タグ別アーカイブ: 白石区

昼間と夜の寒暖差にご注意下さい!ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは!
札幌あゆみ整骨院白石院です!

お盆を過ぎて北海道は一気に秋らしい空気になりましたね(^^;
気温も一気に下がり、日中は暖かくても夜になると肌寒いですよね・・・
そこで気をつけて頂きたいのが、寒暖差によるお身体の変化です!

寒暖差はこれからますます大きくなっていきますが、寒暖差が激しいと疲れが身体に蓄積し、冷えが進行してしまいます!
私たちの身体は、寒暖差の激しい環境にいると、その気温差に対応しようとして、必要以上にエネルギーを消費してしまいます。この寒暖差による疲労が蓄積することで、“冷え”が進行してしまうのです!冷えだけではなく、肩こり、めまい、顔のほてり、食欲不振など、様々な不調を引き起こしてしまう場合がありますので、ご注意下さい!!


気温が低くなると、肩が凝りやすかったり、肩こりの症状がひどくなると感じる人も多いようです。
肩こりの原因の1つとして、身体の冷えや筋肉の緊張による「血行不良」があります。

血管では血液にのせて酸素や栄養を運び、老廃物を取り除いています。ですが、血流が滞ると、筋肉の活動に必要な栄養素が不足し、老廃物がスムーズに排出できなくなるため、こりや痛みが発生してしまいます。

特に、肩がこりやすい理由としては、スイカ1個分ほどの重さを頭で支えているために、猫背や首を前に傾ける姿勢で首や肩の緊張が続くと、筋肉が硬くなり血管を圧迫してしまうのです。

そして、肩が凝りやすい人の特徴としては・・・
●姿勢が悪い
●長時間同じ姿勢でいる
●目を酷使している
●運動不足
●冷え性
●ストレスを抱えている
などがあげられます。

肩周辺の血行を良くしてあげることで、肩こりは軽減される可能性が高まります!
血行不良を防ぐためには、まず肩を冷やさない工夫が大切です!
肩まで湯船につかって温めてあげたり、ストレッチなどで肩を回したりしてあげて血行を良くしてあげましょう。

血行をあげる方法としては、「ミネラル」を取り入れてあげることも効果的ですよ。
血流が悪くなっている原因の1つとして、ミネラル不足の場合があります。
ナトリウム・カリウム・マグネシウムなどを取り入れることで、水分代謝が促され、段々と血流が改善していきます。
500㎖のミネラルウォーターを1日かけて飲むようにすると良いですよ!

他にも、「クエン酸」を摂取することで、肩こりの疲労物質となっている乳酸の分解を促してくれます。クエン酸が含まれている食べ物としては、レモンなどの柑橘系、パイナップル、いちご、梅干し、アセロラなどです。

どれも簡単に始めることができるものなので、肩こりが気になる・・・という方、
ぜひ本日からお試しください( ^ω^ )

札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院白石院でも肩こり治療を行っております!
当院では【ACRバランス骨格調整プログラム】で、肩こりの原因となっている筋肉の緊張をほぐしていきます。
さらに、緊張の原因である骨格を調整することで、筋肉が持つ本来の動きを取り戻して血流を良くし、肩こりを解消へと繋がります。

なかなか良くならず、お困りのその肩こり、ぜひ当院へご相談ください!!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加
▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

便秘が引き起こす腰痛を改善しよう!ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは!
白石区東札幌いある札幌あゆみ整骨院白石院です!

みなさんお盆休みはゆっくり過ごすことは出来ましたか(^ ^)?
リフレッシュ出来た方もいれば、長時間の運転で疲れ気味・・・なんて方もいるかと思います!
北海道の夏はもう終わりを迎えている様にも感じますが、またお仕事やお勉強、家事育児、頑張っていきましょう(^○^)!

腰痛でお困りの方、いきなりですが便秘で悩んではいませんか??
じつは、腰痛の原因には便秘が関わってくるときもあるのです!!
そこで本日は【便秘が引き起こす腰痛についてお話していきます!


