タグ別アーカイブ: 札幌市白石区

夏場の車内はキケンです!ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは、札幌市白石区東札幌にある札幌あゆみ整骨院白石院です( ^∀^)
7月も中旬になり、夏を感じる日がやっと多くなってきましたね!
こまめな水分補給で熱中症対策を行なって下さいね!

そして、夏場も交通事故には十分お気をつけ下さい!
特に北海道の夏は、冬場と違い雪がないからといってスピードを出しすぎてしまったり、乱暴な運転をしてしまう方が増えます。

もう1つ注意していただきたいのが、夏場の車中です!
夏は連休も多く、車でお出かけする機会が増えますよね(・∀・)
目的地に到着し、車から数時間離れ、戻ってきた際の車の中はとんでもなく熱い経験をしたことはありませんか??
夏の炎天下で、窓を閉め切った車内は危険なくらい高音になっています!!
ある実験結果によると、35度の晴れた日に炎天下で窓を閉め切った状態で駐車した車内の気温は、1時間後には65度近くにまで上がっていました!
また、エンジン停止後にはわずか15分で50度近くまで上昇したそうです!
これほど急激な温度変化には、体温調節機能が十分ではない乳幼児は対応できません。
「ちょっとの時間、買い物するだけだから」と、車内に乳幼児を残したままにしておくことが、どれほど危険なことなのかわかりますよね!?高齢者も同じです。
また、近年ペットを飼っている方が多いですが、ペットを連れての車でのドライブや旅行に出かける方も注意が必要です。決して炎天下の車内に置き去りにしてはいけません。

このような高温の車内に置いておくと、爆発する危険性がある物もあります!
ご紹介しますね!

★暑い夏こそ飲みたくなる炭酸飲料ですが、炭酸ガスが暑さで膨張し、内圧が高くなるために爆発を引き起こす可能性があります。

★夏場は特に冷却スプレー制汗剤を使用する方が多くなります。炭酸飲料と同様に、内圧の増加により爆発しやすくなります。
その他にも、マニュキュア香水のビンも高温な車内では破裂する恐れがあります。

★喫煙される方だとライターを車内に置き忘れることがあるかと思います。ライターは高温の車内や太陽の熱にさらされることでガスの圧が上昇し、破裂や発火の危険性が高まります。
また、乾電池も同様に破裂しやすく、液漏れや発火の危険性があります。緊急事態用として車内に懐中電灯を乗せている場合は注意が必要です。

基本的には上記の物は夏場の車内には置くのは控えるべきなのですが、特に物を置いておくべきでは場所がダッシュボードです!
ダッシュボードの上はフロントガラスから入ってくる日差しによって温度が上昇しやすく、最悪の場合70度以上まで上がります。
ここに物を置いてしまうと、一層破裂や発火の恐れがあるので、運転中はもちろん、車を離れる際も物は置かないようにしましょう!

札幌あゆみ整骨院白石院では交通事故治療も行なっております!
交通事故でお困りの方や、周りにお困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください!
しっかりサポートさせて頂きます!!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

肩こりでお悩みの方、ビタミンは摂っていますか?ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは!札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院白石院です( ´ ▽ ` )
海の日も終わり、北海道も段々と天気が良い日が続く様ですよ!
天気が良いことは嬉しいですが、気温もどんどん上がっていくとの事なので、熱中症には気をつけて下さいね!!

気温の上がり下がりは身体にも堪えますよね・・・
最近疲れやすいとか、休んでも疲れが取れにくいと感じる方は、もしかするとビタミン不足かもしれません。
人間の身体には必要不可欠な5つの栄養素であるビタミンが不足すると、エネルギーが不足し、疲れを感じやすくなります。
疲れをとる為にはビタミンを摂取してあげることが大切になってきます!

そこで本日は、疲労回復に大きな役割を果たしてくれるビタミンについてお話していきます(`・∀・´)
疲労回復に大きく関わっているのがビタミンB群です。
ビタミンB群は身体の中でエネルギーを作り出すための様々なサポートをしています。
●ビタミンB1は糖質をエネルギーに変え、筋肉や神経の疲れを防いだり和らげたりする働きがあります。ビタミンB1が不足すると、エネルギーが不足し疲れが生じやすくなります。

●ビタミンB2は脂質をエネルギーに変え、このビタミンが足りないと、エネルギーの代謝がスムーズにできなくなり、倦怠感の原因になります。

●ビタミンB6はタンパク質を分解してエネルギーに変える作用をしてくれます。このビタミンが不足すると、食欲不振や貧血などの症状がおきます。

ビタミンCやビタミンEも良く耳にすると思いますが、こちらも疲労回復には重要です!
ビタミンCは美容面にも効果がありますが、それに加え疲労回復や抗ストレスなどにも不可欠です。
ビタミンCは身体の活動するために必要なエネルギーを作る作用があります。身体の免疫力も高めるので風邪予防にも効果的です。

