タグ別アーカイブ: 中央区

「辛い腰痛が回復し嬉しい限りです。」腰痛でお困りの方は当院へ!|札幌市中央区の整体院・整骨院

こんにちは!札幌市中央区の札幌あゆみ整骨院山鼻院です。

今日は、札幌中央区の札幌あゆみ整骨院山鼻院に、腰痛で通われている患者様のご紹介をいたします。

*患者様のご紹介*

先日、アンケートでご感想を書いていただいたところ、嬉しいお言葉をいただきました( ^ω^ )

 

 

 

 

 

 

『自宅階段より足をすべらせてしまい足の指、甲の部分を骨折し、腰を強打、整形外科に行ったが改善しないでいた処、息子が紹介してくれた。立ち上がるのに5分も要し、辛かったがみるみる回復し、うれしい限りです。』

こちらの患者様は、腰を強打していたため、初めは立つことさえ誰かの支えがないほどに、強い痛みを感じていました。大変辛い腰痛だったため、毎日通っていただいたところ、このような嬉しいお言葉を頂けました。これからも腰痛が、ぶり返さないためにも全力でサポートしていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。
札幌市中央区で腰痛のお困り方は、札幌中央区の札幌あゆみ整骨院山鼻院へお越しください。

腰痛予防になる食べ物があります!

腰痛予防になる食べ物しりたくないですか?ご紹介していきたいと思います( ^_^)/

タンパク質
・牛、豚、鶏などの肉類
・納豆、豆腐などの大豆製品
・卵
・サバ、サケなどの魚介類

ビタミンB
・玄米、麦ご飯
・豚肉、レバー
・納豆など豆類
・牛乳などの乳製品
・ホウレンソウなど葉菜類

ビタミンE

・アーモンドなどナッツ類
・植物油
・うなぎ、たらこ
・かぼちゃ、アボカド など

カルシウム

・牛乳などの乳製品
・海苔などの海藻類
・煮干しなど小魚
・納豆などの大豆製品

 酢酸
・お酢、お酢を使った料理
・酸っぱい食べ物 など

グルコサミン・コンドロイチン
・山芋などネバネバした食品
・牛、豚、鶏などの軟骨
・鶏皮、牛すじ、うなぎ など

なかなかすべての食べ物を、食べることは難しいと思いますので、少しずつでも毎日の3食に取り入れていけるよう、心がけていきましょう!

食べ物の次に、毎日の入浴に関しても、腰痛にかかわることがあるので、ご紹介させていただきますね( ^ω^ )

腰痛に効く入浴方法とは!

毎日のお風呂のお湯につかるだけでも腰痛にはいいのですが、入り方を工夫する事で腰痛の緩和や予防に繋がります。
まず、お風呂のお湯は40度以下の温度に設定します。
そして、入浴する時は、みぞおちの辺りまでつかります
このまま10分から30分ほど半身浴をしましょう。
この時、姿勢を後ろに倒し気味にすることで腰への負担を軽減できます。
顔から汗が出てくるくらいが入浴時間の目安になります。
最後に、肩までさっとつかって出ましょう。
湯上りに、45〜50度くらいの熱めのシャワーをかけると、さらなる血行促進効果が期待できます。

入浴中のストレッチも効果的です!

先ほど、ご紹介した入浴方法時にストレッチをとり入れると、さらに腰痛の緩和と予防が期待できます。また、ストレッチのほかにツボ押しもおすすめです。

ツボ押しのやり方
お風呂の片方のふちを両手で持ち、腰からゆっくり左右にツイストしましょう。
お風呂の左右のふちにそれぞれ手をかけ、お尻を持ち上げたり下ろしたりしましょう。
腹筋を意識することが大事です。
これを5回ほど行っていきましょう。毎日の継続が大切です。

入浴後に注意しなければならないこと

せっかくお風呂につかり温かくなっても、湯冷めをしてしまうと逆効果となります。
特に、冬の寒い時期にお風呂に入るときは、脱衣所や浴室の温度にも気をつけましょう。
ウエストウォーマー、湯たんぽなどで保温対策をすると湯冷めしにくく、腰やお腹周りの冷えも防げます。

こんな入浴方法に変えるだけで、腰痛の緩和や予防に繋がります。

みなさんも、試してみてはいかがでしょうか?

