タグ別アーカイブ: 札幌市

腰痛体験談『痛みがなくなり、楽になりました。』子育てと腰痛の原因とは!|札幌市中央区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院です♫

今日は札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院に通われていた、患者様のご紹介をいたします( ^ ^ )/

*ご紹介*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[腰痛で通っています。痛みがなくなり楽になりました。ありがとうございます!!]

こちらの患者様は、家事と育児での負担が腰痛になり、辛い症状がでていました。
腰痛に悩むことなく家事・育児が楽にできるように、硬くなっている腰回りの筋肉を緩めていきました。
複数回かけてしっかりとほぐしていくことで硬くなった筋肉もほぐれ、痛みがなくなってきたそうです。今では腰痛が楽になったkとから、家事・育児がしっかりできているそうです。

子育てと腰痛は多くの人が悩まされていることです。
今日は、腰痛についてお話しさせていただきます。


子育てと腰痛の原因について

①子育てと腰痛の関係で一番腰に負担がかかってしまっているのは、抱っこをする機会が増えたことかと思います。
また、赤ちゃんは成長とともに体重も少しずつ大きくなっていくので、それに伴って腰への負担も少しずつ大きくなることになります。

②子育てによるストレスも腰痛の原因になります。ストレスを感じて心が緊張状態にあると、自然と体にも力が入ってしまい、筋肉を硬くさせてしまうためです。

③かがむことが多くなることによって姿勢が悪くなるため、体のバランスが悪くなり、腰に負担がかかってしまう。

子育てと腰痛の対策

①抱っこする姿勢を変えてみよう!
お子さんを抱っこする時の姿勢を思い浮かべてみてください。膝はまっすぐですか?曲げていますか?
実は、膝を曲げて抱っこすることが腰痛対策になります。
膝のクッションやバネを使うことで、腰の負担が分散します。
逆にまっすぐに抱っこすると、腰だけに負担が集中してしまいます。
抱っこ姿勢を見直してみてください。

②子育てには頭をかかえることもあると思います。ストレスを感じて心が緊張状態にあると、体にも力が入ってしまいます。それが、腰痛につながるので、まずはストレス解消できるように、環境を整えたり、気分転換に外にでたりと、自分がなにをするとストレス解消できるのかを知っておくことが大切です。

③お子さんと同じ目線でお話しをする時や、抱っこする時にかがむことが多くなると思います。
かがむときは、腰からいくと、腰に負担がかかってしまいます。
なので、膝から落として必要であれば腰を曲げるようにしましょう。簡単なことですが、腰から落としてしまう人が多いので、意識していきましょう。

また、おうちにいる時に、空いた時間でストレッチにより筋肉の疲労をケアすることで、痛みを出さないカラダを維持することができます。

慢性化する恐れがあるため、早期から予防も兼ねて対策を実施することがおすすめされます。

腰痛に効く入浴方法とは!

毎日のお風呂のお湯につかるだけでも腰痛にはいいのですが、入り方を工夫する事で腰痛の緩和や予防に繋がります。
まず、お風呂のお湯は40度以下の温度に設定します。
そして、入浴する時は、みぞおちの辺りまでつかります
このまま10分から30分ほど半身浴をしましょう。
この時、姿勢を後ろに倒し気味にすることで腰への負担を軽減できます。
顔から汗が出てくるくらいが入浴時間の目安になります。
最後に、肩までさっとつかって出ましょう。
湯上りに、45〜50度くらいの熱めのシャワーをかけると、さらなる血行促進効果が期待できます。

札幌市中央区の札幌あゆみ整骨院山鼻院では、腰痛の治療を行なっております。
急に腰を痛めてしまった場合や、慢性的な腰の痛みでお悩みの方は、ぜひ札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院へご相談ください!
スタッフ一同全力で、サポートいたします!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

…………………………………………………………

 

『姿勢』と『ストレス』が肩こりの原因に?|札幌市中央区山鼻行啓通近くの整骨院、整体院

こんにちは札幌あゆみ整骨院山鼻院です。

いよいよ明日からお盆休みが始まる方が多いと思いますが、帰省や、観光などで交通量が増えるため、お車を運転される方は、交通事故にあわれない様にスピードの出し過ぎや、対向車や歩行者には十分に注意を払って運転をしましょう!ですがもし交通事故にあわれた際は、ぜひ札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談ください!

 

 

 

 

 

さて、本日は札幌あゆみ整骨院山鼻院で多く見られる症状の一つである、肩こりについて書いていきたいと思います。日本人の国民病とも言われている肩こりですが、発症してしまう主な原因として『ストレス』と『姿勢』が大きく関係していると言われています。

まず『姿勢』ですが、もともと人の構造として首や、肩の上に、頭が乗っている状態なのですが、だいたい頭の重さは、ボーリングの玉ほどの重さがあると言われていて、軽い人でも5キロほどの重さがあるとも言われています。この重さが、横になっている時以外は、首や、肩を支えるため常に負担としてかかっています。この様に立っている時や、座っている時はただでさえ負担がかかる様な状態ではありますが、姿勢が悪い状態、特に猫背と言われている前傾姿勢になってしまうと、首や、肩の筋肉に、牽引力がさらにかかってしまうため、負担は倍増してしまいます。