便秘が2〜3日続くと、腰が痛くなったり、立っていても座っていても何だか辛い・・・なんてことはないですか?

便秘によって腰が痛くなる場合は、もともと腰痛になる元が潜んでいた可能性があります。
今までは腰痛になったことがない場合でも、症状として出なかっただけで、毎日の生活や行動の積み重ねで知らない間に腰に負担をかけていることがあります。

では、便秘によって腰痛が発症してしまうのはなぜか、お話していきますね!

便秘になると、腸の中に便が溜まっていくことで、だんだんと腸が膨らみ、周囲の血管や神経が圧迫されていきます。
毎日の生活で積み重なってできた腰痛の元が潜んでいる場合、便秘によって更に血管と神経が圧迫され、痛みとして出てきてしまうのです。

腰痛と便秘は全く違う症状に思えますが、実は原因は似ているのです!

腸は筋肉でできており、本来であれば柔軟性のある臓器です。腸が動くことで便は外へ外へと押し出されます。
しかし、身体を動かすことが少なかったり、ストレスで身体が緊張状態でいると、それと同じように腸の筋肉もこり固まっていくのです。

 

出来ることなら、腰痛も便秘も一緒に改善されれば嬉しいですよね!?
そこで、腰痛と便秘に効果的な方法をご紹介します!!

《ストレッチや身体を動かす》
身体を動かすことが出来る状態であれば、こまめに身体を動かしましょう!
ウオーキングや軽いランニング、ストレッチなどがオススメです☆

《湯船につかってリラックス》
シャワーだけで済ませてしまうって方も多いと思いますが、湯船につかって身体も心もリラックスさせてあげましょう!
湯船につかることで、血流が良くなり、便や疲労を身体の外へと出す力が高まります。
そして、重力から解放されることで、硬くなった腸と腰の筋肉が柔らかくリラックスさせてあげることができます。

《腰やお腹に負担のかかる姿勢を改善する》
猫背になっていませんか!?猫背になっていると重たい頭を支えることが大変になり、腰の筋肉に負担がかかっていきます。さらに身体が丸くなることで内臓を圧迫させ、腸の動きが悪くなってしまいます。

《生活習慣を見直す》
腰痛も便秘も毎日の生活習慣が大きく関係しています!原因が一体何なのか見つけ出すためにも、日常生活の見直しを行ってみて下さい!

腰痛も便秘も改善して、良い体調で毎日の生活を過ごしましょう( ^ω^ )

札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院白石院ではあなたに合ったオーダーメイド治療でお身体の改善を目指していきます!!
なかなか改善せずに悩んでいたその症状、ぜひご相談下さい!!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加
▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

なぜストレートネックになるの?ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは!!
札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院白石院です(^O^)
久しぶりに雨が降り、ジメッとした空気が肌にまとわりますね(^^;)
明日からお盆休みに入る方も多いと思います!
長時間運転をする方も多いと思いますので、交通事故には十分に気をつけて、安全運転でお休みを満喫して下さいね!当院では交通事故治療も行なっておりますので、交通事故でお困りの方、お困りの方がお近くにいる方は、お気軽にご相談下さいね!

本日は最近お悩みの方が多い《ストレートネック》についてお話します!

ストレートネックは近年急激に増えてきています!その原因として挙げられるのが「スマートフォン」の使いすぎです!!今や小さいお子様からお年寄りの方まで、誰もがお使いだと思います。

なぜストレートネックになるのか、原因をお話し致しますね!
スマートフォンを持つときの手は身体の前方そして下向きになります。それを見るために自然と頭は肩よりも前に突き出ます。それが首へのダメージとなり、様々なトラブルに発展してしまうのです!
本来であれば、首の骨は重たい頭の衝撃を吸収するために緩やかな前弯カーブを描いています。
そして、頭の重さはどのくらい重たいか皆さんはご存知ですか?
実は、頭の重さはボーリングの球ほどの重さがあるのです!!
その為、頭が前に突き出ると首の骨のカーブは損なわれ、頚部がストレートになります。これがストレートネックです。
頭の重さがダイレクトに首や肩周りへの負荷となることがご自身でも分かると思います。