札幌中央区の札幌あゆみ整骨院山鼻院では、腰痛の治療を行なっております。
急に腰を痛めてしまった場合や、慢性的な腰の痛みでお悩みの方は、ぜひ札幌中央区の札幌あゆみ整骨院山鼻院へご相談ください!
スタッフ一同全力で、サポートいたします!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

…………………………………………………………

意外な腰痛の原因と座り方について|札幌市中央区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌市中央区の札幌あゆみ整骨院山鼻院です。

暖かくなってきましたね( ^ω^ )天気がいいと、お外に出る時が多いと思います。
手洗いうがいを徹底して、風邪予防をしましょうね!

今日は腰痛のお話をさせていただきます。札幌市中央区で、腰痛でお困りの方はいませんか?

精神的ストレスも腰痛の原因になる?

腰痛の原因の一つとして、ストレスや不安などから起こることもあります。
これを、心因性腰痛症といい、近年増えている腰痛です。

腰痛の原因は、レントゲン検査などによってはっきり確定診断ができるもの以外は、筋肉の疲れや神経痛が原因とされてきていましたが、それだけでは解決できない痛みも数多くありります。

ストレスなどの心因性の問題が原因として関与してくると、症状の出方や、程度に個人差が大きくなります。ストレスが大きければ痛みが強く出たり、腰痛になるリスクも高くなります。つまり、同じ病気や原因であっても、そこに心因性の要因が絡んでいるかどうかで、症状の出方が異なってくるということです。

ストレスはさまざまな病気を引き起こしやすく、体の抵抗力を奪います。痛みに対しての抵抗力が弱くなり、より強く感じるようになるのです。自律神経のバランスも崩れて、痛みに敏感になります。

また、ストレスは心の抵抗力も低下させるため、痛みに対する恐怖心からさらにストレスが増強される傾向にあり、悪循環を引き起こします。そのため、腰痛を患った経験のある人は、その経験がストレスとなって悪化や再発のリスクが高くなり、慢性化することが多く見られるそうです。
お身体のお悩みは札幌中央区の札幌あゆみ整骨院山鼻院にお越しください!

ストレス腰痛の対策法はあるの?

対策は、やはりストレスの原因を取り除くこと他ならないです。この種類の腰痛にかかりやすい人は、ストレスの解消がうまくいかず、溜め込んでしまう人が多いようです。
発散して心をリラックスしていくと、自然とストレスから解放されていきます。
ストレスから逃げる・避けるといった行動も検討してみること、自分なりの発散法を見つけるようにしましょう。

腰に負担がかかりやすい姿勢4つ!

①体育座り

小中学生の時に、いつもやらされていた体育座り。癖付いてしまって、大人になってもついついこの姿勢になる人も多いようですが、実は腰に大きく負担がかかる姿勢です。両膝を抱える姿勢は、腰が前に曲がって猫背の状態になるので、腰にかなりの負荷がかかります。

②あぐら

重心が前にかかるため猫背になり、腰椎やそれを支える筋肉にかなりの負担がかかります。
また、あぐらをかく時にいつもと反対の足を上にすると、組みずらかったり違和感を感じる人はいませんか?そういう人は、すでに骨盤や背骨が歪んでしまっている可能性があります。

③横座り

女性がよく行う座り方ですが、明らかに片方に重心が偏っています。腰椎や骨盤・股関節など、様々な場所に歪みが生じやすい姿勢で、硬い床の場合はより負担が大きくなります。いつも同じ側によりかかっていると、歪みがより大きくなってしまうので注意するようにしましょう。

足組み座り

長時間座っていると、ついつい行ってしまいがちな姿勢で、足を組まないと落ち着かないという人もいらっしゃいます。ですが、この姿勢が楽と感じる人は、すでに骨盤が歪んでいるかもしれません。左右の足を、均等に組んでも歪みは治らないので、組むという癖自体を直すしかありません。

腰に負担のかかりやすい姿勢とは、簡単に言うとバランスの悪い姿勢のこと。つまり左右または前後に重心が偏った状態です。重心が、偏ることで背骨に無理な力がかかり、支えている腰に大きな負担がかかっていきます。まずは、普段の姿勢を見つめ直していくことが大事です。

 

腰痛対策になる座り方をご紹介!