 

 

 

 

 

さらに、今の時代では、パソコンに向かい続ける仕事も珍しくなく、単純な首や肩の筋肉にかかる以外にも、眼や頭を使うため神経をすり減らしたり、眼精疲労が起こってしまったりと、ストレスを感じてしまう状態にもなってしまいます。このようなストレスがかかり続けてしまう様な状態が続くと交感神経に乱れが出てしまい、常に交感神経が、働き続けてしまいます。交感神経が働き続けてしまうと血圧や呼吸数が増え筋肉が緊張してしまいます。またリラックスしている時に働くはずの副交感神経が、働きにくくもなってしまうので、休んでいる時でも、休んだ気がしなかったり、疲れが取りきれなかったりする時は、この様な状態が続いています。

もちろん、ストレスを感じない様な仕事に変えることが、一番の対策ではありますが、なかなかすぐに仕事の内容を変えることは難しいとも思います。なので、まずは『姿勢』を意識していくことが、肩こりに悩まれている方の対策として大事になります。自分はそこまで姿勢は悪くないと思っていても、外から見ると以外にも前傾姿勢(猫背)になってしまっていることも多いので、肩こりで悩まれている方は、姿勢を意識するきっかけをつくるためにも、家族や友人に、座っている姿勢を横からカメラで取ってもらい、自分の目で確認をすることも、対策としてとるといいでしょう。

 

 

 

 

 

負担が少ない正しい姿勢としポイントとして、首、肩、背中、腰を線で結んで、一直線にあると負担が少なくなるのですが、この正しい姿勢を取り続けても、姿勢を保つために、筋肉への負担はかかってしまうので、仕事をしている時でも、1時間に1回は、立ち上がったり等、姿勢を変える機会をつくるようにしましょう。同じ姿勢を続けると肩こり以外にも腰痛にも繋がることになるので腰痛に悩まれている方も意識するといいでしょう!

ですが自分の意識だけでは完全に姿勢を正しい姿勢に変えることは、難しいとも思います、
なので、肩こりで悩まれている方はぜひ札幌市中央区山鼻行啓通近くの札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談ください!首や肩、背中の筋肉の緊張だけではなく、姿勢に関係する筋肉への施術、姿勢の矯正までしっかり個人のお身体の状態にあった施術を、行なっていきますので、お気軽にご相談ください!予約優先性になりますので、お電話やLINE@からのご予約をお待ちしています!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。
…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加

▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

眼精疲労を甘く見ないで!!!|札幌市西区の整体・整骨院

皆さんこんにちは!札幌市西区の整骨院、札幌あゆみ整骨院琴似院です♪( ´▽`)
みなさんお気づきでしょうか・・・すでに北海道の夏は終わりを迎えようとしています・・・!
平成最後の夏、悔いのないようにお過ごしください(´ー`)

さて、本日は現代人にお悩みの方が多い眼精疲労についてお話しさせていただきます!

眼精疲労って?

コンピューターで目が疲れている人のイラスト

物を見ているだけで視界がかすんだり、目の奥が痛かったり、ショボショボ、充血、まぶしい、瞼の痙攣などの症状が起きるような状態を指します。
眼疲労(いわゆる疲れ目)の場合休憩をとったり睡眠をとれば回復しますが、眼精疲労の場合は睡眠をしっかりとっても症状は改善されません。
また、目だけではなく体にも肩こり頭痛めまい、吐き気、倦怠感などもあらわれたりします。
症状が長引いてしまうと精神的にもストレスがかかり、イライラ感や不眠、軽いうつ状態に陥ってしまう人もいますので、『たかが目の疲れ』と侮ってはいけません。

眼精疲労の原因は?

1 目に合っていないメガネやコンタクトレンズを使用している

分厚いメガネを掛けた人のイラスト

当たり前ですが視力に合っていないメガネやコンタクトレンズを使用していると目に負担がかかってしまい疲れが蓄積されていきます。定期的に眼科を受診し、目に合ったものを使うよう心がけましょう。

2 パソコンやスマートフォンの長時間使用

パソコンに熱中する人のイラスト(女性)

近年パソコンやスマートフォンが普及し、仕事でもプライベートでも手放せない方が増えています。このように長時間パソコンなどのディスプレイを使う作業により目や体全体に影響が出てしまうものをVDT症候群と呼びます。
VDT症候群になってしまうとドライアイや近視、角膜炎、などの目の以上の他、めまいや吐き気など体にも影響を及ぼします。
パソコンなどの液晶モニターから発するブルーライトは、目に入る光を減らそうと瞳孔を縮める筋肉(虹彩筋)を酷使したり、涙を減らす作用もあるなど様々な悪影響をもたらします。目の疲れや乾燥を防ぐために目薬を使用したり、お仕事上どうしてもパソコンを使わなければならない人はブルーライトから目を保護してくれるパソコン専用のメガネなども販売されていますので試してみてはいかがでしょうか?

