タグ別アーカイブ: 琴似駅

最近多い肩こりの原因は? 札幌市西区の整骨院・整体院

こんにちは!札幌あゆみ整骨院琴似院です!

最近肩こりが悪化してしまう原因で多くなってきているものがあることを知っていますか?

それは猫背などの姿勢の悪さの一つでスマホ巻き肩というものが最近肩こりのひどくなる原因として増えてきています。
では今回はこの肩こりの原因になりやすい姿勢の悪さについてご紹介させていただきます。

まずどうして姿勢が悪くなってしまうと肩こりの原因になってしまうのか?

肩周りの筋肉は他の筋肉に比べて負担が日常生活の中でも
とても多くの負担がかかる筋肉だからです。
その理由としては、肩の筋肉が付いている骨が肩甲骨に主に付いているのですが肩甲骨自体が
他の骨との繋がりが無く肩甲骨は筋肉によって身体に固定されているからです。
他の骨と繋がりがないということは何もしていない時には他の筋肉は負担がかからない時も
ありますが、肩の筋肉は常に肩甲骨を身体に固定している役割があるので、負担がかからない時がほとんどありません。それに加えて肩を動かす負担もあるので他の筋肉より負担が多くなってしまうからです。
その他にも最近多くなっている肩こりになってしまう原因もここでいくつか挙げさせていただきます!

・猫背、巻き肩
先程あげただけでも肩の周りの筋肉には普段から沢山の負担がかかることはわかっていただけたと思いますがそれに加えて肩が猫背になってしまうと肩に付いている筋肉が常に引っ張られてしまい結果として筋肉が硬くなってしまいやすくなります。
こうなってしまうと筋肉がいくら柔らかくなってもまたすぐに元の状態に戻ってしまいます。
これが肩こりになってしまう原因です。

・スマホ巻き肩
これについても前の文章で挙げさせていただいたものに似ていますが
スマートフォンの使い方によって起きてしまう巻き肩が近年肩こりの原因として

多くなってきています!

それがスマホ巻き肩です。
これはスマートフォンが普及してきて起きている症状なのですがスマートフォンを見る際に

体が丸くなってしまうことによって起きてしまうものです。

体全体が丸くなることによって首の筋肉が伸ばされてしまうことに加えて
背中や酷い場合だと腰の筋肉も伸ばされる負担がかかってしまいます!

このスマホ巻き肩は酷くなってしまいますと肩こりはもちろんのことですが
腰にもこりやすくなってしまったり息苦しさまで出てしまいます。

ここまでになってしまうとなかなか自分では治すことができなくなってしまいます!

ですので肩こりを解消するためには、筋肉を本来持っている柔らかさにすることに加えてお身体に本来の姿勢に矯正することによって肩にかかる負担を減らしていくことが大事になってきます。

肩こりが中々良くならないなら札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院にお任せください!
スタッフ一同全力でサポートいたします!
LINE@からの受付も対応しています。

札幌あゆみ整骨院琴似院では交通事故治療も行っております。
こちらもお気軽にお電話・ご相談ください!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

…………………………………………………………

腰痛の原因とは!?|札幌市西区の整体院・整骨院

こんにちは!
札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院です!

最近、気温も急激に上がり下がりし、体調を崩される方がちらほら見られます。
気温が下がってしまうと血行が悪くなり腰痛になりやすくなります。
すでに腰痛の症状がある方は悪化してしまうケースが見受けられます。
今日は腰痛の原因についてお話しさせていただきます。

背中と腰から見た原因

脊柱を横から見ると、私たちの背骨は柱を立てたような感じではなく、首が前、背中が後ろ、腰が前というようにS字形のカーブを描いています。もし、これがまっすぐになっていると跳びはねたとき脳に振動が直接伝わってしまいますが、S字形になっているために、衝撃が吸収されて振動が響きにくくなっています。

さらに脊柱は上半身を支えるだけではなく、曲げたり伸ばしたりひねったり、という動きに対応できるようにしなやかな構造になっています。

仕組みを見ていくと、一番上にあり、重い頭を支える役目を果たしているのが頸椎です。頸椎の下に胸椎、その下に腰椎と続いていますが、腰椎は仙骨(骨盤)の上に乗っています。これらはそれぞれ、7個、12個、5個の椎骨からなっていて、あいだにクッションのような働きをする軟骨性の椎間板を挟んで、椎骨というブロックを積み重ねた構造になっています。椎間板があるおかげで、ある程度伸縮性があって曲げたり伸ばしたりの脊柱の動きができ、脊柱にかかる衝撃を吸収し、和らげるという役目も果たしてくれています。