椅子でいい姿勢を保つために、バランスボールを椅子の代わりに使うと、自然といい姿勢になります。
バランスボールは、正しい姿勢でないとボールが転がってしまいます。そのため、背筋をしっかりと伸ばして足を開いて座り、床にしっかりと安定させていなければなりません。姿勢が悪くなると、ボールが転がりそうになりますから、自然といい姿勢をキープできます。
また、バランスボールで体型が、スリムになるという効果もあるようです。

 

 

 

 

 

 

 

腰痛でお悩みの方は、札幌中央区の札幌あゆみ整骨院山鼻院にお任せください!
ボキボキ鳴らさない無痛の施術で、矯正をしていきますのでご安心を( ^ ^ )
あなたに合わせた施術プログラムを提案し、改善に繋げていきますので、是非お気軽にお電話ください!
スタッフ一同全力でサポートいたします!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

…………………………………………………………

骨盤矯正の重要性を知っておきましょう!|札幌市中央区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌市中央区の札幌あゆみ整骨院山鼻院です♫

北海道の気温はまだまだ肌寒い日がありますね〜。いつでも羽織れるように長袖のものを持っておくといいかもしれませんね( ^ ^ )

さて、今回は骨盤矯正についてお話をさせていただきます。

骨盤が歪んでいることで起こる症状とは!?

骨盤が歪んでいると様々な症状がでてしまいます。どんな症状がでるのかご紹介いたします。

頭痛・肩こり

頭痛には、偏頭痛、症候性頭痛、緊張型頭痛などがあるのですが、骨盤の歪みによる頭痛は緊張型頭痛に当てはまります。骨盤の歪みによって姿勢が崩れやすくなっているので、前かがみになったり左右に傾いたりする姿勢が続くことで首や肩の筋肉が緊張し硬くなり、神経を刺激することによって頭痛を引き起こします。

神経痛

骨盤の歪みにより起こる神経痛の一つとしては、坐骨神経痛があります。坐骨神経とは腰から足の先まで繋がっている末梢神経です。骨盤が歪むことによりその神経が圧迫されて、下半身に痺れが走ったりうまく力が入らなくなったりといった症状が生じるようになります。

関節痛

骨盤が歪んでいると、体が左右対称に使えていなかったり一部分に無理な力がかかっていたりすることから、膝などの関節に痛みを感じるようになることもあります。もちろんすべての関節の痛みが骨盤の歪みのせいであるということはありませんが、骨盤の歪みを解消することにより関節痛が解消されたケースもあります。

生理痛

骨盤の歪みにより子宮や卵巣が同じく歪んでしまうことで、生理痛が悪化することがあります。特に、出産時に骨盤が歪むとその後の生理痛がひどくなることもあります。骨盤を正すことで緩和が期待できます。

便秘

「骨盤後傾」という骨盤の歪みが生じると、股関節や腸に圧迫を与えるので、排便がしにくくなってしまいます。排泄機能そのものが低下してしまうとも言われています。

太りやすくなる

骨盤が歪むと太りやすくなります。それは骨盤が歪むと、内臓の位置が下がり、本来の機能を発揮させることができなくなるからです。また、骨盤が歪むことで姿勢や体のバランスが崩れがちなので、筋肉の働きが悪くなり、脂肪を溜め込みやすくなってしまいます。

冷え性

骨盤が歪むことによって、内臓の機能が低下し血行が悪くなり、体に冷えをもたらします。また代謝が落ちている状態になっているので、むくみも起こりやすくなります。

骨盤の歪みからこのような症状がでてしまうのです。骨盤矯正を行うことで症状の予防にもつながります。


骨盤が歪んでしまう大きい理由はなに!?

なぜ歪んでしまうのか、主な原因をご紹介いたします。

①普段の姿勢が悪い

普段の姿勢が悪いと、常に猫背ぎみだったりする結果。骨盤の歪みに繋がってしまいます。
また足を組んだり片方に重心をかける癖があったりするとどんどん体が傾き、骨盤も歪んでしまうのです。普段の自分の姿勢を確認してみましょう。

②仰向け以外で寝ている

寝るときには、横向きやうつ伏せで寝るのが楽だと感じている方はすでに骨盤が歪んでいるかもしれません。横向きやうつ伏せで寝ると、仰向けに寝たときにはかからない余計な負担がかかります。そのため歪みが生じやすくなります。

③筋力の低下

骨盤を支える筋肉の力が低下すると、正常な位置で支えられなくなります結果骨盤が歪んでしまいます。適度な運動を心がけましょう。

④出産

出産時には、どうしても骨盤がゆるんでしまいがちです。基本的には元の位置に戻ろうとはするのですが、ホルモンバランスの乱れなどにより戻らないこともあるのと、少しの姿勢の傾きなどで歪みやすくなっています。産後の骨盤矯正を行い戻していきましょう。