3 目の病気の可能性も

白内障・緑内障のイラスト

眼精疲労は目の病気から発生する場合もあります。
例として緑内障は眼圧が高い方が多く、眼圧が高いと頭痛を起こしやすくなります。他にも白内障は水晶体が濁る病気なので視力が低下したりまぶしさを感じやすくなって眼精疲労の原因になります。このように病気が潜んでいる場合もありますので早めに眼科を受診することをオススメします。

眼精疲労にオススメの食べ物

特にオススメなのがほうれん草!

ほうれん草のイラスト(野菜)

ほうれん草は野菜の中で一番目に優しい栄養素を含んでいます。
夜間の視力維持、皮膚や粘膜の健康維持を助けてくれるビタミンA疲労回復に効果があるビタミンB2、疲れ目や充血、白内障の予防、水晶体の酸化防止、水晶体の透明度を維持する働きがあるビタミンC老眼やドライアイの予防、目の血行を促してくれるビタミンE疲れ目・老眼・近視・ドライアイの防止、水晶体や網膜の酸化を防止をしてくれるルテインが含まれています!

特にこのルテインは油と一緒に摂取することで体内への吸収が劇的にアップしますのでバターで炒めたり脂質の多いナッツと一緒に食べたりオイルドレッシングをかけて食べるのがオススメです(*´∀`*)

ほうれん草の他にもうなぎやかぼちゃ、レバーなども眼精疲労にはうってつけの食べ物ですので目が疲れたと感じた時は積極的に摂るようにしてみてください٩( ‘ω’ )و

札幌あゆみ整骨院琴似院では眼精疲労の治療を行なっております!
眼精疲労でお悩みでしたらぜひ当院へお越しください(*^▽^*)

*

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!
▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加

▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

エアコンからのお身体の冷えに注意!肩こり・腰痛が悪化することも…|札幌市中央区山鼻の整骨院、整体院

こんにちは札幌あゆみ整骨院山鼻院です。

札幌もいよいよ夏本番で大通ではビヤガーデンでにぎわっていますね!
ですが札幌の夏は短いのでこの短い夏をお身体に無理がない程度に楽しみましょう!
その夏ですが暑いといっても冷房のききすぎた部屋に長時間、いると体調面に変化が出てしまいます。夏風邪を引いてしまうこともおりますが、肩こり腰痛が悪化してしまう理由になってしまうこともあります。冷房による体調の変化をクーラー病とも言われていて、外気温と室内の温度の差が5度以上あると、お身体に不調が出てしまう傾向にある様です。

 

 

 

原因としては、急激な気温の変化により自律神経の乱れが発生してしまい、身体の重だるさ、手足の冷え、痺れなども、発生してしまう場合があります。他に大きく変化してしまうものとしては、筋肉自体が冷えてしまうことで、筋肉の緊張が起こり、その筋肉の緊張が血行不良に繋がり、肩こりや、腰痛になってしまう様です。また血行が悪くなると栄養や酸素といった回復に必要なものも身体に行き届かなくなってしまうので、肩こり腰痛といった症状がなかなか改善していかない状態にもなってしまいます。

対処方法としては、もちろん、エアコンの温度設定を、下げすぎない様にすることが一番ですが、
職場や、外出先のお店などでなかなか、設定温度を自分の判断だけでは、変えることが、難しい場合もあると思います。なので、職場など長時間いる所では、膝掛けを常備することで、腰回りや、下半身を冷やさない様にしましょう!カイロなどでピンポイントで温めるのも悪いわけではないですが、同じ箇所にカイロを、当て続けてしまうと、低音ヤケドの原因にもなるので、膝掛けを用いて、温度を調整することをオススメします!

また夜に睡眠を取ろうとしても暑くて眠れず、しょうがなくエアコンのクーラーをつける方もいらっしゃいますが、朝方は冷え込みことがあるので、注意が必要です。エアコンをつける場合でも、設定温度を高め(28度以上)にし、空調から空気が乾燥してしまうこともあるので、寝る前には水分を取る様にして、乾燥の対策も行いましょう!もし、温度を高め(28度以上)にしても寝付けない場合は、タイマー機能を使い4時間以上は、部屋を冷やさない様な対策を行いましょう!

 

 

 

 

 

その他の対策としては、扇風機を用いて空気の流れを作ることで必要以上にエアコンに頼り切らない様にする方法です。冷たい風は、比較的に下にいく傾向にあり、逆に暖かい空気は上にいきます。この状態だと室内の温度が均一ではないので温度の設定が難しくなりエアコンを必要以上に動かしてしまう結果にもなり、設定温度が低くなってしまうことも…なので扇風機を用いて空気の循環をして、必要以上に部屋が冷えすぎない様な対策や、暑いので敬遠しがちですが、シャワーですませるのではなく、湯船にしっかり浸かり、筋肉をあたためて緊張をしない、状態を作るケアも大事になるので、湯船に浸かる習慣を作りましょう!

