札幌美顔|美容鍼灸(美顔鍼灸)の『健美』|北海道|札幌市|最先端の美顔術『美容鍼灸』美顔のスペシャリスト

雑誌 TVメディア掲載

NEWS(2012年9・10月号)

「癒やされたい、街で噂のゴッドハンド」

VOCE「急命。顔の下半身をスッキリさせよ!」(2012年9・10月号)

美容鍼灸のパイオニア北川毅先生の愛弟子、美顔のスペシャリスト『藤原 亮』プロデュース。鍼管のない鍼を使い、顔の気になる部分に集中的 に鍼を打つ『北川流健康美容鍼灸』には「痛みがなく、すぐに効果を実 感できる」とリピーターが多い。鍼灸以外の施術を行わないためメイクを落とす必要がないのも女性には嬉しいところ。
(NEWS公式サイト)

VOCE(2012年9月号)

「急命。顔の下半身をスッキリさせよ!」
 ”美容鍼でむくみ対策”

VOCE「急命。顔の下半身をスッキリさせよ!」(2012年9月号)

体重は変わっていないのに太って見える、夕方になると、顔がダレてお疲れ感がスゴイ、など、これらはみんな顔の下半身の変化が原因かもしれません。そんな原因を”なんとかしちゃう”メソッドが紹介されています。
(VOCE公式サイト)

日経ヘルス(2012年8月号)

女の「たるみ」をすべて解決

日経ヘルス(2012年8月号)表紙

夏に向けてダイエットに励んだ方も多いのでは? ですが、薄着の季節にためにダイエットより大事で、ダイエットより効果的なことがあります。それが、顔や体の「たるみ」対策。顔がたるむとほうれい線が深くなったり、ほおがさがって老けて見えたりします。読者調査では30代の後半から、こんな顔のたるみが気になるという結果に。また、お尻、お腹、二の腕、太ももがたるむと、ダイエットに成功しても体のラインがすっきりしないということに。読者調査ではなんと早くも30代の前半から体のたるみを気にしているという結果でした。そこで、日経ヘルス最新8月号では、顔も体も含めて「女の『たるみ』を、すべて解決!」するための総力特集をお届けしています。
(日経ヘルス公式サイト)

家の光(2012年8月号)

「疲れを秋に残さない 元気になるツボ」
 若さと元気を保つ 夏の養生法

家の光「疲れを秋に残さない 元気になるツボ」(2012年8月号)表紙

夏の不調を解消するツボを紹介。
ツボをこまめに刺激して、疲れをため込まない、元気な身体を保ちましょう。
(家の光ネット公式サイト)

Grazia(2012年6月号)

一発で疲労回復、悩み解決!

Grazia(2012年6月号)表紙

仕事に家事に育児・・・・・・働く母は本当に忙しい!だからこそ、貴重な自分だけの時間は、日頃の疲れを癒して、悩みを解消!そこで、東西のサロン通が「肌が体が劇的に変わる!」と評判のサロンをセレクト。 美容ジャーナリストの奈部川貴子さんにご推薦を頂きました。
(Grazia公式サイト)

THE BEAUREC(2012年5月号)

美容鍼灸の可能性

THE BEAUREC(2012年5月号)表紙

今回ザ・ビューレックで注目したのは美容鍼。早いサロンはすでにその有効性に注目しています。逆にその効果を認識している鍼灸師も「治療」以外の「美容」に注目しているよう。伝統にのっとり治療に特化しているところが殆どのようですが、早いところは新たなマーケットとして美容との融合を考えているようです。エステティシャンで鍼灸の国家資格をとる人、鍼灸院でアロマやエステティックを導入するところなど様々。とはいえ、サービス業としてのホスピタリティは美容業界に学ぶところが多いのではないでしょうか。鍼灸院でのエステティシャン雇用、美容室、エステティックサロンで鍼灸資格をもつスタッフの雇用など相互にありうるでしょう。重要なのは「鍼灸の施術は国家資格を有していないとできない」こと。法令を遵守し衛生管理に気をつけ、正しい運営を行うことが顧客のニーズに沿ったマーケットの創出につながるのです。
(beaurec公式webサイト)

Shinbiyo(2012年5月号)

スカルプ・リフトアップ
~頭皮美養術~実技セミナー開催!

Shinbiyo(2012年5月号)表紙

サロンのメニューに今やかかせない「ヘッドスパ」。 円筒には頭皮ケアをうたい商品があふれ、大手メーカーのコマーシャル効果もあり、女性のみならず男性からも注目されている。 5月14日から3日間、東京ビッグサイトで開催される「ビューティ―ワールドジャパン」では、「頭皮美養術」にフォーカス。 5月15日(火)午後12時30分~2時にメインステージで北川毅氏、直子氏による無料の実技セミナーを開催する。
(Shinbiyo公式webサイト)

HAIRMODE(2012年5月号)

日本最大の国際総合ビューティー見本市
「Beautyworld Japan」で実技セミナー開催

HAIRMODE(2012年5月号)表紙

毛髪育成、リフトアップ、ストレスケア 現代人に欠かせない頭皮美養術
(HAIRMODE公式webサイト)

MISS(2012年5月号)