しかし、椎間板は老化が早く25歳頃から椎間板の中央にある髄核の水分が減り始めてしまいます。35歳以降になるとその髄核を取り巻く線維輪という軟骨の水分も減少して弾力性が落ちてきます。そのためにクッション効果が弱まり、腰椎への衝撃を緩和できなくなって腰痛が起こり易くなります。

その他、筋肉の老化によって、状態を支えられなくなる場合や神経からくる痛みが原因の場合や脊柱(背骨)の中にある脊髄から出ている末梢神経が痛みの原因になる場合もあります。

腰痛になる原因

長時間での同じ姿勢

・前かがみや直立した姿勢を続けていると、腰の筋肉に大きな負担がかかります。姿勢を良くして、腰への負担をかけないようにしましょう。

運動のしすぎ

・激しいスポーツや、重いものを持ち上げたとき、また肉体労働などで腰の筋肉を酷使したときも腰痛が起こることがあります。急激な動作は避け、腰に負担をかけないようにしましょう。

筋肉の衰え

運動不足や、加齢のために腰の筋力が衰えている人は腰にかかる負担が大きくなり、腰痛を起こしやすくなります。普段から適度に運動して、筋力をアップしておきましょう。

骨の老化

閉経後の女性には、骨粗しょう症で骨がもろくなり、圧迫骨折を起こす人がいます。そのため、背中が曲がるなどして、背中から腰にかけて痛みが起こります。若いうちからカルシウムを十分にとって、骨を丈夫にしておきましょう。

腰痛のお悩みは札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院にお任せください!
スタッフ一同全力でサポートいたします!
LINE@からの受付も対応しています。

札幌あゆみ整骨院琴似院では交通事故治療も行っております。
こちらもお気軽にお電話・ご相談ください!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

…………………………………………………………

五十肩・四十肩は同じなのか解明!|札幌市西区の整体院・整骨院

こんにちは!
札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院です♫

今日は五十肩・四十肩についてお話しさせていただきます。

五十肩・四十肩の違い

五十肩・四十肩はなにが違うのでしょうか。それは、症状については同じもので50代に多く発生する肩関節の炎症疾患を五十肩、40代に多く発生する肩関節の炎症疾患を四十肩といいます。

四十肩・五十肩の医学的正式名称は「肩関節周囲炎」(かたかんせつしゅういえん)もしくは「凍結肩」といいます。
その原因はいまだにまだはっきりとしたことは解明されていません。

普通の肩こりとの違い
●腕の筋肉の先端にある腱の炎症(上腕二頭筋の腱炎)
●上腕骨頭を取り巻く幅広い筋腱組織「腱板」が損傷、または断裂を起こした場合。
●骨と腱板の間にある「肩峰下滑液包」が炎症を起こしたり(肩峰下滑液包炎)、石灰がたまった(石灰沈着)場合。
『ほっといたら治る』と思われている方がとても多いですが、ほっておくと痛くなかった反対側の肩にまで痛みが出ることも多いです。
また、石灰沈着を起こしている場合は、放っておいたがために「凍結肩(フローズンショルダーとも言われる)」になってしまい、肩関節の可動域を失ってしまう症状に発展してしまう事もありますので、早めに専門家の施術を受ける必要があります。

どんな症状なのか

・朝起きたら急に肩が上がらなくなっていた・・・
・年齢が40歳以上で、肩に原因不明の痛みがあり上がらない・・・
・髪を洗うのが肩が痛くて出来ない・・・
・肩の痛みのために服を着るのもおっくうだ・・・
・肩が痛み、夜も眠れない・・・

こういった症状を感じたら四十肩・五十肩の危険性があります。少しでも違和感を感じたら当院にお越しください!

四十肩・五十肩なら札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院にお任せください!
スタッフ一同全力でサポートいたします!
LINE@からの受付も対応しています。

札幌あゆみ整骨院琴似院では交通事故治療も行っております。
こちらもお気軽にお電話・ご相談ください!

*

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

…………………………………………………………

札幌西区での肩こり・腰痛治療なら札幌あゆみ整骨院琴似院へお越しください!

こんにちは!
札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院です!

今回は札幌あゆみ整骨院ACR骨格調整バランスプログラムについてお話ししたいと思います!

