タグ別アーカイブ: 札幌あゆみ整骨院

交通事故でお困りの方は是非ご相談ください!ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは!札幌市白石区東札幌にある札幌あゆみ整骨院白石院です(^○^)

ニュースを見ていてもなかなか減らないのが交通事故に関するニュースです。
いつ交通事故に巻き込まれてしまうのか、逆に加害者側になってしまうのか、予想もつかないところで交通事故は発生します。

交通事故に遭ってしまったら、どうすれば良いご存知ですか?
交通事故の被害にあってしまい、突然のことで戸惑う方が多いです。ですが、必ず加害者の情報は忘れずに確認して下さい!
加害者の住所・氏名・連絡先・加害車両の登録ナンバー・加害者が加入している自賠責保険会社名・任意保険社名・勤務先などを教えてもらいメモしておきましょう!
加害者の連絡先や保険会社がわからず連絡が取れなくなると、賠償金の受け取りをすることができなくなってしまいます。

《万が一交通事故に遭われた際は・・・》
①119番へTEL
負傷者の確認後、応急処置をして救急車の手配をして下さい。
②110番へTEL
軽い交通事故でも連絡を必ずして下さい!もし怠ってしまうと負担金が増える場合や法律で罰せられる場合があります。
③お互いの連絡先の確認
相手の氏名・住所・電話番号・保険会社の連絡先・交通事故の状況写真などを記録しておきましょう。
札幌あゆみ整骨院白石院へ!!
まずは、札幌あゆみ整骨院白石院0120-77-2210)までお電話下さい!!患者様の完治までしっかりサポート致します!
⑤任意保険会社へ連絡
その場で示談は禁物です。ご自身がご契約されている任意保険会社へ連絡してください。

ここで、札幌あゆみ整骨院白石院へ通っていた事故患者様の実際にお声をご紹介致します!!

        

       『交通事故にあいムチウチで苦しんでいたところ、
        助けていただき、どうもありがとうございました』

こちらの患者さんは、交通事故のお怪我で一番多い症状のムチウチでとても悩んでいらっしゃいました・・・

むち打ちはレントゲンやMRIなどには写らないため、病院で痛みを訴えても、骨に異常がなければ、不具合はないと見なされ、湿布と痛み止めを渡されて終わり、というケースが多いです。
そもそも、レントゲンは骨を写しますが、筋肉の傷みやゆがみは映りません。
むち打ちは時間の経過で症状が強まる場合があります。頭痛・吐き気・めまい・耳鳴り。他にも、肘・指先・肩・肩周辺の違和感などの症状に悩まされる方も多くいます。
そして、むち打ちは改善されないまま放置しておくと、首周辺の症状に留まらずに、背中から腰にかけての違和感や痛み、胃腸などの内臓器官の不調まで出てしまう場合もあります。むち打ちにより、首の骨に頚椎がゆがみ、首を通る神経や血管の圧迫が原因で、身体全体の不調へと繋がってしまいます。

むち打ちには種類と様々な症状があります。
【頚椎捻挫】
首・肩・肩周辺の痛み、首が回らないなどの症状が出てきます。ですが、レントゲンなどには写らないため、痛みを理解されず辛い思いをされる方も多いです。頚椎の周りの筋肉や靭帯の損傷があるため痛みが生じます。むち打ちで一番多いのがこの頚椎捻挫です。
【バレ・リュウー症】
動脈の血行障害や自律神経の乱れが原因で、ふらつきや後頭部からうなじにかけての痛み、耳鳴り、吐き気などの症状が現れます。
【脊髄損傷】
脊柱に強い力が外から加わることで脊髄を損傷する症状です。足のしびれや知覚異常など、首ではなく下肢の症状を発症します。
【神経根症状型】
首の痛みや知覚異常を主な症状とし、首・肩・腕のしびれ、手の筋力の低下や握力低下などが生じます。
【脳髄液減少症】
髄液の中で浮かんだ脳は交通事故などの強い衝撃で、髄液の量が減り、脳の位置が下がり、それを血液で補おうとして脳表面の静脈が拡張してしまうことで、頭痛やめまい、吐き気を起こしてしまいます。

札幌あゆみ整骨院白石院では安心して通って頂ける5つの特徴があります!
〜*安心その1*〜
交通事故の治療にかかる費用は0円です!
自賠責保険の場合、保険会社が治療費を負担してくれるため0円で治療が受けられます。整形外科世の併用も可能です。整形外科も保険適応です。

〜*安心その2*〜
レントゲンで異常がなかった方も安心して下さい!
整形外科でレントゲンに異常がないと言われたのに身体が重い・・・治療を続けても大丈夫?改善できるの?などといった様々な不安を抱えている人が多いです。ですが実はよくあることです!安心して、相談して下さい(^ ^)

〜*安心その3*〜
土・日・祝も空いているので通いやすい!
平日は夜まで仕事、だけど交通事故治療むち打ち治療を受けたい。そんな方も安心して下さい!
土・日・祝もスタッフ一同お待ちしております( ´ ▽ ` )

〜*安心その4*〜
転院・整形外科との併用も大丈夫です!
整形外科に通っているがなかなかむち打ちの痛みが改善しない。仕事があり整形外科に通えない。そんな場合でも当院で手続きを行いますので、お越し頂くだけで大丈夫です(^O^)

〜*安心その5*〜
保険のご相談もお気軽にご相談下さい!
交通事故に対して詳しい知識を持ったスタッフがおりますので、保険のご相談も可能です!

お気軽にご相談くださいね!!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

腰痛になりやすい人の特徴ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは、札幌市白石区東札幌にある札幌あゆみ整骨院白石院です( ^∀^)
みなさん、昨日のサッカー・ワールドカップはご覧になりましたか!?
初戦勝利し、幸先のよいスタートですね♪( ´θ`)ノ
今後も期待して応援していきたいです☆!