 

 

 

 

 

もちろん、この季節だけではなく、もともと腰痛肩こりが慢性的にあり悩んでいる方はストレッチなどの、適度な運動もケアとして大事になるのですが、やはり個人のケアだけでは、お仕事での負担や、日常生活での負担を、まかないきれないのも事実です。なので根本から改善して、お悩みを解決するためにも、札幌あゆみ整骨院山鼻院で、お身体のケアをすることをオススメします!
札幌あゆみ整骨院山鼻院では、しっかりとした、ヒアリングや検査、施術まで行い、お身体のお悩みを根本からの改善を目指しますのでぜひお身体のお悩みがある方はぜひご相談ください!
ご予約優先制なのでお電話やLINE@からの連絡をお待ちしています!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。
…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加

▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

女性:「肩こりの痛み・ハリが改善されました!」|札幌市中央区の整体院・整骨院

こんにちは!札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院です♫

今日は札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院に通われていた、患者様のご紹介をいたします( ^ ^ )/

*ご紹介*

[肩の痛み、ハリが改善されました!ありがとうございます!]

こちらの患者様は、肩こりで通われていました。
ずっと肩の辛い痛み・ハリがあり、お悩みになられていましたが、しっかり提案したプログラム通りに、来院していただけたので、早めに回復傾向にありました。

さて、肩こりはどうしておきてしまうのか、お話しさせていただきます。


肩こりの考えられる原因

肩こりとは、肩の周りの筋肉が疲労で緊張が続き血行不良になっている状態になります。
症状は、

  • 腕をあげると肩が痛む
  • 長時間同じ姿勢でいると肩が重く感じる
  • 肩を触ると硬く、痛む
  • 肩に不快感を感じる

など様々あります。

肩こりは、現代の職業病とも言えるでしょう。なぜなら、パソコン業務拡大につれ職業性にかかる人が世界中で増えているからです。
ほかにも、長時間にわたる車の運転や重い荷物や上着、緊張やストレスなどの精神的な要因など肩こりにはさまざまな原因が考えられます。
いずれ治るだろう、今はまだ耐えられると思って肩こりを考えていると、炎症をおこして、強い痛みになったり、腕が上がらなくなったり重症化になってしまうことがあるので注意が必要です。

肩こりの症状が悪化してしまうと、、

痛みがさらに悪化

肩こりは、筋肉が疲労で緊張が続き血行不良になっている状態です。日常生活での姿勢や悪い癖が蓄積されて出てくるものなので、なかなかセルフケアをするのも難しいと思います。まずは、我慢せずに違和感を感じたら早期治療が大切になります。

手足にしびれがでる

肩こり以外に手先が痺れたりする場合は最悪の場合、脳の病気が進行している可能性があります。
またむち打ち症、頚椎ヘルニアでも起こる場合もあります。

頭痛・吐き気・めまいがでる

肩こりの原因が実はクモ膜下出血、脳血管障害による頭痛耳の三半規管の障害でめまいが特徴的なメニエール病だったという可能性もあります。

姿勢が悪くなる

肩こりになると、肩が前にでてしまい、身体が歪んでる姿勢になります。すると、体のバランスが悪くなるので、骨盤も曲がってしまい、姿勢が悪くなります。

このように、肩こりは悪化してしまってからでは遅いのです。少しでも違和感を感じたら早期治療のためぜひ、ご相談していただければと思います。


肩こりになってしまったらどうしたいい?

肩こりは、筋肉が疲労で緊張が続き血行不良になっている状態です。
コリは筋肉への血行が悪くなることで、酸素や栄養が足りなくなってしまい、老廃物が蓄積されることでおこります。

まず休養をとりゆっくり体を休めることが一番です。
お仕事はもちろん大切ですが、お身体を壊してからでは、今後がもっと大変になりますよね。
そうならないためにも、まだ症状が軽い状態で、休養、治療をすることで、早期回復することが大切になります。
あとはお仕事の合間や、日常生活のちょっとした時間で、上手に休養をとり、十分な栄養補給をすることと、疲れをためないようにしましょう。

ストレッチなどご自宅でのケアでも、筋肉の硬さをとる事ができる範囲もありますが、一度ガチガチに固まってしまった筋肉は個人のケアだけでは限界もあることも事実です。
また肩こり、眼精疲労、頭痛に大いに関係している姿勢に関してもまっすぐな姿勢にしようとしても数分後には元に戻ってしまう方がほとんどだと思います。なぜかというと人は一度歪んだ状態を身体が覚えてしまうとその状態から正しい身体のバランスに戻す事が難しいからです。

札幌中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院では筋肉の硬さや血行不良だけではなく前傾姿勢などの身体の歪みまで調整して正しい身体のバランスまで改善させることで一度治すだけではなく再発の予防までを行っています。ですので肩こりがなかなか改善せずにお悩みの方は一度札幌中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談ください!お悩み解決のため全力でサポートいたします!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

…………………………………………………………

オスグットってなに?どんな症状なのか教えます!|札幌市中央区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院です♫

夏は、スポーツや運動、アウトドアなど、体を動かすことはとても多いかと思います。
楽しいことが多い時期なのですが、体を多く使うことで怪我の多い時期でもあります。
特に、学生ですと部活で、テニスやサッカーなど、多くの時間を運動しているため、ひざ下の痛みがでるオスグッドになりやすいです。