ビタミンEはアイチエイジング効果があり、細胞の酸化を防ぎます。また血行を促進する効果があるため、溜まってしまった疲労物質を身体の外へ出してくれる手助けをしてくれます。

筋肉の疲れを手助けしてくれるビタミンですが、肩の筋肉の使いすぎで起こる肩こりにも効果が期待できます!
肩こりの原因の1つに血行障害があげられます。ビタミンEには毛細血管を広げて血液の流れを良くする働きがあります。ビタミンEを十分にとると、筋肉の活動に必要な栄養分や新鮮な酸素が運ばれ、肩の筋肉の疲れが和らぎます。
そのため、肩こりでお悩みの方、肩こり対策にはビタミンをとることがとても大切になってきます!

札幌あゆみ整骨院白石院でも肩こり治療を行なっておりますので、肩こりでお悩みの方は、お気軽にご相談下さいね( ´ ▽ ` )

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

肩こり、支える筋肉と動かす筋肉とは?!札幌市白石区の整骨院へ

こんにちは!札幌、白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院です!(*^◯^*)ノ

今日は肩こりについて支える筋肉動かす筋肉についてお話ししていきます。

肩こりの原因は一般的に筋肉疲労とされています。肩甲骨の圧迫もつまるところ圧迫によって肩甲骨への負荷が筋肉にまで伝わり、バランスを崩した状態になっているということです。

長時間椅子に座るなど、同じ姿勢をとり続けた後、肩や首が重く感じるということがありますが、これも筋肉疲労の一種なのです。

同じ姿勢をとり続けると、頭や腕を支える僧帽筋やその周辺の筋肉が緊張し、やがて筋肉が硬くなります。それによって血液の循環障害が起こり、酸素や栄養分が末端まで届かず、疲労物質が蓄積してしまいます。この蓄積が刺激となって肩こりを起こすのです。筋肉疲労を起こさないためにはリラックスした姿勢を意識的に作る心がけが必要になります。

筋肉疲労を起こさないためにどうすればいいのか?ですが、まず筋肉についてです!

筋肉には、肩や頭などを支える筋肉と腕などを動かす筋肉があります。これらはお互いに連動していて支える筋肉がいわば体の土台としての機能をしっかり果たすことによって動かす筋肉もその役割を十二分に発揮できるのです。

肩や首の筋肉は支える筋肉にあたります。それらが支え疲れてしまっていると言う事は、裏を介せば動かす筋肉の使い方に問題があるということです。支える筋肉=肩や首も悪影響を受けます。

筋肉と言う視点から見た肩こりそして首こりの正体なのです。

実際に肩こりになりやすい人の例

①アイロンをかけていたら肩こり肩こり 白石区

肩を動かさず、伸ばした腕だけでアイロンを動かす癖のある人がいます。こうした人からはアイロンをかけているとみるみるうちに肩が痛くなったと言う話を聞きます。クリーニング屋のベテランの職人は、信心がそのような動作でアイロンをかけていると小手先だけでやるなと注意します。腕だけを動かしているために、肩が腕を支えるのに疲れてしまうからです。支え疲れを起こさせないためには腕だけではなく、肩を含めて、体全体をしっかり動かしながらアイロンをかける必要があります。

ポイントは腕だけではなく肩まで前後に動かすようにする事です。立って行う場合は腰や膝を含めた全身を動かしながらアイロンをかけましょう。

②家族の食事を作っていたら肩こり

肩こり 札幌

料理人の方はもちろんですが、主婦など家族の食事を作っている人が肩こりになることも多くあります。特に肩こりになりやすいのが同じ動きを延々と続けている時です。この動作もアイロンの時と同じように肩の支え疲れを起こしてしまいます。

お寿司屋さんなどに行くとカウンターからベテランの方が握る動作が見えます。クリーニングのベテラン職人と同様に、体だけではなく、体全体を動かすことで、形だけに疲れが溜まるのを防いでいるのです。動かさ筋肉を傷めないためには、手首だけを動かすのではなく支える筋肉である肩から腰、膝までを含めた体全体を動かしてあげることが大切です。そして手首そのものも、きつく握ったりゆるくにぎったりする事で腕の負担が軽減され痛みも改善されます。

③電車でつり革を握っていると肩こり

白石区 肩こり

毎日の電車での通勤後、居眠りをしてたわけでもなく、つり革を握っていただけなのに肩こりになったそんな経験はありませんか?