日頃から腰痛にお悩みの方!腰痛は国民病とも言われています。
今日は腰痛になりやすい人の特徴についてお話していきたいと思います。

みなさんは普段のお仕事や日常生活で、長時間立ったまま、もしくはデスクワークなど座ったままでいるとこが多いですか?
長時間同じ姿勢でいることは、筋肉が疲労してしまい、椎間板にも負担がかかるので、腰痛が起こりやすいです。一見、座っている方が楽に感じますが、座りっぱなしの体勢は立ちっぱなしよりも椎間板にかかる負担が大きく、腰痛を招いてしまいます。

例えば、デスクに向かって座っているだけで、運動しているときのように筋肉を使っている感覚はないと思います。大きな筋肉は使ってはいませんが、座っていても筋肉は使っています。
動かないまま継続的に筋肉を使っていると、知らず知らずに筋肉疲労が溜まり、“腰痛”という症状が発生してしまいます。これを『蓄積型腰痛』といいます。
もちろんこれは、座りっぱなしだけではなく、立ちっぱなしでいる時にも、こうした蓄積型腰痛になりやすいです。

腰痛はお家で家事・育児を行なっている主婦の方も蓄積型腰痛の注意が必要です!
お料理・お掃除などで前傾姿勢を続けていると、デスクワークと同じ様に負担が腰周辺にかかってしまいます。
お掃除の際は動いているため、一見、座りっぱなしよりも楽ではないのかと思われますが、動きながらも腰に負担がかかる負荷は常に続けているので、デスクワークで座りっぱなしでいるよりも肉体疲労は大きくなっています。
力仕事ではないからといって油断していると、結果的に腰痛という症状が表れてしまうことがあるので注意して下さい!

もう1つ、注意して頂きたい動作が、重たい荷物を持つ時です!
段差のある場所を重い荷物を持って上がり下がりしたり、重い荷物を持ち上げる時に、腰だけ曲げて膝を曲げずに持ち上げようとする方は、一瞬で腰痛を発症する可能性が高いです!
重たい荷物を持ち上げる際には、しっかりと膝を曲げてしゃがんでから持ち上げるようにしましょう!
また、重たい荷物の受け渡しでも、段差のある場所で片足でバランスを取りながら受け渡したり。体をひねった状態で腕を伸ばして受け渡しを行うと、腰痛を引き起こしやすい体勢と言えます。きちんと正面を向いて、腰に負担をかけないよう自然な体勢で行いましょう。

「腰痛 重い荷物」の画像検索結果

腰痛は日常生活と関係しています。日常生活の中での姿勢や、腰にかかる負担が急な腰痛の痛みやその慢性化を引き起こすことも多く、日頃の姿勢を変えることや、ちょっとした工夫で腰痛を改善させることが期待できます。
そこで腰痛の時の過ごし方についてお教えしたいと思います。

【慢性的な腰痛の場合の過ごし方】
腰痛が3ヶ月以上続くと慢性化した状態です。
腰痛でもお仕事などでどうしても長い時間イスに座っていなければいけない場合があるかと思います。そんな時は長時間同じ姿勢を取らないように以下のことを行なってみて、ご自身が楽に感じるものを選んで行なってみて下さい!

◉背もたれ部分にリクライニング機能が付いているイスを使う
◉腰掛けた姿勢で膝の位置が高くなる様に足台を使う
◉腰にクッションを入れる
◉背もたれにしっかり背中をつける

椅子に座る時に気をつけてほしいことがあります!
①足を組まない
②椅子に深く腰掛ける(※背もたれには寄りかからない)
③骨盤を立てて腰掛ける
④時々立ち上がり身体を動かす
⑤やわらかいソファーなどに長時間腰掛けない

「正しい姿勢 イラスト」の画像検索結果

正しい姿勢でいることも大切です!
・壁に自分の背中をしっかり付けて顎を引く
・頭の上から引っ張られているようなイメージで背筋を伸ばす
・重心を足の親指の付け根辺りに置く
・正しい姿勢を意識しながら鏡で確認する
以上に注意して正しい姿勢を身につけましょう!

「正しい姿勢 イラスト」の画像検索結果

腰痛は寝具選びにも大きく関わってきます。
朝起きて腰が痛い・・・という経験をした方はいませんか?
1日の中で寝ている時間は個人差はありますが、4分の1〜3分の1を占めています。
起きている時に腰痛を気にして、腰に悪いことは避けていても、腰にとって良くない布団で睡眠をとっていたら、せっかくの起きている時間の努力が報われませんよね。
起きて腰が痛い方は布団に今お使いの寝具に原因があるかもしれません。
あとは、寝方です!!
特に腰に負担がかかる寝方はうつ伏せ寝です!
腰に最も負担のかからない寝方は仰向け寝です!
ですが、仰向け寝で腰が痛くなるという方・・・
マットレスがやわらかすぎてはいませんか?
柔らかいマットレスが重い腰を支えきれずに沈み込んでしまい、背骨が不自然に曲がった状態で寝るため腰が痛くなってしまいます。

「腰痛 寝具 イラスト」の画像検索結果

日常生活の中で些細なことが原因で腰痛を引き起こしている可能性もあるので、普段の生活で腰に負荷がかかっていることを見つけ、改善していきましょう!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

腰痛の要因は心にもある?札幌市白石区整骨院へ

こんにちは!札幌あゆみ整骨院北郷院です!( ^ ^ )/□

今日は腰痛についてお話いたします!腰痛と言っても様々な種類があります!

