タグ別アーカイブ: 坐骨神経痛

脊柱管狭窄症を予防しましょう!|札幌市西区の整体・整骨院

こんにちは!札幌あゆみ整骨院琴似院です(╹◡╹)♫
雨が続き、気温もかなり低くなってしまいましたね・・・
まさか今時期に白い息が出るとは思いませんでした( ゚д゚)
ですが週末はまた夏の気温に戻るそうです!
気温の変化についていくのが大変ですね( ;∀;)

さて、本日は脊柱管狭窄症についてお話させていただきます!
まず、脊柱管狭窄症とは?
背骨には、脊柱管と呼ばれる脳へ続く神経のトンネルがあります。
これが加齢によって骨や靭帯が変性し、脊柱管が狭くなり、神経を圧迫してしまうことによって
脊柱管狭窄症が発症します。
特徴的な症状として、座骨神経痛・間欠性跛行(かんけつせいはこう)が表れます。
座骨神経痛なら何となく聞いたことがある!という方は多いかもしれませんが、間欠性跛行はあまり聞き馴染みのない言葉ですよね。
間欠性跛行とは、一定時間は歩けても、すぐに痛くなる。少し休むと、また歩けるようになる。
というように、長時間の歩行が困難な症状です。
脊柱管狭窄症は主に下半身の痺れ・痛みが出るもので、椎間板ヘルニアなどもこれと同じように下半身の痺れや痛みが特徴ですが、
1番の違いは間欠性跛行があるかないか、です。
間欠性跛行の症状が出てしまうと、誰かと一緒に出かけていても休みながらでしか歩けないので迷惑をかけたくない、
横断歩行を渡りきる前に赤になってしまい、クラクションを鳴らされるのが怖い、といったことから
家から出なくなってしまったり、精神的にかなりのダメージを負ってしまう方も少なくありません。

脊柱管狭窄症にならないためにはどうしたらいいのか?
それはずばり、猫背をやめることです!!!

脊柱管狭窄症の方はほとんどと言っても良いほど猫背です。
背骨は本来S字カーブを描いており、このS字カーブであることによって頭や上半身を支え、
大きな動作をした時に足から受ける衝撃を分散させてくれる役割を持っているのですが、
これが猫背やストレートネックだとS字カーブが崩れてしまい、背骨にかなりの負荷がかかってしまいます。
その結果背骨の中でも特に負荷がかかりやすい腰椎にダイレクトにダメージが生じ、脊柱管狭窄症を発症します。

加齢によるもの、と思われがちな脊柱管狭窄症
ですが、100%加齢によるものだとしたらご年配の方は全員脊柱管狭窄症ということになりますよね。
そこの違いはやはり日頃の姿勢が大きく関係してくるのです。
猫背が気になる今この時からしっかり治していきましょう!
もし脊柱管狭窄症になってしまっても札幌あゆみ整骨院琴似院にお任せ下さい!
原因となっている緊張状態にある筋肉をほぐし、痛みや痺れを改善します( ̄^ ̄)ゞ
長い間脊柱管狭窄症に悩まれている方はお時間がかかるかもしれませんが、諦めずに一緒に頑張っていきましょう!
私たちが全力でサポートさせていただきます(*^^*)

札幌市西区八軒 札幌あゆみ整骨院 琴似院

*

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

…………………………………………………………

下半身のしびれは坐骨神経痛かも!? | 札幌市中央区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌市中央区の整骨院、札幌あゆみ整骨院大通院です!!

だんだんと暖かい日が続くようになり、ライラック祭りなど外出される事が増えている方も多いかと存じます。人通りが多いところなどへお出かけの際はマスクの着用や手洗いうがいをしっかり行うなど、感染予防をしっかり行うことをおすすめします!

さて今回は坐骨神経痛についてお話させていただきます!

坐骨神経痛とは…?

まず「坐骨神経」は腰から足先にかけて伸びている人体の中でも特に太く長い神経です。

この坐骨神経が様々な原因によって圧迫される等の刺激を受けると腰から臀部(尻)、膝やふくらはぎ、足先などに鋭く電気が走るような痛みや、ピリピリとして痺れの感覚が生じます。これが坐骨神経痛です。それらの症状により麻痺したり歩行が難しくなる場合があります。

◎原因

年齢が若い方の場合は「腰椎椎間板ヘルニア」によることが多く、中高年の方になると「腰部脊柱管狭窄症」による事が多いです。また坐骨神経痛がそれらの原因によるものだった場合はそれらの症状のひとつとして扱われます。原因が特定できない場合には病名として坐骨神経痛と言われます。

◎原因となる疾患って…?