今日は、このオスグッドについてお話ししていきます。


オスグットとは

オスグッドとは、成長期のスポーツ障害の代表疾患です。若い学生に多い理由としては、成長期に急激な身長の増加をしても骨もそれに合わせて成長をするのですが、腱や筋などの軟部組織は同じように成長に合わせることができません。そのため、そのずれから膝が痛くなってしまうのです。

オスグッドがおこる原理として、太ももの筋肉である大腿四頭筋と言われる筋肉の中の大腿直筋に、牽引力が加わることで、頚骨粗面と言われる膝の下の部分を引っ張ってしまい、炎症が起こることで痛みにつながってしまいます。
この大腿直筋という筋肉は、太ももの前面から膝下につくため骨の長さが急激な成長をする成長期には筋肉が、成長についていくことができずに骨自体を引っ張ってしまうため痛みが出てしまいます。
また、部活動でサッカーやバスケットなど、急なダッシュやジャンプなどを繰り返し行うことで、大腿直筋に負担がかかり疲労物質がたまり、筋肉自体が固まることで柔軟性が低下してしまいます。
すると筋肉の収縮がうまくできずに更に牽引力が増加するため痛みをなかなか改善できない状態が続いてしまうのです。
部活などのスポーツで負荷が、かかり痛みが増してしまう場合は、炎症を抑えることがまず大事になりますので、膝下の頚骨粗面をしっかり氷で冷やすアイシングを行うことと、大腿直筋の柔軟性を出すことが、大切なので普段から太ももの前面が伸びるストレッチを行う習慣も大事になります。

 

オスグットがでやすい運動

陸上競技、サッカー、バレーボール、バスケットボール、バドミントンなど、ジャンプ、ダッシュ、キック、フルスクワットを多くする運動ほどオスグッドは、発症しやすい症状になっています。
なかなか個人のケアだけでは、痛みを取ることができないため、違和感を感じたらすぐに、札幌市中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院にお越しください!
早期発見・早期治療が大切になります。

 


札幌市中央区の札幌あゆみ整骨院の治療

痛みのない状態で全身の調整ができます。

 根本的な体質改善 を目的と、筋肉自体の緊張を緩めることで症状の改善を促します。

さらに、骨格のバランスも整える事で、筋肉が持つ本来の動きを取り戻して血流を良くし、オスグッドの改善へと繋がります。

札幌中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院では「あなたの笑顔のお手伝い。」をモットーにしています。

その時の状態をしっかり見極め、信号の周波やリズムを変えることで、原因の質の異なる状態に対応できます。ストレスによる痛みやだるさ、急な怪我、天候や気温によって変化する状態に合わせたオーダーメイドの施術が可能です。

このオスグッドは悪い状態が続いてしまうと、骨を引っ張ってしまい続けてしまうため、最悪の場合、骨自体が変形してしまい手術をしてリハビリに時間を、使ってしまうこともあります。
少しでも膝の下に痛みや違和感がある場合は状態が悪化する前にぜひ札幌中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談ください。

 

 

 

 

 

 

オスグッドやお身体のお悩みは札幌中央区、行啓通の札幌あゆみ整骨院山鼻院へお越しください。
早期発見・早期治療で根本改善をしていきましょう!

スタッフ一同、全力でサポートいたします!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

…………………………………………………………

その痛み腱鞘炎かも…|札幌市中央区山鼻の整骨院、整体院

こんにちは札幌あゆみ整骨院山鼻院です。

最近の札幌市内は暑い日が続いていますが体調を崩されてはいないでしょうか?
夏バテから食欲が落ちてしまったり、クーラーなどの空調からくる冷たい風が原因になり夏風邪や
そもそもの暑さからくる熱中症など、体調を崩してしまう原因はいろいろとあるので体調を崩されない様に、水分補給や、空気の入れ替えや、食事内容などに注意して生活を送りましょう!

さて札幌あゆみ整骨院山鼻院では肩こり腰痛の患者様が多くみられますが他の症状でお悩みの患者様も来院されます。その中でも最近みられるのが、指の痛み(特に親指)になります。

症状名で『腱鞘炎』というものになります。この『腱鞘炎』ですが発症してしまうメカニズムとしては指の部分に腱が走っていてその腱を覆う様に腱鞘と言われるものも走っていて腱と腱鞘が擦れてしまい擦れた所が炎症になり痛みに変わります。そして一度なってしまうとなかなか治らないのがこの症状の悪い所で指を動かすたびに擦れてまた炎症が起きてしまうので痛みが取れづらいとも言われています。この『腱鞘炎』ですが、元々はパソコンでのお仕事や細かな作業を必要とする職人さんが発症しやすいといわれてましたが最近では、そういった方ではなく、普通に生活していただけでなってしまう場合が多くなってきているようです。特に腱鞘炎は女性に多く、例にあげるとスマートフォンを長時間姿勢が悪い状態で使われる方に発症する場合に多く、痛みが出る部分もスマートフォンを操作する親指に発症しやすい傾向にあります。このスマートフォンの操作で発症してしまう親指の『腱鞘炎』には症状名がついていて『ドケルバン病』と言われるものになります。少しでも指を使う動作で違和感や痛みが出る様な場合はこの『腱鞘炎』であるドケルバン病の疑いがあり注意が必要になります。またこの『ドケルバン病』には検査方法があり、とても簡単なので図を参考にしていただいて気になる方はぜひ検査をしてみたください!