 

 

 

 

 

 

首の骨が正常な位置にあれば、血流もスムーズに流れますが、ストレートネックの状態だと、血液の流れ道である血管と、気の流れ道である経路に負荷がかかり、気血の巡りが悪くなります。その結果、肩こり・首こり、さらには冷え性や不眠、イライラなどといった様々な不調へと繋がってしまいます。

ストレートネックの予防としても、まずは。正しい姿勢を身につけて生活しましょう!!
理想の姿勢は、鼻筋は水平ラインで、耳の穴と肩が縦に一直線に揃う位置が頭と首の正しい姿勢です。
壁を利用すると分かりやすいですよ!壁に添うように立ち、骨盤と肩甲骨と後頭部が壁に当たるように立ちます。その際にアゴが上がらないように気をつけましょう。

札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院白石院でもストレートネックでお悩みの方が通って頂いております!ストレートネックが気になる方は、ぜひ当院へご相談下さい!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加
▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

腰痛なのにお尻も痛い・・・ってことありませんか?ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは、札幌市白石区東札幌にある札幌あゆみ整骨院白石院です( ^∀^)

腰痛でお困りの方は多いと思いますが、こんな症状でお困りの方はいらっしゃいませんか?
腰痛なんだけど、なんだかお尻が痛い・・・」
腰痛なのか、お尻の痛みなのかわからない・・・」

なぜ、腰痛でお尻が痛くなるのでしょうか?
本日は腰痛とお尻の痛みについてお話していきたいと思います!

まず初めに、お尻が痛くなる原因からお話していきます。

《立ち仕事でずっと立ちっぱなしではないですか?》
立ち仕事でずっと立っていると、腰から足にかけて疲れが溜まってしまいます。
腰や足に意識がいきがちになりますが、実はこの時、腰から足の疲れや痛みも「お尻」から起こっています。
お尻の位置は腰と足の間にありますよね?
立つことによって、お尻の筋肉は硬くなり、それによって腰の筋肉が引っ張られたり、足の筋肉が引っ張られてしまうのです。

《長時間座っていませんか?》
今現在、デスクワーク作業を行っている方は90%を超えていると言われてます。
1日の半分以上を椅子に座って過ごしているかと思います。
椅子に座るということは、お尻が椅子に接触していますよね?
お尻で座っていると、お尻の筋肉が常に縮んでいる状態になり、硬くなってしまいます。
そして、お尻の筋肉が硬くなると、腰の筋肉が引っ張られてしまい腰痛が起こります。
デスクワークをされている方で腰痛の方は、お尻が硬くなっていると考えていいでしょう。

《骨盤が歪んでいるかもしれません》
立ち仕事やデスクワークに共通して言えることが、重心の掛け方がアンバレンスになっているということです。立っている時、椅子に座って作業しているとき、無意識に重心が左右のどちらかに偏ってしまっています。
なぜ重心が傾いてしまうのか?
これは「骨盤が歪んでいる」ことが原因です!
骨盤の左右のバランスが崩れてしまうと、どちらかに偏った方が楽になってしまいます。
お尻の筋肉は骨盤の上についていますが、例えば、左重心で座っていると左のお尻の筋肉は硬くなってしまいます。左の筋肉が硬くなると、骨盤を引っ張ってしまい、骨盤が歪んでいきます。この偏った姿勢をしていると、どんどん骨盤の歪みはひどくなっていきます。

お尻にある大きく厚みのある筋肉は、走ったり歩いたりするとき、地面からの衝撃を吸収したり、腰と下半身をつなぎ、骨盤を安定させる大切な役割があります。
それが硬くなってしまうと腰痛を引き起こしてしまうのです。

札幌あゆみ整骨院白石院では、マッサージでは届かない深い所の筋肉まで直接アプローチしていきます。そして根本的に改善していくためには良い状態を記憶させていく必要があります。
ACRバランス骨格調整プログラム】では、深層筋と骨格のバランスを調整することで、正しい全身バランスを形状記憶し、腰痛を根本から改善を目指します。

腰痛でお悩みの方は、ぜひ札幌あゆみ整骨院白石院へご相談ください( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加
▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

腰痛が起こるメカニズムー札幌市白石区・整骨院

こんにちは!札幌あゆみ整骨院白石院です(^O^)

本日はお悩みの方も多い“腰痛”についてお話していきたいと思います!