それでは坐骨神経痛の主な原因となる疾患についてご説明いたします。

①腰椎椎間板ヘルニア
背骨は椎体とよばれる骨と、椎体同士の間に椎間板とよばれる軟骨がいくつも交互に積み重なる事で構成されています。その椎間板の中には髄核(ずいかく)というゼリー状の部分があります。
椎間板ヘルニアはこの椎間板や髄核が押し出され神経を圧迫することで痛みや痺れを引き起こします。
これが腰部で発生したものが腰椎椎間板ヘルニアで坐骨神経を圧迫することで腰や下半身に痛みや痺れを引き起こします。これは特に中腰や前屈みの姿勢を取り続けたり、急に重いものを持ち上げようとしたりということによって発生する危険性があります。

②腰部脊柱管狭窄症
まず脊柱管というのは背骨の中心にあり、その中を脊髄やそこから続く馬尾(ばび)神経というものが通っています。
この脊柱管が老化などによる変形などといった原因により狭まってしまうのが脊柱管狭窄症で、これが腰部で発生したのが腰部脊柱管狭窄症で神経が圧迫される事で下半身に痛みや痺れ、麻痺や間欠跛行(※)といった症状があらわれます。

※間欠跛行:一定時間歩くと下半身に痛みやだるさが現れ歩くのが辛くなる症状で、前屈の姿勢で休むと回復します。

③他の疾患
上記2つの疾患以外にも、
・お尻の奥にお尻を横切るようについている筋肉(梨状筋)を坐骨神経が通っているために梨状筋が外傷やスポーツなどによって圧迫されることによって起こる「梨状筋症候群」

・腰の椎体がずれたり(「腰椎すべり症」)、骨折してふたつに分離(「腰椎分離症」)することにより発生することもあります。

・他にも腫瘍やストレス、変形性腰椎症等様々な要因が考えられます。

◎治療

坐骨神経痛の治療としてはまず症状を和らげ軽減していくことを目的に行われます。それでも症状が軽快しない場合や、膀胱に障害が出てきた場合などは手術を行うことも検討されます。

もしも以下の様な症状を感じた場合は一度整形外科や整骨院へ受診される事をおすすめします!

〇ずっと立っていられない
〇長期間足にしびれが続いている
〇ふくらはぎに原因不明の痛みがある
〇痛みのために歩行が困難になる
〇足の感覚が鈍っている

当院では坐骨神経痛だけではなく腰や下半身の痛みや痺れでお悩みの方も多く通院されております。お悩みに合わせた最適な施術を行わせていただきますので、ぜひ一度札幌市中央区の整骨院、札幌あゆみ整骨院大通院へお越しください!!

↓アクセス・ご連絡先はこちら↓

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄南北線/東西線/東豊線
大通駅から徒歩約1分!
市電西4丁目駅 徒歩3分!
駐車場はカモンチケットと提携!
…………………………………………………………

姿勢や動きによって辛い坐骨神経痛|札幌市北区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌市北区の整骨院、
札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院です(*^▽^*)

本日は坐骨神経痛についてお話しさせていただきます。

まずはじめに言っておきたいことは
坐骨神経痛は原因が解消していけば、必ず改善されていくということです。

坐骨神経痛には必ず原因があります。その原因が解消されれば、どんな状態の坐骨神経痛であっても改善していきます。もしも今、あなたの坐骨神経痛が改善していないとしたら、坐骨神経痛の原因が解消されていないからです。また、病院や整形外科などで「坐骨神経痛」と診断をされた患者さんの中には、坐骨神経痛の原因の認識が間違っているために適切な治療ができていないというケースも少なくありません。

◎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症など腰の骨の異常が坐骨神経痛の原因になっていることは少ない病院や整形外科でレントゲンを撮り「坐骨神経痛」と診断をされた方は「ヘルニアが神経に当たっているから」など腰の骨の異常が原因と言われている方もいると思います。
坐骨神経痛はお尻から足先までの間にしびれや鋭い痛みがあることが特徴ですが、
坐骨神経痛の患者さんの多くは
・歩くとしびれや痛みが強くなり、休むと軽くなる
・ソファーや車の椅子に座ると痛み、しびれが強くなる
・前かがみになると辛いまたは、前かがみになると楽になる