1.親指を手のひらの方向に曲げます。

 

 

 

 

 

 

2.親指を隠す様に他の4本の指も曲げます。

 

 

 

 

 

 

3.小指の方向に手首を曲げます。

 

 

 

 

 

 

この検査方法ですがしっかりとした名前がありフィンケルシュタインテストという名前になります。この動きをして親指から手にかけての痛みが出る場合は陽性となり『ドケルバン病』の疑いが強くなります。腱鞘炎『ドケルバン病』の症状は先ほども書いた通り、一度なってしまうとなかなか治りづらいものになります。『ドケルバン病』の処置としては、患部である指を安静にすることなのですが、なかなか利き手の指は完全に使わない日がなく、指へかかる負担がかかり続けてしまうためになります。病院での対応として安静にするためにサポーターをもらう場合もありますが、生活の邪魔と思ってしまい装着しないで生活を、送ってしまいなかなか治らなくなってしまいます。なので指に違和感や痛みがあり、先ほどの検査でも痛みが出てしまう方は回復自体を早めるためにも自分一人で治すのではなく、症状を発見し次第早急に、整骨院などの専門家がいる所で一度お身体をみていただくことをおすすめします!

札幌あゆみ整骨院山鼻院でも腱鞘炎の治療を行なっていて、患部の炎症に対しての施術や、負担を減らすために腕や肩の筋肉の緊張をとる施術、ご自宅でできるストレッチや指の動きを保護するテーピングの指導、姿勢矯正まで再発をしない様に全身のケアを行う様にお身体をみていきますのでお悩みの方はぜひご相談ください!もちろん肩こりや、腰痛などの症状や骨盤矯正までしっかり施術をさせていただきますので他の症状などお身体でお悩みの方もぜひどうぞ!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。
…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加

▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

学生さんに頭痛持ちが増えている理由とは?|札幌市中央区山鼻の整骨院、整体院

こんにちは札幌あゆみ整骨院山鼻院です。
今日の札幌は気温が高くいよいよ夏本番といった形で最高30℃まで気温が上がる様です。
なので外へ長時間外出される方は、水分、塩分の補給を忘れないなどの熱中症の対策を行う様にしましょう!また気温の大きな変化から体調を崩される方もこの時期はみられるので体調を崩されない様にしっかり食事で栄養補給をして夏バテを予防しましょう!

さて話は変わってしまいますが札幌あゆみ整骨院山鼻院へ来院される患者様で多い症状として肩こり腰痛がありますが頭痛に悩まれている患者様もいらっしゃいます。また当院へ頭痛の悩みで来院されている患者様のほとんどが、肩や首周りの筋肉の緊張が、強くその状態が続くことで、血液を身体に巡らせる機能が低下してしまい、頭に行く血液が少なくなることで、栄養や酸素が足りなくなり、酸欠状態になることで頭痛になったり、その状態から回復ができず頭痛が続いてしまうのです。この首や肩周りの緊張からくる頭痛は成人や社会人だけではなく、最近増えてきているのが、10代(中高生)の患者様です。原因は多くあるので今日は詳しく書いていきます。もしお子様が頭痛で悩まれている場合は、これらの見直すことで改善する
場合もありますので参考にしていただければと思います。

  1. 同じ姿勢でいる時間が長い
    勉強時間が長い場合もそうですが、最近の学生はスマートフォンに触れる機会が多いため
    勉強をしていない時も、同じ姿勢でいる時間が多くなります。そのため姿勢をキープするため
    筋肉に負担がかかり、首や肩、背中の筋肉が緊張してしまい、肩こりから頭痛につながって
    しまいます。
  2. 前傾姿勢(猫背)など身体に歪みがある
    そもそも姿勢が悪い(猫背)状態で生活をしていると必然的に、首や肩の筋肉が
    引っ張られてしまうために負担が増え、肩こりに繋がってしまいます。
    1でも書いた通り同じ姿勢でいる時間が今の学生さんは長くなっているので歪みがあること
    頭痛に繋がる様に大きな影響がでてしまうのです。
  3. 眼精疲労
    先ほども書いた通り、勉強時間やスマートフォンを使う時間が長くなっている傾向に
    あるため眼に疲労がたまってしまい、その疲労から頭痛に繋がってしまうケースも
    多々みられます。理由としては眼及びその周りの筋肉を疲労から回復させるために、
    脳に行くはずの血液がその眼の回復に使われるためだと言われています。
  4. 学校へ持って行くカバンが重い
    最近の教科書は、見やすい変わりにページ数が増加し、1冊あたりの重さも増えてしまって
    いる様です。また教科書の量自体も増えている傾向にあります。また部活動を行なっている
    場合は、教材だけではなく部活で使う道具も、増えるため重さはますます増えてしまいます。
    この重さが毎日の通学時、朝と夕方に負担としてかかり肩こり頭痛に繋がっている様です。
    ある新聞社が学生のカバンの重さを測ると平均で中学生は10キロ、高校生で12キロも
    あるようなので想像しただけでも重さはわかると思います。