腰痛の原因は筋肉が硬くなることで痛みが発生してしまいます。
筋肉が原因となっている痛みは大きく分けて3つあります。
①炎症による痛み
②筋肉が硬く縮んだままになることで起こる痛み
③筋肉が硬く太くなることで起こる痛み

ではその内容をひとつずつご紹介していきます!

【①炎症による痛み】
炎症による痛みとは、ギックリ腰などが当てはまります。ヘルニアも髄核が飛び出た瞬間には炎症による痛みを引き起こしますが、その後炎症が治れば、たとえヘルニアのままでも痛みを感じなくなります。

【②筋肉が縮んだことで起こる痛み】
イメージがつきやすいように肘の関節を想像してみて下さい。
筋肉がきちんと伸びることができる状態で腕を伸ばすと、どこにも負担がかからず伸ばすことができます。
ですが、筋肉が硬く縮んで伸びない状態で腕を伸ばすと、筋肉が伸びない分、肘の関節を圧迫するように負荷がかかってしまいます。
このことが原因で痛みが発症してしまうのです。

【③筋肉が硬く太くなることで起こる痛み】
硬くて太い筋肉が増えると、筋肉と筋肉の間にあるものは圧迫されてしまいます。
例えば、血管です。血管が圧迫されると血流が悪くなります。血流が悪くなると、血液によって運ばれるものがうまく届けられなくなります。血液は酸素を運びます。酸素不足になると、より多くの酸素を届けてもらおうとして、血流を促進する物質が身体の中で作られます。この物質こそが痛みの物質なのです!この物質が神経に伝わり脳へ届くことで痛みを感じます。

これが原因となっている症状として、長時間同じ姿勢をとっていると出てくる痛みや、朝起きた時に起こる痛みがあります。
この場合、血流不足を起こしているため、お風呂に使って身体を温めてあげたり、動いて血流を良くすることで一時的に痛みがなくなる傾向がありますが、根本的に血流を悪くして硬くなっている筋肉には効果があまり期待できません。

では、一体どのようにして筋肉を本来の状態に戻せばいいのでしょうか?
例えば、マッサージやストレッチ。こちらだと一時的に楽になるかもしれません。ですが筋肉を根本的に柔らかく戻すことは難しいところがあります。

札幌あゆみ整骨院白石院では、《良い状態》を《記憶》させ、《根本的な体質改善》を目的としています。
一体どういうことかと言いますと、「深層筋」「骨格」を調節することで「正しい全身バランス」を記憶させる施術を行なっています。
深層筋と骨格のバランスが崩れた状態だと、全身バランスが悪い状態でクセづいてしまいます。
全身バランスが悪い状態に記憶されると、腰に負担がかかることで腰痛の原因になります。
根本的に改善していく為には、良い状態を記憶させていくことが大切です!

何をしてもなかなか良くならずお困りのその“腰痛”!!
一度、札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院白石院へご相談下さい!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加
▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

肩こりでお悩みの方、湿布は使っていますか?ー札幌白石区・整骨院

こんにちは、札幌市白石区東札幌にある札幌あゆみ整骨院白石院です( ^ω^ )

毎日暑いですが体調は大丈夫ですか?
熱中症が疑われるときの対処法として、こまめに水分補給を取ることはもちろん大切です。
ですが、水分補給をしていたにも関わらず、熱中症になってしまったというケースもあります!
気温が高い中に長時間動いていると、大量の汗をかきますよね。そうなると体内の水分とともに塩分やミネラルも奪われてしまいます。
そこに水分補給だけを行うと、血液中の塩分・ミネラル濃度が低くなり、熱中症の症状が現れてしまいます。つまり、水分だけを補給していても熱中症を発症してしまったり、悪化させたりすることもあるのです!!