など、姿勢や動きによって痛みが変わる患者さんが多いです。もし、ヘルニアや狭窄症などの骨の異常によって坐骨神経痛が起きているとしたら、常に神経圧迫が起きているので、ずっと同じ痛みが続くはずです。そうではなく、姿勢や動きによって痛みが変わるのはヘルニアや狭窄症が痛みの原因ではないからです。

坐骨神経痛の原因は筋肉の硬さ
では、坐骨神経痛の原因はなんでしょうか?
下の図を見てください。

坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛は、この「坐骨神経」が圧迫を受けることでしびれや痛みが出てきます。図を見てわかる通り、坐骨神経の周りには様々な筋肉があり、その間を坐骨神経が通っています。
そのため、坐骨神経の通り道にある筋肉がどこか硬くなってしまうと坐骨神経を圧迫してしびれや痛みを引き起こしてしまいます。
姿勢や動きによって痛みが変わる理由は単純で、筋肉が硬くなるような姿勢や動きをとると痛みが強くなり、筋肉が緩むような姿勢や動きをすると痛みが軽くなるからです。
なので、坐骨神経痛は「坐骨神経の通り道の硬くなった筋肉を柔らかくすること」ができると改善していきます。

病院でレントゲンを撮っても、原因不明と言われる方も多いですが、それは、レントゲンでは筋肉などの組織が映らないためです。原因不明と言われた方でも、筋肉の硬さが痛みやしびれを起こしているケースがほとんどです!!

◎自分の坐骨神経痛を引き起こしている原因を見つけることが大切

坐骨神経痛を起こしているのは筋肉の硬さではありますが、その筋肉を硬くしている原因は人によって違います。この原因をきちんと特定して、治療をしていかなければ痛みのある場所だけ治療をしていてもなかなか治らないのです。
なので「坐骨神経痛」とひとくくりにして、一般的な坐骨神経痛の原因に当てはめて治療をするのではなく、どうして自分の坐骨神経痛は起きているのか?を見つけることが大切です。
私たちは、実際に問診や施術をしていく中でその方の痛みやしびれを引き起こしている原因を探っていき、それに合わせた施術をしっかり行っていきます。

 あなたは坐骨神経痛が治ったら何がしたいですか?
その思いを忘れずに坐骨神経痛を良くしていきましょう。
私たちも全力でそのサポートをしていきます。
一人で悩まずに私たちに相談してください!一緒に頑張っていきましょう!

あなたに合わせたオーダーメイドのプログラムでサポートさせていただきます!!

ご予約優先制・土日祝日開院・夜8時まで開院しております!
LINE@からもご予約OK♪

ご連絡お待ちしております(*^^*)

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》

 

 

 

 

…………………………………………………………

麻生新琴似院
001-0905
札幌市北区新琴似51丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄南北線 麻生駅3番出口 徒歩6分!

…………………………………………………………

腰痛、坐骨神経痛でお悩みの方は札幌あゆみ整骨院南平岸院へ!!

こんにちは!札幌あゆみ整骨院南平岸院です(о´∀`о)

本日は坐骨神経痛についてご説明します!

まず腰の痛みというと、坐骨神経痛を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
では、坐骨神経痛の原因はご存知ですか?

 

坐骨神経痛とは?

坐骨神経は人体のなかでもっとも太く、長い末梢神経で、腰のあたりから爪先まで伸びています。この坐骨神経が圧迫されるなどの刺激を受けると、 太もも、ふくらはぎや足の先、腰や腎部(尻)などに、鋭く、電気が走ったような痛み、強く張っている感じ、ピリピリとしたしびれなどの症状が生じます。
これが坐骨神経痛です。
坐骨神経痛は原因がはっきりと特定できる場合は、症状のひとつとして扱われます。
例えば、「腰椎椎間板ヘルニア」や「腰部脊柱管狭窄症」などの疾患が原因のときは、腰椎椎間板ヘルニア腰部脊柱管狭窄症が病名、坐骨神経痛が症状、ということになります。
実際、坐骨神経痛は原因の疾患が比較的見つかりやすいです。
しかし、病名ではなく症状として扱われることが多いです。
ただ、検査をしても原因が見当たらない場合は、坐骨神経痛が病名となります。