過去に整骨院や整体院に通っていた方からよく聞くのは、
「マッサージに行っても全然良くならなかった」
「どこに行っても変化がない」
「何度通っても状態が良くならない」
という声です。

よくよくお話を聞くと、『表面的な筋肉の施術』や『骨格のみをボキボキ矯正する施術』を受けてこられた方が多数でした。
表面的な筋肉を一時的に揉みほぐしても、深い部分にある筋肉は変わっておらず、気持ちいいという一時の感情だけで終わってしまいます。
また、骨格のみの矯正だと、一時的に関節の動きは良くなりますが、深い部分の筋肉を緩めなければすぐに戻ってしまいます。

身体の不調や痛みを根本的に改善させるためには、骨格と深層筋を調整することで人が持つ自然回復力を発揮させることが必要です。

長時間のデスクワークや立ち仕事、家事などの日常動作で、「不自然な体勢」を身体は記憶しているのです。
肩や腰などの痛みの原因は、生活習慣によって記憶された悪い身体の状態にあるケースがほとんどです。
ACR骨格バランス調整法では、人それぞれの異なる状態を読み取って、250以上のパターンの中から、あなたの状態に合わせた適切なパターンを使用して、組織の修復・状態の安定をはかります。

ACR骨格バランス調整プログラムでは、その後、整えた全身バランスを記憶させるために、骨格を根本から調整する独自のACRコアストレッチを合わせて行います。

骨格や深層筋を揺らす・伸ばす・整えるという3点のアプローチをするバキバキしないソフトな骨格矯正で、しっかりとクセづけをしていきます。
特殊機器によるソフトな刺激と、骨格のバランス調整を組み合わせることによって、原因に対するアプローチと心地よさの両立が実現されます。

札幌あゆみ整骨院の施術特徴としては、痛みのない状態で全身の調整ができます。
強い刺激や痛みを伴わない施術となりますので、小さなお子様からご年配の方でも安心して受けていただくことができます。
また、人それぞれの異なる状態に対応し、あなただけのオーダーメイド施術を行います。
ストレスによる痛みやだるさ、急な怪我、天候や気温によって変化する状態に合わせた施術が可能です。
通常の手技のみの施術よりも、施術期間を短縮できることも特徴です。

もう痛みに怯える毎日を過ごしたくない!
痛みを我慢して生活するのは苦しい!
そんなあなたは今すぐ札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院へご相談ください!

当院ではお身体のケアだけでなく、心のケア・サポートも大事にしています。
スタッフ一同誠心誠意対応させていただきますので、安心してご来院くださいね。

西区だけでなく、手稲区や北区からお越しになる患者様も多くいらっしゃいます。
また、交通事故無料相談も承っております!

LINE@でのご予約・ご相談も可能です!
ご登録お待ちしております♩

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)

https://ja-jp.facebook.com/sapporo.ayumi

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

元町院
〒065-0031
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオン前

電話:0120-50-8522
電話:011-786-8522

《アクセス》

地下鉄東豊線 新道東駅から徒歩3分!

イオン元町店さんの目の前です!

…………………………………………………………
北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

≪アクセス≫

JR白石駅から徒歩10分!

タイヤ館北郷店さんの目の前です!
…………………………………………………………
山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

《アクセス》

市電西線14条駅、電停すぐ目の前!

ツルハドラッグさんすぐ横です!
…………………………………………………………
白石院
〒003-0002
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10

電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

《アクセス》

地下鉄東西線、白石駅1番出口 徒歩1分!
…………………………………………………………
大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773
…………………………………………………………
麻生新琴似院
〒001-0905
札幌市北区新琴似5条1丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

《アクセス》
地下鉄南北線、麻生駅3番出口 徒歩6分!

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861 札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888
《アクセス》JR琴似駅から徒歩3分!ケンタッキーさんの向かいです!

札幌市西区で頭痛・偏頭痛にお悩みなら札幌あゆみ整骨院琴似院へご相談ください!

おはようございます!
札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院です!