この原因はつり革の握り方にあります。鉄棒で言う「順手」にしてつり革を持つと橈骨と尺骨が交差してしまって回内状態になり、肩関節が肩甲骨を圧迫して痛みになるのです。

肩こりにならないためには、腕を内向きにしない逆手を意識すると良いでしょう!腕の筋肉に力を入れすぎないように、つり革はこぶしを握るように持つのではなく、中指と薬指だけで持つようにすると良いでしょう!

肩こりを放っておいてもよくはなりません!!ご自身でのケアも限界があります!なのでしっかりと早めの治療を行いましょう!

札幌白石区にある札幌あゆみ整骨院北郷院では肩こりはもちろん、体のお悩みは全力でサポートさせていただきます!諦める前にまずはお電話下さい!

当院でしかお受けできない治療プログラムもご用意いたしておりますのでぜひ、
お体のことは札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!
札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

LINE@でもご予約・ご相談受付中!

札幌あゆみ整骨院北郷院では 患者様から沢山のお声をいただいております!
エキテン
↑押してみてね

《アクセス》
JR白石駅 徒歩約10分
駐車場は院前に4台完備!

…………………………………………………………

ストレートネックで辛くなる前にご相談下さい!ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは!札幌あゆみ整骨院白石院です٩( ‘ω’ )و
先日、長い時間姿勢も変えずに下を向いた状態でスマートフォンで動画を見ていたら、首が痛くなり、動かないくらい悲惨な状態になりました・・・
皆さんはスマートフォンやパソコンを長時間使って、首を痛めた経験はありませんか?
今回は現代に多いスマートフォンやパソコンが原因で起こる“ストレートネック”についてお話していきます!

ストレートネック”とは、通常緩やかにカーブしているはずの首の骨(頚椎)がまっすぐになっている状態です。
一般的に頭の重さは、体重の10%ですので、体重が50キログラムの人は頭の重さが5キログラムもあるということになります。首の骨がしっかりカーブしていれば、その5キログラムの頭の重さは分散され支えられますが、ストレートネックだと、直接首まわりの筋肉に負担がかかります。
そうすると、首や肩の痛みや首や肩のコリだけではなく、頭痛や吐き気、めまい、耳鳴り、手のしびれ、握力の低下などといった様々な症状が引き起こります。
正常な首の場合のカーブは30〜40度ほどです。これが30度以下の場合だと“ストレートネック”と言います。

ストレートネック”の原因は、パソコンやスマートフォンの使用で前かがみ姿勢になることで起こります。
長い時間、前かがみの姿勢を取り続けていると、首や肩の筋肉はガチガチに緊張してしまい、頚椎は引っ張られて状態になります。その結果、本来であれば前方に湾曲している首の骨が、パソコン・スマートフォンを前かがみで見ることが多くなり、骨がまっすぐになってしまいます。
特に最近は20・30代の男女に多く見られます。

⬜︎猫背気味ではありませんか?
⬜︎パソコン・デスクワークの作業が多くありませんか?
⬜︎首を後ろに倒すと痛くはないですか?
⬜︎肩の高さ・手の長さに左右差はありませんか?
⬜︎偏頭痛は起こりませんか?
⬜︎頭が重たいことはありませんか?
⬜︎スマートフォンを長時間使用していませんか?
⬜︎目が疲れやすくはないですか?
⬜︎めまいは起こりやすいですか?
⬜︎座っていると首や肩がつらくなってはきませんか?

以上の項目の中から3つ以上当てはまる方はストレートネックの疑いがあります!!!

ご自身が“ストレートネック”ではないかチェックしてみましょう!!
正常な首の方だと、壁に背中をつけあごを引いて立った時、後頭部・肩甲骨・お尻の3箇所が壁につきます。
それが、ストレートネックの方だと、後頭部が壁につかない可能性があります。

先ほどもお伝えしましたが、首の角度に異常があると、身体がまっすぐ直立できないため、様々な場所に負担がかかります。それと同時に、首などの血管に負荷がかかることによって血流が悪くなり、首の痛みや肩こり、頭痛などを引き起こします。
まっすぐ立とうと思っても正しい姿勢で立てなかったり、首が前に出てしまったりするときは、“ストレートネック”の可能性が高いです!

札幌あゆみ整骨院白石院では、【ACRバランス骨格プログラム】を使い、“ストレートネック”の原因になっている首まわりの筋肉の緊張を取っていきます。
さらに、緊張の原因である骨格のバランスも整えることで、筋肉が持つ本来の動きを取り戻して血流を良くし、改善へと導きます。

ストレートネック”でお悩みの方、首に痛みを感じる方、肩こりが気になるという方は、一度、札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院白石院へご相談下さい!

 

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

肩こり!男性より女性が多いって本当?札幌市白石区の整骨院へ

こんにちは!札幌白石区にある札幌あゆみ整骨院北郷院です!ヽ(*^ω^*)ノ

今日は肩こりについて詳しくお話ししていきますね!