坐骨神経痛が起こったときの主な症状

  • 足のしびれ
  • 足の痛み
  • お尻の痛み
  • 椅子から立ち上がる時の痛み
  • 柔らかいイスで痛みが出る
  • 朝起きる時の痛み

これらの痛み方に該当される場合には坐骨神経痛の可能性が高いです。

坐骨神経痛の原因について

腰椎椎間板ヘルニア
腰部脊柱管狭窄症
③変形性腰椎症

原因になっている疾患によって改善法は違います。
また改善法を行なったがために悪化してしまうという危険性もあります。
坐骨神経痛を起こす疾患には、悪化すると座っていられなくなる、歩行が困難になる、排泄をうま くできなくる、といった重篤な症状を引き起こすこともあります。
ですから、原因となっている疾患を早期発見、早期治療をすることが、とても大切です。
激しく痛む、日に日に痛みが増してくる、安静にしていても痛い、発症から1週間以上経っても痛む、しびれが続く、下肢に力が入らない、と いった症状がある場合には、整形外科を受診し、検査をしてもらってください。
もし、痛みはあるのに「骨に異常はありません」といわれ痛み止めを処方されてそのまま改善されないとお悩みの方はぜひ一度札幌あゆみ整骨院南平岸院にご相談ください。

スポーツなど趣味を楽しむ為にも健康なお身体であることがまずは一番ですよね。
私たちがお身体のケア、全力でお手伝いさせていただきます!

札幌あゆみ整骨院南平岸院では腰痛坐骨神経痛骨盤矯正など
腰回りの痛みでお悩みの方のサポートをさせていただいております!
また、当院では交通事故治療も行なっています。

辛い痛みを我慢せず一度ご相談くださいませ٩( ‘ω’ )و

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

…………………………………………………………

札幌あゆみ南平岸院
〒062-0933
北海道札幌市豊平区平岸3条14丁目3−1
電話:0120-85-9616

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

 

 

 

《アクセス》
地下鉄南北線 南平岸駅西口から徒歩1分!
道道453号線マックスバリュ平岸店目の前!
駐車場4台完備!

…………………………………………………………

“坐骨神経痛の原因と予防と改善について”~札幌市豊平区の整骨院・整体院~

こんにちわ( ´∀`)札幌あゆみ整骨院南平岸院です!

本日は祝日で天気も良く、気持ちがいい日ですね(^ ^)

さて、今回は坐骨神経痛についてお話させていただきます!

坐骨神経痛とは

腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」が原因は色々あるんですが、圧迫・刺激されることによって、痛みやしびれなどの症状のことを指します。

また、腰痛に引き続いて発症するケースが多く、次にお尻太ももの後ろ、すねなどに痛みやしびれがあらわれるだけでなく、痛みにより歩けなくなってしまうこともあります。

 原因

年齢が若いケースは、腰椎椎間板ヘルニアが多く、年齢が高くなると、そのほとんどが腰部脊柱管狭窄を原因として発症します。
腰部脊柱管狭窄、腰椎椎間板ヘルニアとも腰椎に起こる異常によって坐骨神経が圧迫されて、下半身に痛みやしびれを引き起こしてしまいます。

腰部脊柱管狭窄

背骨は、身体を支える役割とともに、脳から背骨に沿って延びてきた神経を守る役割も担っています。とても重要な役割です。この神経が走っている背骨の隙間を「脊柱管」といいます。
腰部脊柱管狭窄(ようぶ せきちゅうかん きょうさく)とは、言葉通り、腰にある脊柱管が狭くなってsしまい神経が圧迫された状態のことで、50代を超えた中高年の方に多く見られます。脊柱管の老化などが原因で狭くなり、神経根や馬尾と呼ばれる部分が圧迫され、下半身に痛みしびれ麻痺間欠跛行(かんけつ はこう)と呼ばれる痛みによる歩行障害を伴うこともあります。

背骨は、「椎体」という骨と、その間でクッションの役割を担っている「椎間板(ついかんばん)」が交互に積み重なっています。椎間板の中にはゼリー状の「髄核(ずいかく)」という部分があり、椎間板ヘルニアでは、何らかの理由でこの髄核が押し出され、脊柱管の中を通っている神経が圧迫されることでしびれ痛みが起こります。この状態が腰のあたりの背骨で生じたのが「腰椎椎間板ヘルニア」で、下半身に痛みやしびれが起こってしまいます。

予防と改善

坐骨神経痛は、日常生活をしっかり正すことで予防改善につながります。

日々の生活では、次のことを心がけけていきましょう。また、ダイエットストレッチなどは決して無理をせず、主治医に相談しながら行いましょう。

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 10:00-13:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ南平岸院
〒062-0933
北海道札幌市豊平区平岸3条14丁目3−1
電話:0120-85-9616

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

 

《アクセス》
地下鉄南北線 南平岸駅西口から徒歩1分!
道道453号線マックスバリュ平岸店目の前!
駐車場4台完備!