以上が主な骨盤の歪みの原因になります。

骨盤矯正でお悩みの方は、札幌中央区の札幌あゆみ整骨院山鼻院にお任せください!
ボキボキ鳴らさない無痛の施術で、矯正をしていきますのでご安心を( ^ ^ )
あなたに合わせた施術プログラムを提案し、改善に繋げていきますので、是非お気軽にお電話ください!
スタッフ一同全力でサポートいたします!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

…………………………………………………………

肩こり、眼精疲労の原因は?|札幌市中央区・山鼻の整骨院、整体院

こんにちは札幌あゆみ整骨院山鼻院です。
当院で多い症状で『肩こり』がありますが、その『肩こり』の症状の中で『眼精疲労』も気にされている患者様もいらっしゃいます。この『肩こり』と『眼精疲労』の関連性は、もちろんあり特にスマートフォンやタブレットなどを、使う時間が多い現代の人の生活では、どちらの症状も発症してしまうリスクが、多くなってしまいます。スマートフォンやタブレットは、ブルーライトという目に負担が増える強いライトなので、眼精疲労に繋がってしまうのです。またブルーライトは太陽光にも含まれている光線で、朝にブルーライトを浴びることで、目や身体が目覚めるのですが、ブルーライトを常に浴びていると、体内時計が乱れてしまい、夜に眠れなくなってしまうのです。この状態が続くことで、疲労が取れなくなり『眼精疲労』に繋がってしまうのです。

肩こり』も同じ姿勢でスマートフォンを続けて操作することで首から肩、背中と筋肉がその姿勢をキープしようとして筋肉が固まってしまいます。筋肉の緊張、硬くなると血行が悪くなるため老廃物が流れなくなり首、肩周りが重だるく感じる様になり、この現象が『肩こり』になるのです。
もちろん首、肩周りが血行不良になってしまうと眼にいく血液も阻害してしまうので『眼精疲労』自体もなかなか改善しなくなる状態になってしまいます。

肩こり』『眼精疲労』を改善する方法はないのでしょうか?
それは原因にもなるブルーライトを浴びる量を減らすことになります。
もちろんスマートフォンやタブレット等を、長時間見ない様にすることが、一番の対策ですがなかなか仕事やお休みの時にスマートフォンを触ることを、やめることができない方が、ほとんどだと思います。そこでブルーライトをカットする効果があるメガネやフィルムを取り入れる。または首や肩をゆっくり回すなども、ストレッチの効果があるので、休憩時間に動かしてあげるのも、いいでしょう。ですが『肩こり』の症状を根本から見直さないと『眼精疲労』もなかなか改善しないのも事実です。なので一度、『肩こり』や『眼精疲労』に対して施術を、行える整骨院で、身体を見ていただく事を、オススメします。

札幌あゆみ整骨院山鼻院でも『肩こり』や『眼精疲労』に対しての治療を行なっていて、首や肩、背中の筋肉の緊張、硬さはもちろん。猫背などの姿勢の歪みまで施術を行う事で『肩こり』特有な重だるさや『眼精疲労』になりにくい身体を作る事ができます。また、しっかりお身体を確認させていただき個人に合わせた施術を行いますので『肩こり』『眼精疲労』でお悩みの方はぜひ札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談ください!

 

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

肩が痛い!動かない!それもしかしたら五十肩(四十肩かも)… | 札幌市中央区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌あゆみ整骨院大通院です!!

ここ最近は気温の上下がとても激しいですね。雨が降る日も多いので毎日天気を確認して快適な服装でお過ごしください!