ずっしり重い肩や首のこり、一度なってしまうと、なかなか取れないものですよね?

多くの方が経験したことがあるかと思います!慢性的なものになると、仕事や家事にも支障をきたしてしまいます。肩の範囲は「腕の付け根から首までの部分」とされています。要するに首の付近まで含めたかなり広い範囲が肩になります。そういう意味では、首こりも肩こりの一種といえます!

「腕の付け根」とは肩関節のことを表し、背中にある肩甲骨とつながって、「上げる」「下げる」「回す」など、様々な肩の動きを可能にしています!

肩関節は周囲にある多くの筋肉によって支えられています。これらの筋肉が1つでも正しく機能していないと、肩の筋肉のバランスが崩れたり、肩こりや首こりを引き起こしてしまいます。筋肉のバランスが崩れる理由は突発的な打撲が原因と言うこともあれば、姿勢の悪さなどの日常生活が原因と言うこともあります。

肩こりで病院に行くと、湿布を処方されたりしたことはありませんか?

湿布は炎症を抑える作用があるので、痛みは和らぎますが、肩こりを根本から治すものではありません。また肩こりや首こりになるとマッサージに行く人も多いと思います。マッサージにも様々な手法がありますが、ストレッチのように硬くなった筋肉をほぐすものもあれば、静脈と動脈やリンパ腺にそったマッサージをするものもあります。

肩こりは、突発的な怪我が、原因となるものを除くと、多くが自身の長年の悪習慣によって引き起こされたものです。マッサージをしても、やったその場では血液循環が良くなって痛みが軽減されたように感じますが、根本からの改善には期待は難しいのです!日常の習慣が原因でもありますので、また、コリが再発してしまい、繰り返し肩こりになってしまうのです!

肩と首の構造について

肩甲挙筋

肩こりに関わる筋肉

首筋から肩甲骨に向かって伸びる筋肉。肩を持ち上げる役目を果たしています。リュックやカバンを肩にかけたとき、最も負担のかかる筋肉の1つです。

僧帽筋

肩こりと関わる筋肉

重い頭や腕全体を支える筋肉です。日常生活でもっとも酷使される筋肉であるため、疲労が溜まりやすく、肩こりと最も関係が深い筋肉です。

広背筋

背骨と骨盤および肋骨と肩甲骨と上腕骨をつなぐ筋肉です。いわば姿勢づくりに欠かせない筋肉で、姿勢が悪いと負荷がかかり、疲れが溜まってしまいます。

菱形筋

両方の肩甲骨を寄せるなど、主に肩甲骨の左右の動きをつかさどる筋肉です。猫背の人は常に菱形筋が伸びている状態のため、ここに疲れが溜まりやすいです。

肩こりと関わる筋肉

肩こりになる人の寝方

①仰向けで腕を上げて寝る

仰向けは、常に肩をあげているのと同じ状態です。肩関節が長時間、肩甲骨を圧迫して痛み(=コリ)になります。

肩こりになる寝方

②横向きで腕をあげて寝る

手をまくらにして寝る寝方も常に肩をあげている状態のこと。仰向けで腕をあげて寝るのと同様、こりを引き起こします!

肩こりになる寝方

また、肩こりに悩む人は男性より女性に多いことがわかっています!なぜかというと、女性には男性と違ってバストがあるからです。

女性はバストがあることにより、胸が下がって肩が下に落ちて、肩甲骨が前方に出ている状態を日常的に作り出してしまっています。肩甲骨が前方に出ることにより、肩関節による圧迫を誘発しているのです。また、身体にあっていないブラジャーをつけていると、背中の皮膚がグイッと引っ張られえて伸びてしまうことがあります。これは、バストの重みが原因で、首が前方に出てしまうからです。

つまり、肩こりに、首こりが気になる人は肩紐だけでなくブラジャー全体で胸を支えてくれるものを選ぶといいでしょう!最近では胸をすっぽり包んでくれるストレッチテープがついたタイプがあり、バストをアンダーからグッと引き上げてくれます。また、脇は高めでしっかり支え、バストを上に持ち上げることで、胸を張った正しい姿勢にしてくれます!

女性で肩こりでお悩みの方はブラジャーがあっているか今一度チェックしてみましょう!

札幌あゆみ整骨院北郷院では肩こりの治療を専門的に行っております!マッサージでは改善できないお悩みを当院ではしっかりと診させていただきます!まずは一度ご相談ください!

札幌白石区にある札幌あゆみ整骨院北郷院では肩こりもちろん、体のお悩みは全力でサポートさせていただきます!諦める前にまずはお電話下さい!

当院でしかお受けできない治療プログラムもご用意いたしておりますのでぜひ、
お体のことは札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!
札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

LINE@でもご予約・ご相談受付中!