またレントゲンにはうつらないのに痛みや痺れが続くなんて事もよくあります!!

世界中でおよそ6億人以上の人が腰痛を発症していると言っても過言ではありません!!!(´Д` )

英国の医師会の研究報告では腰痛は世界最大の健康問題だ!と述べられているのだとか!?

腰痛が及ぼす生活への悪影響が懸念されています!

腰痛になりやすい人となりにくい人ではどのような違いがあるのでしょうか??

腰痛になりやすい人は

緊張しやすい人、ベットが柔らかい人、姿勢が悪い、歩くのが嫌い、肥満または痩せすぎ体型、

O脚やX脚、冷え性、体が固い

このような方に腰痛は起こりやすいです!

逆に緊張しにくい人、ベットが固め、姿勢が良い、歩くのが好き、標準的な体型、足に筋肉がある人、新陳代謝が高い人、体が柔らかい方

このような方は腰痛になりにくいと言われています!

腰痛の痛みの原因は85%は原因不明と言われています!

病院のレントゲンなどの画像検査をしてもはっきりと原因がわかることは珍しいです。

また心の問題や緊張状態によって左右されるので、自分自身に起きた日常生活の異常を探ることが腰痛の原因特定につながる事もあります!

腰痛は痛みが生じた期間の長さでそれぞれ急性、亜急性、慢性に分類されます!

急性腰痛の場合6週間、亜急性の腰痛では12週間以内に痛みが引きます。

慢性の場合、12週間以上痛みが続くのが特徴です!さらに原因が特定できない腰痛だと、完治することが難しくなることもあるのです!

期間の長さによって分類されるひとつの理由として、その腰痛が一時的な炎症かを見極める意味があります。

急性の場合、対処しなくても自然治癒でなおることもありますが慢性の場合、炎症は治っていても神経だけが過敏になって痛みを引き起こすケースもあります。

急性には急性の治療をしましょう!

整形外科の検査でわかる事わからないことなどがあります!

検査ではわかりにくいギックリ腰や筋肉疲労による腰痛や精神的ストレスによる腰痛などがあります!心のバランスが崩れる事で自律神経が乱れたり、筋肉が緊張状態を維持する事で血流が悪くなっていきます!そして腰痛を発症します!さらに鬱状態にある人はドーパミンが減少し痛みを感じやすくなっています。

心因性腰痛を解消するには第一に心のケアが重要です!自分自身に向かって「大丈夫!」って言ってあげることで軽減することもあります!

心に無理させないように、自分がリラックスできる空間をまずは作ってあげることが大切です!
なので自分自身のリラックスできる場所を知っておくことも大切なのです!

腰痛は早期発見、早期治療、早期回復が大切なのです!

お困りな方は札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!!

あなたのパーソナルトレーナーを目指して!全力で笑顔のお手伝いをさせていただきます!

当院でしかお受けできない治療プログラムもご用意いたしておりますのでぜひ、
お体のことは札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!
札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

LINE@でもご予約・ご相談受付中!

札幌あゆみ整骨院北郷院では 患者様から沢山のお声をいただいております!
エキテン
↑押してみてね

《アクセス》
JR白石駅 徒歩約10分
駐車場は院前に4台完備!

…………………………………………………………

 

指や手首が痛い!?動きにくい!?|札幌市北区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌市北区の整骨院、札幌あゆみ麻生新琴似院です(^L^)!

今日は腱鞘炎についてお話しさせていただきます!

腱鞘炎とは?

「腱(けん)」というのは、骨と筋肉を繋げる、繊維性の結合組織です。腱の働きによって関節の曲げ伸ばしが可能になります。
この手足を動かす腱が炎症を起こすことによる痛みを、腱鞘炎と言います。文字通り「腱」に沿って痛みが発生します。
手足の痛みは他にも、筋肉痛や関節痛などがありますが、筋肉痛は筋を使いすぎた後などの筋肉の痛み、関節痛は関節の部分に腫れや痛みがあります。
よくある腱鞘炎としては、「バネ指」や「テニス肘」など手首や指、肘の症状が有名ですが、腱、腱鞘のある部位であればどこでも腱鞘炎になる可能性はあります。足の腱鞘炎では、主に足首や足の甲に痛みや腫れ、しびれなどの症状があります。

腱鞘炎の主な症状とは?

・パソコンやスマホの使い過ぎで手首の辺りが痛い
・指や手首が動かしづらい
・曲げ伸ばしの際に「コキッ」「ポキッ」と音が鳴ったり、カクカクする
・楽器演奏をすると違和感を覚える
・物をつかむ、握るなどすると強い痛みがでる
・足首や足の甲が痛くて立っていられない
・歩く、走る、跳ぶなどの動作で足の甲に痛みがでる
・起床時、足首の内側が痛くなる
・痛みのある場所を押すと激痛が走る
・足の甲が腫れている

腱鞘炎が発症する原因は?

手を握る・指を曲げ伸ばしするなどの動作に必要な腱鞘ですが、力のかかりすぎや手指の使い過ぎによって炎症を起こします。
腱鞘炎は以前から「職業病」としても知られています。指や手首を酷使する人がかかることが多く、スポーツ選手や楽器の演奏者、長時間タイピングを行う仕事などに多く見られます。また、日常生活で家事を繰り返す主婦や、スマホ、パソコンを使用する人にも多く見られる症状となっています。よく使う部位ゆえに、一度かかると治りにくい、繰り返しかかり慢性化しやすい傾向にあります。
さらに起床時にはとくに腱鞘炎が痛むことがあります。睡眠時は活動中に比べて体温が低く、血液循環も滞りがちです。長時間同じ体勢が続くことによって、体の組織も固くなりやすいのです。
体が冷えて筋肉が緊張している状態は、腱鞘炎の痛みを大きくする原因となります。そのために、起床時に腱鞘炎の痛みを強く感じる場合があるのです。

治療方法は?