さて本日は五十肩(四十肩)についてお話させていただきます。

五十肩(四十肩)という名前はご存知の方も多いとは思いますが、具体的にどういった症状かはご存知ない方もいらっしゃるかと思います。痛みは感じるけど病院とか整骨院とか行くほどでもないからと放置されてる方は症状が軽くなるまでの期間が長引いてしまうこともあるので注意が必要です

◎まず自覚症状としては…
・朝起きたら急に肩が上がらない
・年齢が40歳以上で、肩に原因不明の痛みがあり上がらない
・髪を洗うのが痛くてできない
・着衣、脱衣が痛くて億劫
・肩が痛み夜寝付けない
といったものです。

◎ずばり五十肩(四十肩)とは
医学的には「肩関節周囲炎」といい、肩関節(肩甲骨と上腕骨の関節)の周囲の筋肉や腱の組織に変性が起こり炎症が起こることで痛みが出るというものです。その原因としては肩関節組織の老化と言われています。


◎経過と期間
経過としては、突然鋭い痛みが出る急性期と、鈍い痛みと共に肩関節の動きが制限される慢性期とがあります。
痛みは急に起こり、その治るまでの期間は一般的には6ヶ月~2年程と言われています。

 ①急性期
前触れなく突然腕を動かした時に肩に鋭い痛みが発生するのが五十肩(四十肩)の典型的な急性期の症状です。
通常片側の肩のみに痛みが現れ、その後腕や手先にも痛みが伝わるようになります。これらの症状は通常数日でおさまります。

②慢性期
急性期の時のような鋭い痛みがおさまり、肩を動かした時に鈍い痛みを感じるようになります。
そして肩を動かせる範囲がだんだんと狭まって行きます。特に腕を横にあげる動きと、後ろに回す動きが困難になります。
動かした時に痛みが伴うためにそのまま肩の筋肉を動かさないでいると、肩関節の骨に石灰が沈着してしまうことで組織の癒着が起こり関節の動く範囲(可動域)を失ってしまう可能性があります。また、放っておくことで今度は元々症状が出ていなかった方の肩も五十肩(四十肩)になってしまう可能性もあります。
そのせいで治癒までの期間が長引いてしまったり症状が残ってしまう可能性がありますので、可動域の低下を自覚した場合は早めに専門家の施術を受ける必要があります。


◎もし起こってしまった場合は
急性期の場合はなるべく安静にして肩を無理に動かさないようにしましょう。重いものを持ったり運動したりといった肩に負荷がかかる事は避けたほうがいいです。
慢性期になってからは、動かさないことによる可動域の低下を防ぐために動かすようにしましょう。500ml~1L程度のペットボトルに水を入れた物を肩が痛い方の手に持ち、ゆっくり振り子のように動かす動きも自然に肩の周りの筋肉や腱が伸びるため有効です。
また、慢性期は肩を温めるようにしましょう。

五十肩(四十肩)だと思って放っておいたら症状がよくならず、実は腱板(肩を動かす腱)が損傷、断裂してしまっていたという事もあるので肩の痛みや肩が思うように動かない時等はお早めに専門の病院や整骨院に受診された方がいいと思います。

様々な肩まわり等の症状やお悩みに関してのご相談や施術を行っておりますので、札幌市中央区の整骨院、札幌あゆみ整骨院大通院までお気軽にお越しください!!

↓アクセス、ご連絡先はこちら↓

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄南北線/東西線/東豊線
大通駅から徒歩約1分!
市電西4丁目駅 徒歩3分!
駐車場はカモンチケットと提携!
…………………………………………………………

 

肩こりの原因、実はストレートネックかも?|札幌市中央区の整骨院・整体院

こんにちは札幌あゆみ整骨院山鼻院です。
札幌あゆみ整骨院山鼻院に通われている方で多い症状で肩こりがあります。
その肩こりの症状を訴える患者様の中で、病院から過去に『ストレートネックと言われた』
と、おっしゃる患者様もいらっしゃいます。

では、そのストレートネックとはどのような状態なのか?
それは文字通り『首がまっすぐになってしまっていること』を指します。
人の首は、本来S時カーブを、書くような構造になっていて頭の重みを吸収できるような、構造になっています。ですが、首がまっすぐになってしまうことで、頭の重みを吸収できない状態になっているので、首や肩にかかる負担が増え慢性的な症状だと肩こり、ひどいものだと頭の重みで頚椎と頚椎の間を押しつぶしてしまい、首のヘルニアである頚椎ヘルニアになってしまうケースもあります。