最近なんだか頭痛がひどい。
頭が重くて集中できない。頭痛薬が手放せない。
持続的または突発的な頭痛が起きて苦しい。

といった頭痛でお悩みではないでしょうか。
この原因は、実は筋肉の疲労や肩こり首こりのせいかもしれません。

慢性頭痛の中で一番多いタイプが、緊張型頭痛と呼ばれる頭痛です。日本には約2000万人もいるとされています。

緊張型頭痛は生活習慣によって起こります。
・長時間同じ姿勢を続ける
・悪い姿勢をずっと続けている
・不適切な寝具を使っている
・運動不足
これに、更に強い精神的なストレスを加えられることによって脳など中枢神経の痛みの感じ方が敏感になってしまい、痛みが長引くとされています。

緊張型頭痛は先ほども言ったように長時間同じ姿勢を続けることで引き起こされますが、その疲労が蓄積された夕方仕事の終わり頃に頭痛が起こることが多いようです。

また、なで肩の人も肩こりが多いので、緊張性頭痛が起こりやすい傾向があります。

このように、緊張型頭痛は様々な理由や生活習慣によって引き起こされるのです。
痛いまま「ただの頭痛だから」「頭痛薬で治るから」などと放置していると、他の病気を発症してしまう場合があります。
もう頭痛で悩みたくない!頭痛に悩むことのない毎日を過ごしたい!
そんなあなたは今すぐ札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院へお電話・ご相談ください!

整骨院と聞くと、ボキボキ鳴らした痛い施術をするのでは…
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
当院はそうではありません
ボキボキ鳴らさない無痛の施術で、痛みの原因に直接アプローチしていきます!
また、当院の先生はお身体のケアだけでなく、心のケア・サポートも大事にしています。
整骨院に来たことのない方も安心してご来院くださいね。

西区だけでなく、手稲区や北区からお越しになる患者様も多くいらっしゃいます。
また、交通事故無料相談も承っております!

LINE@でのご予約・ご相談も可能です!
ご登録お待ちしております♩

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)

https://ja-jp.facebook.com/sapporo.ayumi

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

元町院
〒065-0031
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオン前

電話:0120-50-8522
電話:011-786-8522

《アクセス》

地下鉄東豊線 新道東駅から徒歩3分!

イオン元町店さんの目の前です!

…………………………………………………………
北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

≪アクセス≫

JR白石駅から徒歩10分!

タイヤ館北郷店さんの目の前です!
…………………………………………………………
山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

《アクセス》

市電西線14条駅、電停すぐ目の前!

ツルハドラッグさんすぐ横です!
…………………………………………………………
白石院
〒003-0002
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10

電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

《アクセス》

地下鉄東西線、白石駅1番出口 徒歩1分!
…………………………………………………………
大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773
…………………………………………………………
麻生新琴似院
〒001-0905
札幌市北区新琴似5条1丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

《アクセス》
地下鉄南北線、麻生駅3番出口 徒歩6分!

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861 札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888
《アクセス》JR琴似駅から徒歩3分!ケンタッキーさんの向かいです!

札幌市西区でこむら返り治療するなら札幌あゆみ整骨院琴似院にお任せ!

おはようございます!
札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院です!

あくびをした時や寝返りをうった時に起こる首の攣りにお悩みではないですか?
肩こりや首こりについてはよく聞くけれど、首が攣ることに関しては、あまり知識がない方も多いのではないでしょうか。
そこで、首が攣る原因や対処法についてお話していきたいと思います!

通常”つる”というのは、足やふくらはぎで起こるのをイメージされる方が多いと思いますが、首がつるのも足がつるのと同様に、以下の4つが大きな原因となります。

  • 筋肉自体の疲労、異常(以前に頭部外傷やむちうちがあった人)
  • 冷え
  • 血行不良
  • ミネラルバランス

この原因の中でも首については、筋肉自体の疲労や血行不良、冷えが大きな要因となってきます。
筋肉に疲労が蓄積したり冷えが重なることで、筋肉は固くなり、筋肉の間にある血管が圧迫されて、血行不良となってしまうのです。
そうなると首にこりが発生し、首こりに繋がります。

首こりや肩のこりが慢性的にあるという方は首がつりやすいのです。
首がつるということは、ふくらはぎなどに比べると少ないですが、近年パソコンやスマホの普及によって、首がつるといった症状や、首の筋肉の異常で副交感神経の失調による全身の不調を訴える人も増えて来ています。

首だけでなく、足や首がつってしまうことには加齢も関係しています。年齢を重ねると運動力が減り、筋力も年齢とともに落ちていきます。
しかし、頭の重さは年齢を重ねても変わりません。
その為、頭を支える筋力は落ちているにも関わらず、今までと同じ重さがかかってしまうことになるため、首にかかる力や疲労は大きくなります。
そうすることで血行も悪くなっていき、首のつりが起こる原因にも繋がっていきます。