そこで大切なのが、水分と一緒に塩分も摂取するということです!!
普通の水やお茶ではミネラルが不足しているので、スポーツドリンクや経口補水液などが効果的です。これらの飲み物には適度な塩分と糖質・ミネラルが含まれています。
ここでポイントがあります!一度に大量に飲んでしまうと身体に吸収される前に体外へ出てしまうので、少しずつこまめに飲むことが大切です!
また、塩飴などで手軽に塩分補給ができるので、使用上の注意を確認して塩分補給しましょう。


話は変わりますが、肩こりに悩まされている方はとても多くいます!
人間は二足歩行をするため、もともと首や腰に負担がかかりやすい身体をしています。首から肩にかけての筋肉が姿勢を保つために緊張し、血行が悪くなり、肩こりが起こります。

ご自身で肩こりの辛さを緩和させようとするとき、湿布を貼る方も多いと思います。
みなさんは湿布にも種類があることをご存知でしょうか?
温湿布(温感湿布)冷湿布(冷感湿布)があり、お家に常備されている方もいらっしゃると思います。
実は「家にある湿布を適当に貼っておこう」というものでもなく、症状に合わせて上手に使いましょう!

温湿布はじんわり温かさを感じる成分が入っています。
冷湿布は冷たさを感じるメントールが配合しており、皮膚に貼るとひんやり感じます。
それぞれ皮膚の感覚に違いがでます。

ようやく本題です!!
肩こりに使うべき湿布はどちらだと思いますか?

慢性的な肩こりには・・・温湿布です!
血行の改善効果をもたらしてくれる温湿布ですので、血液循環の改善や新陳代謝促進、関節・筋肉の鎮痛効果が得られます。

では逆に、冷湿布はいつ使用するのかと言いますと、ギックリ腰や寝違えなどといった場合の急性の症状に使って頂くのがベストです!
打撲直後や炎症など急に怪我をして、患部が赤く腫れ上がってしまったとき、熱を取って患部の細胞がそれ以上壊れないように傷みを和らげるための対処法です。

何をしても、何処にいってもなかなか良くならず、お困りの肩こり札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院白石院へ、ぜひご相談ください!!
皆様のお悩みをしっかり伺った上で、お身体の状態を診させて頂き、現在の状態についてしっかりお伝えさせて頂きます!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加
▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

頭痛は放置しないでください!ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは、札幌市白石区東札幌にある札幌あゆみ整骨院白石院です( ´ ▽ ` )

日本人のうち、3人に1人が悩んでいると言われる頭痛・偏頭痛』
こめかみが脈打つように痛んだり、頭全体がズキズキと痛むなど、つらい頭痛・偏頭痛の症状に悩む方は多くいます。
頭痛くらい大丈夫だろう」と軽く考えられがちですが、頭痛・偏頭痛がひどくなると日常生活に支障をきたす場合があります。
頭痛と言っても、その原因は様々で、予防法や対策法が変わってきます。
頭痛の種類と原因・予防法についてお話していこうと思います!

《緊張型頭痛
頭全体が締め付けられるような鈍い痛みを感じる頭痛は“緊張型頭痛”と言い、主に身体的ストレスと精神的ストレスが原因で発生します。
緊張型頭痛の中にも、時々症状があらわれる“反復性緊張型頭痛と、ほぼ毎日のように症状がでる“慢性緊張頭痛があります。頭痛以外にも、めまいや肩こり・首コリが発症するのが特徴です。

身体的ストレスは、姿勢が悪いことや、不自然な姿勢を長時間続ける、うつむき姿勢、枕・寝具が合っていない、身体の冷えなどで、首筋から肩にある筋肉を収縮させることが頭痛の原因となります。

精神的ストレスの場合は、私生活やお仕事で感じるストレスが、神経や筋肉の緊張を高めることで頭痛の原因に繋がっていきます。

緊張型頭痛の予防や解消法としては、頭痛が起こったときには、マッサージや入浴などで血行を良くしたり、適度な運動で筋肉をほぐしたりすることが効果的です!
緊張型頭痛の中でも、慢性緊張型頭痛は鎮痛薬が効かない場合が多いです。そのため、薬に頼るのではなく、日頃から筋肉を動かしてあげることが大切になってきます。