もちろん、ストレートネック自体はなかなか改善できない症状ではありますが、習慣の改善や
日頃からのケアで症状の悪化を防ぐことができます。ストレートネックで、習慣が大きく関係してくることが、前傾姿勢いわゆる猫背の状態を、長い時間してしまうことで、首自体が前に倒れてしまうので、ストレートネックになりやすいまたは悪化しやすい状態になってしまいます。
現代の人は仕事で、パソコンを使う時間が長かったりプライベートの時間にスマートフォンやタブレットを使う機会が多く、その際にどうしても作業に集中するあまり猫背(前傾姿勢)になりやすい状態になりやすい傾向にあります。なので、日頃から姿勢を意識して生活をすることが大事になってきます。ですが一旦、首や肩、肩甲骨周りの筋肉が固まってしまったり身体が歪んでしまうと、自分個人ではなかなか改善できません。なのでストレートネックが気になる方は1度、専門家がいる整骨院や治療院で、身体の歪みをみていただくことオススメします。

札幌あゆみ整骨院山鼻院でも、ストレートネックの原因になる、猫背(前傾姿勢)の矯正はもちろんのこと、首や肩、背中、肩甲骨など姿勢に関わる筋肉に対しても、しっかり施術して根本からの改善を目指しますので少しでも気になる方はぜひ札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談ください!
姿勢矯正や筋肉に対する施術自体は痛みがほとんどないものになり小さいお子さんからご高齢の方まで安心して受けることができますのでご家族で気になる人がいる場合もお気軽にお電話ください!LINE@からのご予約もできますのでこちらからもぜひ!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

頭痛について|札幌市中央区整骨院・整体院

こんにちは!札幌あゆみ整骨院大通院です!

だんだんと気温も暖かくなってきて、桜も満開に近づいてきました。
早い人であればGWにも突入していて、お花見など楽しんでおりますでしょうか?
GWは1番交通事故が増える時期でもありますので、お出かけの際は交通事故に気をつけて、
楽しい連休を過ごしていただきたいと思います。

さて、今日は頭痛についてお話しさせていただきたいと思います。

 

頭痛の種類

片頭痛 緊張性頭痛 群発性頭痛

(他:気候の変化によるもの、生理によるホルモンの乱れ、風邪 などがあります。)

 

1、片頭痛

片頭痛とは方側または両側のこめかみから目にかけて脈を打つように痛みがあります。

4〜72時間続き、起きる頻度としては月に1〜2回。多いときは週に1〜2回起きます。

吐き気や嘔吐、光を敏感に感じたり、動く事で悪化します。

原因としては、ストレスで収縮された血管が急に拡張されることによっておきます。

また、睡眠の質が落ちることで誘発されやすいです。

2、緊張性頭痛

緊張性頭痛は頭全体または後頭部が締め付けられるような重苦しい痛みが、持続的に続きます。

間隔としては30時間から7日間ほど続きます。

吐き気はありますが、実際に吐く事はありません。体を動かす事によって少し解消されます。

原因としては、ストレスや姿勢が悪いことにより筋肉が硬くなり血行が悪くなることでおきます。

また、睡眠不足でも緊張性頭痛は誘発されやすいです。

3、群発性頭痛

群発性頭痛とは方側の目の奥がキリで突かれるような激痛が続きます。

時間は15分から3時間続きます。1〜2カ月間ほぼ毎日のように続き、同じ時期におきやすいです。

激痛で目の充血や涙、鼻水を伴うことが多いです。動く事で痛みが少しまぎれます。

原因は不明です。

 

対処

片頭痛は血管が拡張することでおきるので、冷やしたタオルやアイスノンで痛い部分を冷やすのが効果的です。逆にマッサージや半身浴など血行促進させてしまうと悪化するが場合がります。

緊張性頭痛は血行不良にるものなので、肩や首を温める、ストレッチ、マッサージをおこなうことで筋肉を柔らかくして血行をよくすることが効果的です。また、しっかり睡眠をとることも大切です。

 

当院では硬くなっている筋肉を柔らかくする治療を行っております。

また、その筋肉が硬くなる原因である姿勢の矯正も行っておりますので、頭痛、その他の症状でお困りの方は札幌あゆみ整骨院大通院へお気軽にお越しください。

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 10:00-13:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 10:00-13:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄南北線/東西線/東豊線
大通駅から徒歩約5分!
駐車場はカモンチケットと提携!
…………………………………………………………

ご自宅でできる肩こりのケアとは?|札幌市中央区山鼻の整骨院、整体院

こんにちは札幌あゆみ整骨院山鼻院です。
4月になり新たな職場や学校で新生活がスタートした方も多くいらっしゃると思いますが
いつもと違う環境でストレスや疲労がたまり筋肉が固まってしまい肩こりに繋がってしまうケースも多いようです。また肩こりから頭痛眼精疲労にも繋がってしまうものもあるのでたかが肩こりだと甘く見てはいけません!