以上の4つが今の学生さんの頭痛に繋がる理由として大きく関わっている様です。
もちろんストレッチなど首や肩周りのケアや姿勢の改善、学校へ持って行く物を最低限にする等の対策を行うことで負担を減らすことができますが、個人のケアだけでは限界があるため頭痛で悩まれている方は身体の専門家がいる整骨院で一度お身体を診ていただくことをオススメします。
札幌あゆみ整骨院山鼻院では、原因である首や肩周りの筋緊張から姿勢矯正、ストレッチなどの日々のメンテナンス方法の指導まで、根本から改善させるためにスタッフ一同全力でサポートいたします!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。
…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加

▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

骨盤が歪んでる大変なことになる?!|札幌市中央区の整体院・整骨院

こんにちは!札幌市中央区の札幌あゆみ整骨院山鼻院です♫

今月は雨も続き湿気も多く、ジメジメした季節が続いていますね。湿気が多いときは身体に何らかの症状が出たり、症状が悪化したりするのでお気をつけ下さい。
外に出た際は、手洗うがいを忘れずに心掛けましょう!

さて、今日は骨盤矯正のお話しをさせていただきます。

骨盤が歪んでしまうとお身体にどういった影響が出てしまうのかをご紹介します。

骨盤が歪むことで起きる症状

1:頭痛・肩こり

頭痛には、偏頭痛、症候性頭痛、緊張型頭痛など様々あるのですが、骨盤の歪みによって起こる頭痛は緊張型頭痛になります。骨盤の歪みによって姿勢が崩れやすくなり、前かがみになったり左右に傾いたりといった姿勢が続くことで首や肩の筋肉が緊張し、神経を刺激することによって頭痛を引き起こします。姿勢が悪いので、首や肩のこりも実感することが多いです。骨盤矯正をすることによって、姿勢が正しくなるので症状も出にくくなります。

 

 

 

 

 

 

2:神経痛

骨盤の歪みにより生じる神経痛の一つとしては、坐骨神経痛があります。坐骨神経とは腰から足の先まで繋がっている末梢神経のことです。骨盤が歪むことによりその神経が圧迫されて、下半身に痺れが走ったり、うまく力が入らなくなったりといった症状が生じるようになります。骨盤矯正を行うことで悪化を防ぐことができます。

 

 

 

 

 

3:関節痛

骨盤が歪んでいると、体が左右対称に使えていなかったり一部分に無理な力がかかっていたりすることから、膝などの関節に痛みを感じるようになることもあります。もちろんすべての関節の痛みが骨盤の歪みのせいであるということはありませんが、骨盤矯正で骨盤の歪みを解消することにより関節痛が解消されることもあります。

 

 

 

 

 

 

 

4:生理痛

骨盤の歪みによって子宮や卵巣が同じく歪んでしまうことで、生理痛が悪化することがあります。特に、出産時に骨盤が歪むとその後の生理痛がひどくなることもあります。また、出産前の体型に戻りづらくもなります。骨盤矯正を行うことで、生理痛の軽減もでき、体型も戻りやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

5:便秘

「骨盤後傾」という骨盤の歪みが生じると、股関節や腸に圧迫を与え、排泄機能そのものが低下してしまい、排便がしにくくなってしまいます。骨盤矯正をすることよって腸内環境が整います。

 

 

 

 

 

 

6:太りやすくなる

骨盤が歪むと、内臓の位置が下がり、本来の機能を発揮させることができなくなります。また、骨盤が歪むことで姿勢や体のバランスが崩れがちなので、筋肉の働きが悪くなり、脂肪を溜め込みやすくなってしまいます。骨盤矯正をすることで、体のバランスが整い、痩せやすい体ができます。

 

 

 

 

 

 

7:冷え性

骨盤が歪むことによって、内臓の機能が低下し血行が悪くなり、体に冷えをもたらします。当然、代謝が落ちている状態なので、むくみも起こりやすくなります。骨盤矯正を行い、お身体の調子を整えましょう。

 

 

 

 

 

 

 

また骨盤が歪んでしまうにはしっかりとした理由があり以下の4つが大きい理由になります。

骨盤を歪ませる行動

①普段の姿勢が悪い

普段の姿勢が悪いと、結果的に骨盤の歪みに繋がってしまうことがあります。常に猫背ぎみだったり、足を組んだり片方に重心をかける癖があったりするとどんどん体が傾き、骨盤も歪んでしまうのです。

 

 

 

 

②仰向け以外で寝ることが多い

寝るときには、横向きやうつ伏せで寝るのが楽だと感じている方。実はすでに骨盤が歪んでいるかもしれません。横向きやうつ伏せで寝ると、仰向けに寝たときにはかからない余計な負担がかかることが多く、骨盤が歪む原因にもなりかねません。

 

 

 

 

 

 

③筋力の低下

骨盤を支える筋肉の力が低下すると、正常な位置で支えられなくなった結果骨盤が歪んでしまいます。中でも、腰の奥部分にある大腰筋という筋肉が重要な役割を担っています。

 

 

 

 

 

 

④出産したことによるホルモンの乱れ

出産時には、どうしても骨盤がゆるんでしまいがちです。基本的には元の位置に戻ろうとはするのですが、ホルモンバランスの乱れなどにより戻らないこともあるのと、少しの姿勢の傾きなどで歪みやすくなっています。

 

 

 

 

 

 

以上の症状や影響に少しでも心当たりがあったり骨盤の歪みが気になる方は札幌中央区の
札幌あゆみ整骨院山鼻院へご相談ください!

