・ご相談ください!

*

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

…………………………………………………………

五十肩・四十肩は同じなのか解明!|札幌市西区の整体院・整骨院

こんにちは!
札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院です♫

今日は五十肩・四十肩についてお話しさせていただきます。

五十肩・四十肩の違い

五十肩・四十肩はなにが違うのでしょうか。それは、症状については同じもので50代に多く発生する肩関節の炎症疾患を五十肩、40代に多く発生する肩関節の炎症疾患を四十肩といいます。

四十肩・五十肩の医学的正式名称は「肩関節周囲炎」(かたかんせつしゅういえん)もしくは「凍結肩」といいます。
その原因はいまだにまだはっきりとしたことは解明されていません。

普通の肩こりとの違い
●腕の筋肉の先端にある腱の炎症(上腕二頭筋の腱炎)
●上腕骨頭を取り巻く幅広い筋腱組織「腱板」が損傷、または断裂を起こした場合。
●骨と腱板の間にある「肩峰下滑液包」が炎症を起こしたり(肩峰下滑液包炎)、石灰がたまった(石灰沈着)場合。
『ほっといたら治る』と思われている方がとても多いですが、ほっておくと痛くなかった反対側の肩にまで痛みが出ることも多いです。
また、石灰沈着を起こしている場合は、放っておいたがために「凍結肩(フローズンショルダーとも言われる)」になってしまい、肩関節の可動域を失ってしまう症状に発展してしまう事もありますので、早めに専門家の施術を受ける必要があります。

どんな症状なのか

・朝起きたら急に肩が上がらなくなっていた・・・
・年齢が40歳以上で、肩に原因不明の痛みがあり上がらない・・・
・髪を洗うのが肩が痛くて出来ない・・・
・肩の痛みのために服を着るのもおっくうだ・・・
・肩が痛み、夜も眠れない・・・

こういった症状を感じたら四十肩・五十肩の危険性があります。少しでも違和感を感じたら当院にお越しください!

四十肩・五十肩なら札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院にお任せください!
スタッフ一同全力でサポートいたします!
LINE@からの受付も対応しています。

札幌あゆみ整骨院琴似院では交通事故治療も行っております。
こちらもお気軽にお電話・ご相談ください!

*

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

…………………………………………………………

猫背が及ぼす身体の影響!?-札幌市北区の整骨院・整体院

こんにちは!
札幌市北区の札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院です!!

本日は猫背が及ぼす体の影響についてお話しさせていただきます(^o^)/

そもそも猫背とは?

背中が丸くなり、頭は前に出ている状態です。
「見た目が悪い」というのはもちろんですが、「頭痛」「肩こり」「首こり」「腰痛」などを始めとする「身体の不調」を引き起こすなど、様々なデメリットがあります。
人の身体は約200個の骨が組み合わさって出来ています。
基本的に「骨」は連動しているので、「猫背」になることで背中が丸まり頭の位置が前に出れば、骨盤や脚をはじめ様々な骨の位置がずれて、骨格が歪んでいきます。
そして、筋肉や脂肪は骨にくっついていたり骨の上に乗っていますので、
骨格が歪めば全身のバランスが崩れ身体の不調の原因になります。

肩こり腰痛の原因にも…

猫背とは本来よりも「背骨」が丸まった状態です。
では、その「背骨」はどこに繋がっているかというと「骨盤」と「頭部」です。
この2つは連動していますので、骨盤が歪めば背骨は歪み、背骨が歪めば骨盤は歪みます。
それによって「腰痛」が引き起こされやすくなります。
また、「猫背」は肩こりを非常に引き起こしやすい姿勢です。
猫背になると背骨が丸まり、肩が前に出て肩甲骨が外側に開いて、頭が前に出てあごが上がりやすくなります。
肩を動かすときは、肩と肩甲骨が連動して動くことでスムーズに動きます。
ところが、猫背の場合は肩の位置もずれてしまい、肩をスムーズに動かすことが出来なくなってしまいます。このスムーズではない肩の動きの際に過剰に使われる筋肉には負担がかかり、
肩こりの原因になります。また、顔が前に出ることで首こりにも影響してきます。

人の頭は思ってるより重たい!?