札幌あゆみ整骨院北郷院では 患者様から沢山のお声をいただいております!
エキテン
↑押してみてね

《アクセス》
JR白石駅 徒歩約10分
駐車場は院前に4台完備!

…………………………………………………………

あなたのお尻はこり固まっていませんか?ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは!札幌市白石区東札幌にある札幌あゆみ整骨院白石院です!
ジメジメした日が続いてますね( ;´Д`)
カラッとした、北海道らしい気候の日が早く来て欲しいと心待ちにしております・・・

7月に入ったにも関わらずなかなか温度が上がらず、肌寒い日もありますよね。
私も今だに「寒いな」と感じる時があります。
『冷え』は身体にとっては良くありません!
冷え性の方も多いと思います。冷え性が引き起こす症状も多くあり、腰痛や肩こりなども冷えからくる場合があります。

『冷え性』の原因として考えられるのは、ホルモンバランスが崩れて自律神経が乱れてしまっていることです。ホルモンバランスは日頃の生活習慣の乱れ、睡眠不足、ストレスなどが考えられます。
『冷え性』はたとえ自覚症状がなくても、実は体調が優れない原因になっている場合もあります。

皆さん、お尻は冷たくありませんか?
お尻は歩いたり姿勢を維持するためにとても大切な筋肉です。
お尻が冷えると血行不良が生じ“コリ”に繋がってしまいます。
お尻は見た目も柔らかく脂肪が多いからコリとは関係なさそうに感じますが、お尻もコリます!
お尻の筋肉がこり固まると、身体には様々な不調が現れます。
ご紹介します!

◉冷え性・むくみ
お尻の筋肉は下半身へ血液を送るために大きな血管が通っています。お尻の筋肉がこり固まると血管を圧迫し、下半身へ血液を流すことが困難になります。その結果、下半身が冷えたりむくみが生じたりする可能性があります。

腰痛
お尻がこると、腰椎や背中の筋肉への負担がかかり、腰痛を引き起こすことがあります。また、お尻の筋肉の内側を通る坐骨神経が圧迫され、太ももの裏側にピリピリとした痛みや足先のしびれを生じる場合もあります。

◉下半身太り
冷えやむくみが常態化すると水分や老廃物の排出が滞ります。それがふとももの脂肪細胞とくっつき合うことでセルライトと呼ばれる凸凹した皮下脂肪が下半身太りを助長してしまいます。

◉寝つきが悪い
お尻の筋肉がこることで下半身の血流が滞ってしまうと、就寝前の体温調節機能がうまく働かなくなり、寝つきが悪くなってしまうことがあります。手足末端での熱放出がうまくいかず、いつまで経っても脳と内臓の温度が下がらず、眠気が起こりにくくなるのが原因です。

お尻のこりの原因として考えられることとして5つあります!
◇長時間座りっぱなし
長い時間椅子に座りっぱなしだと、お尻を包み込んでいる大殿筋が緊張し、痛みや血行不良を起こします。

◇長時間立ちっぱなし
立ちっぱなしの姿勢は、骨盤と股関節を定位置に支えバランスをとる大殿筋・中殿筋・小殿筋への負担が大きく、筋肉のこりを引き起こします。

◇筋肉疲労
お尻の筋肉は、太ももを元気よく動かすために主力筋として働いています。例えばスポーツにより長時間筋肉を酷使すると、筋肉内に疲労物質が溜まり、それらが神経を刺激することで痛みを生じる場合があります。

◇骨盤の歪み
お尻のこりによって骨盤が不安定になり、猫背や巻き肩が生じやすくなることと同時に、お尻の筋肉に負担がかかり痛みや血行不良を引き起こしやすくなります。

◇梨状筋症候群
お尻の最も深い部分にある梨状筋の下を通る坐骨神経が、この筋肉の過緊張により圧迫され、お尻から足にかけて痛みとしびれを生じるものを梨状筋症候群と呼びます。


では、お尻のこりを緩和する方法をいくつかご紹介します!
**適度な運動をしましょう**
お尻の筋肉は、運動不足になるとすぐに衰えてしまいます。ウオーキングやランニングなどで、股関節を大きく動かす運動を行い、筋力と柔軟性を高めて血行を促進しましょう!