一般的な改善方法を試しているのになかなか治らない方、あなたの腱鞘炎の改善には、本当の原因を探し出しそこに的確な治療をすることが必要です。
あなたは痛いところばかり治療してませんか?腱鞘炎の場合は、腱鞘炎自体に問題があるわけでなく、腱鞘炎になってしまう日頃の身体の使い方だったり、ベース自体に問題があるので症状が出てくるのです。
痛みだけを改善するマッサージや骨格のみの矯正では、一時的に良くなるのみで原因に変化はないので、根本的に対処する必要があります。

当院の【 ACR バランス骨格調整プログラム】では、腱鞘炎の原因となっている筋肉の緊張を取り、深い部分の筋肉と骨格を調整することで、正しい状態の全身バランスを記憶させる施術を行います。
腱鞘炎の場合も、全身の筋肉をほぐし、緊張の原因である骨格のバランスも調整する事で、人間本来の筋肉が持つ動きを取り戻して血流を良くし、腱鞘炎の改善を目指します。
あなたの日常生活や症状、体調に合わせて施術をすすめていきます。
辛くなる前の早期発見、早期治療も大切なことです。
気になる方はぜひ一度、当院にご相談ください!

 

ご予約優先制・土日祝日開院・夜8時まで受付です!
LINE@からもご予約お待ちしております♩

肩こり頭痛腰痛でお困りの方はもちろん、
札幌あゆみ整骨院は交通事故の治療も行っています!
交通事故
でのむち打ちや腰痛は当院にお任せください

ご連絡お待ちしております(*^^*)

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

麻生新琴似院
001-0905
札幌市北区新琴似51丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄南北線 麻生駅3番出口 徒歩5分!
JR学園都市線 新琴似駅 徒歩5分!
駐車場は院前・院横に11台完備!

…………………………………………………………

 

腰痛予防にランニングを始めてみませんか?ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは、札幌市白石区のある札幌あゆみ整骨院白石院です!
肌寒い日が多い6月ですが、冬に比べると筋トレやスポーツを行なったりと、体を動かす方が増えたと思います!
私の筋トレとランニングに励んでいます٩( ‘ω’ )و
腰痛でお悩みの方、ご自分に合った運動で腰痛予防ができます!
今回は“ランニング”をご紹介します!

「ランニング イラスト」の画像検索結果

定期的にお身体を動かすことは腰痛予防に大きく役立ちます!
腰痛予防や健康のためにランニングを行なっている方も多く、最近ではちょっとしたブームになっていますよね(^ ^)
何故、ランニングが腰痛予防に良いのかと言いますと、ランニングによって、腹筋・背筋・太ももの筋肉が鍛えられるからです!
腰回りや骨盤周りの筋肉が弱ってくると、正しい姿勢を保つことが難しくなってきます。特にデスクワーウや、長時間同じ姿勢で過ごすことが多い人は腰への負担が大きくなってしまいます。
腰や骨盤を支えるためには腹筋などが鍛えられていることが必要です。ランニングを習慣化することで筋肉が鍛えられ、柔軟性も持たせることができるようになります。
本来腰痛から守ってくれている筋肉が、役目を果たせなくなってしまいまんせいてきな腰痛を発症させてしまいます。
ランニングが腰痛予防に効果的なのは、ランニングが効率よく全身を使う運動だからです!

ランニングは全身の血流を促進する効果も期待できます。血流が悪くなると疲労物質がたまりやすくなり、腰痛を悪化させてしまうこともあります。血行をスムーズにすることで腰痛予防になります!

ただし、気をつけてほしいケースがあります!すでに腰に痛みがある場合です。腰痛予防には効果が期待できるランニングですが、腰痛が発症している場合は避けましょう!痛みがあるうちは安静にし、痛みが和らいでからランニングを行うようにしましょう。

そして、正しい姿勢で行うことも大切です。
POINT①猫背はNGです!猫背だと骨盤に負担がかかり腰痛が悪化してしまうこともあります。
背筋をスッと伸ばし、肩の力を抜いて走るようにしましょう。
POINT②肘は90度に曲げ、しっかりと動かすことが大切です!
POINT③かかとから着地して足の裏をしっかりと着けるようにしましょう!
足の動きもランニングでは重要です。

「ランニング 正しいフォーム イラスト」の画像検索結果

腰痛予防のためにランニングを行うためには、走る前にしっかりストレッチを行いましょう!
身体の準備が整う前に走り始めてしまうと、腰だけではなく身体に大きな負担となってしまいます。ストレッチを行い筋肉をほぐしてからランニングをすることが腰痛予防に繋がります。また、ランニング後もストレッチをすることが大切です!ストレッチを行うことで疲れを溜めにくくします。お風呂に浸かることも良いです!

健康のために、腰痛予防のために運動を始めたいな、とお考えの方、気軽にできるランニングから始めてみるのはいかがでしょうか?( ´ ▽ ` )

札幌あゆみ整骨院白石院ではお一人お一人に合わせたオーダーメイド治療でお身体を診させて頂きます!ぜひ一度、札幌あゆみ整骨院白石院へご相談下さい( ^∀^)

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

肩こりは放置すると吐き気まで出てくる!?-札幌市白石区の整骨院・整体

こんにちは!
札幌市白石区東札幌にある札幌あゆみ整骨院白石院です!

最近雨ばかりで憂鬱でしたが、やっと天気が良くなりましたね!
ただ、まだ肌寒い日が続くので風邪を引かないようにお気をつけください!