もちろんストレスなどからも肩こりが悪化してしまうケースだけではなく日常生活での負担も悪化に繋がる場合もあります。人間の頭の重さは成人だと5〜8キロもありこの重さを寝ているとき以外は肩や首の筋肉に大きな負担となってしまいます。またデスクワークのお仕事や勉強の時間が増えてしまうとどうしても前傾姿勢になってしまうのでさらに負担が増えてしまうので姿勢も重要になります。

ではどうすれば肩こりのケアができるのか?
それは溜まってしまった疲労物質や筋肉の緊張を緩和して上げることが肩こりの改善に近づきます。ご自宅でできるケアとしましてはまずは『お風呂にゆっくり浸かること』です。
最近はお風呂に入らずシャワーで済ませてしまう方が多いと思いますが筋肉は温めてあげることにより筋肉の緊張が緩和します。入浴法としましては少しぬるめの38~40℃ほどの温度のお湯にゆっくり浸かることで筋肉の緊張だけではなく血行の改善にも繋がります。
また普段の食事からも疲労を回復できる効果がある食材もあるのでご紹介いたします。
バランスのいい食事が大切なのですがその中でも注目していただきたいのはビタミンBやビタミンC、ビタミンEには抗疲労作用があるので疲労を感じた時にとると回復力をあげることができます。
またイライラや緊張をしている時にはカルシウムやマグネシウムを積極的にとることで緩和をする効果があります。何を食べればこれらの物質を取れるのかを詳しく書いていきますので参考にしていただければと思います。

ビタミンB1 糖質の代謝を促進する。疲労物質をとり除く。
豚肉、うなぎ、大豆、豆腐、玄米、ごまなど
ビタミンB2 脂質の代謝を促進する。皮膚・粘膜の健康を保つ。
レバー、納豆、ほうれん草、牛乳、卵など
ビタミンB6 たんぱく質の代謝を促進する。神経機能を正常に保つ。
さば、さけ、バナナ、ピーナッツなど
ビタミンB12 赤血球の産生を助ける。精神機能を正常に保つ。
レバー、牡蠣、にしん、卵、チーズなど
ビタミンC メラニン色素の生成を抑える。免疫力を強化する。
いちご、レモン、ピーマン、じゃがいもなど
ビタミンD カルシウムの吸収を促進する。骨や歯の発育を促進する。
まぐろ、さんま、いわし、卵など
ビタミンE 体内の脂質を酸化から守る。血液循環を良くする。
大豆、ピーナッツ、ほうれん草、植物油など

以上のものを積極的に食事にとり入れることで回復力をあげ肩こり解消にも効果が出ます。
なので普段のお食事や入浴の際に少しでも気をつけることでお身体のケアに繋がります。
ですが自分の回復力だけでは筋肉の緊張を取り除くことに限界もありますので肩こりで悩まれている方はぜひ札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談ください!お身体のお悩みをしっかりお聞きし検査をさせていただきお身体にあった施術をさせていただきお悩みの解決のために全力でサポートいたします!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

坐骨神経痛に勝つ!!!|札幌市中央区整骨院・整体院

こんにちは!札幌市中央区にあります、札幌あゆみ整骨院大通院です( ´ ▽ ` )ノ

気温も日中はプラスの気温も多く、街を歩いていても春の装いになったりと春の訪れを感じてきました。
今年は雪も少なかったため雪も早く溶けていますが、少し日陰に入るとまだまだ雪も積もっていますから気をつけてくださいね!!!

さて、今日は長時間立ったり、座ったりな困難な坐骨神経痛についてです。
「聞いたことはあるけど、あまり詳しくわからない!」という方も多いと思いますので簡単にご説明したいと思います。
坐骨神経痛とは下半身(腰から足首まで)に伸びている坐骨神経が圧迫や刺激されたことにより、痛みや痺れがある症状のことを言います。
多くは腰の痛み、お尻や太ももの裏、足先にかけて症状が起き、麻痺や痛みで歩行が困難になってしまうこともあります。

坐骨神経痛の簡単なチェックを載せてみます。

これって坐骨神経痛かも?!!チェック!!!!
□ずっと立ってられない
□長時間足に痺れが続いている
□ふくらはぎに下忍不明の痛みがある
□痛みのために歩行が困難になる
□足の感覚が鈍っている
□座っているのが辛い

以上、6点のチェックで当てはまるものがあれば、もしかしたら坐骨神経痛かもしれません。
ただ、ご安心ください。予防や改善の方法もありますよ!!!!!!