**姿勢を変えましょう**
立ち仕事をしている場合は、ときどき座って足を休ませたり、座り仕事をしている場合は、立って歩いたりして、同じ姿勢を取り続けないようにしましょう!

**足を組まない**
どちらか片方のお尻に体重がかかる姿勢を取り続けていると、骨盤が後方へ傾斜し、お尻や背中の筋肉に負担をかけてしまいます。両足裏をしっかり床につけ、まっすぐ座る姿勢を心がけましょう!

ここで『冷え性』でお悩みの方も多いので、冷え性の改善方法についてもご紹介致しますね( ^∀^)
①入浴をする
身体を温めるにはお風呂に入るのが効果的です!長時間入っていると疲れてしまうという方は、半身浴にすると良いです。その際も上半身が冷えてしまわないように肩に乾いたタオルをかけたりして、冷えないようにしましょう。

②ストレッチをする
ストレッチを行うことで柔軟性が高まるのと代謝が上がるだけではなく、筋肉のもつポンプ作用を利用して血行改善が期待でき、冷え性改善にも効果が期待できます。

③規則正しい生活をする
ホルモンバランスと自律神経を正常に保つのは正しい生活リズムです。睡眠時間を十分にとり、三食きちんと取りましょう。できればリラックスできる時間も取るようにすると尚良いです。

冷え性改善でお尻のこりと腰痛も一緒に改善していきましょう!!
札幌あゆみ整骨院白石院でも腰痛治療を行なっております!
腰痛でお悩みの方はぜひご相談ください(^○^)

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

その腰の痛み、反り腰が原因かもしれません!ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは、札幌あゆみ整骨院白石院です( ^∀^)

夏が近づいてきて、段々と薄着になる時期になってきていますね!
夏が来る前にダイエットを試みる方も増えてきます!
そこで本日は下半身太りについてを、『反り腰』と『骨盤』に絡ませたお話をさせて頂きたいと思います(^○^)

まず『反り腰』とは、腰が反ってしまう状態のことです。特に女性や年配の男性に多く現れます。
自分では背筋を真っ直ぐ伸ばしているつもりでも、実は反っていることもあります。放っておくと腰痛や肥満の原因になる可能性があります!
なぜ『反り腰』になってしまうかと言うと、まず、運動不足が挙げられます!
運動不足により筋肉が低下すると、姿勢が悪くなったり骨盤が歪んでしまい、反り腰が起こります。反り腰は骨盤が前に倒れて腰が大きく湾曲している状態です。姿勢が悪く腰が湾曲した状態だと反り腰へと繋がります。
反り腰の放置はあまり良くありません。
反り腰になってしまうと、腹筋やお尻の筋肉をあまり使わず、逆に太ももが使われます。これは下半身太りやお尻が垂れ下がる原因となります。
また、上半身の体重を腰や股関節のみで受け止めることになるため、腰痛やヘルニアになる可能性が高まります。

 

 

 

 

 

“下半身太り”というワードが出てきたので、次に骨盤と下半身についてお話していきます!
足が太くなったり、下半身太りの原因として考えられるのは、骨盤の歪みと下半身の筋力の低下です。骨盤の歪みは左右の足のバランスにも影響があります。片足どちらかに負担がかかり、余計な部分に筋肉や脂肪がつきやすくなってしまいます。
また、骨盤の歪みからO脚やX脚になってしまう場合もあり、外側に重心がかかり、太ももが太くなってしまう傾向があります。
運動不足などでも下半身の筋力が低下することもこの状況に関係します。基礎代謝が低下し、脂肪が燃えにくくなり、太りやすい体質が作られてしまうのです。

そこでオススメしたいのが『骨盤矯正』です!
骨盤の歪みは骨盤矯正によって、本来あるべき位置へ戻してあげます。骨盤の歪みが少なくなれば姿勢が良くなることに加え、左右バランスも均等に近づいていきます。
また、骨盤と連動して内臓の位置も元ある位置へ収まるので、血液やリンパの流れが良くなると言われています。血液・リンパが良くなると、冷え性などの体質も改善が期待されます。さらに適度な運動を行えば、代謝が良くなるので下半身痩せしやすい体質が作られます。

 

札幌市白石区東札幌にある札幌あゆみ整骨院白石院でも骨盤矯正を行なっております。
お身体の歪みや骨盤の歪みが気になる方はぜひご相談下さいね♪( ´θ`)ノ

 

 

 

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

肥満は腰痛の大敵!肥満解消のコツとは?札幌市白石区の整骨院へ

こんにちは!札幌、白石区にある札幌あゆみ整骨院北郷院です!*\(^o^)/*

今日は肥満腰痛の関係性についてお話いたします!!昔から肥満は万病のもと!と言われていますが、まさにその通りです!体についた余分な脂肪は、腰への負担を増大させて腰痛を引き起こし、さらに膝痛の原因にもなります!!

さらに加えてお腹周りに体脂肪が蓄積した内臓脂肪肥満型の人は、高血糖(糖尿病)、高血圧、脂質異常症が複合的に進んでいく血管の病気、、メタボリック・シンドロームの危険度が高く、放っておくと動脈硬化が進行して、心筋梗塞や脳卒中など怖い病気にもつながるのです!