…………………………………………………………

 

坐骨神経痛足が軽くなっています!札幌市白石区の整骨院整体院

こんにちは!札幌あゆみ整骨院北郷院です!

春が近づいていますね!さて季節の変わり目で多いのは体調を崩す事がよくあります!今日は座骨神経痛についてです!

座骨神経痛ってどんな症状なの?みなさんは座骨神経痛と聞いてどんな症状かすぐわかりますか?

多くの方はこんな風に想像するのではないでしょうか?長時間座っていられない、足がビリビリして立てないなど、、、ではないでしょうか?

座骨神経痛の症状は腰から、足にかけて伸びている「坐骨神経」が様々な原因によって圧迫、刺激されることであらわれる痛みや痺れなどの症状のことを言います!

足先などに痛みや痺れがあらわれるだけでなく、麻痺や痛みによる歩行傷害などを伴う事もあります!!

次のような場合、坐骨神経痛の可能性があります!

  • 腰、お尻、太もも、ふくらはぎ、すね、足部に痛みや痺れがある
  • 足の付け根、尾てい骨付近などに痛みや痺れがある
  • 腰痛があり、同じ部分に痺れや違和感がある
  • 腰痛がありながら、腰の痛みとははなれた部分に痺れや違和感がある
  • 足に力がはいらない
  • 痛みや痺れ、麻痺、違和感のせいで座ったりしゃがむことが辛い
  • 排尿、排便に支障をきたしている
  • 腰やお尻の感覚が鈍っている
  • 痛みを楽にする為に歩き方がおかしくなっている

坐骨神経痛と診断され、よくならないと諦めてはいませんか?

当院では諦めずに施術を行うことにより痛みやしびれの緩和に繋がります!

実際に当院に通っている患者さまのお声をご紹介いたします!

「仕事上、足と腰を使うので痛み、だるさで思うように仕事をすることが難しい状況でしたが何回かかよって軽くなって仕事もしやすくなりました!まだ体のかたさなど治す所はまだあるので継続的に通いたいです!」

こちらの患者様は仕事中に足の痺れや違和感が気になり整形外科を受診され、神経痛による痛みと痺れを診断され様子をみていましたがなかなか改善されずインターネットで当院を見つけて来院されました。通い続けて仕事中の足の違和感がかなり軽減していることを実感されたそうです!

先生にもその都度体の報告をし、日常生活での注意点もしっかりまもってこれからも回復にむけ、一緒に頑張っていきましょうね!

坐骨神経痛は湿布やお薬での治療には限界があります。しっかりと継続的に治療を行うことが大切になってきます!

札幌あゆみ整骨院北郷院では坐骨神経痛でお悩みの方もきちんと通院し治療を繰り返すことで回復に向かいますのでお体でのお悩みは札幌あゆみ整骨院北郷院へお越しください!

どんなお悩みでのあなたに寄り添った心のこもった治療を全力でさせていただきますのでお一人で悩まず、まずは札幌あゆみ整骨院北郷院へご相談ください!

お体のことは全力で笑顔のサポートをさせていただければと思います!

当院でしかお受けできない治療プログラムもご用意いたしておりますのでぜひ、
お体のことは札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!
札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

LINE@でもご予約・ご相談受付中!

札幌あゆみ整骨院北郷院では 患者様から沢山のお声をいただいております!
エキテン
↑押してみてね

《アクセス》
JR白石駅 徒歩約10分
駐車場は院前に4台完備!

…………………………………………………………

札幌市白石区北郷3条7丁目1−20

タイヤ館北郷前

0120−50−8533

 

 

坐骨神経痛に勝つ!!!|札幌市中央区整骨院・整体院

こんにちは!札幌市中央区にあります、札幌あゆみ整骨院大通院です( ´ ▽ ` )ノ

気温も日中はプラスの気温も多く、街を歩いていても春の装いになったりと春の訪れを感じてきました。
今年は雪も少なかったため雪も早く溶けていますが、少し日陰に入るとまだまだ雪も積もっていますから気をつけてくださいね!!!