いきなりですが、みなさん肩こりにお悩みではありませんか?
このブログを書いている私も、日々デスクワークも多いので肩こりに悩まされています。
「ただの肩こりだし…」
そう思って放置してはいませんか?

実は肩こりというのは怖いもので、影響が全身に出てしまう場合もあります。
肩こりは首への負担が大きい事で発症してしまうこともあり、さらに首にはほぼ全ての神経が通っているために、身体の他の場所へも影響が出てきやすいです。
肩こり一つでも様々な症状が現れ、頭痛や吐き気まで催してしまう場合もあります。

肩こりとは

人の首は、背筋を伸ばして身体をまっすぐにした時に、頚椎が緩やかに湾曲した状態になるのが良い状態です。この状態であれば、頭の重みが上手い具合に分散されるので、肩や首周辺の負担を少なくすることができます。しかし、デスクワークや長い間座るなど、前傾姿勢や猫背での時間が長くなると首が下がってしまい、頚椎がまっすぐになりやすくなってしまいます。この状態を「ストレートネック」といい、負担の分散が上手く行われなかったために、疲れがたまっていくのです。これが肩こりの原因となってしまい、悪化すると頚椎が変形してしまいます。

なぜ肩こりで吐き気が?

首への負担が大きくなると、頚椎への影響も大きくなります。頚椎の中には脊髄があり、そしてその脊髄の中には交感神経と副交感神経が通っています。
交感神経は活動中に、副交感神経はリラックスした時に働きます。本来であればその切り替えは自動で行われますが、肩こりによってその切り替えが上手くできずに、吐き気だけでなく頭痛やめまい、手足のしびれが起こってしまうのです。

昔ながらの「揉む」方法では治りにくい?

「つらい肩こりをどうにか少しでも和らげたい!」
そう思ってマッサージやカイロプラクティックなどにお世話になる人も多いと思います。
ですが、そういったような施術を受けて一時的に肩こりが緩和したとしても、その効果はなかなか長続きしません。

スマートフォンやパソコンが普及し、便利で近代的な生活の中で生じた肩こりというのは、かつての肩こりとは違い、昔ながらの「強く揉む」方法では効果が出なくなっています。
その理由としては、現代の肩こりが肩や首の周りにある小さな筋肉をはじめとして、特に『筋膜』などにダメージが蓄積されているためです。

昔の肩こりというのは、仕事などで大掛かりな手作業、いわば肉体労働的に大きな筋肉を使用することで起きていました。ですが、現代はパソコンやスマートフォンなどの操作を伴う、小さな筋肉や細かい筋肉を酷使し続けることに原因があります。

デスクワークや長時間の勉強、運転などによって同じ姿勢を長時間続けることで、緊張した状態を身体に与え続けていることになります。小さなスマホの画面を指先だけで操作する回数が多く、細かく小さな動きの集積が、肩の深い部分にある筋肉を硬くしています。

こりや痛みを感じる部分を指先で押してみると、ゴリゴリとした硬い塊に当たると思います。これこそがこりや痛みを発しているのですが、マッサージなど表面だけをほぐす施術ではこのコリはほぐれにくくなっています。

ではどうすれば良いのか?

「ストレッチなどは三日坊主で終わってしまう」
「つらい肩こり…1日でも早くなんとかしたい!」
「肩の重だるさを取りたい!」

こう思われている方は多いと思います。
ではどうしたら良いのか?どうしたら楽になれるのか?というお話をさせていただきます!

先ほども言いましたが、「もむ」だけのマッサージでは、痛みを取り除くことはほぼ不可能に近いです。
そのつらい症状、いつからでしょうか?
今までの悪い姿勢の状態や疲労などが蓄積され、それが痛みに繋がっているのだと思います。
人間は、普通であれば睡眠をとることによって疲労が回復します。しかし、疲労が溜まりすぎてしまうと睡眠をとるだけでは疲れがとれません。
そのために、痛みがずっと長引いてしまうのです。

その長年蓄積された痛みや疲労は、一度の施術だけで完治させることは難しいです。
また、マッサージや指圧、ボキボキする施術などの表面的な筋肉をもみほぐすだけの施術では、一時的に効果が出るだけですぐに元へ戻ってしまいます。

札幌白石区東札幌の札幌あゆみ整骨院白石院では、表面的な部分でなく深い部分の筋肉と骨格のバランスを調整する施術を行います。
痛みの原因となっている根本的な部分に直接アプローチを送り、悪い位置状態に記憶されている深層筋と骨格バランスを調整することで根本的改善をはかります。

当院ではボキボキといった施術や強い刺激のある施術は行いませんので、老若男女関係なく安心して施術を受けていただくことが可能です。

また、ご予約優先制完全個室土日祝も開院なのでお忙しい方やプライバシーの気になる方でも落ち着いた空間で施術を受けていただけます!

札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院白石院では、お時間のない方やお電話が苦手な方にも安心のLINE@での予約受付も行なっております♩
お気軽にご登録ください!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

骨盤矯正のオススメ☆骨盤矯正はメリットがいっぱい!!ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは、札幌市白石区東札幌にある札幌あゆみ整骨院白石院です!
6月半ばですが、寒いですね〜( ;∀;)
そして本日は雨が降ってますね・・・
一体いつになったら暖かい日が続くようになるのでしょうか・・・待ち遠しいです( ;∀;)!!!

本日は骨盤矯正についてお話させて頂きます!!