肥満の判定法にはさまざまな指標がありますが、簡単に計算ができます!

肥満度を正確に把握できるのは国際基準の体格指数であるBMIです!日本肥満学会はこの指数をもとに日本人向けの判定基準を設けており、25以上が肥満と判定されています!

BMI25以上の人は、実際、肥満を一因とする腰痛に悩まされている人が多いです!

余分な体脂肪を落としていくと、一般的な慢性腰痛や膝痛はしだいに緩和。改善され、メタボリック・シンドロームの危険因子も少なくなってきます!

健康的に痩せるには食事と運動の2本柱が基本です!

減量といっても、無理な食事制限で体重を落とすと、体脂肪だけでなく、健康を保つのに必要な筋肉量や骨量までもが落ちてしまい、かえって腰痛がひどくなります。

健康的な減量は1ヶ月に1〜1、5Kgほどの体重を落とす方法です!この減量ペースであれば、心身共に負担が少なく、成功率も高くなります。

1ヶ月約1Kg減を続け、BMIが25未満になったら、次はそれを維持していきましょう!

減量の基本は食べる量を今よりも減らすことと軽い運動を習慣化することです!

軽い運動とはウォーキングなどの有酸素運動、筋肉の柔軟性を高めるストレッチング、軽度の筋力トレーニングが特に効果的です!これらの運動は減量に加え、腰周りの筋肉を強化したり、柔軟性を保ったりすることにつながり、慢性腰痛の改善と、その後の予防にも役立ちます!

腰痛を撃退する食生活のコツ

肥満している人、特に20代から中高年になるにつれて太った人には食べ方に類似点があります!それは満腹になるまで食べる、早食いをする、食事を抜く、夜10時以降の食事が多い、お酒をたくさん飲む、間食をよくする、などです!

健康的に痩せるためには、これらの悪い食べ方の癖を改善していきましょう!

肥満を無理なく解消する食べ方のコツ

⚪よく噛んで食べましょう!腰痛対策

早食いすると、脳にある満腹中枢がうまく働かず、満腹になるまで食べてしまい、過食につながります!意識して噛んで食べると満腹中枢が刺激され、腹8分目で満腹感を得られますのでしっかりとよく噛んで食べましょう!

⚪食事は抜かず、1日3食が基本!

食事を抜くと、その分の摂取エネルギーが減りそうですが、抜いた次の食事量が多くなったり、間食が増えたりしがちです!1日3食を同じ時間帯に食べるほうが、全体の食事量をコントロールできるのです!

⚪お酒、間食を減らしましょう!

アルコールが1g約7Kcalを高エネルギーです!ビール500ml1缶は約200Kcalでご飯1杯弱とほぼ同じエネルギー量です!甘いお菓子やスナック菓子などの間食も同様に高エネルギーです。意識的に今より減らしましょう!腰痛間食禁止

 

 

 

⚪️低カロリー食品を活用

 

食事量を今より減らすと、最初はもの足りなさを感じます。そういう時は低カロリー食品である野菜、きのこ、海藻を増やし高カロリーの肉や魚、ご飯やパン、麺類、油を多く使った料理を減らしましょう!!!同じ量を食べても、摂取エネルギーは自然と減るのです!!腰痛に効く食べ物腰痛対策に効く食べ物

 

 

 

 

 

太り過ぎは腰痛の原因になります!またその他、さまざまな病気の原因にもつながりますので、肥満は毎日の食事や運動をすることで腰痛になりにく体づくりはできるのです!

なので日々の生活を見直しましょう!!

札幌市、白石区にある札幌あゆみ整骨院北郷院では腰痛もちろん、体のお悩みは全力でサポートさせていただきます!諦める前にまずはお電話下さい!

当院でしかお受けできない治療プログラムもご用意いたしておりますのでぜひ、
お体のことは札幌あゆみ整骨院北郷院へお問い合わせください!
札幌市白石区の札幌あゆみ整骨院北郷院

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

LINE@でもご予約・ご相談受付中!

札幌あゆみ整骨院北郷院では 患者様から沢山のお声をいただいております!
エキテン
↑押してみてね

《アクセス》
JR白石駅 徒歩約10分
駐車場は院前に4台完備!

…………………………………………………………

 

アレルギーからくる肩こりもあります!ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは!札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院白石院です!

みなさんアレルギーはお持ちですか?(O_O)
私は今までなんともなかった物にアレルギー反応が出てしまい困っています・・・
人の体質は変わるようで、今までは何ともなくても、ある日突然アレルギー反応がでることがあるようです!