また、年齢とともに比較的軽度の、頭部や首の外傷を受ける回数も増え、首の筋肉に異常が起こり、症状を発症する前段階になっているケースが多いです。

年齢を重ねるごとに筋力が落ちていき、膝や腰に負担がかかってしまうことで、姿勢が前傾になって猫背になる方も増えて来ます。
そうすると、体の後ろにある筋肉首は働きづめになり、首には多くの負担がかかってしまうので、首がこったり、つってしまうといった症状を引き起こしやすくなります。

では、首がつった時にどう対処すればいいのか?というと、
強く揉むのは実はNGです。
首はとてもデリケートな部分なので、強く揉んでしまうと、かえって痛めてしまう可能性が強いです。手で触る時には、痛みのある部分に手を添えたり優しくさすってあげる程度にしてください。

また、首こりやや攣りに関して、湿布で処置をする方もいるかと思いますが、冷湿布は避けましょう。つりは血行不良によって起こっているので、冷やしてしまうとさらに悪化してしまいます。
ケガや捻挫をした時には冷湿布は有効的ですが、首のこりやつりといった慢性的なものに対して使用するのは逆に悪化させてしまう場合もあります。

一番の理想としては、首を温めてあげることです。血行をよくすることで、痛みが和らぐこともあります。但し、偏頭痛のある方は頭痛を悪化させますので避けるようにして下さい。

首がつる症状は今時期(冬)に増えます。ですが、夏だからならないというわけではありません。夏場もクーラーに直接当たることがないようにするなど、ちょっとした工夫をするのも大切です。

冬時期に増える肩や首の攣りでお悩みの方は、ぜひ札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院へお越しください。
整骨院と聞くと、ボキボキ鳴らした痛い施術をするのでは・・・
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
当院はそうではありません
ボキボキ鳴らさない無痛の施術で、痛みの原因に直接アプローチしていきます!

西区だけでなく、手稲区や北区からお越しになる患者様も多くいらっしゃいます。
また、交通事故無料相談も承っております!

LINE@でのご予約・ご相談も可能です!
ご登録お待ちしております♩

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)

https://ja-jp.facebook.com/sapporo.ayumi

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

元町院
〒065-0031
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオン前

電話:0120-50-8522
電話:011-786-8522

《アクセス》

地下鉄東豊線 新道東駅から徒歩3分!

イオン元町店さんの目の前です!

…………………………………………………………
北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

≪アクセス≫

JR白石駅から徒歩10分!

タイヤ館北郷店さんの目の前です!
…………………………………………………………
山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

《アクセス》

市電西線14条駅、電停すぐ目の前!

ツルハドラッグさんすぐ横です!
…………………………………………………………
白石院
〒003-0002
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10

電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

《アクセス》

地下鉄東西線、白石駅1番出口 徒歩1分!
…………………………………………………………
大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773
…………………………………………………………
麻生新琴似院
〒001-0905
札幌市北区新琴似5条1丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

《アクセス》
地下鉄南北線、麻生駅3番出口 徒歩6分!

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861 札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888
《アクセス》JR琴似駅から徒歩3分!ケンタッキーさんの向かいです!

札幌市西区で腰痛にお悩みなら札幌あゆみ整骨院琴似院へご相談下さい!

おはようございます(о´∀`о)
札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院です!

寒い日が続き、腰の痛みが長引いている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
朝目を覚ました時に腰に激痛が走った、という経験をした方も少なくないと思います。
これから1日が始まる瞬間にこれだと、何もやる気が起きないだけでなく、場合によってはそのまま布団から出られない・起き上がれないといった事態になりかねません。

腰痛“という言葉を耳にすると、多くの方達は『ぎっくり腰』などの完治するまで寝たきりのまま安静にしていなければならないか、もしくはぎっくり腰ほどに重症ではなくても一日中痛みに耐え続けなければならないのではないか、という印象を持たれるのではないでしょうか。

一般的な、突発的な腰痛の症状と言えばそうした認識で間違いはありません。
ですが、寝起きに発症する腰痛は少し内容が変わって来ます。

一番の特徴として挙げられるのは、その痛みが長く続くものではないという部分です。

一度腰を痛めてしまうと、通常はある程度まで回復しなければ、日常生活に支障をきたすことになります。
寝起きの腰痛の場合も、毎朝目覚めると痛みに襲われ、少しの間起き上がれない状態になります。ですが、その後じっとしていると徐々に痛みが引き、痛みを伴いながらも日常生活は送れる程度になります。

そうしているうちにいつのまにか痛みも消えてしまう為に、多くの人は不安を抱きながらも放置したまま生活を送ることになります。
しかし翌朝にまた同じことを繰り返し・・・というのが、朝の腰痛に見られる特徴となります。