 

偏頭痛
こめかみがズキズキと脈打つような痛みが起こる場合は偏頭痛です。ストレスや疲労、不規則な睡眠。気候の変化、生理周期など、様々なことがきっかけで起こります。
片側のみに症状が出るケースもあれば、両方のこめかみに痛みを感じることもあり、酷い時には吐き気などと言った症状も伴うこともある頭痛です。
頭痛が起こる前兆としては、目の前がカチカチしたり、視界の一部が見えにくくなるといった前兆を起こす方もいます。
ストレスが原因の場合、緊張によって収縮していた血管が緊張が解けたときに一気に拡がることで起こりやすいと言われています。

この他にも偏頭痛はストレスや寝不足など日常生活のちょっとした変化で簡単に引き起こさせるため、なるべく規則正しい生活を心がけることが大切です。

札幌あゆみ整骨院白石院では、頭痛の原因となっている頭を支える筋肉の緊張を《ACRバランス骨格プログラム》で改善していきます。そして、緊張の原因である骨格のバランスも整える事で、筋肉が持つ本来の動きを取り戻して血流を良くし、頭痛の改善へと繋がります。

頭痛でお悩みの方は札幌あゆみ整骨院白石院へご相談くださいね!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加
▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

その首コリ、放置しないで!!ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは、札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院白石院です(^○^)
今日の札幌はとても暑い1日でした!!
白石区は30度まで気温が上がりました!!
毎回お伝えしておりますが、熱中症対策、こまめな水分補給を行なって下さいね!!

本日は『首コリ』についてお話していきます!
首コリはただのコリではありません!首コリを放置していると、体中の滞りの原因になります。

首コリは肩コリとは違います。現在では子供でも首コリを抱えるケースもあります。
首コリの原因の1つには、首コリと肩コリに関わる2つの筋肉に、疲労物質がたまり、硬く縮んでしまうことにあります。
現在は老若男女問わずパソコンやスマートフォンを使う方が増えています。それによって、目や脳を酷使する時間が増えたため、首コリを訴える方が増えているようです。

首コリは、めまい・頭痛・慢性的な肩こりなど、様々な症状を引き起こす原因になります。
身体の筋肉は、柔軟性がありますが、同じ姿勢を取り続けていると、こわばって硬くなってしまいます。
筋肉がこわばると、首コリはなかなか改善されなかったり、むくみが発生してしまうこともあります。柔軟な筋肉を維持していくためには、こわばった筋肉をほぐしてあげることが大切です。
そこで、首コリ改善に良いとされているストレッチをご紹介致します!

《首の後ろのストレッチ》
①顔を正面にして真っ直ぐ立ち、胸を張って背筋を伸ばします。
②息を吐きながらゆっくり顔を前に倒します。このとき、首の後ろの筋肉が伸びることを意識しながら行なって下さい。
③首の後ろの筋肉が伸ばされている事を感じながら、ストレッチされた状態をキープしましょう。
④息を吸いながらゆっくりと元に戻します。首の後ろの伸ばした筋肉に意識を合わせ、元に戻る感じをイメージしながら行うことが効果的です。
また、あご先を喉につけるようなイメージで、あごを大きく上下に動かすように心がけて行うと、より効果的です!

《肩甲骨周辺のストレッチ》
お仕事や家事・育児で凝り固まった肩甲骨周辺の筋肉をゆるめるストレッチ法です。
①姿勢を正して真っ直ぐ立ちます。
②肘を伸ばし、手を後ろで組み、肩甲骨を背骨に寄せて10秒キープします。
③10秒キープしたらゆっくりと元に戻します。
慣れてきたら少し腕を後方にあげていきましょう。身体の前の筋肉が伸ばされ、猫背予防にもなりますよ!