花粉や食物アレルギーやアトピーなど、2人に1人が何らかのアレルギーを持っていると言われています。
アレルギーに悩む方の中には、咳やくしゃみ、鼻水や鼻づまり、目や身体のかゆみなどのアレルギー症状以外にも、倦怠感や背中・肩・腰のこりや痛みといった症状を訴える方もいます。
本日は、アレルギーでなぜ肩こりが関係してくるのか、お話していきたいと思います!
アレルギー症状がでる8割以上の人は、せき・くしゃみをするときに力が入ってしまうと言っています。
アレルギー症状によるせきやくしゃみが原因で筋肉痛や肩こりなった経験がある方は4割以上います!これは“季節性アレルギーこり”と言われています。

関連画像

1回咳をすると2キロカロリーのエネルギーを消費します。たくさん咳をすることは、肉体的にも疲れます。また、咳やくしゃみをするときは周囲に気を使うために前傾姿勢になりやすいですよね。これもこりに繋がっているのです。

なぜ前傾姿勢が良くないのかというと、肺を圧迫して酸素の取り組み量が少なくなるためです。その結果、筋肉に運ばれる酸素が減り、こりがひどくなってしまいます。

肩こりは肩周辺の筋肉の疲労や血行不良が原因と言われています。
これは普段の生活が影響しており、長時間同じ姿勢を取っていたりすることで、肩こりが悪化させていまうのです。

肩こりを悪化させない姿勢を意識してとるようにしてみましょう!
良い姿勢を保つことができれば、たとえ長時間同じ姿勢のままでも、左右のバランスが取れている状態になるため、肩こりにもなりにくくなります。

《座る時に良い姿勢》
まずはアゴを引き、左右の肩を同じ高さにします。そして下腹部に軽く力を入れ、お腹を引っ込めます。骨盤をしっかり立てるのが良い姿勢です!

「座る時 姿勢 イラスト」の画像検索結果

《立っている時の良い姿勢》
かかとを揃えて両足をぴったり地面につけます。次に膝を真っ直ぐに伸ばし、軽く胸を張ります。張りすぎると反りすぎて逆効果になってしまうので注意して下さい。最後にお腹と肛門にやや力を入れてお尻を引き締まると良いです!

 

今日から座り姿勢・立ち姿勢を見直して肩こり軽減を目指しましょう!

肩こりでお悩みの方、札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院白石院へご相談ください!

 

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

札幌市白石区Oさん「感動!!効果がすぐわかる」ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは!札幌市白石区東札幌にある札幌あゆみ整骨院白石院です٩( ‘ω’ )و

本日は札幌あゆみ整骨院白石院へ通って頂いている患者様のお声をご紹介したいと思います♪

 

 

 

 

 

 

【痛みのある場所が2~3回の施術で良くなるし、
 その後の回復も早くとても良い。
 長年肩が内に入っていたのが1回で戻ったのは感動!!
 効果がすぐわかるのがとても良いです。
 子供連れでも親切で通いやすいです。ありがとうございます!!】

こちらの患者様は肩こり腰痛でお困りでした。
肩こりからくる頭痛もあり、吐き気もする日があるとのことでした( ;  ; )

肩こりは首の付け根から背中にかけての筋肉が凝ったり痛みを感じたりします。
また、肩こりが悪化すると頭痛やめまい、吐き気などの自律神経系の症状が起きてきます。
なぜ、肩こりで吐き気が現れるかというと、肩こりが悪化することで首や肩の筋肉が緊張した状態になり、血液不足を起こしている状態になり、脳へ十分な血液が流れなくなるからです。

吐き気が伴うと身体の中では「もう限界!」というサインです!!
もし肩こりに加え、吐き気もある方は早めに治療してあげることをオススメします!

そして、こちらの患者様は小さいお子様もいらっしゃるので、抱っこは毎日のことです。それにプラスして毎日の掃除や炊事を行うことで、腰への負担は計り知れません。
実際に子育てを始めてから腰痛になった、という方も多いです!
育児中はとっさに持ち上げる動作が多くなると思います。
実際にこちらの患者様も寝起きにお子様を抱っこした際に、腰に違和感を感じたとのことです。
とっさの動作は腰痛やギックリ腰の原因になります!
赤ちゃんを抱っこするときに限りませんが、育児中は普段から腰に負担をかけているので、不意の無理な動作は、さらに負荷をかけていることになります!!
なるべく、赤ちゃんを抱っこする時は、自分の身体を近づけて全体で持ち上げるようにしましょう!あと、意識してみることも大事です!「自分はこれから重いものを持つ」と意識してみて下さい!
腰痛の原因は日常動作のあらゆる所に潜んでいます。お子様を抱っこする時や重たい荷物を持つときは、自分の体重以上の重みが腰にかかることを意識して、お腹を引き締める力を使ってみて下さい!!

札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院白石院でも腰痛肩こりに対しての治療を行なっております!
腰痛肩こりでお困りの方は、早めにご相談下さいね!!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………