人の頭の重さは約5~6キロあると言われ、スイカ1個分くらいの重さがあります。
これが背骨の上に乗っていれば、支えることは可能ですが、猫背になり顔が前に出ると、
首や肩の筋肉でこれを支えることになります。
こうなると肩こりだけでなく、首こり頭痛にも繋がります。

当院ではそんな症状でお悩みの方の力になります!

猫背の場合、その姿勢で周りの筋肉自体が血行不良に硬くなるので、そのまま姿勢の矯正をしてもすぐに元の状態に戻ってしまい、なかなか改善につながりません。
そこで当院はまずは硬くなってしまった筋肉の癖を取り、その筋肉が本来持っている機能を取り戻した後に矯正をすることで、ただキレイな姿勢を作るだけでなく、それに加えて正しい肩の動かし方を再学習することができ、肩がこりにくい身体を手に入れることが出来ます!

ご自宅でのストレッチや軽い運動では解消しなお身体のお悩み、
札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院
では肩こり頭痛など
腰回りの痛みでお悩みの方はぜひ一度ご相談ください!
しっかりお身体を診させていただき、あなたに合わせた治療プログラムでサポートいたします!

交通事故でのむち打ちや辛い肩こり頭痛でお悩みの方も札幌北区の整骨院(整体院)
札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院へご相談ください!
あなたに合わせたオーダーメイドのプログラムでサポートさせていただきます!!

ご予約優先制・土日祝日開院・夜8時まで開院しております!
LINE@からもご予約OK♪

ご連絡お待ちしております(*^^*)

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

麻生新琴似院
001-0905
札幌市北区新琴似51丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄南北線 麻生駅3番出口 徒歩6分!

…………………………………………………………

 

ギックリ腰はなぜなるの?教えます!|札幌市西区の整体院・整骨院

札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院です!

なぜぎっくり腰が起こるのかこれから説明させていただきます!

には原因があるのですが、それぞれ4つに分けてご説明致します。

1,長時間同じ姿勢でいることによる筋肉の緊張
長時間座っていたり立ちっぱなし、中腰など無理な姿勢を続けると腰の筋肉が固まってしまい、時間の経過とともに筋肉が疲労し血行が悪くなりに痛みが起こります。
2,運動不足、筋肉退化による筋力低下
腰の周りにある大腰筋や大殿筋、中殿筋の筋力が衰えると腰椎に負担がかかりぎっくり腰引き起こします。腹筋は横隔膜とともに背骨を支える働きがあるので腹筋の筋力が低下し正しい姿勢が保ちにくくなると腰椎に負担をかけることになります。また骨盤の筋肉は姿勢を保つのに大きく関与しています。これらの筋力の低下がぎっくり腰の要因となります。
3,過剰な動きや無理な負担
過度の運動によって筋肉は疲労し徐々に緊張を強めて腰痛を引き起こします。また、腰に無理な力がかかるような動作を行うと、ぎっくり腰など急性の腰痛を招くことがあります。
4,の原因となる主な疾患
代表的なのは、ぎっくり腰と呼ばれる腰仙部挫傷、椎間板の一部が神経を圧迫して起こす椎間板ヘルニアです。他にも過度な運動が原因となる脊椎分離症や骨の変性などが原因となるすべり症、腰部変形性脊椎症、腰部脊柱管狭窄症、骨がスカスカになる骨粗鬆症もぎっくり腰引き起こします。また、腎結石や尿管結石、子宮筋腫、子宮内膜症、うつや自律神経失調症などの疾患でもぎっくり腰が起こることがあります。
そんな場合はどんな予防をすればいいのか
まず初めに1、横向きになり膝を曲げて寝る2、炎症が起きている場合は冷やす(基本的に2,3日までは炎症が起きている) 3、炎症が治まってきたら腹筋,背筋を鍛える 4、炎症がない場合は腰を温める 5、ビタミンb1.b6,b9をとり体の内部から筋肉の緩和を行う

それでも良くならない場合は西区札幌あゆみ整骨院へお越しください!!