札幌あゆみ整骨院白石院では【ACRバランス骨格調整プログラム】では、首コリの原因となっている頭を支える筋肉の緊張を取っていきます。
さらに、緊張の原因である骨格のバランスも整える事で、筋肉が持つ本来の動きを取り戻して血流を良くし、首コリ解消へと繋がります。

首コリでお困りの方はぜひお気軽にご相談下さい!
お電話が苦手な方、お忙しい方、LINE@でのご予約・ご相談も受付中です!

 

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加
▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

 

季節ごとによる交通事故原因のご紹介!ー札幌市白石区・整骨院

こんにちは!札幌市白石区東札幌にある札幌あゆみ整骨院白石院です( ^∀^)

交通事故のニュースは残念ながら、減ることなく年中通して耳にします。
都道府県ごとに交通環境や道路事情などは変わってきますが、季節ごとでの要因は同じこともあります。
本日は月ごとによって異なる、交通事故の原因をお話していきたいと思います!

《春の交通事故
3月:歩行者も交通死亡事故が多いです。
高齢者が道路横断中の事故が多く、約7割の方が高齢者です。横断歩道は歩行者優先です。
そして横断歩道を渡る方は左右の安全をしっかり確かめて渡りましょう!

4月:業務中のドライバーによる交通事故が多いです。
4月は新生活シーズンです。
就職や転勤などで新しい環境で運転することが多いためと考えられています。

5月:連休中・連休明けの交通事故が多いです。
連休などで遠出する方や、長距離ドライブをする方も多いです。
休憩を挟みながら、普段より慎重な運転を心がけましょう。
そして、バイクや原付の交通事故も他の月に比べて5月は多いです。

《夏の交通事故
6月:腫れ・曇りの日に交通事故が多いです。
交通事故の9割以上は、晴れた日や曇りの日に発生しています。これは梅雨が関係しており、
梅雨時期の晴れた間に、自転車・二輪車を運転する方が増えるからと考えられています。
そして自転車の交通事故の多くは交差点で発生しています。

7月:飲酒運転が多発します。
事故の内容で多いのが、正面衝突や追突事故が目立ちます。
また、飲酒による死亡・人身事故が多いです。この月は、お酒に酔って路上で寝込んだ歩行者
が犠牲になる事故が多いです。

8月:観光・娯楽での交通事故が多いです。
観光や娯楽目的での運転中の交通事故が多く、事故の発生時間帯としては、午前9時10時台の
割合が高く、高齢の歩行者や自転車利用者の方が被害に遭っています。

《秋の交通事故
9月:高齢者の交通事故が多いです。
早朝の散歩や夕方の買い物等に出かけた際に交通事故に遭ってしまうケースが多いです。
ドライバーの方は、早めのライトの点灯を心がけましょう。
歩行者の方は反射材を活用しましょう。

10月:交通事故の約8割は歩行者と自転車です。
日没時間が早く薄暗くなる時間帯が歩行者や車などの通行が多くなる午後5時台と重なり、
歩行者・自転車が車との交通事故に遭ってしまうことが多くなります。

11月:飲酒運転・飲酒歩行者が多いです。
飲酒運転は絶対にダメです。飲酒運転と知りながら同乗した人、車を提供した人、お酒を提
供した人も厳しく罰せられます。

《冬の交通事故
12月:早朝・夕方の交通事故が多いです。
午前5時・6時台、午後5時・6時台の交通事故が多く通勤・業務中の交通事故も目立ちます。

1月:18時から20時の交通事故が多いです。
ドライバーは早めのライト点灯を心がけましょう。点灯目安時間は午後4時頃です。

2月:朝と夕方の交通事故が多いです。
午前6時と7時台、午後5時と6時台の交通事故が目立ちます。

特に北海道の冬は雪が降るため、雪道・路面凍結によるスリップに気をつけましょう!!

札幌あゆみ整骨院白石院では交通事故の知識を持ったスタッフがおります。
交通事故で分からないこと・お困りのことが御座いましたら、お気軽にご相談ください!!

 

 

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30

AM 9:00 – PM 12:30

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

▼友達追加はこちらをタップ!!▼
友だち追加
▼PCの方はこちらのQRコードを携帯で読み取ってください!!▼

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………

 

突然の手首の痛みはスマホ腱鞘炎かもしれませんー札幌市白石区・整骨院

こんにちは、札幌市白石区にある札幌あゆみ整骨院白石院です( ´ ▽ ` )
暑い日はこまめな水分補給を忘れず、外に出るときには帽子や日傘等を持ち、直射日光を避けましょう!