早期発見・早期治療で根本改善をしていきましょう!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!

…………………………………………………………

腰痛の原因とは?|札幌市中央区山鼻の整骨院、整体院

こんにちは札幌あゆみ整骨院山鼻院です。

前回は肩こりが起こる原因を書いていきましたが今回は肩こりと並んで日本人
に起こりやすい腰痛が起こる原因を書いていきます。原因がはっきりわかるものとしては、レントゲンやMRIなどの画像診断で映るヘルニアや脊柱管狭窄症などの症状になります。ですがこの原因がはっきりしているものは腰痛のたった15%と言われていて残りの85%は画像診断では映らない原因がはっきりしていないものになります。ですが原因がはっきりしていない腰痛のほとんどが生活習慣からきているものになり今回は前回の肩こりの文章と同じく項目の分けて書いていきますのでご自身の生活習慣と、かぶるものがある方は、要注意です!

  1. 同じ姿勢でいることが多い
    特にお仕事で座っているまたは、立っていることが多い方どちらも腰に負担がかかります。
    立っている時はもちろんですが、座っている時も、身体を支えるために筋肉に負担が
    かかります。なので同じ体勢でいることは、身体に負担がかかる原因になります。
    対策としては、腰に関わりのあり身体を後ろから支える背筋と前から支えている腹筋を
    バランスよく鍛えることが大切です。
  2. 寝具(マットや枕)の高さがあっていない
    身体が回復している時は就寝している時であり、その時間にストレスがかかってしまうと
    回復していたはずの疲労も回復しきれなくなってしまいます。特にマットもそうですが
    枕の高さがあっていないと、寝返りをうまくうつことができなくなり、同じ部分に負担が
    増えてしまい腰痛の原因になります。また呼吸を寝ている時にしづらい高さでも回復の妨げ
    になってしまうので呼吸のしやすい高さというのも大事になります。
    札幌あゆみ整骨院山鼻院では枕の高さ診断も行なっていますのできになる方はぜひ
    ご相談ください!
  3. 身体に負担のかかる運動やトレーニング
    札幌あゆみ整骨院山鼻院へ腰痛で来院される患者様の中でたまにいらっしゃるのが
    健康のためにジムで運動やトレーニングを行っているのに腰痛になってしまう場合が
    あります。もちろんしっかりトレーナーさんがついてメニューを決めている場合は
    大丈夫だと思いますし、先ほども書いた通り、背筋や腹筋をバランスよく鍛えることで
    腰痛の対策のなりますが、鍛えすぎ(オーバーワーク)により逆に筋肉に負担が増え
    腰を痛めてしまうケースもあるので鍛えすぎには十分に注意が必要です。
  4. そもそも日頃の姿勢がよくない
    立っている時、座っている時どちらもですが、普段の姿勢が悪いと、お仕事の時以外の
    休みの日でもお身体に負担がかかってしまい、疲労が回復できない場合があります。
    姿勢の矯正骨盤の矯正札幌あゆみ整骨院山鼻院で行なっていますので
    腰痛があり姿勢が悪いと自覚がある方もぜひご相談ください!
  5. 靴のサイズがあっていない、古い靴を履き続けている
    靴のサイズがあっていない、または古い靴(磨り減った靴)を履き続けている場合でも
    左右にかかる重心がずれてしまい腰痛に繋がるケースがあります。
    ビンテージの靴などもありますが腰痛の方は、しっかり自分にあった靴を履き歩行に
    負担がかからないようにしましょう。
  6. スマートフォンを使う時間が長い
    肩こりにも同じことが言えますが、スマートフォンを使う姿勢は、前傾姿勢になりがちに
    なるので首や背中、腰に負担がかり、腰痛を悪化させてしまうものになります。
    生活の中で、スマートフォンに依存してしまう方が今の時代は多く患者様の中でも多いので
    十分な注意です!

以上の6つの中で1つでも思い当たる節がある方は生活習慣を見直すようにしましょう。
もちろん一度、生活で染み付いてしまった習慣はなかなか改善することができないので少しずつ
意識して1つ1つ直していきましょう!またお仕事など日頃の負担のケアは自分だけでは難しい場合もありますので腰痛でお悩みの方は札幌あゆみ整骨院山鼻院までご相談ください!
筋肉の緊張から姿勢矯正骨盤矯正まで腰痛の根本からを改善を目指して全力でサポートいたしします!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
市電西線14条駅 電停すぐ目の前!
ツルハドラッグさんすぐ横です!
駐車場は院前に5台完備!