どのような症状なのか適切な判断で施術致します。

*

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

…………………………………………………………

四十肩・五十肩にならないためのポイント!|札幌市西区の整体院・整骨院

こんにちは!

札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院です♫

最近肩が重く、思うように腕が上に上がらない、肩が痛むという方はいらっしゃりませんか?
それはもしかしたら四十肩・五十肩かもしれません。
今日は四十肩・五十肩のお話しおさせていただきます。

四十肩・五十肩とは

医学的には四十肩・五十肩は「肩関節周囲炎」と呼ばれます。
四十肩・五十肩は発症する年齢が違うだけで、どちらも同じものになります。
症状は腕を動かそうとすると痛い、上げられない、後ろに回しずらい、寝返りをすると肩が痛むなど日常的にも支障をきたす辛い症状が一般的です。
おもな原因は完全には明らかにはなっていませんが、加齢により血液循環が悪化してしまったり、筋肉、腱などに変化が起こったりすることで、肩の周辺組織が炎症を起こしてしまい腫れや痛みが生じる疾患になります。40~60代の人に多く発症するため、この名称になったそうです。

四十肩・五十肩にならないためのポイント

・偏った食事をとらない。

四十肩・五十肩になる原因の一つは偏った生活をしていることです。主に肉や魚、鶏卵、乳製品などの動物性の食品、お酒や甘い物の摂り過ぎが考えられます。野菜や発酵食品、海藻をしっかり取り入れ、バランスの良い食事にすることが大切になります。

・長時間同じ姿勢でいる。

→パソコン業務や、スマートフォンに夢中になる、立ち仕事だったりと、同じ姿勢を続けていると筋肉が硬くなり炎症が起こしたりします。休憩をしっかりとり、軽くストレッチをすることをすることで筋肉がほぐれ、血行も良くなります。

・肩をできるだけ冷やさない。

→夏場でも油断は禁物です。クーラーなどで体を冷やすと血液の循環を悪くし、炎症の原因にもなります。なるべく直接当たらないように冷やしすぎないようにすることが大切です。

四十肩・五十肩でお困りなら札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院にお任せください!
スタッフ一同全力でサポートいたします!
LINE@からの受付も対応しています。

札幌あゆみ整骨院琴似院では交通事故治療も行っております。
こちらもお気軽にお電話・ご相談ください!

*

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

…………………………………………………………

札幌市厚別区肩こりでお悩みの方は札幌あゆみ整骨院北郷院へ

おはようございます!札幌あゆみ整骨院北郷院です!

突然ですが、「猫背だね」と言われた経験はありませんか?

猫背と肩こりの関係性についてお話いたします!そもそも肩こりとはどういった状態をしめすのでしょうか?

肩こりとはや首の筋肉が何らかの原因により緊張状態になり血行不良や神経障害などをお越し、

様々な症状を引き起こしている状態のことをしめします!

筋肉は緊張状態になると硬くなりそれが血管や神経を圧迫し、肩や首の痛みや重だるさひどい時には頭痛やめまいなどにも繋がります!

また腕のしびれや吐き気など出る場合があります!こういった症状を引き起こす慢性的な肩こりは

仕事や家事などの日常生活に支障をきたしたり身体にとって非常に不快な状態になります!ただの肩こりだけで片付けられるものではありません!

肩こりの原因としてどのようなものが考えられるでしょうか?

姿勢や日常生活のテレビを見るときの体制によるもの、内臓の問題によるもの、

骨の問題によっておこるもの、ストレスによっておこるものなど原因は様々です

上記のものが複数重ねって起こることも考えられます!

放っておくと頭痛がひどくなってしまったり別の症状にも繋がります!日頃の姿勢などを今一度見直してみませんか?