骨盤とは、普段のお仕事でのデスクワークや足を組む動作、重たい荷物をいつも片方の手で持ってしまう、などの日常生活の影響を受けて歪んでしまいます。
姿勢の悪化や肩こり、腰痛、むくみ、冷え性などの原因は骨盤の歪みからきていることも多くあります!!
骨盤は背骨から上半身・大腿骨から下半身に直接つながっているので骨盤の歪みは、以上の形で悪影響を招いてしまいます。

骨盤矯正を行うメリットとしては、骨盤は身体の中心なので骨盤を矯正することで全身へ良い影響を招いてくれます!
骨盤の歪みを治し、歪む癖を治すことで、肩こりや腰痛を起こしにくくします。骨盤は前傾すると腰が反り、日常生活への負担が大きくなります。骨盤矯正を行い骨盤の歪みを改善し、背骨がきれいなS字を描くようにしてあげることで、腰への負担が減ることが期待できます。

骨盤が本来あるべき位置に戻ることで、内臓への負担が減るため、本来持っている働きが良くなり、それにより身体の調子が良くなります。血管やリンパを圧迫することもなくなるので、血流がよくなり、その結果疲れにくくなります。

骨盤内には子宮や卵巣などがあります。骨盤が歪んでしまうと骨盤内の臓器や血管や神経が圧迫されてしまいホルモンバランスが乱れてしまいます。卵巣にはエストロゲンやプロゲステロンと呼ばれる生理前に関わるホルモンが、この機能低下が女性特有の悩みに繋がります。そこで骨盤の歪みを改善することで生理不順や不妊、生理痛の改善が期待できます。

骨盤が前傾すると腸への圧力が高まり、便秘も引き起こします。骨盤を改善することで、腸の運動が活性化され便秘解消に繋がります。

体温が上がることで風邪を引きにくくなり、肌の調子を整えることができます。リンパが改善されるとむくみも改善されます。
骨盤が歪むと血流が悪くなり、それに伴って老廃物の流れが悪くなります。老廃物が溜まると下半身の脂肪が燃えにくくなるのと、むくみが生じるので下半身太りの原因にもなります。骨盤の歪みが改善されることで、下半身の血流が良くなり下半身太りの原因である脂肪の燃焼やむくみを改善することが期待できます。

体温が上がるため、冷え性改善にも効果があります。
骨盤が歪むことで起こる血流の悪化は、下半身太りだけではなく冷え性にもつながります。骨盤の歪みを改善することで血行が良くなり末端部まで行き届くようになり、冷え性改善に期待できます。
血行が良くなると代謝も上がります。代謝が良くなると脂肪が燃えやすくなり、ダイエット効果に繋がります。

札幌あゆみ整骨院白石院骨盤矯正は、まずは骨盤の歪みと身体のバランスを崩す原因を探し、その原因を取り除いて行きます。
そして、札幌あゆみ整骨院白石院で行なっている骨盤矯正の特徴として、
*ポキポキしない
*痛くない
*優しく筋肉をゆらして伸ばす
【ACRコアストレッチ】をメインとした施術を行なって行きます。

ぜひ一度、札幌あゆみ整骨院白石院へご相談ください!
LINE@でのご予約・ご相談も受付中です!

⬇️   ⬇︎   ⬇︎

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

急性的な腰痛の原因とはー札幌市白石・整骨院

こんにちは、札幌あゆみ整骨院白石院です!
みなさん、週末はゆっくりできましたか?お出かけされた方は十分に楽しめましたか?
毎日のお仕事や家事、お勉強などで溜まった疲れは、お休みの日に取り除き、心も身体もリフレッシュさせましょうね♪( ´θ`)ノ

腰痛には『慢性』の腰痛と、『急性』の腰痛があります。
『慢性』とは、簡単に言うと、腰の痛みやだるさ、辛さが長く続くことを言います。

今回は『急性』の腰痛についてお話していきます。

その前に、腰は私の生活を支える重要な部位です。
腰を痛めてしまうと、運動を激しくすることはもちろん、日常生活における歩くことや立ち上がることする苦痛に感じることでしょう。

突然腰に激痛が走り、その場から動けなくったり・・・なんて経験をした方はいらっしゃいませんか?
ギックリ腰」は聞いたことがあると思いますが、急性腰痛・椎間捻挫とも呼ばれ、いきなりグキっという衝撃と共に、腰が強烈な激痛に襲われるものです。
ギックリ腰になる原因は様々で、ギックリ腰になる人の人数だけ原因があるとも言われています。
ギックリ腰は腰椎が瞬間的にずれてしまい、腰の筋肉が負担に耐えきれずに炎症を起こしてしまう急性腰痛です。
ギックリ腰は、検査しても椎間板や骨格組織にも異常がみられず、神経痛も発症しません。
このように目立ったものがないにも関わらず、腰痛の症状がある場合には、ギックリ腰や急性腰痛、椎間捻挫を疑いましょう。

なぜ痛みが出るのか。
先ほど人の数ほど原因があると言いましたが、大きく分けると3つに分けることができます。
◉筋肉疲労から
これは筋肉の慢性疲労です。ギックリ腰は突然起こりますが、症状としていきなり現れるだけで、ゆっくりとその原因となるものは進行しています。
例えば、中腰で荷物を持ち上げようとした瞬間に激痛が走ったり、つまずいて片足を勢いよくついてしまった瞬間などにもギックリ腰になります。これは日常生活において少しずつ溜め込んだ筋肉疲労が、あるとき負荷がかかりすぎて耐えきれなくなり、発症してしまったと言えます。
筋肉疲労は日常生活を送る中で必ず起こります。
運動不足や座りっぱなしの仕事、睡眠不足や栄養バランスが取れていなかったりが続くと、筋肉疲労が回復することなく、徐々に蓄積されていき、やがて腰痛を招きます。