さて、今日は長時間立ったり、座ったりな困難な坐骨神経痛についてです。
「聞いたことはあるけど、あまり詳しくわからない!」という方も多いと思いますので簡単にご説明したいと思います。
坐骨神経痛とは下半身(腰から足首まで)に伸びている坐骨神経が圧迫や刺激されたことにより、痛みや痺れがある症状のことを言います。
多くは腰の痛み、お尻や太ももの裏、足先にかけて症状が起き、麻痺や痛みで歩行が困難になってしまうこともあります。

坐骨神経痛の簡単なチェックを載せてみます。

これって坐骨神経痛かも?!!チェック!!!!
□ずっと立ってられない
□長時間足に痺れが続いている
□ふくらはぎに下忍不明の痛みがある
□痛みのために歩行が困難になる
□足の感覚が鈍っている
□座っているのが辛い

以上、6点のチェックで当てはまるものがあれば、もしかしたら坐骨神経痛かもしれません。
ただ、ご安心ください。予防や改善の方法もありますよ!!!!!!

☆正しい姿勢を保つ☆
正しい姿勢を意識し、横座りや足を両側に崩す座り方、両膝を立てる体育座りも避けましょう。
椅子に座るときは脚を組んだりせず、お尻の左右に均等に体重がかかるように意識して座りましょう。

☆冷えを防ぐ☆
坐骨神経痛の発症の原因に冷えも関係があります。腰・下半身の冷えを防ぎましょう。また、夏でも靴下を履き、日常的に下半身の冷えを防ぐことが大切です。

☆肥満に注意☆
体重の増加は腰に負担をかけてしまいます。食事や適度な運動を心掛けましょう。
肥満気味の方はダイエットにも取り組みましょう。

☆ストレッチを行う☆
坐骨神経痛では筋肉のこわばりが多く、無理のない程度の適度なストレッチがいいと言われています。
ですが、患部が熱を持っているときや痛みがひどいときは安静にするのが基本です。
お風呂上がりや筋肉がほぐれているときにストレッチをすると効果的です。

当院にも坐骨神経痛で悩まれて通われている方も多くいらっしゃいます。
色々行ってみたけど、だめだった!と言う場合は、ぜひ札幌あゆみ整骨院へ一度頼ってみてください!!!
お辛い症状を根本的に改善し、みなさんが元気になるサポートをしています。

まずは一度、札幌あゆみ整骨院へお問い合わせください(^ ^)

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 10:00-13:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 10:00-13:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄南北線/東西線/東豊線
大通駅から徒歩約5分!
駐車場はカモンチケットと提携!
…………………………………………………………

つらい坐骨神経痛!その原因とは?|札幌北区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌市北区の整骨院
札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院です(*^^*)

腰の痛みというと、坐骨神経痛を思い浮かべる方も多いでしょう。
では、坐骨神経痛の原因はご存知ですか?
今回は、知っているようで意外と知らない、坐骨神経痛についてご説明します。

坐骨神経痛とは?

坐骨神経は人体のなかでもっとも太く、長い末梢神経で、腰のあたりから爪先まで伸びています。この坐骨神経が圧迫されるなどの刺激を受けると、腰や腎部(尻)、 太もも、ふくらはぎや足の先などに、鋭く、電気が走ったような痛みや、 ピリビリとしたしびれ、強く張っている感じ、などの症状が生じます。これが坐骨神経痛です。
坐骨神経痛は原因がはっきりと特定できる場合、症状のひとつとして扱われます。例えば、後述する「腰椎椎間板(ようついついかんばん)ヘルニア」や「腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)」などの疾患が原因のときは、腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症が病名、坐骨神経痛が症状、ということになります。
実際、坐骨神経痛は原因の疾患が比較的見つかりやすいので、病名ではなく症状として扱われることが多いようです。ただ、検査をしても原因が見当たらない場合は、坐骨神経痛が病名となります。

坐骨神経痛が起こったときの主な症状は

  • お尻の痛み
  • 足のしびれ
  • 足の痛み
  • 柔らかいイスで痛みが出る
  • 椅子から立ち上がる時の痛み
  • 朝起きる時の痛み

これらの痛み方に該当される場合には坐骨神経痛の可能性が高いと思われます。

坐骨神経痛の原因
それでは、坐骨神経痛の原因となる主な疾患には、どういったものがあるのでしょうか。

①腰椎椎間板ヘルニア

②腰部脊柱管狭窄症

③変形性腰椎症

原因になっている疾患によって改善法は違いますし、改善法を行なったがために悪化してしまう、といった危険性もあります。
また、坐骨神経痛を起こす疾患には、悪化すると歩行が困難になる、座っていられなくなる、排泄をうま くできなくる、といった重篤な症状を引き起こすものもあります。
ですから、原因となっている疾患を早期に発見、治療することが、とても大切です。激しく痛む、安静にしていても痛い、日に日に痛みが増してくる、発症から1週間以上経っても痛みやしびれが続く、下肢に力が入らない、と いった症状がある場合には、整形外科を受診し、検査をしてもらい症状をはっきりさせましょう。