腰痛を訴える人の中には、身体的なものが関与していることもあります。
腰痛になりやすい体質だったり、体型というものです。
太っていたり、背が高かったり、筋肉が発達していないというのが主な例で、特に肥満は腰痛の原因となる特徴の代表格として、広く世間一般に認識されています。

腰痛には様々な要因が伴う為、一概に『これを改善すれば大丈夫!』といったものではありません。しかし、肥満が腰に悪影響を及ぼすことは疑いようのない事実です。
実際に体重が増えることによって、腰を支えている腰椎や関節、椎間板などに大きな負担がかかってしまうという説明をすれば、誰もが納得するでしょう。

ですが、朝に腰が痛くなるという人は、必ずしもそういった体型や体質が直接の原因となっているわけではありません。むしろ全く当てはまらないにも関わらず、苦しむケースが多いのです。

それはなぜかというと、『柔軟性』に問題があるといえます。

子どもの頃とは違い、腰の筋肉は年齢を重ねるごとに硬くなっていきます。
毎日仕事などで動かしている人ならまだしも、普段腰の筋肉をほぼ使うことのない人は固まる一方です。
デスクワークや運転の仕事をしている人は、どうしても同じ姿勢のまま長時間過ごすこととなり、ますます腰の柔軟性が損なわれていきます。
眠っている間に腰の筋肉がほぐれる要素がなければ、毎朝固まった状態で目覚め、起き上がれないということになってしまうのです。

早めに改善・治療をしていかないと、後々後悔するのは自分自身です。
これからの生活を楽に過ごす為にも、腰痛のせいで諦めていたやりたいことなどを実行する為にも、今から根本改善していきましょう!

そんな朝の腰痛でお悩みの方は、ぜひ札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院へお越しください。
当院独自の施術方法で、皆様のお悩みを解決へと導きます!
整骨院と聞くと、ボキボキ鳴らした痛い施術をするのでは・・・
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
当院はそうではありません
ボキボキ鳴らさない無痛の施術で、痛みの原因に直接アプローチしていきます!

西区だけでなく、手稲区や北区からお越しになる患者様も多くいらっしゃいます。
また、交通事故無料相談も承っております!

LINE@でのご予約・ご相談も可能です!
ご登録お待ちしております♩

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)

https://ja-jp.facebook.com/sapporo.ayumi

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

元町院
〒065-0031
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオン前

電話:0120-50-8522
電話:011-786-8522

《アクセス》

地下鉄東豊線 新道東駅から徒歩3分!

イオン元町店さんの目の前です!

…………………………………………………………
北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

≪アクセス≫

JR白石駅から徒歩10分!

タイヤ館北郷店さんの目の前です!
…………………………………………………………
山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

《アクセス》

市電西線14条駅、電停すぐ目の前!

ツルハドラッグさんすぐ横です!
…………………………………………………………
白石院
〒003-0002
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10

電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

《アクセス》

地下鉄東西線、白石駅1番出口 徒歩1分!
…………………………………………………………
大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773
…………………………………………………………
麻生新琴似院
〒001-0905
札幌市北区新琴似5条1丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

《アクセス》
地下鉄南北線、麻生駅3番出口 徒歩6分!

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861 札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888
《アクセス》JR琴似駅から徒歩3分!ケンタッキーさんの向かいです!

札幌市西区で骨盤の歪みを矯正するなら札幌あゆみ整骨院琴似院!

こんにちは!札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院です!

  • なんだか身体のバランスが悪い
  • ぽっこりお腹が気になる
  • O脚・X脚に長年悩まされている
  • 猫背・または猫背気味である
  • 便秘・生理不順

こんな症状でお悩みの方、その原因は骨盤の歪みにあるかもしれません。
今回はそんな骨盤の歪みで悩んでいる方にとっておきのストレッチをご紹介したいと思います!
自宅でもできるストレッチで歪みを軽減させることができる場合もあるので、ぜひ実践してみてくださいね。


1.右膝を曲げて腰を落とし、そのまま左足をまっすぐ後ろに伸ばします。
2.手を胸の上で合わせそのまま腕をまっすぐ伸ばし、頭上で10秒ほどキープします。慣れてきたら20秒に増やすといいでしょう。
3.同じ要領で足の左右を入れ替えて行います。


1.平らな所に座ります
2.両手を後ろについて、左足を下にして右足を軽く曲げて上に乗せ、上半身をねじります。10秒ほどキープし、同じように慣れてきたら20秒、30秒と増やすといいでしょう。
3.同じ要領で足の左右を入れ替えて行います。下の膝を伸ばし、後ろに引くことがコツです


背中が丸まった状態で座っていると、体重の倍の重さが腰にかかってしまいます。
腰痛にも繋がり、苦しい思いをしてしまうことになるので注意しましょう!