普段生活していて、なんだか手首が痛い・・・指が痛い・・・ってことはありませんか?
現代では特に、スマートフォンの普及により、突然手首が痛くなったことがある、という方が多いです。
これは“スマホ腱鞘炎”と呼ばれるものです!

まずは、『腱鞘炎』が何なのかご説明致しますね!
腱というのは、骨と筋肉を繋げる繊維が集まったものです。腱は腕から指まで束状に何本も通っており、腱の働きによって指の曲げ伸ばしが可能になります。
何らかの原因で腱鞘を通過する腱と腱鞘が擦れて摩擦が発生し、炎症が起こることで、腱鞘炎になってしまいます。

“スマホ腱鞘炎”は、スマートフォンの使いすぎで、特に片手で長時間、親指ばかりを酷使するような使い方している方は要注意です!!他にもパソコンのキーボードを強く叩きすぎる方や、楽器演奏が原因となったりすることもあります。

腱鞘炎になると現れる症状は、指や手首に強い痛みが出るのが特徴です。
例えば、先ほども言ったように、スマートフォンを使用している時や、鞄を持つ時に痛んだり、瓶を開ける時などにも強く痛みます。
症状が悪化すると、缶コーヒーくらいの重さを持ち上げることですら痛みを感じ、持つことも困難になります。

腱鞘炎にはいくつか種類があります!
それぞれの特徴をご紹介します!

《ドケルバン腱鞘炎
手首の親指側の腱鞘炎のことです。
親指を動かすときに痛みがあるのが特徴で、物を掴んだり持ち上げたりするときに手首に痛みを感じます。この腱鞘炎は“スマホ腱鞘炎”とも言われています。

《弾発指(ばね指)》
親指の付け根部分に多く起きる腱鞘炎です。力を入れるとバネのように指先がピンと伸びる動きが特徴です。指を曲げた時に突っ張るような違和感や痛みを感じる方は、弾発指の可能性があります。

《マウス腱鞘炎》
パソコンのマウスを長時間使用することで起こる腱鞘炎です。
別の名をパソコン症候群やマウス症候群とも言います。マウス腱鞘炎は、小指側の手首の痛みや腫れ、しびれなどの症状が出ます。

先ほども言いましたが、腱鞘炎は放っておうと症状がひどくなり、物が持てなくなります。
そうならない為にも早めに対処することが大切です。

腱鞘炎になってしまった時の対処法として、いくつかあるのでご紹介致します!
★手を休めて固定する★
腱鞘炎の主な原因は手の使いすぎです。腱鞘炎を治すためにはまず、手を休ませることが大切です。
しかし、日常生活をする上で、手を全く使わないことは難しいと思います。サポーターやテーピングなどで痛む場所を固定し、少しでも指の動きを抑えるようにしましょう。

★患部に熱がある時は冷やす★
腱鞘炎の初期段階では患部に熱を持つことがあります。その場合、炎症を和らげるために患部を冷やしてあげましょう。

札幌あゆみ整骨院白石院でも、もちろん腱鞘炎に対しての治療も行なっております!
なかなか治らず、お悩みのその腱鞘炎当院で是非診させてください!
LINE@でのご予約・ご相談も受付中です!

⬇   ⬇︎   ⬇︎

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら
コメントやイイネ!お待ちしています♪

当院では交通事故治療も行なっています。
交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

≪ 受付時間のお知らせ ≫

 

 

 

 

 

※受付時間は変更する場合がございます。

…………………………………………………………

札幌あゆみ整骨院白石院
札幌市白石区東札幌2条6丁目4-10
電話:0120-77-2210
電話:011-820-1822

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
地下鉄東西線 白石駅1番出口出てすぐ!
トマトハウスさん横!
駐車場は院前に2台完備。
向かいのローズパーキングさんと提携。

…………………………………………………………