当院では上記のような症状の患者様が多く通われています。
そこで、今回は坐骨神経痛で通われていた患者様2名の声をご紹介いたします。

「人生で初の座骨神経痛の痛みに眠れない日々が続いていました。
心身ともに疲労もピークな時に受診させていただきました。
初めは、こんな15分くらいの施術で良くなるのかな?!と半信半疑でしたが、体は正直に反応してくれて、気が付けばどの辺が痛かったのか、どんな痛みだったか思い出せない程、体から痛みはなくなり、ゆっくり眠る事ができました。
親切・丁寧な対応、説明、施術に感謝です。 ありがとうございました。」

こちらの患者様は腰椎の分離症があり、お仕事柄、出張先で長時間の移動がある方でした。
ですが、日に日に痺れが減ってきて、指導させていただいたストレッチも真面目にやっていただいていたので寝ている体勢もかなり楽になったとのことでした。

「寝たまま動けず、歩行も困難でしたが、
今では、歩行も100%ではありませんができるようになりました。
短い時間でここまで治り、感謝しています
ありがとうございました。」

こちらの患者様はヘルニアからくる坐骨神経痛の痛みで来院されました。
痛みが強く最初は松葉杖をついて来られていたのですが、回数を重ねていくうちに
歩行がスムーズになり、寝起きの辛さもだいぶ減っていきました。
当院ではヘルニアからくる坐骨神経痛でも程度によっては手術なしで症状を軽減させることができます。
なので、整形外科でヘルニアと言われたからといって、諦めないでください!!
まずは症状を確認させていただいてそこに合わせて、施術計画を一緒に立てていきますので、
もし、痛みはあるのに「骨に異常はありません」といわれ痛み止めを処方されてそのまま改善されないとお悩みの方はぜひ一度札幌あゆみ整骨院にご相談ください。

スポーツなど趣味を楽しむ為にも健康なお身体であることがまずは一番大切ですよね。
病院では湿布・痛み止めをもらって根本的によくなるということではありません。
私たちがお身体のケア、全力でお手伝いさせていただきます!

札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院では坐骨神経痛などの痛みでお悩みの方のサポートをさせていただいております!

辛い痛みを我慢せず一度ご相談くださいませ(*^^*)

交通事故でのむち打ちや辛い坐骨神経痛でお悩みの方も札幌北区の整骨院(整体院)
札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院へご相談ください!
あなたに合わせたオーダーメイドのプログラムでサポートさせていただきます!!

ご予約優先制・土日祝日開院・夜8時まで開院しております!
LINE@からもご予約OK♪

ご連絡お待ちしております(*^^*)

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

麻生新琴似院
001-0905
札幌市北区新琴似51丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄南北線 麻生駅3番出口 徒歩6分!

…………………………………………………………

 

坐骨神経痛の治療体験談:”ゆっくり眠る事ができました”〜札幌市北区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌市北区の整骨院、
札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院です(´・0・`)♪

雪解けで足元が悪い日が続きますが、みなさまは転んだりされておりませんか?
レインブーツも耐水には良いですが、すべりやすいのでご注意くださいね(^-^)

本日は当院に坐骨神経痛にお悩みで通われている患者様のお声をご紹介いたします

 〜坐骨神経痛の治療体験談〜

”人生で初の座骨神経痛の痛みに眠れない日々が続いていました
心身ともに疲労ピークな時に受診させて頂きました。
初めは、こんな15分位の施術で良くなるのかな?!と半信半疑でしたが、体は正直に
反応してくれて、気が付けばどの辺が痛かったのか、どんな痛みだったか思い出せない程、
体から痛みはなくなり、ゆっくり眠る事ができました。
親切・ていねいな対応・説明・施術に感謝です。ありがとうございました。”


坐骨神経痛


坐骨神経痛は中高年の方に多く見られるのですが、主な症状はお尻や太もも、すねやふくらはぎから足にかけて、”鋭い痛み”や”しびれ”、ふくらはぎの強い張りや冷感もしくは灼熱感、締めつけ感などの症状があらわれるケースが多いです。

「痛みはあるのに病院では骨に異常はないといわれた薬や湿布ではよくならない
「整骨院にいってみたいけど骨をならしたり痛そう

このような不安でお悩みの方はいらっしゃいませんか?