◉骨格の歪みから
私たちの日常生活は立ちっぱなしや座りっぱなしの仕事を行なっていると、長時間限られた姿勢でいることが多いでしょう。
その結果、身体の柔軟性が失われていき、同じ骨格や筋肉だけを使うことになってしまいます。使っている筋肉には負担がかかり、使われていない筋肉は少しずつ緩んでいきます。こうしたことから筋力のバランスが崩れていき、骨格の歪みを招いてしまいます。
歪んだ骨格は左右のアンバランスを生み出し、その周囲の筋肉への負荷に変わります。身体のバランスを取ろうとする代わりの筋肉にも徐々に筋肉疲労が溜まり、やがて腰痛になるのです。

◉いきなりの過負荷
若い方やスポーツ選手に多いギックリ腰の原因に1つで、高いところから飛び降りた着地の瞬間や、勢いよく振り返った瞬間、横になっていて勢いよく起き上がったときなど、止まっている状態からいきなり動いた時や、動きの急激な切り替えの時に、腰にいきなり過負荷がかかり、ギックリ腰を起こしてしまいます。

ギックリ腰は個人差はありますが、痛くて日常生活がままならない期間は約2〜3日です。その後は痛みがあってもなんとか生活できるレベルが続きます。完治には発症してから10日目以降です。

ギックリ腰になったらまず、冷やすことをオススメします。絶対安静にして患部に氷のうなどで冷やしましょう!一般的に腰を痛めてから48時間は炎症物質は冷やすことである程度抑えられると言われています。そのため、ギックリ腰の初期段階は冷やすことを徹しましょう。

逆に温めてしまうと痛みが広がってしまう特徴があるのが炎症物質です。そのため、身体を温めてしまう入浴はギックリ腰の初期段階では避けましょう。
足湯なども身体の血の巡りが良くなると、全身の体温が上がります。そうなると必然的に腰も温まってしまい、炎症物質が広がってしまいます。なのでシャワーのみにしましょう。

ギックリ腰を起こさないためには普段の生活から気をつけることが大切です!
腰を痛めない動き方のコツをご紹介します!
*寝返り:膝を曲げながら、身体全体でやや前に丸めて寝返りをしましょう。
*起き上がり:いったん横になって、そこから腕の力で身体を起こしましょう。
*立ち上がり:両足を肩幅までしっかり開き、両膝もしくは何かにつかまったり、手をついたりして、身体を起こします。

札幌あゆみ整骨院白石院でもギックリ腰の治療を行なっております。
当院では、良い状態を記憶させる=根本的な体質改善を目的としています!
「深層筋」と「骨格」を調整することで「正しい全身バランス」を記憶させる施術を行なっていきます。

ぜひ一度、札幌あゆみ整骨院白石院へご相談ください!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

腹式呼吸が腰痛予防に!!ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは、札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院白石院です!
今日の白石区の気温は12℃しかなく、2、3日前までとの気温差がかなりあります。
体調を崩されたりされていませんか?
この気温差で風邪をひかれる方も多く見られるので、気を付けてお過ごし下さいね!

『腹式呼吸』
聞いたことあるとは思いますが、呼吸には「胸式呼吸」と「腹式呼吸」の2つがあり、普段起きている時の呼吸は「胸式呼吸」、寝ている時の呼吸は「腹式呼吸」になっています。
「胸式呼吸」は胸周辺の筋肉を使うので一度に多くの酸素を取り入れることが出来ます。が、肩や首、喉に力が入り交感神経を刺激することで筋肉が硬直し緊張してしまいます。
「腹式呼吸」は肺を動かす筋肉である横隔膜を使った呼吸法です。横隔膜を使うと、肩や首、喉などに余計な筋肉う使う必要がないことにプラスして、副交感神経が優位になるためリラックス効果に期待できます。

そんな『腹式呼吸』ですが、実は【腰痛】関係があります!!
腹式呼吸を行うことで腰痛予防に繋がります!!

腹式呼吸を行うと、腹腔内圧が上がり、腹筋の強化にも繋がります。腹腔内圧が上がることで、身体や背骨を支えることが出来ます。腹腔内圧が高いほど背骨への負担が軽減できるのです!

腹式呼吸のメリットは、腰痛予防だけではなく、便秘の解消や冷え性、自律神経にもよく、有酸素運動になるのでダイエット効果も期待できます。

では、実際に腹式呼吸の方法をご紹介します♪
腹式呼吸は座った状態でもできるので、お仕事中のちょっとした合間にも行えます。
1日10分を目安に行いましょう!
❶正しい姿勢で椅子に座り、目を閉じておへその下の丹田に片手を置いて意識を集中させ、息を吐き出します。
❷丹田に意識を集中させながらゆっくりと深く・大きくお腹を膨らませて鼻から息を吸い込み、お腹を引っ込めるように口から息を吐き出します。
❸息を吐き出すときは、お腹が凹むまで、中のもの全てを出し切るようにして吐き出します。
この繰り返しで行なってみましょう。
腹式呼吸は腰痛だけではなく、健康にも良いので是非行なって見て下さい♪

「腹式呼吸 イラスト」の画像検索結果

腰痛にはストレスが原因で起こる場合もあります。
とても辛い腰痛で悩んでいるのに、何をしてもなかなか良くならずにいる場合、ストレスがかかりそのストレスが原因で腰痛が起こっていると考えられます。
ストレスが溜まったままで発散できずにいると、自律神経に異常が出てきます。自律神経が乱れてしまうと、血管の循環がスムーズに行われず、筋肉の緊張も起こります。
こうしたことが原因となり、慢性的な腰痛が起こるのです!
自律神経のバランスを整えるには、ストレスを取り除き、適度な運動をして身体を動かすことをオススメします!生活リズムも正しくしえあげることや、ストレス発散できる趣味を持つことも良いですよ!