また、スクワットも効果的です。背中側より、おなか側や側面を意識して伸ばすのが良いそうです( ´ ▽ ` )

札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院では、骨盤矯正猫背矯正産後の骨盤矯正の施術も行なっております!
お気軽に札幌あゆみ整骨院琴似院までご連絡・ご相談ください♩

また、LINE@でのご予約も可能です!
ご登録お待ちしております!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)

https://ja-jp.facebook.com/sapporo.ayumi

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

元町院
〒065-0031
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオン前

電話:0120-50-8522
電話:011-786-8522

《アクセス》

地下鉄東豊線 新道東駅から徒歩3分!

イオン元町店さんの目の前です!

…………………………………………………………
北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

≪アクセス≫

JR白石駅から徒歩10分!

タイヤ館北郷店さんの目の前です!
…………………………………………………………
山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

《アクセス》

市電西線14条駅、電停すぐ目の前!

ツルハドラッグさんすぐ横です!
…………………………………………………………
白石院
〒003-0002
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10

電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

《アクセス》

地下鉄東西線、白石駅1番出口 徒歩1分!
…………………………………………………………
大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773
…………………………………………………………
麻生新琴似院
〒001-0905
札幌市北区新琴似5条1丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

《アクセス》
地下鉄南北線、麻生駅3番出口 徒歩6分!

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861 札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888
《アクセス》JR琴似駅から徒歩3分!ケンタッキーさんの向かいです!

こむら返りでお悩みなら札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院へお任せ!

こんにちは!
札幌あゆみ整骨院琴似院です!

みなさん、こむら返りという症状をご存知でしょうか?
聞いたことはあるが分からない、まず聞いたこともないという方もいらっしゃるかとは思います。
こむら返り=こむら(ふくらはぎ)に起こる筋痙攣の総称で、足が攣るとも言われています。
ふくらはぎだけでなく、指や首、肩などにも同じような症状が出ることもあります。

こむら返りは普段の生活だけでなく、睡眠時に起こってしまったり妊娠中に起こりやすくなってしまうこともあります。
今回はそんなこむら返りについてお話ししていきます。

まずは睡眠中に現れるこむら返りについてです。
睡眠中に現れるものを「睡眠時下肢こむら返り」と呼びます。

この症状の多くは突然始まりますが、前兆としてやや弱い痛みが生じる場合もあります。
頻度や症状の痛みの強さには個人差があり、1年に1回以下のケースもあれば、毎日複数回に及ぶ場合もあります。

個人によってばらつきはありますが、50歳以上の成人のほとんどが一度は経験していると言われているほど、私たちにとって身近な症状です。
加齢とともに増加する傾向があり、高齢者では発生頻度が高いこともわかっています。

次に、妊娠中のこむら返りについてです。
こむら返りの直接的な原因は、ミネラル不足による筋肉の異常な伸縮になります。血液中のイオンやカリウム、カルシウムといった電解質のバランスの乱れも大きな原因になってくると言われています。
妊娠後期になると、こむら返りの発生頻度が多くなります。

まずはホルモンバランスの乱れによるものです。
妊娠によって女性の身体は胎児の成長を促すためにホルモンのバランスが乱れてしまいます。
成長に合わせて子宮も広がり、内側から骨盤を圧迫する為スムーズな骨盤の広がりが必要になります。
妊娠後期は骨盤を柔軟にするためのホルモンが多く分泌されるので、血液バランスも崩れやすくこむら返りを起こしやすい状態になってしまいます。
また、妊娠中は胎児に栄養を送らなければならない為に母体の影響が不足することがあります。
ミネラルやカルシウムが不足しやすくなってしまいますので、こむら返りが頻繁に起こるようであれば食生活から見直すのも手です。想像以上に必要な栄養が足りていない場合があります。

足だけでなく首や肩もつることがあるという方は
ぜひ札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院へお越しください!
一人一人痛みや症状の重さは違います。
札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院では、その人に合ったオーダーメイドの施術を行い、改善へと導きます。
一人でお悩みの前にまずはご相談くださいね。

札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院では、LINE@でのご予約も可能です(*^^*)
お気軽にご登録・ご相談ください!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)

https://ja-jp.facebook.com/sapporo.ayumi

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

元町院
〒065-0031
札幌市東区北31条東16丁目2-3
元町イオン前

電話:0120-50-8522
電話:011-786-8522

《アクセス》

地下鉄東豊線 新道東駅から徒歩3分!