”鍼通”が太鼓判を押す鍼名人!
「お疲れ肌&ボディを”鍼”でアゲたい!」

日経ヘルス(2012年8月号)表紙

美容特集『本気のリフトアップは上級者向け』
(MISS公式サイト)

日経ヘルス(2012年3月号)

ダイエット、不眠、腰痛、冷え
お悩み別に使える全身ツボ62カ所マップ

日経ヘルス(2012年3月号)表紙

食べ過ぎや肩こり、便秘、冷えなど、普段の生活で感じつ不調に活用できる全身62カ所のツボを紹介。全身のツボマップやツボの見つけ方、そして押し方などわかりやすく紹介されています。北川毅先生監修。
(日経ヘルス公式webサイト)

婦人画報(2012年3月号)

気づいた人からキレイになる

日経ヘルス(2012年3月号)表紙

美容ジャーナリスト『奈部川貴子』さん「むくみケアこそ、たるみケアの元になる」というテーマで『東洋の美容法 経穴美顔術でむくみを絞る』紹介されました。
(婦人画報公式webサイト)

ザ・ベストハウス123(フジテレビ)
(2012年1月18日OA)

20万人に聞いた、今、本当に使える美容法!
ベストハウスがナンバーワン、決定しますスペシャル!
”パリコレモデル絶賛!中国伝統技術の小顔法”

ザ・ベストハウス123ザ・ベストハウス123ザ・ベストハウス123ザ・ベストハウス123ザ・ベストハウス123

鍼治療は、古代中国に始まる療法で、からだに361個所あるという経穴(ツボ)を刺激して健康を得る技術。その鍼治療を発展させ、美容の分野で日本に広めたのが、美容鍼灸のパイオニアこと、北川毅。その高い技術は、海外でも認められ、美容鍼灸の第一人者として、チバソム・インターナショナルヘルスリゾート(タイ・ホアヒン)や、美容先進国・韓国をはじめ、世界各国に毎年招かれている。美容鍼灸は、ツボの他、顔の筋肉にも鍼を打つ。その大きな目的は、顔の血流を改善することだという。筋肉に鍼を打つと、その刺激で筋肉が収縮。その状態から鍼を抜くと、再び伸びる。この微妙な伸び縮みが、毛細血管を刺激し、血流が良くなることで、肌にハリをもたせ、小顔にするという。更に、美容鍼灸の中で、北川こそ最強と言われる理由が、彼が使うこの鍼。通常、鍼治療に使う鍼は、細い鍼を安定させるため、針管と呼ばれる筒状のものに入っている。しかしこれでは、鍼を一本打つのに10秒はかかってしまう。しかし北川は、長年の経験とテクニックで、筒を使わず、鍼を素早く刺していく技術を開発した。この技術により、多くの鍼を正確に打つことができ、より多くの筋肉が同時に刺激することがきできるようになった。 みるみるうちに、鍼まみれになっていく、柴田。今回は、頬のリフトアップのため、アゴとエラのラインを中心に打つ。更に、シワになりやすい目元、髪の生え際にも打つ。 「目とか頭 ハチ周りというか ぎゅーっと楽になります」、「スッキリしてすっごく上がった感じがする」と柴田。なんと、小顔になり隊の3人中、2人がサイズアップ。更に、柴田も頬の幅が8ミリも大きくなっていた。顔の筋肉が引き締まったことで、頬が上がり、頬の数値は大きくなった。しかし、アゴが細くなっているという。実際アゴの数値を測定したところ、既に別の施術で細くなっていた柴田さんのアゴが、さらに3mm細くなっていた。
(番組公式webサイト)

FRaU(2012年2月号)

通えば、通うほど。ベスト痩せサロン

FRaU(2012年2月号))表紙

ビューティーライター『橋本日登美』さんの美容鍼灸のご体験談をご紹介頂きました。『世界が認めた鍼灸界のゴッドファーザー』として、北川毅先生の美容鍼灸を紹介頂きました。
(FRaU公式webサイト)

Figue(2012年2月号)

肌の濁り&歪みをリセット
「2012、肌メンテナンスはここでします!」

Figue(2012年2月号)表紙

ビューティーライター『橋本日登美』さんの美容鍼灸のご体験談をご紹介頂きました。『世界が認めた鍼灸界のゴッドファーザー』として、北川毅先生の美容鍼灸を紹介頂きました。
(FRaU公式webサイト)

美ST(2012年2月号)

「発表!これが私たちの『東京三ツ星サロン』」

美ST(2012年2月号)表紙

効果絶大の100本打ち!勝負日の前にお勧めの本格鍼灸
(美ST公式webサイト)

Grazia(2012年1月号)

「ハリを制するものは、美肌を制す!」

Grazia(2012年1月号)表紙

他力本願で速攻ハリ肌』自力ではどうにもならないゆるみ、たるみ。進行型エイジング現象は、プロの手に委ねるが勝ち!
=美容鍼の第一人者が、複数の肌悩みを一撃!=
(Grazia公式webサイト)

美容鍼灸  『健美』の流儀
『健美』のこだわり  メニュー価格

ご予約・施術の流れ

電話をする 時間を確認 来院 施術