当院ではACRバランス調整法という
「骨格」と「深層筋」にアプローチする独自の施術で、
どんなお悩みにもお応えします。
*ボキボキといった矯正やお体に負担をかける施術ではありません。
*リラクゼーションを目的とした施術や、マッサージのみの施術は行っていません。

札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院はご予約優先制・土日祝日開院・夜8時まで受付です!
ご連絡お待ちしております(*^^*)

お身体のお悩みは札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院にご相談ください!
しっかりお身体の状態を診させていただき、あなたに合わせた治療プログラムで

サポートさせていただきます!!

交通事故でのむち打ちや辛い坐骨神経痛でお悩みの方も札幌北区の整骨院(整体院)
札幌あゆみ整骨院麻生新琴似院へご相談ください!
あなたに合わせたオーダーメイドのプログラムでサポートさせていただきます!!

ご予約優先制・土日祝日開院・夜8時まで開院しております!
LINE@からもご予約OK♪

ご連絡お待ちしております(*^^*)

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

麻生新琴似院
001-0905
札幌市北区新琴似51丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄南北線 麻生駅3番出口 徒歩6分!

…………………………………………………………

 

たくさんの症状に対応!!札幌市中央区整骨院・整体院

こんにちは!!札幌あゆみ整骨院大通院です!!!

最近、札幌あゆみ整骨院大通院ではたくさんの症状の方が来院されています。
なので、今日は札幌あゆみ整骨院大通院に通われている患者様の症状についてご紹介します!!!

症状別ランキング!!!
1.交通事故での怪我
2.肩こり
3.腰痛
4.骨盤矯正
5.坐骨神経痛

これらの症状をお話しして行きます!!!

まずは、交通事故での怪我です。
札幌あゆみ整骨院大通院に通われている方でほとんどの方が首の痛みを訴えています。
首の痛みとはむちうちがほとんどです。
むちうちはそのままにしておくと、後遺症が残りやすく今後の生活に支障が出てしまうので必ず治療をすることをオススメします!!!

肩こり
肩こりは日本人のほとんどの人が感じています。
デスクワークが多い方はもちろん、力作業の多い方にもなりやすいものになります。
その方達には筋肉を緩めることや姿勢の矯正を行なっています。
深層筋から緩めることで血流の改善も一緒に行います。

腰痛
力作業をする方はもちろん腰に負担がかかります。
デスクワークの方も長時間の同一姿勢で負担がかかりやすくなります。
こちらも、肩こりと同様に深層筋から緩めることで血流の改善も一緒に行います。
それと、体の土台にもなっている骨盤の矯正をするとなお良いです!

骨盤矯正
体に違和感がある方は大体が骨盤に歪みがあります。
簡単なチェック方法としては、腰を左右に回してみて回しにくいほうがある方は歪みがあります。
骨盤がゆがむことによって運動のパフォーマンスも落ちたり、違和感が生じてしまい日常生活に影響が出てしまいます。
なので、札幌あゆみ整骨院大通院では正しい状態を記憶させ、歪んでも自分で正しい位置になれる状態を作って行きます。
バキバキしないソフトな矯正です。子供からご高齢の方まで受けることができます!!

坐骨神経痛
お尻から足にかけて痺れが出てしまい、日常生活に大きく影響してしまうものです。
症状が悪くなれば、歩くことも難しくなります。
お尻を通っている坐骨神経が筋肉によって圧迫され痺れや痛みが出て来るので、その圧迫している筋肉を取り除くことで痺れや痛みは改善されます。
札幌あゆみ整骨院大通院では深層筋にアプローチをし根本の原因を治療して行きます。

このほかにも様々な症状で来られている方もいます。
少しでもお体にきになることがある方はいつでも札幌あゆみ整骨院大通院にご相談ください!!!
お体にあった最適な施術をご提案させていただきます!!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 10:00-13:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 10:00-13:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄南北線/東西線/東豊線
大通駅から徒歩約5分!
駐車場はカモンチケットと提携!
…………………………………………………………