イオン元町店さんの目の前です!

…………………………………………………………
北郷院
〒003-0831
札幌市白石区北郷3条7丁目1-20
タイヤ館北郷前

電話:0120-50-8533
電話:011-879-8533

≪アクセス≫

JR白石駅から徒歩10分!

タイヤ館北郷店さんの目の前です!
…………………………………………………………
山鼻院
〒064-0914
札幌市中央区南14条西14丁目2-21

電話:0120-06-2133
電話:011-520-2133

《アクセス》

市電西線14条駅、電停すぐ目の前!

ツルハドラッグさんすぐ横です!
…………………………………………………………
白石院
〒003-0002
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10

電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

《アクセス》

地下鉄東西線、白石駅1番出口 徒歩1分!
…………………………………………………………
大通院
〒060-0061
札幌市中央区南1条西2丁目9-1
IKEUCHI ZONE 7F

電話:0120-73-7366
電話:011-200-3773
…………………………………………………………
麻生新琴似院
〒001-0905
札幌市北区新琴似5条1丁目3-29

電話:0120-34-6611
電話:011-747-6611

《アクセス》
地下鉄南北線、麻生駅3番出口 徒歩6分!

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861 札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888
《アクセス》JR琴似駅から徒歩3分!ケンタッキーさんの向かいです!

札幌市西区|辛い肩こりでお悩みの方は札幌あゆみ整骨院琴似院へ!

こんにちは!
札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院です♪( ´▽`)

毎日お仕事や学校でお疲れのみなさん、パソコン作業やスマートフォンなどで肩こりが辛くなっていませんか?
実は肩こりに効く食べ物があることを知っていますか?
今回はそんな肩こりに効く食べ物を原因別でご紹介したいと思います!

▼ 眼精疲労からくる肩こり
目の疲れからくる肩こりには、ビタミンB12が効きます!
ビタミンB12が多く含まれる食材としては、レバーなどがあります。

▼ 凝り固まった肩こり
カチカチに凝り固まった肩こりに効果的なのは大豆です。
大豆に含まれるタンパク質には、筋肉の痙攣や硬直をほぐす作用があります。更に、大豆に含まれているサポニンが血行を良くしてくれるので大豆は効果的です!
大豆が苦手という人は、豆乳がおすすめです。豆乳鍋にすると豆腐も一緒に摂ることができ、効果的です!

▼ ストレスからくる肩こり
ストレスからくる肩こりには、ビタミンCが効きます!
イチゴを数個食べると、すぐにビタミンCを必要量摂ることができます。オレンジもビタミンCが多い食品で、どちらもスーパーで購入できるので手軽にビタミンCを摂ることができます。
潰したイチゴを豆乳に入れて飲むことでビタミンCもタンパク質も同時に摂れるので、肩こりに効果的です。

▼ 頭痛を伴う肩こり
アーモンドに含まれるビタミンEには、末梢血管を広げて、血行を良くする作用があります。
血行が良くなることで、肩こりや頭痛・血行不良によって起こる緊張型頭痛にも効果があります。
そのまま食べるのもOKですし、サラダに砕いて入れたり、きんぴらに混ぜたりすると美味しく食べることができます。

▼ 疲れからくる肩こり
疲れからくる肩こりにおすすめなのは梅干しです。
梅干しやレモンに含まれるクエン酸には、血液をサラサラにする効果と、乳酸を筋肉から肝臓に回しエネルギーに変換する効果があります。この乳酸をエネルギーに変える効果のおかげで、疲労回復が出来ます。
おすすめの食べ方は、レモンはホットレモンに、梅干しはキュウリと和えたり、同じように疲労回復効果を持つ鰯を梅干しで煮るとより効果的です。

こういった肩こりに効果のある食べ物を日頃から摂取し、中身から改善していきましょう!

自分がどんな原因からくる肩こりなのか知りたい方は、札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院までお電話・ご相談ください!
当院の先生が更に詳しくアドバイスやサポートさせていただきます♪

LINE@でのご予約も可能です!
ご登録お待ちしています♩

当院では交通事故治療も行なっております!
こちらもお気軽にお電話・ご相談ください。

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさんの向かいです。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

…………………………………………………………