同じ姿勢ばかりとっていると筋のバランスを崩し肩が重だるくなります!

なので普段の姿勢は気をつけましょう!仕事で長時間同じ姿勢をしなければならない場合は定期的にストレッチを行いましょう!

そういった簡単なストレッチケアも札幌あゆみ整骨院北郷院では指導いたします!

肩こりにたいする治療だけではなくご自身でできる簡単なケアも随時お伝えいたしますので

肩こりでお悩みの方は札幌あゆみ整骨院北郷院へ!

札幌、厚別区周辺の方、そうでない方も一度ご相談ください!

ご連絡はこちらまでお願いいたします!!

当院でしかお受けできない治療プログラムもご用意いたしておりますのでぜひ、
お体のことは札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!
札幌市厚別区周辺の整骨院札幌あゆみ整骨院北郷院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

LINE@でもご予約・ご相談受付中!

ご登録はこちらから( ^ω^ )ノ↑↑

札幌あゆみ整骨院北郷院では 患者様から沢山のお声をいただいております!
エキテン
↑押してみてね

《アクセス》

JR白石駅 徒歩約10分
駐車場は院前に4台完備!

札幌市西区|腰痛でお困りの方は札幌あゆみ整骨院琴似院へ!

こんにちは!
札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院です♪

私たちの生活の中での疲労が原因の腰痛は「慢性筋肉性腰痛症」といいます。腰の骨を支える筋肉に疲労がたまった状態で筋肉の疲労が積み重なってしまうと、腰の筋肉が硬くなり、痛みを常時感じるようになります。原因はさまざまありますが、ここでは日常生活での姿勢についてお話していきます。

正しい立ち方

日頃の姿勢や動作が、慢性的な腰痛の原因になったり、急性の腰痛を起こす原因になる場合があるので、正しい立ち方を意識していくことで腰痛の予防になります。
これから腰痛にならないために、普段から正しい姿勢をとり、腰に負担をかけないようにすることが大切です。
正しい立ち方は、耳から肩・股関節・膝・くるぶしを結んだ線が、真横からみた時に直線で描かれていることです。アゴは軽く引き、肩の力を抜き、腹筋に力を入れ、背筋、膝をきちんと伸ばしていきます。意識的に正しい姿勢をしていくと腰痛予防に繋がります。

正しい座り方

椅子に座るときは、お尻が背もたれに密着するように深く腰掛けます。
姿勢は軽くアゴを引き、背筋を伸ばしてお腹を軽く引き締めます。椅子が高すぎる場合には、調節し足がしっかりつくようにする、もしくは足を台にのせるなど膝の位置を調節します。
床や畳に座るときは、正座が腰に負担をかけません。ただし、椅子に座る場合と同じく、背筋を伸ばして座わることが大切です。

気をつけてほしいこと

正しい姿勢をしていても、長時間にわたり同じ姿勢を続けていると腰には大きな負担がかかってしまいます。
仕事で同じ姿勢をしたままや、運転など長時間同じ姿勢を続けるという方は、時間を決めて少しストレッチをして適度に体を動かしましょう。

腰痛でお困りなら札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院にお任せください!
スタッフ一同全力でサポートいたします!
LINE@からの受付も対応しています。

札幌あゆみ整骨院琴似院では交通事故治療も行っております。
こちらもお気軽にお電話・ご相談ください!

*

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

…………………………………………………………

札幌市白石区で四十肩でお悩みの方は札幌あゆみ整骨院北郷院へ

こんにちは、札幌あゆみ整骨院北郷院です。皆さん、四十肩はご存知でしょうか?「四十」というのは人間でいう40歳という意味です。40歳になった頃から肩に痛みが生じるようになり、それを境に肩を上げることが難しくなっていきます。ですから40歳を過ぎて肩が上げずらいと感じるようになったら四十肩と判断する方が増えてきます。