札幌あゆみ整骨院白石院では腰痛でお困りで通って頂いている方も多くいらっしゃいます。
おひとりおひとりに合った、あなただけのオーダーメイド治療で、お困りの腰痛を改善しませんか?
まずはお気軽にご連絡下さい( ´ ▽ ` )
お電話が苦手な方はLINE@でのご予約・ご相談も受付中ですので、ご利用ください♪

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

腰痛の原因は筋肉疲労!?ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは!札幌市白石区東札幌にある札幌あゆみ整骨院白石院です( ´ ▽ ` )
本日は暖かいを通り越して暑いですね(^^;
暑い日が好きな私にとっても嬉しいです笑

腰痛とまではいかないけど、重い・だるい・違和感がある、と感じたことはありませんか?
この重さやだるさの原因は、「筋肉に疲労」です!
腰の筋肉は身体を支えるために働いているので、立ち仕事やデスクワークを行なっている時は働きっぱなしの状態です。
筋肉は使うことで疲れが溜まってくると、硬くなっていきます。それにより腰が重だるいと感じるようになります。

腰の筋肉は身体を支えたり、姿勢を保つために働いています。
その筋肉は3つのパターンで力を出します。
①筋肉が縮こまることで力を出す。
②筋肉が伸びながら力を発揮する。
③筋肉が同じ長さのままで働き続ける。
この働きの中で特に疲労が溜まりやすいのは③の働き方で、同じ姿勢で長時間いることです。
それに加えて、長時間の作業により筋肉が疲労してくると、筋肉は徐々に硬くなっていきます。

筋肉は硬くなると血の巡りが悪くなります。
腰の筋肉が働き続けることで、筋肉の中を通る血管が締め付けられてしまい、血液の通り道が狭くなっていきます。
血液は筋肉が働くために必要な酸素を運んできてくれたり、筋肉に溜まった老廃物を流してくれたりする働きがあります。
つまり、血の巡りが悪くなることで、筋肉の働きが弱くなっていったり、回復が遅くなっていきます。結果、腰が重い・だるいと感じるようになります。

腰の重さ・だるさ・違和感を取り除くためには、腰に筋肉の疲労を取り除く必要があります。
簡単に言えば、休めることが大切ということです!
ですが、なかなか日常生活でどのように休めればいいか分からないと思います。
実際にどんな方法があるかご紹介します!!
まず、姿勢を変えることが腰の筋肉を休ませることにつながります。

◉マッサージ:筋肉をほぐしてあげることで、血行が良くなり、腰の筋肉の疲労を和らげることができます。

「マッサージ イラスト」の画像検索結果

◉入浴:お風呂に浸かることで腰に筋肉が温まります。温まることで筋肉が柔らかくなり、血の巡りが良くなることで疲労回復が見込めます。
(※しかし、腰痛には温めてはいけない腰痛もあるのでご注意下さい。それは、急性の炎症を起こしている場合です。ギックリ腰や打撲などでズキズキするような痛みの場合は冷やすことをおすすめします。このような場合には、お風呂に浸かることは避けましょう。)

「入浴 イラスト」の画像検索結果

◉ストレッチ:股関節のストレッチがおすすめです!足の付け根にある股関節が柔らかくなることで腰の負担軽減につながり、腰に過度な負担がかからなくなり、腰の筋肉が疲れにく状態になります。

「ストレッチ イラスト」の画像検索結果

ぜひ今日から実践してみて、腰の疲労を軽減しましょう( ´∀`)!!

腰痛にならないためには、基本として正しい姿勢をとることです。
腰痛を持っている方は姿勢が悪い人が多く、腰痛の治療をしても、日頃の姿勢が悪いとすぐに腰痛が起こります。
立っている時、座っている時、しゃがんで荷物を持ち上げるときの姿勢はとても重要です。
日常生活の中で、どうやって腰に負担をかけないよう過ごすかがポイントになります。

*立ち姿勢*
・後ろに身体を反らさない  ・猫背にならない  ・胸を前に出さない
・アゴを前に出さない    ・足をまっすぐに  ・重心を片方にかけない

*座る姿勢*
・足を投げ出さない  ・高さの合わない椅子に座らない  ・時々立ち上がって腰を動かす
・柔らかいソファーに長時間座らない

*しゃがむ姿勢*
・中腰にならない  ・十分に膝を曲げる

以上がポイントです。
気をつけて頂きたいんが、「前かがみ」です!
腰痛になる原因の一番危険な姿勢は、中腰で前かがみになることです!何かを持ち上げようとした瞬間に、ギックリ腰になってしまった、という話はよくあります。
例えば、体重70Kgの人が立っているだけで腰にかかる負担は100Kgと言われています。お辞儀をした状態だとその負担は150Kgにもなります。
これだけ負担がかかるので、中腰での前かがみになるときは十分な注意が必要になります。

ここで、札幌あゆみ整骨院白石院へ通って頂いている患者様のお声をご紹介します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰痛・肩こりが楽になり、姿勢もだんだんと良くなりました!!
 ありがとうございます(´ω`)】

こちらの患者さんは、お仕事や趣味のスポーツから腰に痛みを抱え、札幌あゆみ整骨院白石院へご来院して頂きました。
現在では、1番のお悩みだった腰痛は良くなり、元々あった肩こりも楽になり、姿勢も良くなり、スポーツを行うと筋肉痛が出てしまうぐらい、調子良くご趣味に打ち込むことが出来ているようです♪( ´θ`)ノ
いつも笑顔でご来院してくれるので、こちらも明るくなり、毎回来て頂くのが楽しみです(*^◯^*)
この調子で良い状態をキープして、お仕事もスポーツも楽しんで頂ければと思います!!
一緒に頑張って行きましょうね(*’▽’*)♪

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………