☆正しい姿勢を保つ☆
正しい姿勢を意識し、横座りや足を両側に崩す座り方、両膝を立てる体育座りも避けましょう。
椅子に座るときは脚を組んだりせず、お尻の左右に均等に体重がかかるように意識して座りましょう。

☆冷えを防ぐ☆
坐骨神経痛の発症の原因に冷えも関係があります。腰・下半身の冷えを防ぎましょう。また、夏でも靴下を履き、日常的に下半身の冷えを防ぐことが大切です。

☆肥満に注意☆
体重の増加は腰に負担をかけてしまいます。食事や適度な運動を心掛けましょう。
肥満気味の方はダイエットにも取り組みましょう。

☆ストレッチを行う☆
坐骨神経痛では筋肉のこわばりが多く、無理のない程度の適度なストレッチがいいと言われています。
ですが、患部が熱を持っているときや痛みがひどいときは安静にするのが基本です。
お風呂上がりや筋肉がほぐれているときにストレッチをすると効果的です。

当院にも坐骨神経痛で悩まれて通われている方も多くいらっしゃいます。
色々行ってみたけど、だめだった!と言う場合は、ぜひ札幌あゆみ整骨院へ一度頼ってみてください!!!
お辛い症状を根本的に改善し、みなさんが元気になるサポートをしています。

まずは一度、札幌あゆみ整骨院へお問い合わせください(^ ^)

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 10:00-13:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 10:00-13:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄南北線/東西線/東豊線
大通駅から徒歩約5分!
駐車場はカモンチケットと提携!
…………………………………………………………

交通事故後スムーズに治療を継続するには?|札幌中央区大通の整骨院

 

こんにちは!札幌あゆみ整骨院大通院です!
2月もあっという間に下旬になりましたね(^ ^)
まだまだ寒い日が続きますので風邪予防しっかりと行いましょう!

交通事故に遭われた際に、物損事故と人身事故の違いについて詳しくまとめていきたいと思います。
簡単にいってしまうと物損事故は加害者にはメリットがありますが
もし被害者がいる場合は物損事故だと、デメリットになってしまいます。

その理由は
行政処分・刑事処分・民間処分に問われないから!

これが加害者での大きなメリットになります。なので物損事故だと加害者は免許の点数が加算されません(道路交通法違反がある場合を除く)。ですが人身事故の場合、必ず免許の点数が加算されますし、自動車運転危険致死傷罪や危険運転致死傷罪が適用される可能性があります。

ですがもし、被害者がいて身体に痛みがあるのに物損事故で処理されてしまった場合・・・
物損事故とは、文字通りに物損しか発生していない事故のことになります。
たとえば車が破損したり、商店や塀、民家やガードレール、看板などが壊れたりしただけの事故だと物損事故になります
そうなると物が壊れただけの事故なので、被害者の方が病院整骨院に通院できたとしても
物が直ってしまえば被害者の方はこれ以上治療を継続することができない場合が多いのが
大きなデメリットになります。

人身事故として処理した方が、病院整骨院に安心して通院することができます
物損事故と処理された場合より、個人差にはなりますが通院期間も確保しやすくなります。
後に事故状況や過失割合が争いになった場合、適切に証明をしやすくなります。
さらに、人身事故扱いにすることによって相手は免許の点数が加算されますし、加害者は刑事罰を受けることもあるので、適正にペナルティを与えることができます。

これに対し、人身事故とは、交通事故によって被害者が怪我をしたり死亡したりした事故のことです。車が壊れていても、人が傷ついたり、痛みがあれば人身事故です。
相手に懇願されて仕方なく・・・ではなく事故から早くだいたい1週間以内なら
物損事故から人身事故に切り替えることができます。

どちらにしようか迷った際には

・人の生命や身体に損害が発生する場合は人身事故
・物や車だけが壊れてしまっている場合は物損事故

と簡単に覚えていただけたらわかりやすくなります。

人身事故・物損事故でこれだけ違いがあります!
交通事故でのご相談・治療は札幌あゆみ整骨院にお任せください!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 10:00-13:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 10:00-13:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄南北線/東西線/東豊線
大通駅から徒歩約5分!
駐車場はカモンチケットと提携!
…………………………………………………………