症状としては、腕を横にあげる動作が難しくなり、上げることで激痛がはしります。こういった症状が見られたら四十肩を疑って問題ありません。そしてもう一つ、夜間痛があります。夜中になると肩の痛みがひどくなり眠れないことが増えるということです。感じ方としては、肩こりのような重い感じではなく、激しい痛みを感じるものを四十肩の特徴です。

四十肩の痛みというのは、表現は難しいのですが、「じんじん」「ずんずん」という感覚です。血管の中を血液が流れるのに合わせて痛みが同じリズムでやってくると訴えが多いです。四十肩は体を動かす習慣があればなる可能性は低いですので、その真逆の生活をしている方は注意が必要です。性別は関係ありません。

四十肩の治し方としては、まずは、精密検査をしても問題がないという結果になり本人が痛みを訴えるだけですので病気ではありません。時間がたつことにより痛みが治まりますので四十肩のことをわすれてしまいます。ですから、やるべきこととして、「収まるまで待つしかない」「冷やさない」「温める」「適度な運動」が必要になります。現実的に四十肩は治まるまで待つという消極的な方法しかありません。しかし、数年痛みが続くこともありますので我慢せずに痛みを和らげる治療をおすすめします。四十肩の考え方としてまず冷やさないことが大事になります。原因の中に冷えも関連しますので温めることが必要になります。温めることで状態が落ち着くこともあります。入浴などで温めることももちろん大事になりますが、使い捨てカイロや保温サポーターなどでも温めることも出来ます。お灸も温熱効果もあります。適度な運動は四十肩の方は、動かすと痛いのでどうしても運動を避けて安静にしてしまいがちです。そうなると筋力がますます低下してしまい四十肩だけではなく様々な影響が出てきます。痛みがあるのはやむおえないとして適度な運動が大事になってきます。そういった四十肩の施術や指導管理も札幌あゆみ整骨院でも行っています。四十肩でお悩みの方は札幌あゆみ整骨院北郷院にご相談ください。

こちら札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院

当院でしかお受けできない治療プログラムもご用意いたしておりますのでぜひ、
お体のことは札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!
札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*
FaceBookも更新しています:)

https://ja-jp.facebook.com/sapporo.ayumi

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

 

…………………………………………………………
北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

≪アクセス≫

JR白石駅から徒歩10分!

タイヤ館北郷店さんの目の前です!!

札幌あゆみ整骨院北郷院では 患者様から沢山のお声をいただいております!

エキテン

↑押してみてね!!

札幌西区|腰痛でお悩みなら札幌あゆみ整骨院琴似院へご相談ください。

こんにちは!札幌あゆみ整骨院山琴似院です。

今日は腰痛になったときの対処方をご紹介いたします。

腰痛が起きた時

できるだけ安静にし、腰に負担がかからないようにしましょう。自分が一番楽な姿勢になるといいでしょう。痛みが治ったからといって動かしてしまうのはいけません。痛みが軽減したらまず専門医にいき適切な処置をしてもらいましょう。

腰痛用のコルセットをまいて、筋肉、椎間板、腰の骨を動かない状態にするのも効果的でしょう。

慢性的な腰痛の場合

血行をよくするために患部を温めると効果的です。蒸しタオル、磁気絆創膏などを貼ったり、入浴では、38~39℃のお湯にゆっくり入って、血行を促進させましょう。
ストレッチやマッサージをすることもおすすめです。マッサージをすることにより、筋肉や血管に刺激を与えれるので、腰痛が軽減されます。痛みが強い時は、無理は禁物です。

急性的な腰痛の場合

ぎっくり腰や急に腰痛が発生したら、まずは腰に負担がかからない姿勢をとりましょう。
横向きになったり、ひざ下にクッションを入れると腰の負担が軽くなります。

以上の症状や影響に少しでも心当たりがあったり気になる方は
札幌あゆみ整骨院琴似院へご相談ください!

スタッフ一同全力でサポートいたします!
LINE@からの受付も対応しています。

*

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》

市電西線14条駅、電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!

…………………………………………………………